iPhone付属アップルの純正イヤホンを交換してもらおう!無料で交換する方法は?

目次

アップルのイヤホンを交換する方法について解説します

 iPhoneを使っているほとんどの人が、付属されていたイヤホンを使っていると思います。
 なぜなら、とても便利だからです。きれいな音質、マイク内蔵、イヤホンだけで音量調節や曲選択ができます。
 その一方で、イヤホンもある意味消耗品です。イヤホンは毎日何時間も使っているという方も多いと思います。長時間の使用は、どうしてもイヤホンに負担がかかりトラブルにつながります。
 しかし、そんな時、アップルで無料交換をしてもらうことができます。さすがアップルです。いくつか条件ややるべきことがありますが、無料で交換してもらえるのであれば、そう面倒なことではないですよね。
 今回は、アップルでイヤホンを無料で交換してもらう条件や方法をまとめました。イヤホンが現役の方にとっても、全く損はない情報です。ぜひご参考にしてください。
 
iPhone イヤホン

アップルのイヤホンは無料で交換できるの?

 上記でアップルのイヤホン無料交換はできるが、条件があることを知っていただけたと思います。
 しかし、条件の詳しい内容に関してはアップル公式サイトを調べてもあまり出てきませんので、こちらで細かくまとめてみました。

AppleCareに加入が条件

 AppleCareとは、アップルが提供している保証サービスです。
 心当たりがない場合でも、もしかすると加入されている可能性があります。アップル製品を携帯会社でご購入いただいた場合は、携帯会社独自の保証サービスにAppleCareが含まれていることがあります。もし、加入しているのか不明であれば、購入いただいた携帯会社かアップルコールセンターより確認できます。
 また、見落としがちな部分ですが、AppleCareの保証期間は加入後2年です。購入時から2年以上経過しているのであれば、AppleCareは適用されません。ご注意ください。

1年の限定保証でも無料交換できる!

 AppleCareとはまた別の保証サービスです。
 限定保証とは、購入日から1年間、アップルから無償で保証が適用されるというものです。アップル製品を購入した時点で、必然的に誰しもが加入しているものですので、まだ購入後1年経っていないのであれば、今がチャンスです!

アップル純正のイヤホン

 言うまでもない情報ではありますが、無料交換を受けるにはもちろんアップル純正のイヤホンである必要があります。
 中には、アップルのイヤホンの模倣品のようなものが売られていることがありますが、それらを使い交換を行うことはできません。
 いくつかイヤホンをお持ちの方は、故障したのがアップル純正イヤホンか「 Apple / Lightning コネクタアクセサリの偽造品や模倣品を識別する 」から確認しましょう。

Appleイヤホンを無料交換できる場合とは

 アップルでのイヤホン無料交換は、保証サービスの他にイヤホンの状態により無償で受けられるか変わってきます。

初期不良

 もちろん初期不良に関してはアップルの責任です。無償で交換を受けられます。
 購入してすぐイヤホンが故障しているなんてことがあったら、大変ショックだと思います。このような時は、すぐアップルに報告しましょう。

外傷がひどすぎない

 使用中や、かばんの中などで、イヤホンが傷ついてしまうことがよくあります。それらが原因で、イヤホンが故障してしまうこともあるでしょう。
 このように、一見ユーザーの過失とも思われることでも保証内であれば無料交換ができます。
 ただし、外傷があまりにひどすぎると有償交換になるかもしれません。断線だと確実に有償交換になりますが、細かくはアップル側の判断になるため一概には言えません。

悲しい顔

Appleイヤホンの交換に費用が掛かる場合。

 AppleCareや限定保証に加入していない方、もしくは加入してはいるがイヤホンの外傷がひどすぎる方は費用がかかります。
 もはや費用がかかってもかまわないので、アップル純正イヤホンがほしいという方もいるかと思いますので、下記で紹介します。

かかる費用

 対象外でも、費用は掛かるが交換を受けることができます。費用は3000円普通に新しいものを購入するより、大体200円ほど安くなります。保証対象外で値段の差が気にならないのであれば、新しく購入することが一番手っ取り早くておすすめです。
  

アップルのイヤホンを無料交換する方法

 無料交換は大きく分けて2つの方法があります。お持ち込み修理と配送修理です。
 お持ち込み修理は、名前の通りご自身で修理店まで直接お持ち込みしていただき、そこで無料交換をし修理完了となるものです。
 その際、予約なしでも対応自体は受けられますが、意外と混み合っているため、長時間待たされてしまったり、在庫がなく後日来店を案内されてしまう恐れがあります。できる限り予約をして来店するようにしましょう。
 もう一つの配送修理に関しては、新しいイヤホンと故障したイヤホンを自宅の玄関先で交換するだけで修理が完了するものです。ヤマト運輸が最短2~3営業日内に来るので、楽な方を選ぶなら配送修理をおすすめします。
 予約方法に関しては、お持ち込み修理も配送修理も、アップルコールセンターに連絡することで、オペレーターの案内に沿って受け答えするだけで予約を取ってくれます。しかし、中には忙しく電話をするタイミングがない方、電話が苦手でかけたくない方もいらっしゃると思います。
 その場合は、アップル公式サイトより予約可能です。
 こちらでは、公式サイトから無料交換の修理予約をするための手順について紹介します。

手順①アップル公式サイト内のアップルサポートを開く

 アップル公式サイトでは、修理や保証サービス、使い方などをまとめたアップルサポートというコンテンツを提供しています。そちらから、簡単に修理予約が完了します。
 まずは、Apple/Appleサポートへようこそをクリックしてください。
 

手順②どの製品のイヤホンか確認する 

 公式サポートを開いていただくと、お使いの製品を選択する画面が出てきます。
 交換希望のイヤホンがiPhone付属のものであればiPhoneを、iPod付属のものであればiPodを選ぶようにしましょう。
 選ぶと画面が切り替わりますので、画面右側の”修理”を選択します。

手順③修理のジャンル選択

 続いて、画面一番下”修理を申し込む”>画面左”修理と物理的な損傷”>”ヘッドフォン、ケーブル、または USB アダプタの交換”の順にクリックしてください。
 すると、お持ち込み修理と配送修理のどちらが希望か出てきます。
 

手順④修理方法を選択

 お持ち込み修理を選択すると、住所や現在地から店舗検索、予約状況確認、予約まで可能です。
 お持ち込み修理予約の際、イヤホンが付属されてた本体のシリアル番号、お名前、電話番号、メールアドレスが必要です。また、ご本人確認のために身分証明書の提示が修理店で求められる場合もありますので、来店時はご準備ください。
 また配送修理の予約で必要なものは、シリアル番号、お名前、電話番号、メールアドレスの他に、住所が含まれます。ちなみに、届け先の住所は、必要であれば実家や仕事先に変更可能です。
 配送修理のみ支払方法がネット上で選択でき、クレジットカード支払いか代引き支払から選べます。
 もちろん無料での交換にはなりますが、万が一無料交換対象外になるほど損傷がひどかったり、故障したイヤホンをヤマト運輸に手渡さなかった場合には、新しくイヤホンを購入していただいたという判断でアップルから請求が来ますので、ご注意ください。
 

手順⑤予約完了メール受信

 予約の手続きが完了すると、お持ち込み修理、配送修理問わず登録したアドレスにメールが届きます。
 万が一、料金が発生してしまう場合、店舗に行けなくなったためキャンセルしたい場合には、このメールが必須になってきますので受信確認後、交換が完了するまで大切に保管しておきましょう。
 また、配送修理でカード支払いを選択した方は、このメール上でまた、カード情報の登録をしていただきますので、カードのご用意をお願いします。

イヤホン 

アップルのイヤホンの交換はどのくらいの日数がかかるの

 交換自体は、店舗や玄関先ですぐ終わます。お持ち込み修理であれば、運が良ければ思い立ったその日に完了するでしょう。配送修理であれば、最短で2~3営業日内です。
 ただし、近くの店舗の予約が取れない場合、ヤマト運輸が災害や繁忙期により遅れる場合、在庫がない場合などでかなり日数がかかることもあるようです。最悪で1週間はかかる可能性があることも頭の片隅に入れておいたほうがいいかもしれません。

まとめ

 今まで、イヤホンが壊れたけど面倒でそのまま放っておいた方も中にはいるでしょう。
 しかし、そこまで面倒なことならずに、しかも無料で交換できるとなると、せっかくだからやってみようかなと思っていただけたと思います。
 いくつか条件はありますが、それに当てはまるのであれば、ぜひ交換をおすすめします!一日でも早く交換したいなら、可能性の高い持ち込み修理を。どうせなら楽な方法を選びたいのであれば、配送修理を選びましょう!

 

iPhone イヤホン
 
参考元:Apple / 在宅自己交換修理サービス(DIY):よくお問い合わせいただく質問 (FAQ)
Apple / iPhoneの修理

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 5fe7f5c5 8da4 48cb 8695 3a80d7764957
Written By
a minami
ガジェットを調べることが趣味。
ガジェット好きがこうじて、記事を書くことになりました。 今まで調べた知識を、わかりやすく伝えられるよう頑張ります!

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧