スマホ用キーボードって使いやすい?おすすめのスマホキーボードも紹介

目次

スマホのキーボードについて解説します

スマホのキーボードについて解説致します。
現代においてスマホの使用時間が一日の大半をしめる方は沢山おられるでしょうし、逆に一日でスマホを使用しない方はとても少ないのではないでしょうか。
この様な時代においてスマホで文字を打つスピードは非常に重要な問題になってきます。
この記事ではスマホのキーボードのメリットやデメリット、おすすめのスマホのキーボード等について解説致します。
スマホのキーボードについて困った事があれば、是非お役に立てて頂きます様お願い致します。

スマホ端末の標準キーボードは使いやすい?

メリット

持ち運びが便利

スマホ端末の標準用のキーボードのメリットは持ち運びが便利な事です。
外部のキーボードを用意して持ち運ぶ事はスマホよりも大きなキーボードを持ち運ぶ事になりますので荷物が増えて手間が増えます。
その面スマホの標準用のキーボードをそのまま使う事により、荷物が減ってコンパクトに持ち運びが出来る様になり、持ち運びの手間が省ける事が最大のメリットです。

接続の手間が省ける

スマホ端末の標準用のキーボードのメリットはキーボードの接続が不要ですので大変便利です。
スマホに有線のUSBを接続したり、無線のBluetoothのペアリング等の作業を行わなくてもキーボードの操作を行う事が出来ます。
配線の接続に弱い方や、Bluetoothのペアリング等の作業がまだ慣れていない方にはとても敷居が高く感じてしまい、接続に躊躇してしまう方もいまだに沢山おられます。
その様な方であれば複雑な機能を付属する事や、配線の知識を身に付けるよりもシンプルに簡単な操作をお求めの方であれば、標準のスマート本用のキーボードがとてもおすすめです。

デメリット

文字入力のスピード

スマホの標準用のキーボードのデメリットはキーボードの文字入力のスピードが外部キーボードより劣る事でしょう。
スマホの標準用のキーボードでも文字入力が十分素早く打てる方も沢山おります。
ですが、外部のキーボードの操作方法を覚えた方で、ブラインドタッチ等の高度な技術を身に付けた方であれば、どうしても外部のキーボードの方がスピードでは勝るでしょう。
100文字以内等の少量であればさほど問題がないでしょうが、2000文字から3000文字を越える文章を打つ場合であれば、文字入力スピードの差は歴然にあれわれてしまいます。
文字入力のスピードにこだわる場合は外部のキーボードを使用する事がとてもおすすめです。

買い換えの度に覚えなおさなくてはならない

スマホの標準用のキーボードのデメリットはスマホを買い換える度に配列や操作方法を覚えなおさなくてはならない事がデメリットです。
スマホの寿命は平均的には2年から3年起きに訪れます。
その度にスマホを買い換えては配列操作方法を覚えなおさなくてはいけません。
外部のキーボードであれば、USBを接続したり、ペアリングのしなおしをしなくてはいけませんが、一度行ってしまえば後は必要がない事を考えると接続に慣れている方であればとても容易な作業でしょう。
この様にスマホの標準のキーボードでは配列や操作方法を覚えるまではスピーディーに使用出来ないというデメリットがあります。

スマホ おすすめ

スマホ用の外部キーボード

メリット

文字入力のスピードがはやい

スマホ用の外部キーボードのメリットは文字入力スピードが非常にはやい事です。
ビジネスの場で仕事で使用される方はもちろん、最近では家庭用のパソコンもとても高性能な製品ばかりです。
この様なパソコンに触れる機会がとても多い現代では、スマホの標準のキーボードに比べると外部のキーボードで入力した方が文字入力の差が開いてしまう事は仕方のない事でしょう。
スマホの外部のキーボードでは文字入力のスピードの違いが最大のメリットと言えるでしょう。

パソコンやタブレットに比べてコンパクト

スマホ用の外部キーボードのメリットはパソコンやタブレットに比べてコンパクトに持ち運びが出来る事です。
現代の情報化社会で電子機器の荷物が増えてしまう事は避けられない事です。
ですが、ノートパソコンやタブレットを持ち歩く事を考えると、スマホの外部のキーボードの方がかなりコンパクトに持ち運ぶ事が出来ます。
また、ノートパソコンやタブレットで機器の変更により環境が変わってしまうよりも、いつも使い慣れているスマホでの作業はスピードのかなり上がり、作業効率にも違いがあらわれるでしょう。
外部のキーボードで文字入力を行いたい方でノートパソコンやタブレットを持ち歩くのが手間に感じる方であれば、外部のスマホのキーボードはとてもおすすめの製品です。

デメリット

荷物が増える

スマホ用の外部キーボードのデメリットは持ち運びにかさばってしまう事があります。
スマホ端末の標準用のキーボードであれば、スマホ内に内蔵されているキーボードをそのままご使用する事が出来ますので持ち運びがとてもコンパクトです。
ですが、スマホ用の外部のキーボードを持ち運ぶ事はご使用のスマホよりも大きなキーボードが存在する事も珍しくありません。
ノートパソコンやタブレットに比べればまだまだコンパクトではありますが、もっとコンパクトに最小限の持ち運びしか出来ない様な場面では外部のキーボードは持ち運びがかさばってしまう事がデメリットです。

接続の必要がある

スマホ用の外部キーボードのデメリットはUSB有線やBluetoothのペアリング等のキーボードを使用する為の接続が必要があります。
USB有線接続等は配線に詳しい方であればどうという事ではありませんが、配線にあまり慣れていない方には少々難解な問題である場合があります。
スマホの機種と配線のプラグによってはさらに付属品が必要になったり接続事態が不可能な場合があります。
その様な配線の知識が慣れている人であれば当たり前の様に行える事でも、配線になれていない方であれば案外懸念材料にされる要素になるのです。
また、Bluetooth製品であればキーボードとスマホをペアリングさせる必要があります。
ペアリングも慣れている方であればどうという事のない簡単な作業で一度の作業ですぐに完了させる事が出来ます。
ですが、ペアリングにも慣れていない方であればペアリングになれている方に接続の作業を代行して貰ったりカスタマーサポート等のサービスを利用してサポートを受けながら出なくてはペアリングが出来ない方も意外にも沢山おられます。
この様に慣れた方では当たり前の様に行える作業が意外にも懸念される事が沢山あります。
初心者の方にもわかりやすく懸念されない様に入り込める様な説明が必要になる事も課題材料の一つといえるでしょう。

おすすめのスマホ用USBキーボード

MIRAIS スマホ キーボード Android OTG MR-SMANOTE-BK

こちらの製品は4.7インチのスマホサイズから7インチのタブレットサイズまで対応したケースがついています。
マジックテープで脱着可能で簡単にレイアウトも変更する事が出来ます。

商品名microUSB 7インチ専用タブレットキーボード付ケース

こちらの製品は7インチのケース付きでタブレットを使用する時に向いています。
サイズも横約23㎝、縦約30㎝ととてもコンパクトで持ち運びやすい製品です。

エレコム タブレット用キーボード 有線 Windows/Android TK-FCP066BK

この製品は通常のキーボードよりも重量をやや重めに設定する事でキーボードの安定をはかっています。
モード切り替えを行う事により、Windows、Androidに切り替える事が可能です。

おすすめのスマホ用Bluetoothキーボード

商品名 スマホキーボード  Bluetooth 搭載 ST-1STSMAPASO2

この製品はキーボードとケースが一体型となっており、4.5インチのスマホから6.8インチのタブレットサイズの製品まで収納可能です。
コンパクトで持ち運びにもとても便利な製品です。

商品名Anker Bluetooth ワイヤレスキーボード

こちらの製品はオーソドックスなタイピング式のキーボードで、WindowsからAndroidにも対応したBluetooth式の無線キーボードです。
普段のパソコン操作になれた方がスマホでキーボードをご利用する際にとても最適な製品です。

商品名siClever Bluetoothキーボード

こちらの製品はスマホ、タブレットスタンドとしても使用可能な製品で保護ケース付きです。
キーボードは折りたたみ式で持ち運びにとても便利です。
普段外に持ち歩く事が多い方にはとても重宝する製品です。

まとめ

最後にスマホのキーボードについての記事を執筆させて頂き、スマホのキーボードが今後のスマートホンの操作にとても重要な位置をしめる事になる事が予想されます。
スマートホンの機能の充実化やバリエーションの豊富さにより今現在でもそうですが今後もさらにスマートホンが生活の必需品としての重要な位置をしめ、今後さらに生活に密接に結び付いた製品に進化する事は間違いないでしょう。
その様なスマートホンのバージョンがアップされていく事により、スマホのキーボードの方も更なる改良や進化がなされる事でしょう。
さらに機能的になる為に複雑な操作にも対応したボタン操作や機能の充実かがなされるように進化されるでしょう。
また、その逆でよりシンプルで使いやすい事に重点が置かれて初心者の方にでも扱いやすく、よりわかりやすい操作方法で扱える製品が販売される事が予想されます。
その様にスマートホンが進化する事により、スマホのキーボードの需要が増えてきた時にスマホのキーボードのご購入時等にこの記事の内容が参考になれる事があれば、是非とも参考にして頂きます様お願い致します。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
yu-suke 2018
家電をで暮らしを豊かに
家電に関わる仕事がしたい事と家電について勉強を積みたい為、フリーのWebライターとして活動させて頂いております。 記事を読んで頂いた方に記事の内容がわかりやすく、日々の生活に役立つ情報をお伝えする事が出来る様に意識して執筆する様心がけております。 よろしくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧