iPhoneがずっとヘッドホンモードのまま⁉解除の方法を教えて!

目次

iphoneのヘッドホンモード解除方法について解説します

音楽プレイヤーなどではなく、iPhoneなどで音楽を聴いている人は多いでしょう。

ですが、イヤホンやヘッドホンを使用していると多くの不具合が起こってしまいます。

iPhoneだけではありませんが、イヤホンジャック内の損傷などでイヤホンやヘッドホンから音が鳴らない・ボタンが反応しないといった事が多くあり、中にはイヤホンやヘッドホンを挿していないのにヘッドホンモードが解除されすスピーカーから音が鳴らないといった不具合があります。

iPhoneの故障を疑い修理をする人も居ると思いますが、簡単に解決できる場合があります。

iPhoneの修理は高いため、直る可能性がある不具合にもかかわらず修理してしまうと、本当に修理が必要な場合に保証を受けられないといった可能性があります。

修理に出すと決めた人や他にも不具合がある人は修理をすると良いのですが、出来る事を試してみてから最終手段で修理に出すようにしましょう。

今回は、意外にも経験したことがある人が多く、修理ではなく自分で直す方法を知りたい『iPhoneにヘッドホンやイヤホンを挿していないのにヘッドホンモードのままになっている』ことについて、ヘッドホンモードを解除できない理由や解除する方法などを紹介します。

iPhoneがずっとヘッドホンモードのまま解除できない理由は?

iPhone ヘッドホン 解除

イヤホンジャック内部の汚れ

iPhoneにヘッドホンやイヤホンを挿してないのにかかわらずヘッドホンモードを解除されないままになっている理由として『イヤホンジャック内部が汚れている』が挙げられます。

イヤホンジャック内部にホコリなどが溜まり汚れていると、接続が上手くできず、iPhoneが勝手にヘッドホンやイヤホンが接続されていると勘違いをしてしまう事があります。

イヤホンジャック内部の掃除は簡単にでき、綿棒や爪楊枝・ティッシュを用いて掃除します。

ティッシュの先を少し丸めてイヤホンジャック内部に入れて汚れを取り除く、爪楊枝にティッシュ被せて汚れを取り除く、綿棒を半分切って切った方の綿棒にティッシュを被せて汚れを取り除くといった掃除方法があります。

どれもティッシュが必要となり、先の尖っているものはそのまま入れずにティッシュを被せて尖りを無くして下さい。先が尖っているとイヤホンジャック内部およびiPhoneを損傷させてしまう可能性があります。

また、汚れが取れやすくなるからと軽く水に濡らしたティッシュやウェットティッシュなどは故障の原因になるので絶対に使用しないでくださいね。

iPhoneなどを使用していると汚れが溜まりやすく、イヤホンが反応しない・音が出ないなども多く、それらの原因は殆どがイヤホンジャック内部に汚れが溜まっているとなっています。

ですので、iPhoneがずっとヘッドホンモードになっている場合に限らず、定期的にイヤホンジャック内部の掃除をしておくといいでしょう。

イヤホンジャック内に水分が溜まっている

iPhoneがずっとヘッドホンモードを解除できないままになっている理由として『イヤホンジャック内部に水分が溜まっている』があります。

イヤホンジャック内部に水分なんて入らない・意図的に濡らさないと無理なのでは?と思う人が多いかもしれませんが、iPhoneを水没させてしまった・雨や汗がイヤホンジャック内部に入っているといった事が原因でイヤホンジャック内部に水分が溜まってしまいiPhoneがヘッドホンモードのまま解除されない状態になっている可能性が挙げられます。

iPhoneを水没させてしまった場合は全体的に濡れてしまうのですぐに水分を拭き取る事ができますが、雨や汗の場合は気づかない事が多いため知らず知らずの内にイヤホンジャック内部に水分が溜まってしまいます。

他にも、経験したことがある人は多いと思うのですが、テーブルの上にiPhoneを置いていて飲み物を溢してしまったといった場合でも、水滴がイヤホンジャック内部に入っていたという事が考えられます。

イヤホンジャック内部は覗きにくいので濡れていないと思っていても、水分が入ってしまっている可能性があるため、iPhoneが濡れた場合にはイヤホンジャック内部も拭いておくといいでしょう。

iPhoneのヘッドホンモードを解除する方法は⁉

iPhone ヘッドホン 解除

再起動してみる

iPhoneがずっとヘッドホンモードのままの場合、イヤホンジャック内部にホコリなどの汚れが原因で誤認識されているハードウェア上の原因と、ソフトウェアで不具合がおきて解除されなくなっているソフトウェア上の原因の2つがあります。

イヤホンジャック内部のホコリなどの汚れや水分が原因の場合はハードウェア上が原因で、イヤホンジャック内部を綺麗にする事によりヘッドホンモードが解除される事がありますが、ソフトウェアの不具合によりヘッドホンモードが解除されない場合には、iOSやアプリなどの不具合が原因となっている場合が考えられます。

イヤホンジャック内部を掃除および水分を取り除いたのにかかわらず、ヘッドホンモードが解除されない場合はソフトウェアの不具合を疑う必要があります。

ソフトウェア上の不具合に効果がある方法は、iPhoneを再起動するといった簡単な方法です。

iPhoneなどは、毎日欠かせないもので充電が20%をきったら充電・家に居る間はずっと充電、と充電が0%で電源がつかないといった状態になる人は少ないでしょう。

iPhoneは電子機器ですから、定期的に再起動を行う必要がありますし、再起動を行う事でヘッドホンモードの解除だけでなく、iPhoneの動きが良くなったという効果もあります。

Bluetooth機器から削除してみる

こちらの方法は、一度iPhoneにBluetooth機器を接続したことがある人になるのですが、イヤホンやスピーカーなどのBlueooth機器が上手く解除できていない場合に、iPhoneがずっとヘッドホンモードになっているといった可能性があります。

Buletooth機器を解除したと思っていても、解除したはずのBluetooth機器に音声を送り続けていて、スピーカーから音声がでないといった場合があります。

ですので、一度Bluetooth機器の削除をする必要があり、Bluetooth機器の削除方法は以下の通りです。

  • 『設定』アプリより、『Bluetooth』をタップで、iPhoneと接続しているBluetooth機器を解除ではなく削除して下さい。

Bluetooth機器を削除する事で、絶対とは言えませんがヘッドホンモードを解除できる場合があります。

それでもiPhoneのヘッドホンモードが解除できない場合

iPhone ヘッドホン 解除

イヤホンジャック内部の掃除をする

iPhoneにヘッドホンやイヤホンを挿していないのにかかわらず、ヘッドホンモードが解除されない理由でも記述しましたが、イヤホンジャック内部の掃除をするとヘッドホンモードを解除する事ができる可能性があります。

イヤホンジャック内部にホコリなどの汚れがあると、iPhoneがイヤホンやヘッドホンが挿し込まれていると認識してしまう事から、ヘッドホンやイヤホンを挿していないのにヘッドホンモードになっているという事があります。

先述しましたが、イヤホンジャック内部の掃除方法として、爪楊枝や綿棒・ティッシュを用いる方法を紹介しましたが、他にも、

  • 歯間ブラシを使ってイヤホンジャック内部の汚れを取り除く

  • エアダスターを使ってイヤホンジャック内部の汚れを取り除く

の2つもあります。

歯間ブラシは、歯と歯の間に溜まっている汚れを取り除くためのもので、歯や歯茎を傷つけないように柔らかく作られています。

iPhoneなどの電子機器も同様に傷つきやすく、傷が付いてしまうと損傷や故障にもなりかねないので歯間ブラシはイヤホンジャック内部の掃除にうってつけとなっています。

歯間ブラシだと、家庭にある場合が多く、スーパーやコンビニなど様々な場所に売っており安価な値段なので手に入れやすいでしょう。

エアダスターは、スプレーを噴射する事で風を送り、ホコリなどの汚れを吹き飛ばもので、イヤホンジャック内部の掃除で傷を付けてしまう心配もなく、ホコリなどの汚れを取り除く事ができます。

ですが、エアダスターはスーパーやコンビニだと売っておらず、ホームセンターに売っているため、ホームセンターが近くにある場合は買いに行く事ができますが、近くにないとすぐの買うという事は難しいでしょう。

とはいえ、エアダスターはイヤホンジャック内部の掃除だけでなく、電子機器や家電製品など掃除がしにくい場所でも使用する事ができるので、買っておくといいでしょう。

イヤホンジャック内部に水分が無いかを確認する

こちらも先述したのですが、イヤホンジャック内部に水分があるとiPhoneが誤認識してしまったり、iPhoneの故障になる可能性があるため、iPhoneがずっとヘッドホンモードのまま解除されない場合は、イヤホンジャック内部に水分が無いかを確認するようにして下さい。

よくポケットにiPhoneを入れるという人は雨がイヤホンジャック内部に入ってしまっている場合があり、汗を掻きやすい人や夏場は、汗を掻いた手でiPhoneを触ると汗がイヤホンジャック内部に入っている場合があります。

また、iPhoneなどをテーブルの上に置いていて、いつのまにか飲み物の水滴がイヤホンジャック内部に入っているという事もあるため、定期的にイヤホンジャック内部の掃除および水分が入っていないかの確認が必要となります。

イヤホンジャック内部の水分を取り除く方法は、ティッシュや綿棒・キッチンペーパーをこよりのようにしてイヤホンジャック内部の水分を取り除いて下さい。

イヤホンジャック内部の掃除では、爪楊枝の先にティッシュを巻く・綿棒を半分に切って、切った方の綿棒にティッシュを巻く・ティッシュを少し丸めて掃除・歯間ブラシやエアダスターで汚れを取り除くと紹介しましたが、爪楊枝や歯間ブラシ・エアダスターでは水分を取り除くことができないので、綿棒やティッシュ・キッチンペーパーなど水分を吸収しやすく破れにくいものでイヤホンジャック内部の水分を取り除く必要があります。

爪楊枝にティッシュを巻いて水分を取り除くこともできるのですが、一度に吸収できる水分の量が少ないので、綿棒やティッシュ・キッチンペーパーを使うようにして下さい。

ただ、ティッシュは水分を含むと破れやすくイヤホンジャック内部に残ってしまう可能性がある為、心配な人はティッシュではなく綿棒やキッチンペーパーなど水分を含んでも丈夫なものを使用するといいでしょう。

知らず知らずの内にイヤホンジャック内部に水分が入ってしまっている事があるので、イヤホンジャック内部の掃除とイヤホンジャック内部の水分の確認は週に一度など期間を設けてイヤホンジャック内部のメンテナンスをして下さいね。

ただし、掃除頻度が多すぎるとイヤホンジャック内部を傷つけてしまう可能性もあるので注意してください。

上記の方法でもiPhoneのヘッドホンモードが解除できない場合

iPhone ヘッドホン 解除

iPhoneを初期化する

iPhoneがずっとヘッドホンモードのまま解除されない場合に、イヤホンジャック内の掃除や水分の確認・再起動やBluetooth機器の削除をしてもヘッドホンモードが解除されない場合は、iPhone自体の不具合が考えられるので『iPhoneの初期化』をすると直る場合があります。

iPhoneの初期化方法は以下の通りです。

  • 『設定』アプリより『一般』をタップして一番下までスライドします。

  • 『リセット』をタップし、『すべてのコンテンツと設定を消去』をタップします。

  • すべてのメディアとデータを消去し、すべての設定をリセットします。と表示されるので『iPhoneを消去』をタップします。

  • 再度、本当に続けますか?すべてのメディア、データおよび設定を消去します。この操作は取り消せません。と表示されるので『iPhoneを消去』をタップすると初期化されます。

  • 初期設定を行い、設定不要の場合はスキップまたは電源OFFして下さい。

必ず初期化をしないといけないという訳ではなく、初期化をするのが嫌な方はしなくても構いません。

初期化を行うと、iPhoneが出荷状態になり、連絡先や画像・動画などすべての情報やデータが消去されるためバックアップをしておく必要があります。

バックアップされないアプリなどもあるので、SNSやゲームなどは引き継ぎ設定を行い、パスワードなども忘れないようにメモしておくようにして下さい。

初期化を行った後に復元をする事で、バックアップをした情報やデータは復元されますが、容量が多いと時間がかかってしまう事もあるので注意してください。

Appleサポートへ問い合わせる

iPhoneを初期化してもヘッドホンモードのまま・初期化をしたくない・初期化の方法が分からない、といった場合は、Appleの公式サポートに問い合わせをしましょう。

Appleストア内にあるジーニアスバーに相談もしくはAppleオンラインサポートに問い合わせをする事で解決してくれます。

ジーニアスバーの場合は、待ち時間が長い場合があるので事前に予約をしておきましょう。

Appleオンラインサポートおよびジーニアスバーの予約はApple - サポートよりする事ができ、該当するトピックを選択していくと方法を選ぶことができます。

まとめ

以上、ヘッドホンモードを解除できない理由や解除する方法などを書いていきましたが、ヘッドホンモードのままになっている理由として、

  • イヤホンジャック内部にホコリなどの汚れがありiPhoneが誤認識している

  • イヤホンジャック内部に水分が入っている

があり、解除・解決する方法として、

  • イヤホンジャック内部の掃除および水分を取り除く

  • iPhoneの再起動

  • Bluetooth機器の削除

  • iPhoneの初期化

  • Appleサポートに問い合わせる

以上の方法があります。

再起動やイヤホンジャック内部の掃除を行う事で直る事があるので、これらの方法を試してから修理に出すようにしましょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 20e79f82 0430 47e7 9539 2ea40e12659b
Written By
x. Cheyon
皆様の検討・比較に役に立ってもらえる様な記事執筆を心掛けています。
色々な記事を執筆させて頂いています。皆様にとって「知りたかった事!」「知っていてタメになった!」と思ってもらえるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧