【総額5000円以内】エアコンの掃除に使えるおすすめグッズまとめ【2018年板】

目次

エアコンの掃除グッズを紹介します

最近は、40℃を越すほどの酷暑の日があり、エアコンをしっかり使いましょうとニュースなどでも呼びかけるほど、エアコンはもう生活に無くてはならないものですよね。ただ、エアコンは安い買い物ではありませんし、日々の電気代もバカになりません。

そこで、エアコンのクリーニングをしっかり行う事で、より寿命長く使う事ができ、冷房効率も高まり電気代抑制にもつながります。ここでは、エアコンクリーニングを自分で行える便利なエアコンお掃除グッズを紹介していきます。

エアコン 掃除 グッズ

本当に使えるエアコンのお掃除グッズ【100均編】

お掃除グッズ1:エアコン洗浄スプレー

よくホームセンターやドラックストアなどでも販売しているエアコン洗浄スプレー。意外に思うかもしれませんが、100均でもエアコン洗浄スプレーが売っているのです。ホームセンター等では、だいたい相場が500~600円程度するのに、100円で購入できるのは何が違うのでしょうか?洗浄スプレー内の性能には大差ありません。では、何が違うのかと言うと容量がかなり違います。一般的な市販されているエアコン洗浄スプレーは、400〜500mlなのに対し、100均のは200mlと約半分。エアコンのサイズにもよりますが、100均版洗浄スプレーでは1本では足りないことが多いので、2本は買っておきましょう。2本買っても割安ですからね。

お掃除グッズ2:塗装用のマスカーフィルムと養生テープ

洗浄スプレーをエアコン内部に吹き付ける際、そのままだと一度内部に入った洗浄液が垂れてくるので、周辺がびしょびしょになってしまいます。それを防ぐために、エアコンにゴミ袋などをかぶせてカバーするのですが、その際に活躍する100均グッズが塗装用のマスカーフィルムと養生テープです。塗装用のマスカーフィルムと養生テープはあまり自宅にはなくガムテープで止める人も多いですが、ガムテープの場合粘着力の高い変わりに、はがす際に跡が残ってしまう可能性があります。その点、塗装用のマスカーフィルムと養生テープは綺麗にはがすことができるので、エアコンクリーニングの際に最適なテープです。

お掃除グッズ3:ゴミ袋

前述通り、洗浄スプレーをエアコン内部に吹き付ける際、そのままだと一度内部に入った洗浄液が垂れてくるので、周辺がびしょびしょになってしまいます。それを防ぐために、エアコンにゴミ袋などをかぶせてカバーするために使用します。ちょうど100均でも売っている45リットルサイズのゴミ袋がちょうどよいサイズです。

お掃除グッズ4:掃除機用ブラシノズル

自分でエアコンクリーニングを行う際にマストアイテムなのが掃除機で、一気に内部のホコリを吸い込むだけですが、ただ掃除機を当てるだけではなかなか綺麗に全てを吸い込むことはできません。そこで、100均で売っている掃除機に装着する掃除機用ブラシノズルを付けて、ノズルで細かな箇所も綺麗にホコリを吸い取りましょう

お掃除グッズ5:エアコンフィルター【おすすめ!】

各メーカーごとに純正品のエアコンフィルターは販売していますが、それなりの値段はしますし、消耗品なのでできれば小まめに交換をしたいものです。実は100均でもエアコンフィルターは販売しているのです。サイズも自分で最適な大きさに切って使いものなのでどのサイズのエアコンでも適用可能です。クオリティは口コミを見る限り、純正品などと比べると落ちることは否めませんが、フィルターかなり大きめなので、108円で2~3回は使えるので、小まめに交換しても高いコストパフォーマンスが高い100均商品です。

エアコン 掃除 グッズ

本当に使えるエアコンのお掃除グッズ【100均以外編】

ロケット石鹸 セスキ炭酸ソーダスプレー【おすすめ!】

1949年創業の老舗国産石鹸メーカーであるロケット石鹸製のエアコン洗浄スプレーです。アルカリ性でできており、油汚れに強いと評判になっています。そのため、キッチン近くなど油分の付着が多そうな箇所に設置してあるエアコンには特におすすめとなっています。手垢の汚れも綺麗に落とすので、エアコンクリーニングの最終的な仕上げ時に使いたいです。また、界面活性剤不使用で環境にやさしい洗剤と言う点も安心なところ。

クイックルワイパー ハンディ 伸び縮みタイプ

掃除機で全体的にエアコン内部をクリーニングした後に使いたい掃除グッズです。360度くるりと回すことができ、長さも伸び縮みが可能で使用ができるので、サッとなでることですき間もスミなど細かな場所もしっかり汚れを落とすことができます。

ダスキン エレクトロン・エル-E

クリーニング業者の代名詞的メーカーであるダイキンが手掛けたプロも使用する掃除グッズです。ダスキンが独自技術で開発した「固定電荷」の力でホコリを素早くキャッチするハンディモップで、静電気をたてない仕組みになっているので、エアコンをはじめ、パソコンなどOA機器のような精密電化製品でも安心して使用ができます。伸縮ハンドルが付属しており、台などに載らずとも、手を伸ばすことでエアコンまで届きます。エアコン室内機の近くに置いておいて気付いた時に常に掃除をしておくと、ホコリが溜まらず清潔な状態を保てます。

レック 激落ち ぞうきん【おすすめ!】

やはり大気中の空気を吸い込んでいるわけですから、エアコン内部は考えている以上に汚れが付くものです。なかには掃除機で吸いこむだけでは取れないしつこい汚れの場合も。そんな時に活躍するのが「レック 激落ち ぞうきん」です。その名の通り、超極細繊維でできており、洗剤などなしでも汚れが激落ちさせることができます。洗えば何度でも繰り返し使う事ができ、また、カラ拭き、水拭きのどちらでも使用可能なので、使い勝手がよくコストパフォーマンスも高いです。

くうきれい エアコンファン洗浄剤

洗浄力が強いことで、クチコミでも評判になっているエアコン洗浄液が、くうきれい エアコンファン洗浄剤になります。洗浄液がファンに保持されやすく汚れを容易に分解されやすいので、より短時間で泡を消失させ汚れを落としてくれるので、短い時間でエアコンクリーニングを終えることが可能になります。

アース製薬 エアコン洗浄スプレー防カビプラス

販売シェアの高いエアコン洗浄スプレーです。人気の所以は、緑茶ポリフェノールと除菌剤を配合しており、カビの増殖を抑える効果がある点。そのため、エアコンクリーニング後も効果を発揮し続けてくれます。自動お掃除機能付きエアコンにも使用できる点もメリット。

エアコン掃除のグッズを使う際の注意点

自分でエアコンクリーニングを行うのはお金的にも節約ができ、意外と簡単なので、性能を維持するためにも小まめにやるべきですが、注意点もあります。それらもしっかり把握しておきましょう。

使用量を守る

例えば、スプレー噴射量なども、より多くやっておけば効果的と思ってしまうところですが、洗浄スプレーは薬品が含まれているので、使用量を守らなければ、エアコンに損傷を与える可能性があります。故障の原因となってしまいますので、スプレーに書いてある使用量は守るようにしましょう。

内部構造を理解する

どうしても一度日頃は開けないエアコンの蓋を開けると、もう隅々まできっちり掃除したくなる人も少なくないと思います。ただ、エアコンも精密機器なので、電源基盤が濡れてしまうと故障の原因となっており、感電をする元にもなってしまいます。内部構造をある程度理解してから掃除をすると良いでしょう。

下準備をしっかり行う

当たり前のことですが、コンセントを抜かずにエアコンクリーニング作業をしてしまうと感電の恐れがありますし、カバーの着脱の際にパーツが破損してしまうと性能も劣化してしまい、せっかくのクリーニングの意味がなくなってしまいます。ビニールでの防水処理も含めて下準備はきちんと行いましょう。

エアコン 掃除 グッズ

エアコンの汚れの原因は?

エアコンの汚れと言うと、内部のホコリを連想すると思いますが、他にも原因はあるのでしょうか?エアコンの汚れの原因を探ってみましょう。

原因1:フィン部分のホコリやカビ

最もエアコンの汚れが付くのは、やはりフィン部分です。フィンはフィルターを外した時に見ることが出来る、ギザギザとアルミの部分の事で、熱交換を行って機器が熱くなりすぎないように冷やしてくれる役割を果たしている箇所になります。大気中の空気を循環する際にホコリやカビが付着しやすいため汚れが付きやすいのです。

原因2:フィルター部分のホコリや空気中の油ヨゴレ

エアコンの設置場所がキッチンなどに近い場合は特に、フィルター部に油汚れが服着してしまいます。料理をするときに出る油を含んだ水蒸気が飛び散ってしまうためです。油が付着したフィルターは、よりホコリをフィルター部に付着しやすくなってしまうので、汚れが多く目立ち、性能も劣化してしまいます。

原因3:室外機の当たる風

エアコンのクリーニングというと、エアコン室内機をイメージしますが、外気に常に当たっている室外機は結構大気中のホコリをモロに当たっているわけですから、案外汚れています。室外機の汚れを放置していると、冷房/暖房能力の効率が悪化して、より無駄に電気代がかかり非効率です。

しつこい汚れや徹底掃除なら業者に依頼!

日ごろのエアコンクリーニングは自分で行うとしても、年に2回くらい(夏と冬の本格的稼働の前)はプロのエアコンクリーニングに依頼をしましょう。どうしても素人では掃除しきれない内部の内部もありますし、下手に奥底まで素人が突っ込むと破損や故障の原因にもなります。やはり、プロはさすがと使った時の性能の戻り具合が違うとクチコミでも評判ですので、寿命長く使い、常に性能をキープする意味でもプロの業者にたまには徹底的に掃除をしてもらい、新品状態を復活させましょう。

まとめ

エアコンの汚れについて、おすすめ商品などを紹介してきました。いかがでしたでしょうか?たとえ100均商品でも使い勝手抜群な商品は多くあります。なかなか部屋を掃除するほど小まめにエアコンクリーニングを行うのは難しいですし、日頃は見えないところだけにうっかり忘れがちですが、性能が劣化して冷房設定温度を1℃下げることで、電気代が10%もアップすると言われています。何も最新省エネエアコンに買い替えずとも、自分のちょっとした工夫で性能を維持できるのですから、やはりクリーニングは大事ですね。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 4ce2400c 9694 4203 b90b 2302af60ea53
Written By
yt_united yt-united
サッカーとケツメイシ好きのアラフォーです
こんにちは! サッカーとケツメイシをこよなく愛するアラフォーです。 最近、腰が痛くて老化を感じる日々であります。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧