人気のusbスピーカー!手軽に接続できるって本当⁉usbスピーカーについて教えて!

目次

usbスピーカーについてご紹介します

現在の音響設備は様々な所で使われており。その用途も様々な場面で多種多彩なスピーカーが存在しています。
その中でもusbスピーカーは接続が便利な点、コンパクトで持ち運びが便利な点でとても人気のある使い勝手の良い製品です。
この記事ではusbスピーカーの特徴やusbスピーカーの活用方法について解説致します。
また、usbスピーカーの選び方やおすすめのusbスピーカーについてご紹介致しますので、usbスピーカーをご購入検討している際には是非参考にして頂きます様お願い致します。

usbスピーカーとは?特徴を解説!

usbスピーカーの特徴① usb機器と手軽に接続できる

usbスピーカーの特徴はとても手軽に簡単に接続出来る事がとても魅力的です。
usb機器のに対応したusb端子があれば、usbスピーカーから出ているusb端子を接続する事によりパソコンや車内オーディオ等の端末からも簡単に音楽を楽しむ事が出来ます。
usb機器に対応していないスピーカですと、プラグが合っているか等を調べなくてはならず、プラグの規格が違えば接続出来ない等の不具合がしょうじてしまう為、usbスピーカーではその様な心配がありません。
接続機器にそんなに知識がない方でもお気軽にご使用出来るとても優れたアイテムです。

usbスピーカーの特徴② ノイズやケーブル減退が発生しない

usbスピーカーの特徴はノイズやケーブル減退が発生しない
と言われている点です。
ノイズが発生する原因として、エネルギーの一部が外部から漏れてしまう事によりノイズが発生してしまいます。
テレビやラジオ等の製品は、アンテナから目的の周波数を振り分けて受信して電波を増幅等の処置を行う事があります。
その為、チューナー部分に局部周波数という一定の周波数が届く様に信号を使いますが、この周波数が外部に漏れる事により他の機器に障害を与えてしまう為、ノイズが発生してしまいます。
ノイズの発生を防ぐ為にはチューナー部分をシールドで覆ったり、配線にEMI除去フィルタ等を使用する事により必要以上にノイズの発生を防ぐ事が出来ます。
usbケーブルは接続部分が以前から販売されているプラグとは違い特徴的な形をしていますが、usbケーブルは非常にノイズキャンセリング機能が優れている為、従来の製品に比べてノイズの発生が抑えられているといわれています。

usbスピーカーの選びかた

usbスピーカーの選びかた① ワット数で選ぶ

usbスピーカーを選ぶ上で重要になってくるのがusbスピーカーのワット数の許容量が大変重要になってきます。
スピーカーとは本来アンプから供給される電力信号を空気信号に変換する事によって音を発する事が出来ます。
ですから、基本的にはスピーカーそのものには電源を必要とする事無く稼働する事が出来ます。(稀に特殊な製品もあり、電源を必要とする場合もあります)
では、電源を必要としないスピーカーにワット数が記載されているという事はどういう事なのでしょうか?
スピーカーに記載されているワット数の意味は
記載されているワット数の数値以上の電力を流してしまうと、スピーカーが壊れてしまう**という意味で記載されています。
つまり、スピーカーのワット数はスピーカーがかかえる事が出来る許容量の事であり、これ以上のワット数を流せないという意味を持っています。
スピーカーのワット数は音量の大きさに関係しますから、ワット数が小さいスピーカーですと大音量で音楽を楽しむ事が出来ません。
ご使用用途に合わせてワット数を選択して下さい。

usbスピーカーの選びかた② ハイレゾに対応しているかで選ぶ

usbスピーカーを選ぶ基準としてハイレゾに対応しているかは音質においてかなり重要な役割を果たします。
ハイレゾとはハイレゾリュージョンオーディオの略称で、ハイレゾ音源と呼ぶ人もいます。
ハイレゾの条件はサンプリング周波数および量子化ビット数のうち片方がCD-DAスペック44.1 kHz, 16bit、もしくはDATスペック48 kHz, 16bitを超えている事が条件となります。
また、ハイレゾは原音をデジタル化したものであり、CD等に比べるとより細かくデジタル化して保存を行っているので、より原音に近い音源を楽しむ事が出来ます。
usbスピーカーを選ぶ上では、そのスピーカーがハイレゾに対応しているか対応していないかはかなり音質を左右する上ではかなり重要な項目です。

usbスピーカを付けれる機器

usbスピーカを付けれる機器① 車内

usbスピーカーを付けられる機器として車内の音響機器等があげられます。
ここ数年でusb端子を使用する機器がとても販売された為、車内の音響機器等でもusb端子が付属された製品が沢山販売されており、usbスピーカーを接続する事が可能になりました。

usbスピーカを付けれる機器② パソコン

usbスピーカーを付けられる機器としてはパソコン等の製品があげられます。
ここ数年の内に販売されたパソコンんであればほとんどの製品でusb端子が搭載されていますので、usbスピーカーを接続する事が可能です。

usb スピーカー

usbスピーカーを活用しよう!

usbスピーカーを活用しよう!① ビジネスの場で活用

usbスピーカーの活用方法としてはビジネスの場で活用される事が多い様です。
ビジネスの場で会議等を行う際はパソコンを使用する機会が特に多いでしょう。
画像や映像をプロジェクター等の大画面で表示する事もよくあります。
そして、広い会議室では音声を広範囲に広げる必要があります。
パソコンの音声では音源が広い会議室の端までに行き渡らなかったり、音声が小さすぎて聞き取れない場合もあります。
その様な場面ではusbスピーカーを活用する事により、会議室の端まで音声を届ける事が出来、クリアな音源で音声を発する事が出来る為非常に便利な製品です。

usbスピーカーを活用しよう!② 家庭での活用

usbスピーカーの活用方法として家庭での音響機器の接続する等の方法があります。
パソコンで動画等を楽しむ場合に音声が届きにくい場合であれば、usbスピーカーを接続すれば大音量でクリアな音声を聞く事が出来ます。
家事等で手が話せない場合や、勉強中等で一息つきたい場合等にusbスピーカーを接続すれば、音声が届きにくい場所やリラックスしたい時等にとても有効活用する事が出来ます。

おすすめ!usbスピーカー

おすすめ!usbスピーカー① 商品名EIVOTOR パソコンスピーカー usbスピーカー SoundBar Speaker 高音質 マイク内蔵 小型 3.5mm

  • この製品はデザインもコンパクトで置き場所には困りません。 縦長の製品がとてもお洒落でインテリアとしてもとても活用出来ます。
  • 低音と高音が明快でメリハリの効いたクオリティの高い音源を楽しむ事が出来ます。
  • USB電源アダプタはもちろん、車載USB充電器、モバイル電源を備えており、USBソケット電源プラグをサポートします。 デザイン、音源、持ち運びの便利さを備えたとても機能的な製品です。

おすすめ!usbスピーカー② 商品名 JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB/DAC内蔵 ブラック

  • この製品特有のフルレンジドライバー+デジタルアンプの機能により高解像度再生が可能になりました。

  • 50㎜径フルレンジドライバーを搭載されており、高効率でクリーンなデジタルアンプがドライブされていてとてもクリアでクオリティの高い音源を楽しむ事が出来ます。

  • USBケーブルを接続するだけでパソコンからデジタル音楽信号と電力を両方受け取る事が出来る為、コンセント不要で電源を確保する事が出来ます。

  • USB接続と同時にパソコンが自動で接続を認識します。
    専用ドライバーソフト等をインストールする事が不要で電子機器の接続が苦手な方でも簡単に接続する事が可能です。

おすすめ!usbスピーカー③ 商品名iBUFFALO 2.0ch USBステレオミニプラグ音源 BSSP28UBK

  • USBコネクターを使用する事によりパソコンから電源を取得する事が出来ます。
    コンセントがない屋外等での使用にも適しています。

  • スマートホンやタブレットでも使用可能です。
    お使いの端末から大音量で迫力のあるサウンドを楽しむ事が出来ます。

  • 低音域をしっかりととらえて再生可能なバスレフ型が採用されています。
    通常のスピーカーは後ろから低音が出てきますがこの製品では低音が前から出てきますので、コモリ感のないクリアな低音を楽しむ事が可能です。

  • メインの再生機器を使用する以外にも使用出来るマイクLINE端子が付属されています。
    マイクを接続する事により簡易スピーカーとしても使用出来ます。

  • 専用ドライバー不要の為、インストール等も不要です。
    USBを接続するだけで使用出来ますので機会接続が苦手な方でも簡単に接続出来ます。

まとめ

最後にusbスピーカーについての記事を執筆させて頂き、usbスピーカーが今後更なる需要の拡大が図られる事はもちろん、usbスピーカーの製品の性能が向上されていく事は明らかでしょう。
また、usbスピーカーのサイズもコンパクト化が進み持ち運びが便利になったり、大型化して迫力のあるサウンドを楽しむ事が出来るようになるのではないでしょうか。
この様な便利で使い勝手の良い製品が更に世間に出回る様になり、生活にも密接に結びつく製品になる事はそう遠い未来ではないでしょう。
その様な場合にusbスピーカーについて何かお困りの事があれば、この記事でお役に立てる内容があれば是非参考にして頂ます様お願い致します。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
yu-suke 2018
家電をで暮らしを豊かに
家電に関わる仕事がしたい事と家電について勉強を積みたい為、フリーのWebライターとして活動させて頂いております。 記事を読んで頂いた方に記事の内容がわかりやすく、日々の生活に役立つ情報をお伝えする事が出来る様に意識して執筆する様心がけております。 よろしくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧