スマホが重い場合におすすめのアプリを紹介!

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めております。スマホの重い原因と解決策の解説とおすすめアプリをご紹介していきます。

Written By ブレンディ 0120

目次

重いスマホを解消するアプリについて解説します

大手携帯会社を筆頭に「2年縛り」という定期契約を聞いたことは一度はあるのではないでしょうか?

携帯プランの定期契約を意味するものですが、これとは別に機種代金を分割で購入する方が多くいると思います。

携帯の分割は基本的に2年間で払い終えるように設定でき、毎月の通信量に割賦金を乗せて支払っているというのが一般的な料金体制です。

でも、何故2年ごとなのか?気になったことは一度や二度ありませんか?

これは携帯会社の規定に基づく分割期間であることが一番の理由ですが、スマホの消耗が進み、おおよそ2年後くらいには取替の症状が出てくることにも理由があるんです。

本体のバッテリー持ちが悪くなった、アプリや電源が勝手に落ちる・・・。など様々な症状が起きやすくなります。

では実際にどの様な症状が出始めたら取替の目安になるのか?

今回は、スマホが重くなる原因とその解決策について解説を行っていきます。

スマホ 重い 原因 対策 アプリ おすすめ

スマホが重い...その原因とは⁉

本体のデータ容量の不足

スマホ本体には「ストレージ容量」というものがあります。

簡単に解説すると、スマホの中にアプリや画像をどれくらい入れられるのか?というものです。「スマホの中身の大きさ」という認識で良いでしょう。

この本体ストレージ(ROM)が一杯になっていると、人で例えると昔は痩せていたのにアプリや画像を沢山食べて太ってしまっている状態です。

スリムな昔のように、早く走るというのは難しい問題でしょう。

こういった状態でずっと使い続けると、ブラウジングや動画再生など、一つ一つの動作が重くなってしまいます。

対処法としては、Android機種でSDカード対応機種であればSDカードにデータを移したり、不要なアプリ・画像を消すことで重さを軽減できます。

iPhoneの方はiTunesやiCloudにバックアップを取るか、同じように不要なデータを消すという解決策になります。

ただ、どのアプリが重い原因になっているのか?を調べるにはある程度詳しくないと見つけられませんので、心配な方は携帯ショップへ行き相談をしましょう。

スマホ 重い 原因 対策 アプリ おすすめ

アプリを終了していない

スマホのアプリを使い終わった時に、ホーム画面に戻るボタンを押すだけでアプリが消えると思っていませんか?

実はアプリは画面上に出ていないだけで、裏ではしっかりと動いています。

なぜ閉じているのに動くのか?それはまたすぐに使いたい時に作業の途中からすぐに再開できたり、最新情報を常に更新して便利に使えるようにスマホが待機しているのです。

これに気づかずスマホアプリを起動したまま次々に使い続けると、スマホの動きはどんどん重くなっていきます。

使わないアプリはこまめに消すことで、スマホの重さ改善をする事ができます。

スマホ 重い 原因 対策 アプリ おすすめ

アップデートをしていない

スマホを動かす中核のシステムのアップデートというのは、不定期で入ります。

システムアップデートをしないまま、スマホを使い続けると動きが重くなるだけではなく、アプリが正常に動かない事や、使用がまともに行えないという現象まで起こります。

アップデートは基本的に設定画面のシステムアップデートなどの表記の中に通知がきているものなので、そこからアップデートを行いましょう。

アップデートをする際には、基本的に時間がかかる事とデータ使用量は大きくなる傾向があるので、Wi-Fi環境下で行うようにしましょう。

iPhoneの方は、毎年9月に新作発表と発売される時期に合わせて中身のiOSが新しくなる為、年に一回は必ずアップデートを行いましょう。

Androidの方は、基本的にAndroidOSがバージョンアップする頻度は少ないですが、各携帯会社ごとにアップデートが入る事もたまにあります。

この場合は同じくアップデートを行いましょう。

スマホ 重い 原因 対策 アプリ おすすめ

スマホが重い場合はアプリで解消できるの⁉

最近のスマホアプリは、バックグラウンドアプリをボタン一つで消せるアプリが無料で配信されています。

このようなアプリを使うことで、上記のように複数の操作をする必要はなく、全てアプリの中のボタン一つでアプリ停止を行ってくれます。

実はそれだけではなく、インターネット上で複数のタブ(ページ)を開いていたり、
クッキー(一時記憶)などをまとめて停止し、最大限にスマホを軽くしてくれる優れものもあります。

スマホの重さをボタン一つで軽くできるなら、それに越したことはないですよね?

次項でおすすめのスマホ軽量化アプリをご紹介していきます!

スマホ 重い 原因 対策 アプリ おすすめ

データ不足で重い場合はこのアプリを使用しよう!

pool(プール)

写真が保存し放題のアルバムアプリです。

会員登録が不要ですぐに使う事ができます。

一度poolアプリにデータを移すと、スマホ本体のデータとは別のデータで保管されますので、本体のデータは消しても問題ありません。

ただし、重要な点として「poolの不具合やサービス終了が突然あってもデータは消えたまま戻ってこない」という点はしっかりと理解しましょう。

無料で使える分、アプリ自体もフリーアプリである為、サービスの提供条件や質は携帯キャリアが提供しているクラウドサービスと同じ認識でいてはいけません。

自己責任で行いましょう。

Googleフォト

Googleが提供している無料クラウドサービスです。

自分のGoogleアカウントと紐づける為、機種変更や急な故障があった際もアカウントを復元する事で簡単に戻す事ができます。

大手が運営しているアプリなので安心と安全であることは保障済みです。

同じくクラウドサービスに預けたデータがあるので、本体データは消しても問題ありません。

また、携帯キャリアが推奨する一つの方法でもあります。

Power Clean - 最適化クリーナー

バックグラウンドアプリをまとめて停止するアプリです。

バックグラウンドで起動しているアプリに有効ですが、本体ストレージには影響しないので、本体データが要因で重い場合は効果がありません。

スマホのアプリをよく消し忘れる方にはおすすめのアプリです。

スマホ 重い 原因 対策 アプリ おすすめ

それでもスマホが重い場合はバックグランドアプリを停止しよう

バックグランドアプリとは?

画面に出ていないアプリを「バックグラウンドアプリ」といいます。

直前まで操作していた内容を再度アプリを起動したときに途中から続けて使う事ができます。

ゲームをしていてLINEの通知がきたから返事を返して、またゲームを起動したときに何も変わらず継続できたことはありませんか?

Youtubeアプリを途中で止めてまたYoutubeアプリを起動すると動画の途中から見れるなど、全てバックグラウンドアプリで起動していたことで使える機能なのです。

利用者が便利に使える反面、アプリを同時起動している為、スマホも重くなっているという事ですね。

バックグランドアプリの停止方法

バックグラウンドアプリを消すのは実は簡単でAndroid機種の場合は、「ホーム画面より□ボタンを押すとバックグラウンドアプリが一覧で出ますので、不要なアプリを×で消す」とアプリを終了することができます。

iPhoneの方は、「ホームボタンを2回続けて押してバックグラウンドアプリ一覧が出ますので、上にスワイプ」するとアプリ終了が行えます。

iPhoneXの方は、「画面の一番下にある黒い下線を指で上に上げている途中で指圧を強く画面を押すとバックグラウンドアプリが一覧で出ますので、アプリを長押しして出てきた×ボタンで消す」ことでアプリ終了できます。

どれも一度覚えれば、慣れてささっと行えますので習慣付けるとスマホが重くなりにくいのでおすすめです。

また、一番簡単な方法は「本体の再起動」です。

スマホも連続稼働時間が長いと誤作動や動きが重くなる傾向があります。

人でいう所の睡眠は、スマホでいう再起動です。一瞬電源をきってあげるだけでも案外改善がみられることが多いので、再起動をしましょう。

まとめ

いかがでしたか?スマホはその名の通り、非常に賢く使う人が便利に使えるようにあらゆる機能が搭載されています。

しかし、その反面で便利さの裏には不便さも両立しているデメリットもあります。

ぜひこの記事を読んでスマホを使う方も機能をしっかりと理解し、スマートに使いこなせると良いですね。

携帯ショップに問い合わせるとプロの手では僅か5分とかからず解決する問題ですが、スマホの操作が分からない方には仕方ない事かと思います。

ショップで数時間と待つよりも、ちょっと検索してみたら案外簡単に解決策は見つかるものです。

当サイトでも、スマホにまつわるお役立ち情報をいくつも公開しているので、興味があれば他の記事もご覧ください。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧