おすすめ無料スピーカーアプリをご紹介!Bluetoothにおすすめのスピーカーアプリは?

この記事を執筆するにあたって

スピーカーアプリといっても色々なアプリがあり何をダウンロードしていいのか迷ってしまいますね。筆者もアプリ選びに迷った経験があります。そのため、迷っている方たちのためにおすすめのスピーカー選びをご紹介していきます。

Written By 廣瀬 裕一

目次

スピーカーアプリ

スピーカー アプリ

皆様は、スピーカーアプリの便利さについて知っているでしょうか?スピーカーを持ち歩くとなると、荷物になるし持っていきたくないなとついつい思ってしまいますね。スピーカーは、大きいためついつい荷物になってしまいます。そんな時に、おすすめなのがアプリです。スピーカーアプリをダウンロードすれば、スピーカーが必要なく、大音量で音楽を楽しむことができます。

スピーカーアプリって何?

スマホ 重い 原因 対策 アプリ おすすめ

スピーカーアプリとは、アプリをダウンロードすることによりスピーカーがなくてもアプリでスピーカー並みの音楽が聴けるアプリのことです。スピーカーいらずで、携帯電話のみでスピーカーサウンド並みの音楽を聴けるアプリは、ぜひ一度ダウンロードしてみることをおすすめします。

スピーカーアプリを使用するメリットとは?

スマホ 重い 原因 対策 アプリ おすすめ

スピーカーアプリを使用するメリットは、持ち運ぶのに不便なスピーカーを持ち歩かなくてもよいことです。外出やBBQなど音楽を必要になる場合があります。ただでさえ荷物が多くなってしまうのにスピーカーを持っていくとなると面倒だと感じてしまいます。そのため、スピーカーを持っていかず、結局持っていけばよかったと後悔してしまうこともあるのではないでしょうか?そんな時におすすめなのが、スピーカーアプリです。スピーカーアプリをダウンロードしておけば、スピーカーがなくてもスピーカー並みのサウンドで音楽を楽しむことができます。ここでは、おすすめのスピーカーアプリを紹介します。

スピーカーアプリAmpme

スピーカーアプリAmpmeは、無料でダウンロードできます。Ampmeは、アイフォンやアンドロイド対応アプリです。音楽は、SoundCloud内の音楽を再生します。
このアプリの面白い所は、アプリをダウンロードしている携帯端末であれば一斉にシンクロして音楽を流すことができるのです。そのため、携帯端末が多ければ多いほど大音量で音楽を聴くことができるのです。
シンクロする技術は、BluetoothやWi-Fiとは違う周波数を使用しています。その周波数は、人間には聞こえません。その周波数を利用して音楽をシンクロさせているのです。

Ampmeの仕組み

Ampmeは、一人が音を流す人になります。そのため、音を流す人は、クラウド内の音楽を使用するためネットワーク回線につなげなければなりません。そのほかの人は、ネットワーク回線に繋げなくても音楽を再生させることができます。Ampmeの使用方法は、音楽を再生する人が、クラウドサウンド内に入っている音楽を検索します。音楽を選んだら、4桁の数字が表示されます。この4桁の数字が周波数を合わせる大事な数字となるのです。そのほかの人は、この4桁の数字を打ち込みます。それが完了すれば、携帯端末同士をくっつけて音楽が流れれば完了となります。

スピーカーアプリ:Sound Touch Controller

スマホ 熱い 温度 クーラー アプリ

サウンドタッチコントローラーとは、Boseのスピーカーサウンドタッチをアイフォンで遠隔操作できるアプリです。Boseのサウンドタッチは、ハイスペックであり家にいながら上質な音楽を楽しむことができます。そのため、Boseのサウンドタッチを使用することにより生活の質を上げることができます。

アプリスペック

サウンドタッチコントローラーのスペックは、一言でいうならスマートフォンリモコンです。スマートフォンでサウンドタッチを操作できるのはかなりの魅力です。スマートフォンの音楽をBosseスピーカーで再生できるため最高級の音楽を堪能することができます。また、世界の音楽から国内のローカル音楽まで様々なジャンルの音楽を聴くことができます。

スピーカーアプリ:Radsone Hi-Res Player

スピーカー

Radsone Hi-Res Playerは、イコライザ機能が使用できるアプリです。通常のミュージックアプリでは、イコライザ機能が使用できません。イコライザ機能とは、周波数を変更することにより高温を強めたり低温を強めたりといろいろな音を楽しむことができる機能となっています。

アプリスペック

このアプリは、アップルミュージックからダウンロードした曲は使用することができません。そのため、CDで入れた曲やイコライザ機能を使いたい方にはおすすめるアプリといえます。イコライザ機能は、かなりの周波数の調整ができる設定となっています。そのため、音楽上級者向けのスペックを備えているといえます。

Bluetoothにおすすめのスピーカーアプリ

車 スピーカー

Bluetoothを使用したおすすめアプリを紹介していきます。ここでは、Bose ConnecとBluetooth Call Liteについて紹介します。どちらも画期的なアプリのためダウンロードすることをおすすめします。

Bose Connect アプリスペック

Bose Connectアプリを使用すれば、Bluetooth接続や最新バージョンのインストールなど管理がしやすくなります。そのため、ヘッドホンを常に最新の状態で使用することができます。また、Bose Connectはアイフォンやアンドロイドにも対応しています。
Bose製品との接続が簡単に行えるようになります。スマートフォンで自分の持っているBose製品をクリックするだけで自動的に接続してくれます。
Bluetoothのめんどくさいペアリングも行わなくて済みます。また、自動タイマー機能や音量調整、バッテリーの残量表示なども見やすく管理できるようになっています。
Bose製品をお持ちの方は、Bose Connectをダウンロードしておくことをおすすめします。

Bluetooth Call Lite

Bluetooth Call Liteは、画期的なスマートフォンアプリです。Bluetooth Call Liteは、100円でダウンロードすることができます。機能面は、Bluetooth Call Liteをダウンロードすれば、スマートフォンがトランシーバーになるのです。そのため、Bluetooth Call Liteが使える端末同士で会話ができるようになるのです。インターネット回線がオフラインの状態でもBluetoothを使ってアプリ同士で会話することができます。そのため、画期的なアプリであることがわかります。

まとめ

おすすめのスピーカーアプリについて紹介しました。スマートフォンアプリは、どんどん進化しているのがわかります。そのため、ほとんどの機能がスマートフォンで賄えるようになってきています。これからも様々なアプリが登場してきます。とりあえず、ここで上げたスマートフォンアプリはダウンロードし使いこなせるようになっておくべきだといえます。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small fd373e22 8004 4689 953b f18bc04d892f
Written By
廣瀬 裕一
これから家電を買う人への手助けになればと思っています
私自身、家電を買うときに迷った経験があります。その経験から、適切な情報を提供することにより皆様の手助けになればいいなと思っています。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧