スピーカーとヘッドホンの切り替えを一瞬で行う方法!

この記事を執筆するにあたって

AudioSwitcherはパソコン用のフリーソフトです。主に複数オーディオデバイスを使用しているユーザーにとって大変有益なソフトです。windowsのパソコンを例に出すとオーディオの出力を変更するにはいくつかの手順が必要となりますが、このソフトを使えばアイコンのクリックおよび、ホットキーによる切り替えが可能になります。昨今ではパソコン用のスピーカーの需要が増えているほか、ヘッドホンにおいても通常のヘッドホンに加え、ゲーミングヘッドホンのような新たな需要が生まれ、オーディオデバイスの切り替え機能は大変重要な役割を持っています。AudioSwitcherは海外のフリーソフトなのでホームページ、ソフトの表示が英語になっておりダウンロードの方法に不安をもつひとも少なくありませんが、やり方を知ってしまえばそれほど難しくはありません。

Written By アテ ワン

目次

スピーカーとイヤホン・ヘッドホンの切り替え

パソコンでゲーミングヘッドホンや通常のヘッドホン(イヤホン)を使っているユーザーも多いことと思います。最近ではパソコン用のスピーカーも充実しておりパソコンでのオーディオ機器の需要は増しています。しかしながらその一方では複数のオーディオ機器を使っていると、その出力の切り替えに大変手間がかかるという問題もあります。この問題を解消するにはAudioSwitcherというパソコン向けのフリーソフトが大変有効です。もしも複数のオーディオ機器を使っていてその切り替えにお悩みならば是非とも使ってみることをおすすめいたします。

スピーカーとヘッドホンを一瞬で切り替える目的とは

最近ではパソコンの周辺機器が多様になり、複数のオーディオデバイスをパソコンで使うことも珍しくはなくなりました。そんななかで使用したいオーディオ機器への切り替えが頻繁にある場合、意外と手間だったりします。そのため一瞬で切り替えられる方法に需要があるのです。

スピーカー ヘッドホン 切り替え

スピーカーとヘッドホンの使用用途の違い

スピーカーの使用用途は音楽の臨場感を味わえることではないでしょうか。定位とも呼ばれますが、歌手であるならばその録音した場所まで再現できるのがスピーカーのメリットです。また、ヘッドホンやイヤホンをつける必要がないために疲れず長時間使用することができるのが特徴です。一方でヘッドホンの使用用途は使用場所の音響特性を一切考慮しなくていいという点です。頭に固定されているので音の広がりなどの前向きな特性を楽しむことは出来ませんが、どんな場所においても自他に影響を与えることなく音を楽しむことが出来ます。

スピーカーとヘッドホンを一瞬で切り替えるメリットとは?

windows10などで音楽をはじめとした音響を楽しむ場合に複数のデバイスを使用しているひとは少なくないでしょう。昨今では高性能なパソコン用のスピーカーも発売されており、windows10などを使って音楽や映画を楽しむことも容易になっています。しかしながら、パソコンの仕様上、それらの音響システムを切り替えるにはコントロールパネルからいくつか複数の段階を踏んで設定を切り替える必要があり、スピーカーからヘッドホンに変えたいと思ったときは面倒な作業を行う必要があるのです。この作業を解消するメリットがあります。
参考:NEC LAVIE公式サイト

スピーカーとヘッドホンを一瞬で切り替える「Audio Switcher」

Audio Switcherとは

そんなときに便利なのがフリーソフトのAudioSwitcherです。既定の再生デバイス / 録音デバイス を、簡単な操作で変更できるようにするソフトで、タスクトレイアイコンのメニュー、ホットキー操作、およびトレイアイコンのクリックで、既定の再生デバイスと録音デバイスを即変更できるようにしてくれます。

Audio Switcherを使ってスピーカーとヘッドホンを切り替えよう!

AudioSwitcherを使えば簡単にスピーカーからヘッドホンに音源出力を変更することが出来ます。そのやり方を順を追って解説していきます。

ダウンロード方法

ダウンロード方法を解説いたします。以下の手順にそって行っていきましょう。

手順①専用ページへアクセスする

AudioSwitcherをダウンロードするにはインターネットでAudioSwitcherと入力、検索しAudioSwitcherHOMEと書かれたページを探しましょう。最初の検索結果ページ出てくるはずです。出てきたらクリックして画像を開きましょう。

Audio switcher

手順②home画面からダウンロードを行う

ホーム画面につくと英語だらけのページにつきますが、あわてずそのまま下へスクロールしていきましょう。するとダウンロードアイコンがたてに4つ並んでいる場所を見つけることが出来ると思います。以下のように

  • audioswit.ch
  • GitHub
  • Major Geeks
  • Giga Software (Deutsch)

とならんでいますのでこの中で一番上の audioswit.chのアイコンをクリックしてダウンロードを行います。自動的にダウンロードされます。

手順③解凍し展開する

そのままだとAudioSwitcherを使えないのでダウンロードしたファイルを解凍して使えるようにしましょう。

手順④設定しましょう

展開して起動したら設定をして簡単に使えるようにしましょう。解凍したAudioSwitcherを起動して開いたウィンドウから「Settings」タブを開きます。いくつか項目のある中から以下の三つにチェックをつけましょう。

  • Close to Tray
  • Start when Windows starts
  • Start minimized

するとWindowsを開いたときにバックグラウンドで自動的にAudioSwitcherが起動してくれます。同時にタスクにAudioSwitcherアイコンが表示されるようになるので出力したいデバイスを選択することで簡単にオーディオデバイスを切り替えられるようになります。

スピーカー ヘッドホン 切り替え

参考:AudioSwitcher

Audio Switcherを使わない場合の手順を知る

では実際にAudioSwitcherを使わなかった場合に、オーディオデバイスの切り替えを行った場合にはどれだけ手間なのでしょうか?念のため解説しておきましょう。

手順①スタートからアプリを起動する

まずはスタートからアプリの一覧を開き、Windowsシステムツールのなかからコントロールパネルを選択しましょう。このコントロールパネルを開いたら表示がカテゴリになっていることを確認し、コントロールパネル内にあるハードウェアとサウンドをクリックしましょう。

手順②ハードウェアとサウンドの中からサウンドを選ぶ

ハードウェアとサウンドを選ぶと以下が表示されます。

  • デバイスとプリンター
  • 自動再生
  • サウンド
  • 電源オプション
  • 赤外線
  • ・・・

この中からサウンドを選択しましょう。

手順③サウンドを表示する

サウンドを選択するとサウンドにあるいくつかのタブが表示されるのでその中から再生というタブを選択しましょう。すると現在使用できるデバイスがいくつか表示されるのでここで使用したいデバイスを選択し、出力するデバイスを切り替えることができます。

Audio Switcherを活用しよう!

Audio Switcherを使うのにはいくつかのポイントがあります。そのポイントを抑えることでより簡単に有益に使うことが出来るのでその方法を解説していきます。

quick switch modeを使う

Audio Switcherを有効に使うにはセッティングを行うときにquick switch modeを使うと大変便利です。このquick switch modeは設定するだけでお気に入り登録したデバイスを、アイコンクリックするだけで簡単に切り替えることが出来るようになるので便利です。

quick switch modeのお気に入り登録

quick switch modeのお気に入り登録はとても簡単です。

  • Audio Switcherを起動する
  • Playbackタブを選択する
  • 表示されたデバイスから選択するものを右クリックする
  • 表示されたメニューからFavorite Deviceを選ぶ

これでお気に入りに登録されるのでquick switch modeのアイコンに表示されます。

ホットキーでもっと簡単便利に

Audio SwitcherのPlaybackタブで表示されるデバイスにホットキーを割り当ててもっと簡単便利にヘッドホンとスピーカーを切り替えることも出来るようになります。そのやり方をご紹介しましょう。

  • Audio Switcherを起動する
  • タブの中からHotkeysを選択する
  • HotKeysの下部にあるプラスのアイコンを選択する
  • 表示されたメニューからデバイスを選択する
  • デバイス選択後、使用したいホットキーを選択する

これを行うことで割り当てられたホットキーを押すだけで音の出力されるデバイスを簡単かつ瞬時に変更することが可能になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。現在パソコンの周辺機器は大変便利にかつ多様に進化をとげています。その一方で操作の手間も増えてしまうという副作用があります。そんな悩みを解決するにはAudio Switcherがもってこいでした。複雑なオーディオ機器の出力の切り替えを簡単にしてくれるパソコン用のフリーソフトです。設定をいじることにより、表示されたアイコンのクリックや、ホットキーの割り当てによる方法で瞬時にオーディオ機器の出力切り替えを行うことができます。Audio Switcherを使って便利にパソコンでの音を楽しんでみてください!

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
アテ ワン
読者がほしい家電を見つけられるような記事を書いていければと思っています。
2018年8月より参加させて頂いております。家電の魅力が楽しく伝わればと思っております。家電をネットで買うメリットは商品比較が非常に簡単にできる事と、説明書と使用レビューを同時に見ることで使用したときの実感が自宅にいてすぐにわかることです。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧