エアコンの代用になる冷房器具を紹介!簡単に涼しくする方法も

目次

エアコンの代用について

ここのところの猛暑は、殺人級と言っても言い過ぎではないほど。一昔前から節電のために「エアコンの使用は控えめに」とか、「設定温度を28度に」なんて言っていましたが、部屋にいても熱中症になる今、もうそんなことを言っていられないくらいですよね。

ただエアコンの使用は、
・ずっと使っていると電気代が心配
・冷房の機械的な風がどうも苦手
・知らない人を家にあげて設置工事を行うのは抵抗がある

なんて理由で、暑さを我慢してエアコンなしで乗り切った猛者も少なくありません。ただ。QOLを下げずに日々を生きるには、やはり適温環境がベスト!

そこで、ここではエアコンの代用となるようなおすずめの冷房器具を紹介します。これらを上手に活用することで、エアコンの使用以上に省エネが図れ、より快適になるかもしれませんよ。

エアコンの代用とはどういう意味?

そもそもの話となりますが、エアコンの代用とはどういう意味なのでしょうか?

エアコン 代用

まず、エアコンとは何かという基本的なところから始めていきましょう。

エアコンとは?

エアコンとは、エアーコンディショナーの略であることからも分かる通り、エアー(空気)+コンディショナー(調整する)で、空気を調整する空調器具ということになります。

エアコンを「クーラー」と呼ぶことがありますが、これはクーラーというネーミングとおり、まだエアコンが冷房専用家電だったころに付けられていた名称で、今ではどのメーカーもエアコンに統一されています。

室外機側の空気を圧縮するコンプレッサーで機械的に液化し、気化熱により熱を吸収させる仕組みの冷房と、逆に室外機側の熱交換器とコンプレッサーで作られた高温・高圧の気体を、凝縮熱によって熱を発生させる暖房の両方が付いているものを差し、最新のものでは、冷房、暖房に加えて、除湿や空気清浄機能なども付いていて、通年を通して使用できるモデルが多くなっています。

エアコンを設置できない場合もある

エアコンを設置するには、まず設置工事を行う必要があります。部屋に配管穴を開けて行う工事なので、よほどの人でない限り、業者さんに依頼して工事を行いますよね。

しかし、エアコンを設置できない場合も見られます。それはどんな場合でしょうか?

部屋に配管穴がない

前述通り、通常のエアコンを部屋に設置するためには、外と中とをつなぐ配管穴が必要となります。

基本的には今の住宅は賃貸にせよ、建売にせよ、どんな場合でもこの配管穴が標準的に付いていて、おのずとエアコンの配置場所が決まっています。

しかし、まだエアコンが普及していないくらいも古民家のような建物になると、この配管穴がなく、エアコンの設置ができないことも考えられます。

購入物件だったり、賃貸でも大家さんの許可があるなどで自由に穴を開けるなど工事がっ許されているのであれば、標準工事費用よりは割高にはなるものの、エアコンの設置が可能です。しかし、配管穴を開けられないという状況の場合は、設置が不可能になってしまいます。」

室外機を置くスペースがない

エアコンには大きく分けて、室内機と室外機が存在しています。室外機によって、大気中の空気を取り入れ、空気を圧縮するので、これら両方がないとエアコンとして稼働しないことは言うまでもありません。

基本的に室外機は、屋外の家の裏側だったり、ベランダなどホースが届く屋外スペースに置くものですが、住宅事情により、室外機を置くスペースをどうしても作れない場合は、エアコンの設置が厳しくなります。

この場合は、吊り下げ型室外機にする、屋根の上に設置するなど特殊なやり方が必要となり、工事費が高騰してしまったり、状況によってはエアコン設置工事ができない可能性もあり得ます。

エアコンの代用になる冷房器具は?

では、本題。それではエアコンの代用となる冷房器具はどんなものがあるのでしょうか?エアコンの代用となるものと、それぞれのメリット、デメリットを解説していきます。

エアコン 代用

冷風機

冷風機とは、簡単に言ってしまえば、持ち運びできる小型エアコン。室内機と室外機に分かれていなく、冷風機1台で両方の役割を果たすので、買ったその日から設置工事など一切なく、電源をオンにするだけで冷たい空気が出てきます。背面から熱風が出るので、配管ホースを使って窓などから外に出す必要があります。それをしないと、室内に熱風が充満してしまい、むしろサウナ状態になってしまいます。

メリット・デメリット

最大のメリットはなんといっても、どこでも自由に電源さえあれば設置が可能な点。配管ホースを外に噴き出すようにすればよいだけなので、業者に依頼せず自分で簡単に設置ができます。

デメリットとしては、まず涼しくなるエリアが少ないため、部屋全体を涼しくするのはかなり時間がかかる点と、消費電力が通常のエアコンに比べて倍近くかかってしまうので、電気代が馬鹿にならない点です。

価格は30,000~40,000円程度で、通常のエアコンに比べると、利用範囲が狭い事もあり割安です。

冷風扇

冷風扇とは、その名から扇風機と勘違いしている人も多いですが、冷風扇は、風を吹き出す前に。水が蒸発する際に気化熱を奪うことを利用することで、冷たい風にしてから放出できる冷房器具となります。

メリット・デメリット

メリットとしては、ピンポイントで冷風を吹かすことができるので、部屋全体ではなく、人がいるところだけピンポイントに涼しくすることができます。また、価格も扇風機並みの10,000円前後のものが多く、また消費電力も扇風機並みの1時間1円ほどなので、コストパフォーマンスが高いです。

デメリットは、構造上水を蒸発するため、どうしても湿度が上がってしまい、冷風扇だけを使用していると逆に蒸し風呂のようになってしまう危険があります。

窓用エアコン

窓用エアコンはその名の通り、窓に設置するタイプのエアコンです。配管穴がない部屋でも窓さえあれば設置が可能なのです。

メリット・デメリット

メリットはなんといっても、場所を選ばず窓さえあれば設置ができるので、賃貸等で穴を開ける工事ができない場合や、業者を部屋にあげたくなる場合などに重宝します。

デメリットは、通常のエアコンに比べて消費電力がかかり電気代が割高な点と、上記の冷風機や冷風扇に比べて重量は通常のエアコン並みの重さがあるので、なかなか(特に女性では)1人で設置するのが大変なことです。

スポットエアコン

こちらも移動可能なエアコンで、冷風機とネーミングが異なるだけで同様と思って間違いありません。窓などからホースを排出して使う冷房器具になります。冷房機能に加えて、最近は部屋干しに便利な除湿モードや、サーキュレーターにもなる送風モードなども搭載しているモデルが多いです。

メリット・デメリット

メリットは、冷風機同様、設置場所がどこでもできる点と、ピンポイントに涼しい風を当てたい時に向いています。価格も30,000~50,000円前後と通常のエアコン並みで、パワーも決して低くないので、一人暮らしなど部屋全体を涼しくされる必要が無い人には最適と言えます。

デメリットは、部屋全体を涼しくされるのには不向きな点で、商品バリエーションが通常のエアコンに比べると少なく、付随する機能なども限られてしまう事です。

エアコン 代用

エアコンの代用になる!おすすめの冷風機・スポットエアコン

コロナ 冷風・衣類乾燥除湿機 どこでもクーラー

木造だと11畳まで、鉄筋なら23畳までと広範囲に対応しており、寝室などあまり大きくない部屋ならピンポイントだけでなく、部屋全体も涼しくすることができる冷風機、スポットエアコンです。冷房機能に加えて、部屋干しに便利な除湿機能も付いており、また稼働音38dbと静音設計を実現しているので、赤ちゃんのいる部屋などでも安心して使用することができます。

シャープ コンビニクーラー CV-Y100

冷風機としてだけでなく、プラズマクラスター搭載で空気清浄機としても、また、除湿機能もあり、1台3役こなす冷房器具となります。実質価格が10,000円台とリーズナブルで使い勝手が良いので、エアコンのサブ機としても重宝します。

山善 排熱ダクト付スポットエアコン YS-422D

見た目からも業務用だと分かるほどパワーのある冷風機、スポットエアコンです。排熱ダストは200度に向きを変えられるので、設置場所で自由自在に動かして使う事が可能です。キャスター付きのため、部屋での使用だけでなく、車庫や倉庫、作業場などの熱中症対策にもばっちりです。

エアコンの代用になる!おすすめの冷風扇

テクノス 冷風扇 TCI-007

高濃度なイオンを放出して、例風だけでなく除菌もできる冷風機となります。機械的な涼しさではなく、水蒸気により涼のため、自然風に近い心地よい涼しさを得ることができます。水タンクは丸洗い可能で、常に清潔な状態で使い続けられます。

スリーアップ デスクトップ冷風扇 RF-T1813

デスクに置くタイプの冷風扇で、熱がりのデスクワークをしている人などに最適な冷房器具となります。2段階の風量調節や上下風向きルーバーと多機能で、重量も1.2kg、サイズ24.2 x 22 x 20.8 cmと場所を取らないコンパクトな点も魅力。

siroca 加湿つき温冷風扇 なごみ AHC-107

冷風扇としてだけでなく、加湿機能、温風機能、送風機能と多彩なので、夏場だけでなく1年を通じて使用できます。電気と水蒸気の力だけで涼しく/温かくするので、安全かつ衛生的です。キャスター付きで移動も楽々。

エアコンの代用になる!おすすめの窓用エアコン

コイズミ 窓用ルームエアコン KAW-1982

前面パネルを簡単に取り外し可能なので、通常のエアコンより日々のお手入れが楽で掃除しやすいです。またリモコン付き、タイマー付きなので通常のエアコンと変わりなく使用することができます。

ハイアール 冷房専用 窓用エアコン JA-16M

標準で78cmから140cmの高さの窓まで設置が可能なので、どんな窓でも設置が楽で、30分で設置可能とうたっている窓用エアコンです。設置が楽で実質価格50,000円台なので、一人暮らしなど期間限定でその家に住んでいる人には最適です。

コロナ ウインドエアコン 冷暖房兼用タイプ CWH-A1818

冷房機能だけでなく暖房機能も付いているので、これ1台で1年過ごせる窓用エアコンです。低振動コンプレッサー搭載をしており、低音性も定評があり、運転音が気にせず生活ができます。

冷房器具以外にエアコンの代用として利用できるもの

ペットボトルを凍らす

500ミリリットルで約5時間あれば凍らすことができます。ただ水を凍らせて、タオルを巻き、水枕のように体に付けて体内温度を冷やすだけでなく。スポーツドリンクなどを凍らせば出先でもしばらくの間冷たい水分補給が可能になります。

冷えピタや保冷剤を活用する

冷えピタは、シートにたっぷりと含まれる水分が熱を取り込みながら蒸発していくので、特に動脈が走っているわきの下や首などに貼ることで体感的にも冷やせます。また、アイスクリームなどを買う際にもらえる保冷剤を溜めておいて、上記の凍らせたペットボトルのように体に付けて使用すると冷やすことができます。

まとめ

エアコンの代用のおすすめ商品についてお届けしました。冒頭でも書きましたが、やはり今の時代は昔と同じように考えていると熱中症にまっしぐら。自分は暑さに強いなどと思わずにしっかりと暑さ対策を怠らないようにしましょう。エアコンの代用品も暑さ対策の一つ。設置が楽なものが多いので、設置工事に立ち会う時間がないなど忙しい人にエアコンの代用品を考えてみたらいかがでしょうか?

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 4ce2400c 9694 4203 b90b 2302af60ea53
Written By
yt_united yt-united
サッカーとケツメイシ好きのアラフォーです
こんにちは! サッカーとケツメイシをこよなく愛するアラフォーです。 最近、腰が痛くて老化を感じる日々であります。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧