ドンキホーテのイヤホンを紹介!ドンキホーテにあるBluetoothイヤホンはどう?

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めております。ドン・キホーテのオリジナル商品について解説を行っていきます。

Written By ブレンディ 0120

目次

ドン・キホーテのイヤホンについてご紹介します。

近年、各企業から発売されている「オリジナル商品」が人気を博しています。

大手コンビニでも自社ブランドの発売を推進しており、安価で人気の商品が多いのが特徴です。

地域価格での最安値を誇るドン・キホーテでも、情熱価格の商品を多く展開し売り上げも好調であるとのことです。

でも、大手ブランドの家電製品と違って質が悪かったり、壊れやすかったりしないの?

こういった疑問がネット上で散見されるのも事実です。

では、実際にどうなのでしょうか?

今回は、そんなドン・キホーテのオリジナル商品について、家電量販店販売員の視点から解説を行って参ります。

ドン・キホーテ イヤホン ドン・キホーテ ワイヤレスイヤホン ドン・キホーテ Bluetooth おすすめ 評判

ドンキホーテの完全ワイヤレスイヤホンとは?

コスパ抜群な完全ワイヤレスイヤホン

ドン・キホーテのオリジナル商品として、「完全ワイヤレスイヤホン」という商品があります。

カラーバリエーションは「ホワイト・レッド・ブラック」の3色展開で、非常にシンプルデザインです。

充電式専用ケースが同梱されており、使用していない時に合計5回分の充電が行えます。

連続通話時間は2.8時間、連続音楽再生時間は2.5時間、連続待機時間は100時間と大手メーカーで出ているワイヤレスイヤホンのライトモデルと大きな差はありません。

本体充電には約1時間、充電専用ケースは2時間と充電に必要な時間も一般的です。

また、Bluetooth4.2対応、A2DP対応コーデック:SBC、AACと一般的な仕様そのもので、スマートフォンやウォークマン等にも問題なく対応しています。

低反発ウレタン製イヤーピースが「XS・S・M・L」の4種類が同梱。好みのサイズが選べます。

充電専用ケースの蓋を開けると、一度ペアリングした音楽機器との自動接続が行われる所が非常に便利。

正直な感想では、スペック上の大手メーカーとの大きな差は感じられず、一見して外見のデザインが単色であることと、質感は安いイメージを受ける程度です。

中身の性能に関しては、今の時代の音楽機器に対応する性能が搭載されており、問題なく使うことが出来るでしょう。

ドン・キホーテ イヤホン ドン・キホーテ ワイヤレスイヤホン ドン・キホーテ Bluetooth おすすめ 評判

ドンキホーテの完全ワイヤレスイヤホンの音質や音切れは?

気になる音質は、使用者レビューの中でも最も多かったのが「高音の伸びが良い・高音に強い」というものです。

女性ボーカルやアニソン系・EDM系の音楽ジャンルであれば大手メーカーのイヤホンと同様、高音質で聞く事ができる。

ただ、他のメーカーで標準装備となりつつある「ノイズキャンセリング機能や低音ブースト」については搭載されていないので、洋楽系は気持ち物足りない印象を受けました。

音楽を聴いている中での音切れや遅延は、気になる程度ではないものの、若干使用環境に応じて途切れる事もある模様。

ただ、これについてはワイヤレスイヤホン全ての商品に言えることで、電池の状況や周りの環境に大きく影響されやすいものなので、気にする程度ではないといえます。

ドン・キホーテ イヤホン ドン・キホーテ ワイヤレスイヤホン ドン・キホーテ Bluetooth おすすめ 評判

無くす心配はない?ドンキホーテのワイヤレスイヤホン

ドンキホーテのワイヤレスイヤホン マグネットタイプとは?

ドン・キホーテのオリジナルイヤホンの中には、マグネットタイプのイヤホンがあります。

左右のイヤホンの背中部分がマグネット式になっており、音楽を聴いていない時には左右のマグネットをくっつける事ができます。

最近多くなってきているマグネット式イヤホンは、イヤホンを無くす心配もありませんし、ちょっとやそっとの動きでは外れませんので、コンパクトにまとまります。

イヤホンが首周りで動く煩わしい思いもなくなり、使用する上では便利でしょう。

ワイヤレスでの接続で、同じくBluetoothによるペアリングを行う必要があります。

ハンズフリー通話が可能な所もポイント高いですね。

カラーバリエーションは「シルバー、ゴールド、ロ-ズゴールド、ダークシルバー、レッド、ライムグリーン、ブルー、ブラック」の8色展開となっており、好みの色を選べます。

イヤーサポートが同梱されているので、小さなイヤーピースだけでは外れやすいランニング中や動いている時に便利ですね。

ドン・キホーテ イヤホン ドン・キホーテ ワイヤレスイヤホン ドン・キホーテ Bluetooth おすすめ 評判

ドンキホーテのワイヤレスイヤホンの音質や音切れは?

残念ながらマグネット式のイヤホンについての高評価のレビューは数少なく、逆に壊れた・途切れた・動かないなど、マイナスイメージが先行するようなレビューが多いのが散見されます。

中には、本体を分解して中身の写真をアップロードしているサイトもあり、筆者も中身を拝見する限り、断線や音切れが起きても不思議ではない簡素な作りだなという印象を受けました。

他のメーカーの商品の価格帯ではよくある作りでもありますが、気になる方にはおすすめできません。

コスパ重視で音質はそんなに気にしないという方は購入してみても良いかも知れません。

ドン・キホーテ イヤホン ドン・キホーテ ワイヤレスイヤホン ドン・キホーテ Bluetooth おすすめ 評判

ドンキホーテに売っているおすすめのBluetoothイヤホンは?

商品名完全ワイヤレスイヤホンDZBES-100-D  

ドン・キホーテの情熱価格のオリジナル商品です。

上記の通り、レビューは高評価が多くデザイン性を重視しない分、性能が良いものが欲しい方にはおすすめのワイヤレスイヤホンです。

ネット通販での販売はされておらず、日本全国展開しているドン・キホーテのイヤホンコーナーで購入する事ができます。

商品名 JVC HA-FX27BT

2017年にJVCより発売されたワイヤレスイヤホンです。

カナル式イヤホンでマグネットタイプです。

ハンズフリー通話対応、防水・防滴IPX2に対応。本体重量11gと非常に軽い商品です。

連続再生時間は、4.5時間。充電に2.5時間を要します。

カラーバリエーションは「ホワイト・ブラック・ブルー・レッド」の4色展開で好みの色を選べます。

価格も非常にリーズナブルでワイヤレスイヤホンを試してみたい、安いものが欲しいという方にはおすすめの商品です。

各お店で展開しているドン・キホーテのイヤホンコーナーでも購入する事ができます。

商品名 オーディオテクニカ ATH-CK200BT

2017年にオーディオテクニカより発売されたワイヤレスです。

カナル式のイヤホンで、連続再生時間が7時間と長時間使用ができる商品です。

本体の充電には3時間を要します。

本体重量が14gと軽量モデル。

カラーバリエーションは「ブラック・ブルー・ホワイト・ピンク・ベージュ・レッド」と6色展開で好みの色を選べます。

長時間移動がある方や充電をあまり必要としないワイヤレスイヤホンが欲しい方におすすめの商品です。

また、各お店のドン・キホーテのイヤホンコーナーでも購入する事ができます。

ドン・キホーテ イヤホン ドン・キホーテ ワイヤレスイヤホン ドン・キホーテ Bluetooth おすすめ 評判

まとめ

いかがでしたか?好みのワイヤレスイヤホンは見つかりましたか?

ドン・キホーテのオリジナル商品は、使用者レビューの中でも高評価のものもあれば、酷評されている商品もあります。

大手メーカーのハイレゾやノイズキャンセリング機能などはついていないものの、その分価格が安く購入できるというのが最大のメリットになります。

もしブランドへのこだわりがなく、安いワイヤレスイヤホンを購入したい場合にはドン・キホーテのオリジナル商品を試してみても良いかも知れません。

この記事を読んで疑問点やご不明点が生まれた場合は、当サイトのお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

可能な限りご対応させて頂きます。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧