iPhone/iPadではkindle本が買えない?購入方法は?

目次

iPhone/iPadなどのiOS端末でkindle本が買えない?

kindleは、手軽にどこでも本を読むことができるため、利用している人は多いのではないでしょうか?

紙の本では本の質感や匂いなどが楽しめるのも一つの魅力ですが、外で読む場合にカバンに入れていると折れ曲がってしまったり、本が嵩張って荷物が多くなってしまうという事があります。

そんなデメリットを解消できるのが『kindle』となります。

ですが、本の質感や匂いは感じられないため、紙の本が好きな人にとっては満足いかないでしょう。

『kindle』は、本を読む専用のkindle端末とiPhoneやiPad・Androidなどで読むことができるkindleアプリがあります。

その手軽さゆえ利用している人が多く、また、読み放題などのサービスも多いのでメリットばかりと言ってもいいでしょう。

ですが、最大のデメリットと言っても過言ではないのがiPaoneやiPadなどのiOS端末ではiOS版のkindleアプリおよびAmazonアプリから本の購入ができないという事です。

利用者数が多いはずのiPhoneやiPadなどのiOS端末でなぜアプリから本を購入する事ができないのか?

ですので今回は、iPhoneやiPadなどのiOS端末はアプリから本の購入ができないのか、iOS端末で本を購入する方法やiOS端末でもアプリと同じようにすぐに本の購入ができる方法を紹介します。

iOS端末はAmazonアプリのkindleストアからkindle本が買えないのはなぜ?

kindle 買え ない

手軽に本を読む事ができるkindleですが、iPhoneやiPadといったiOS端末ではiOS版のkindleアプリおよびAmazonアプリから本を買う事ができません。

iPhoneやiPadなどのiOS端末は持っている人が多く、アプリから購入できた方が効率が良くユーザーも増えるのに、と思ってしまいますが。

また、kindle端末を持っていても持っていなくてもiPhoneやiPadなどで本を読む人が居るのも事実。

android端末ではアプリから購入できるのにもかかわらず、なぜiPhoneやiPadなどのiOS端末で本が買えないのか?

それは、iTunesやApp Storeを運営しているApple社とkindle Storeを運営しているAmazon社の間で、本の販売手数料が発生しないようにiPhoneやiPadなどのiOS端末ではアプリからkindle本が購入できないようになっているのだとか。

実際にこれが本当かは定かではないですが、事実であればなんとも言えないですね。

iOS端末でkindleストアからkindle本を買う方法

kindle 買え ない

手順① Safariで『kindleストア』と検索

iOS版のkindleアプリとAmazonアプリを通して本の購入ができないiPhoneやiPadといったiOS端末は、SafariやGoogle Chromeなどのウェブブラウザから本を購入する事になります。

まず、SafariあるいはGoogle Chromeを開き、『Amazon』または『kindleストア』と検索します。

検索すると、広告を除いてトップにAmazonへのリンクが表示されるのでタップしてください。

ログインしていない場合はログインをして下さいね。

手順②『kindleストア』で本を探し、購入する

SafariやGoogle ChromeといったウェブブラウザでAmazonを開いた後は、本を検索し購入するだけとなります。

アプリからだと、アプリを開き本を検索で購入といった流れですが、SafariやGoogle ChromeなどのウェブブラウザからだとAmazonを検索するとこから始めないといけません。

アプリからと比べて少し手間がかかってしまいますが、購入ができないという訳ではないので、仕方がないですね。

ウェブで検索してもAmazonアプリが開いてしまう場合

Amazonアプリをインストールしていると、ウェブで検索しているのにAmazonアプリが開くといった事があります。

どうすればいいのか?

SafariやGoogle Chromeなどのウェブブラウザで検索した後、開けたいAmazonのリンクを長押しします。

長押しすると『開く』や『コピー』『共有』などのメニューが表示されるので、『開く』を押してください。

※『Amazonで開く』を選ぶと、Amazonアプリが開いてしまうので必ず『開く』を選んでください。

これでアプリではなくブラウザでAmazonを開くことができるので、あとは本を探して購入するだけです。

iPhoneやiPadなどのiOS端末でkindle本を購入するのは少し面倒だと思うかもしれませんが、iPhoneやiPadなどのiOS端末ではkindle本の購入ができないという訳ではないので慣れればすぐに購入できます。

kindleストアをホーム画面にショートカットする事で簡単にiOS端末でkindle本を買う事ができる

kindle 買え ない

iPhoneやiPadといったiOS端末ではSafariやGoogle ChromeなどのウェブブラウザからAmazonを検索し、本を購入しないといけません。

少し面倒だ。読みたいと思った時に本を探して購入したいと思う人は多いでしょう。

そういった場合は、SafariやGoogle Chromeなどで検索してAmazonを開けた後に、ホーム画面に追加をしておくとアプリと変わらずすぐに開けて本を検索・購入ができるので便利です。

ホーム画面への追加方法は、

1.SafariやGoogle Chromeで『Amazon』または『kindleストア』と検索し、ブラウザでAmazonを開きます。

kindle 買え ない

2.ブラウザで『Amazon』を開いて、画面下に表示されている『↑』のアイコンをタップします。

kindle 買え ない

3.『↑』をタップすると、AirDropやお気に入りに追加などのメニューが表示されるので『ホーム画面に追加』をタップします。

kindle 買え ない

4.『ホーム画面に追加』をタップすると、URLとホーム画面に追加された際に表示される名前がでてくるので『追加』をタップします。

※URLはそのままに、名前は自分が分かりやすいように変更して頂いて構いません。

kindle 買え ない

5.『追加』をタップすると、ホーム画面に追加されます。これでアプリと同じように開けてすぐに本を購入する事ができます。

kindle 買え ない

まとめ

以上、iPhoneやiPadなどのiOS端末はアプリから本の購入ができないのか、iOS端末で本を購入する方法やiOS端末でもアプリと同じようにすぐに本の購入ができる方法を書いていきましたが、iPhoneやiPadなどのiOS端末はアプリから本の購入ができない理由として、iTunesやApp Storeを運営しているApple社とkindle Storeを運営しているAmazon社の間で、本の販売手数料が発生しないようにiPhoneやiPadなどのiOS端末ではアプリからkindle本が購入できないようになっているという事が分かりました。

今後、iPhoneやiPadなどのiOS端末でもアプリから本の購入ができるようになると良いのですが。

とはいえ、iPhoneやiPadなどのiOS端末ではSafariやGoogle Chromeといったウェブブラウザから本を購入する事ができます。

Androidではアプリから購入ので、Androidと比べるとiPhoneやiPadなどのiOS端末だと少し本の購入までに手間がかかってしまいますが、ホーム画面に追加をしておくことでアプリと同じように開けてすぐに検索・購入ができるので、iPhoneやiPadなどのiOS端末を持っている人でkindle端末ではなくiPhoneやiPadなどのiOS端末でも本を読みたいという人は、ホーム画面に追加しておく事をおススメします。

アプリから本の購入ができないiOS端末はデメリットとなりますが、ホーム画面に追加しておくことでデメリットではなくなるので気軽に本を読む事ができます。

少し工夫をする事で気軽にストレスなく本を楽しむ事ができるので、iPhoneやiPadなどのiOS端末を持っている人は、まずブラウザ版の『Amazon』または『kindleストア』をホーム画面に追加しておいて下さいね。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 20e79f82 0430 47e7 9539 2ea40e12659b
Written By
x. Cheyon
皆様の検討・比較に役に立ってもらえる様な記事執筆を心掛けています。
色々な記事を執筆させて頂いています。皆様にとって「知りたかった事!」「知っていてタメになった!」と思ってもらえるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧