ps4コントローラーにヘッドホンを接続した場合の各種設定法を紹介!

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めております。PS4のヘッドホンの設定について詳しく解説を行っていきます。

Written By ブレンディ 0120

目次

PS4のヘッドホン設定方法について解説します

PS4で発売されているゲームには一人で楽しむオフラインと、インターネットを経由して世界中のプレイヤーとゲームができるオンラインという2種類の楽しみ方があります。

オンラインで楽しむ場合、親しい友達と遊ぶことやオンライン上で知り合ったフレンドとゲームを一緒に楽しめますが、基本的にはコミュニケーションを取り合ってゲームをする事が殆どです。

コミュニケーションツールとしてよく使用されるのが、「ヘッドセット(ヘッドホン)」ですが、実はPS4にはヘッドホンの設定を細かく行い、好みの音量に調整してゲームをプレイすることが出来るんです。

相手の声の聞こえる音量から自分の声の音量、入力部や出力先などの細かい設定を行っている人はあまり多く居ないと思います。

では、実際にどのような設定ができるのか?設定の方法はどうするのか?

いくつかの気になる点について、今回は解説を行っていきます。

PS4 ヘッドホン 設定 ヘッドセット マイク 音量 調整 方法

ps4ヘッドホンの設定場所

手順

  • まずは、PS4のホーム画面(起動した最初のメニュー画面)から「設定」のアイコンを押します。

  • 次に「周辺機器」を押して「オーディオ設定」→「ヘッドホンへの出力」と進みます。

  • ヘッドホンへの出力というボタンが押せない場合、PS4側にヘッドホンが認証されていなかったり、接続がしっかり行われていない可能性があるので、配線を確認しましょう。

  • 配線に異常がない場合、ヘッドホンの故障かヘッドホン自体が対応していない可能性があります。

  • 対応可否については、各ヘッドホンを販売しているメーカーのホームページを見るか、問合せ窓口に聞いてみましょう。

  • また、上記のスタンダードな方法の他に「クイックメニュー」から操作を行うことも出来ます。

  • まず「PSボタンを長押し」してクイックメニューを開きます。

  • 次に「サウンドと周辺機器」を押して「ヘッドホンへの出力」を押すことで設定を短縮して行えます。

PS4 ヘッドホン 設定 ヘッドセット マイク 音量 調整 方法

ps4ヘッドホンの入力機器を設定する

入力機器で設定できる事

PS4に接続認証されているヘッドホンの設定と切り替えを行うことができます。

既に複数のマイクを接続している状態であれば、設定したいヘッドホンの選択と切り替えが行えます。

設定方法は以下のとおりです。

設定手順

PS4のホーム画面(起動した最初のメニュー画面)から「設定」のアイコンを押します。

次に「周辺機器」を押して「オーディオ設定」→「入力機器」と進みます。

設定・変更したヘッドホンにチェックマークがついていると規定値に設定されています。

もしこの中にヘッドホンの名前が出てこない場合は認証されていない可能性があります。

設定を再度見直すなど、接続部分の確認や本体のチェックを行いましょう。

PS4 ヘッドホン 設定 ヘッドセット マイク 音量 調整 方法

ps4ヘッドホンの出力機器を設定する

出力機器で設定できる事

オンライン上での音声チャットの出力先の選択が行えます。

相手の声をヘッドホンか、テレビ・アンプ側のどちらに流すか?という点を選ぶ事ができます。

おすすめは、コントローラーに接続したヘッドホンへ流すことを推奨しています。

もし、テレビまたはAVアンプの方を選択すると、対戦ゲームなどではゲームの効果音と音楽と相手の声がまとめて聞こえてしまい聞きづらい状況になります。

また、テレビやAVアンプから聞こえる相手の声をヘッドホンが拾ってしまい反響を起こす「ハウリング」という現象を誘発してしまいます。

このため、オンライン上での設定はコントローラーに接続したヘッドホンに相手の出力先を選択すると良いでしょう。

設定方法は以下のとおりです。

設定手順

PS4のホーム画面(起動した最初のメニュー画面)から「設定」のアイコンを押します。

次に「周辺機器」を押して「オーディオ設定」→「出力機器」と進みます。

設定・変更した出力先にチェックマークがついていると規定値に設定されています。

プリセットでは、コントローラーに接続したヘッドホンに設定されていますので、特に操作する必要はありません。

PS4 ヘッドホン 設定 ヘッドセット マイク 音量 調整 方法

ps4ヘッドホンのマイクレベルを設定する

マイクレベルの設定でできること

マイクレベルを調整する項目の中でできる事は、「自分の声を聴きながら、相手にどれくらいの音量で聞こえるか?」確認することができるところです。

人によって声の声量は違うので、元々声が大きい人はヘッドホンを経由してもやかましく聞こえてしまいがちです。

また、声の張れない環境でゲームをプレイする方には、設定で音声を上げる事もできます。

設定方法は以下のとおりです。

設定手順

PS4のホーム画面(起動した最初のメニュー画面)から「設定」のアイコンを押します。

次に「周辺機器」を押して「オーディオ設定」→「マイクレベルを調整する」と進みます。

入力音量という項目から「小さい・適正・大きい」というゲージが表示されます。

自分の普段話す声の大きさでマイクに向かって話してみましょう。

この画面では、ヘッドホンのマイク入力端子から音を拾うと、自動的に音の大きさを音量バーでリアルタイムに表示してくれます。

この時、適正値の中に音量を感知するバーが動いていれば相手も適切な音量で聞こえているという事になります。

声が小さい場合、画面下のマイクレベルを操作しマイクの感度を上げていきます。

声が大きい場合、画面下のマイクレベルを操作しマイクの感度を下げていきます。

手動で調整する事で、ユーザーに適切なマイクのボリュームを調整することができます。

PS4 ヘッドホン 設定 ヘッドセット マイク 音量 調整 方法

ps4ヘッドホンの音量設定

音量設定方法

PS4のホーム画面(起動した最初のメニュー画面)から「設定」のアイコンを押します。

次に「周辺機器」を押して「オーディオ設定」→「音量コントロール(ヘッドホン)」と進みます。

ここでできる事は、自分が装着しているヘッドホンから、どれくらいの音量で流すのか?という部分を調整できることです。

音声コントロール(ヘッドホン)は画面右に細かい縦線のバーが存在しています。

これを左右どちらかに移動させると、棒の数を増やしたり減らしたりすることで音量調整が行えます。

音量を変えるごとにPS4に測定音が流れますので、耳で聞いて適切な音量に調整したら○ボタンで確定すれば完了です。

PS4のクイックメニューでもすぐに調整することができます。

PS4 ヘッドホン 設定 ヘッドセット マイク 音量 調整 方法

ps4のヘッドホンへの出力設定をする

ヘッドホンの出力設定でできる事

ヘッドホンへの出力で設定できることは、ゲームの音とプレイヤー同士の会話の音声をすべてヘッドホンへ出力することができるという事です。

もし、実家暮らしで夜にゲームしたい時。

一人暮らしで周りの音漏れへの配慮をする時。

自分だけ聞こえるようにしたい時など、この機能が役立ちます。

ヘッドホンへの出力設定を「すべての音声」にチェックを入れると、テレビのスピーカーやAVアンプからの音もまとめてヘッドホンへ出力されます。

ヘッドホンへの出力設定を「チャット音声」にチェックを入れると、オンライン上での音声チャットのみがヘッドホンへ出力されるようになります。

このように、使用するシーンに応じてボタン一つで切り替えることもできます。

設定手順

PS4のホーム画面(起動した最初のメニュー画面)から「設定」のアイコンを押します。

次に「周辺機器」を押して「オーディオ設定」→「ヘッドホンへの出力」と進みます。

チェック項目は2つあります。

すべての音声・・・PS4のゲーム内の音・相手の声などすべての音をヘッドホンへ出力

チャット音声・・・相手の声に限り、ヘッドホンへ出力

オンラインゲームをプレイする際は、特別な理由がない限り、一般的にはチャット音声にチェックを入れると良いでしょう。

PS4 ヘッドホン 設定 ヘッドセット マイク 音量 調整 方法

ps4ヘッドホンのサイドトーンの設定をする

サイドトーン設定でできる事

サイドトーンの音量設定にできることは、オンラインゲーム中に音声チャットをしている自分の声が相手のヘッドセットに拾われて、そのまま音声が綺麗に帰ってくる現象が起きている時に自分の音声を調整することができる機能のことです。

設定手順

PS4のホーム画面(起動した最初のメニュー画面)から「設定」のアイコンを押します。

次に「周辺機器」を押して「オーディオ設定」→「サイドトーンの音量」と進みます。

接続されているヘッドホンの種類によって、画面上の項目に出てくる場合と出てこない場合があります。

もし、表示されていたら設定ができるヘッドホンであるという認識で問題ないです。

表示されていない場合、自分の声の音声を下げる操作を行い、反響を軽減しましょう。

まとめ

いかがでしたか?PS4のヘッドホンにはこんなにも細かい設定が用意されており、プレイヤーの好きなように音量の微調整や出力先の設定が行えるんです。

オンラインゲームを楽しむうえで音は非常に重要なポイントです。

対戦ゲームの場合も協力プレイの場合も相手の音と声が聞こえる事でゲームがより楽しく強力な連携を保つことができます。

また、オンラインゲームをする上で自分の声の音量や相手の声の音量をしっかり調整することが、「ハウリング」防止に繋がりますので、相手の声の反響を防止できます。

このように、オンライン上でマイクの管理・周辺機器の設定についてはマナーを守るくらいに大事なことになってきますのでヘッドホンの調整をまだしていない方はこれを期に設定してみると良いでしょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧