100均のイヤホンは大丈夫?音質が最高って本当なの⁉

目次

100均のイヤホン

最近では生活用品がほぼ何でも購入できるようになっている100均。

100円であることから品質はそれほどですが、ちょっとした時に非常に便利ですよね。

そんな利便性の高い100均ですが、家電量販店でしか売っていないと思われがちなイヤホンも実は取り揃えています。

ということで今回の記事では100均のイヤホンについて

「100均のイヤホンは大丈夫?音質が最高って本当なの⁉」

に注目してお届けしていきます!

音質が最高とも言われる100均のイヤホン。

100円で購入できるイヤホンであるため、信じがたいこの噂が本当なのか気になる方はぜひ一度読んでみてください。

100均のイヤホンの特徴は?

百 均 イヤホン

さて、それではまず100均のイヤホンの特徴についてそれぞれ紹介していきます。

イヤーピースはゴム製

100均のイヤホンの特徴としてまず一つ目に挙げられるのは「イヤーピースがゴム製」ということです。

イヤーピースって基本ゴム製では?という疑問をお持ちの方もいることでしょう。

しかし実はイヤーピースには素材がゴムではなく以下のような素材を用いているものもあります。

  • ジェルタイプのイヤーピース
  • ウレタンなどの低反発素材を使用したイヤーピース

Etc…

よって100均のイヤホンの特徴として素材がゴム製であることが挙げられます。

ただ素材がゴム系だからと言って、特に悪いということはありません。

むしろ耐久性には秀でている素材であるため、100均のイヤホンは耐久性を重視した作りとなっているということも特徴になるでしょう。

イヤーピースの付属品がない

100均のイヤホンの特徴とし2つ目に挙げられるのは「イヤーピースの附属品がない」ということです。

家電量販店なんかで販売しているイヤホンを購入すると付属品としてイヤーピースがいくつかついていますよね。

しかし100均のイヤホンの場合はそういった付属品がありません。

おそらく、イヤーピースを付属品としてつけないことでイヤホン自体の低価格化をはかっているのでしょうね。

100均でイヤホンが購入できることから無くてもいいと思っている方が多そうですが、一応特徴としてあるため覚えておいてください。

左右の把握がしにくい

100均のイヤホンの特徴として次に挙げられるのは「イヤホンの左右の把握がしにくい」ということです。

こちらに関しては選ぶイヤホンにもよると思いますが、イヤホンの耳に装着する部分が左右で同じ形であるというのも間々あります。

RightやLeftとも書かれていないイヤホンも100均の中にはあるので、どっちの耳に装着すればいいのかわからないということにもなり得るということは100均でイヤホンを購入する際には把握しておいた方が良いでしょう。

ただ、どちらも同じ形である=どちらでも装着できるということにもなるのではないでしょうか。

音の違いはありますが装着するのも手探りで構わないというのは案外利点となるかもしれませんね。

イヤーピースの装着感が悪い

100均のイヤホンの特徴として4つ目に挙げられるのは「イヤーピースの装着感が悪い」ということです。

100均のイヤホンを使用した経験のある方はフィット感が物足りないと感じたことがあるのではないでしょうか。

そのように、100均のイヤホンの場合は耳に装着した際に、装着感に対し不満を感じることが比較的多いです。

おそらくこちらが一番感じやすい特徴であると思いますので100均のイヤホンの購入を検討している方はお気を付けください。

音が漏れやすい

100均のイヤホンの特徴として最後に挙げられるのは「音が漏れやすい」ということです。

こちらに関しては使用するイヤホンと聞く音楽にもよるかと思います。

がしかし、100均のイヤホンにはこういった傾向が比較的見られるため、電車内やバス内等公共の場所での利用は迷惑になる可能性がありますのでご注意ください。

100均の「ステレオイヤホン」の音質は??

百 均 イヤホン

それでは次に100均で販売しているステレオイヤホンの音質について紹介していきます。

低音域と高音域は出せている

100均のステレオイヤホンの音質は低音域と高音域はきちんと出せている印象です。

ただし、中低音域に関してはあまり質が良くなく、ぼやけた音のように聞こえてしまいます。

100均のステレオイヤホンを使用時にはこの特徴から、中々満足いく音質とは感じづらいかもしれませんのでご注意ください。

音の安定感がいまいちである

100均のステレオイヤホンの音質には音の安定感がイマイチという特徴もあります。

100均であるからか音の質がそもそも良くありませんからね。

さらにイヤホンの解像度も低いため、音の安定感もイマイチになり、バランスが悪い音に聞こえがちなのです。

音がコンパクトに聴こえる

100均のステレオイヤホンの音質には音がコンパクトという特徴もあります。

上記で、100均のステレオイヤホンの音質は中低音域があまり効いていない、良くないと紹介したように、低音域には物足りない面があります。

がしかし、それ故に音がコンパクトに聴こえ、むやみに音が漏れないという面もあるのです。

100均のイヤホンの特徴としてそもそも音漏れしやすいという点がありますが、曲によっては周りに迷惑をかけること無く電車内やバス内でも充分に使用できるかもしれません。

音が軽く聞こえる

100均のステレオイヤホンの音質には音が軽く聞こえるという特徴もあります。

こちらは100均イヤホンに総じてある音質の特徴であるため、使用経験のある方は心当たりのある方が多いのではないでしょうか。

上記で紹介したように100均のステレオイヤホンは低音が良くないため、音も軽くなりがちです。

音が軽いということはイヤホンで音楽を聴いた際に迫力がイマイチだったりしますので低音重視の方が100均のイヤホンを購入を検討しているという方はお気を付けください。

100均イヤホンを購入する際の注意点

百 均 イヤホン

それでは次に100均のイヤホンを購入する際の注意点について紹介していきます。

期待をしすぎない

100均のイヤホンを購入する際の注意点としてまず挙げられるのは「期待しすぎないこと」です。

100均で販売している商品はどんなに見た目が良くても、可愛くても、デザインが気に入っても100円品質です。

これは上記でイヤホンの特徴や音質について紹介したことからもわかっていただけるでしょう。

100均のイヤホンを使用するにおいて、品質や音質等に対し過度な期待をしてしまうと落胆してしまうだけですのでご注意ください。

長期間の使用は限界がある

100均のイヤホンを購入する際の注意点として次に挙げられるのは「長期間の使用には限界があること」です。

100均のイヤホンということなのでどうしても寿命は100均以外のイヤホンと比べ、短くなりがちです。

もちろん100均の商品ということなので他よりも雑に扱ってしまうということも一つの理由だとは思います。

が、場合によっては1ヶ月や2,3ヶ月で壊れた、というケースも中にはありますので、こちらの点についても注意点として把握しておきましょう。

まぁ使用頻度によっては100均のイヤホンで1ヶ月持てばいい方なのではないかとも思いますがね。

以上のような注意点が100均のイヤホンにはあります。

そして当然ですが、上記までで紹介したような100均のイヤホンの特徴や音質も注意点と呼べるので、使用を検討している方はぜひ把握しておいてくださいね。

100均のイヤホンの使い道

百 均 イヤホン

最後に100均のイヤホンの使い道についていくつか紹介していきます。

いい使い道があれば使用したいと考えている方は参考にしてみてください。

予備イヤホンとして使う

100均のイヤホンの使い道としておすすめなのが「予備イヤホンとして使う」という方法です。

基本イヤホンは一生使用できるものではなく、コードが断線した等の理由によりいつかは壊れてしまうものです。

もちろん自分で修理できるという猛者もいるかと思いますが、修理する時間を考えると面倒くさいと思う方が大半ではないでしょうか。

そんないつかは必ず起こるであろうイヤホンの故障に対し備えるということで100円で購入できる100均のイヤホンは予備として常駐させるのに最適なのです。

10個買っても1000円ですからね。

おしゃれの一環として使用する

100均のイヤホンの使い道として「おしゃれの一環として使用する」ということもおすすめです。

100均のイヤホンの中には普通のイヤホンもあればそうではない、デザイン性に特化したおしゃれなイヤホンもありますよね。

そのように可愛いイヤホンやおしゃれなイヤホンを100均では多数取り揃えているため、その日の気分だったり、その日の服装だったりで気軽に使用するイヤホンを変えることができます。

おしゃれの一環としてイヤホンを使用することができるというのは100円で購入できるイヤホンならではだと思いますので、女性の方は特に試してみてはいかがでしょうか。

イコライザーを使用する

100均のイヤホンの使い道として「イコライザーを使用すること」もおすすめです。

まずイコライザーというのが何なのかと言うと、周波数を上下させることで自分の好みの音が出るように設定する機能のことです。

この機能を上手く利用することで100均のイヤホンでも数万円のイヤホンの音質に引けを取らなくなるとかなんとか...。

本当にそこまでの音質が実装できるかどうかは定かではありません。

しかし、100均のイヤホンの音質が少なからず向上できるのは確かなので、100均のイヤホンの使い道とは少しずれるかもしれませんが覚えておいてください。

ちなみにイコライザーはiPhoneであれば標準機能として、androidであればgoogle playにあるアプリを利用することで設定可能です。

まとめ

今回の記事では100均のイヤホンについて紹介してきました。

100均のイヤホンは使用してももちろん問題はありませんし、大丈夫ですが音質関しては最高というわけではありません。

記事内でも紹介したように良くも悪くも100均品質といったイヤホンなので、期待のしすぎにはご注意ください。

ただ、イヤホンを使用する際にイコライザーを使用し、上手く音を調整すると最高の音質となるとも言われています。

都市伝説のような話ですが、少なくとも何もしないよりも音質がましになるということは事実としてありますので100均のイヤホン使用時はぜひお試しください。

以上、100均のイヤホンについてでした!

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
タナカ タロウ
宜しくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧