この記事を執筆するにあたって

ヘッドホンにはさまざまな種類がありますが、最近はゲーミングヘッドホンという種類のヘッドホンがあります。マイクがついており主にゲームや通話に使われています。手を離して使えるので交通規制で厳しくなった運転中の通話も条件を満たせば利用することができるようになりました。使用方法をしっかり守ればとても便利なゲーミングヘッドホンですが、その違いはマイクがついていることだけではありません。音や装着感、使用場面など多くの違いがあります。

Written By アテ ワン

目次

ゲーミングヘッドホンと他のヘッドホンの違いについて解説します

最近流行のeスポーツ。白熱する戦いに欠かせないゲーミングヘッドホンという電子製品をご存知でしょうか?ふつうのヘッドホンと違うの?と疑問に思う方も多いでしょう。実はこのゲーミングヘッドホンは、ゲームや、手放しでの通話や仕事などのながら作業に適したヘッドホンなのです。普通のヘッドホンとゲーミングヘッドホンの違いについて簡単に解説していこうとおもいます。ぜひともその魅力を感じてみてください。

ゲーミングヘッドホンの違いはマイクが付いているかどうか

eスポーツで戦っている選手や、オペレーターなどがなにやらヘッドホンをつけながらマイクで話しているのを見たことがないでしょうか?まるでアニメの近未来の世界のような光景がいまや日常になりつつあります。特にゲーミングヘッドホンと呼ばれるeスポーツやんラインゲームでの使用場面が多いヘッドホンはマイクがついています。このゲーミングヘッドホンはいったいどんな機能があり、普通のヘッドホンとの違いはどこにあるのでしょうか?詳しくみてみましょう。

ヘッドホンにマイクが付いている

ゲーミングヘッドホンとは一般的にヘッドセットと呼ばれるヘッドフォンの新しい形です。ヘッドホンと、マイクが一緒になっており、音を聴くだけでなく相手に自分の声を届けることもできるという2つの機能をもつ電化製品です。ゲーム中に相手に自分の声を届けたり、パソコンをしながら相手と通話機能を使って会話をすることもできるので仕事にも使えます。パソコンやスマートフォン、ゲーム機器と多くの場面でしようされているゲーミングヘッドホン(ヘッドセット)。そんなゲーミングヘッドホンの利用場面は年々広がっています。いったいどんな場面で使われているのでしょうか?それにはマイクがついている理由に秘密があります。

マイクが付いている理由

ゲーミングヘッドホン(ヘッドセット)にマイクがついている理由は、昨今スマートフォンやゲーム機器などの電子機器の発展により、車の運転や、ゲームでの使用など、音をヘッドホンで聞きながら会話をしなければならない場面が増え、マイクで話しながら音を聞きたいという消費者のニーズが増えたからです。そんなときにこのゲーミングヘッドホンは大変役に立つ電子機器となっています。普通のヘッドホンとの最大の違いであるマイク。その使用方法について次の項目で詳しく解説していきましょう!

ゲーミングヘッドホンの違いは使用目的!

音を発する事ができる

ゲーミングヘッドホンの最大の違いはなんと言ってもマイクがついていることです。このマイクは当然音を拾い、別の場所へ伝えるためにあります。電話やパソコン、一部ゲームでの通信などを行ったときにこのゲーミングヘッドホンを使うことでこちらの発した言葉を拾い、相手方に届けてくれるのです。画面を見ながら、車を運転しながら声を相手に届けたいときなどにこの機能が大変役に立つのです。今までのイヤホン、ヘッドホンにはなかった機能です。

パソコンにも使えるので無料通話も出来る!

ゲーミングヘッドホンはパソコンやスマートフォンにもつなげることが出来るので、対応しているSNSアプリを使うことで無料通話をすることが出来ます。たとえばパソコンの画面を見ながらskypeを使って通話したり、スマートフォンも端末から顔を離しながら会話が出来るので画面に映る相手の顔を見ながら通話できます。遠くにいる誰かの顔を見ながら会話することも可能なのがゲーミングヘッドフォンといままでのヘッドホンの違いなのです。

ゲームで大活躍

ゲーミングヘッドホンがもっとも脚光をあびる場面のひとつが昨今流行のオンラインゲームでのチャット機能です。このとき、チャットを行うので相手の声を聞き、かつ自分の声を送るためマイクとヘッドホンが必要になります。別々にそろえる方法もありますが、一緒になったゲーミングヘッドホンが人気なのです。各ゲーム機器の設定をボイスチャットの設定にすることでこの機能が使えるようになります。また、その機能性ゆえ、最近ではチーム線で戦うeスポーツで重宝されています。

参考:Buffalo

ゲーミングヘッドホンは使い方も違うの⁉音楽鑑賞には使えない?

ゲーミングヘッドホンと普通のヘッドホンでは使用場面や、使い方の違いがあることはわかりました。しかしながらこのヘッドホンは普通のヘッドホンと違うとして、音楽などを聴く事ができないのではないか、という心配もあると思います。ゲーミングヘッドホンと、普通のヘッドホンでは音楽を聴く機能に違いがあるのでしょうか?ゲーミングヘッドホンと普通のヘッドホンでの違いについてしらべてみましょう。

音楽鑑賞にも使える

結論からいうと、ゲーミングヘッドホンでは音楽を聴くことはもちろん出来ます。しかし、ゲーミングヘッドホンで音楽を聴く場合特徴があります。それはゲームをするために作られたヘッドホンのため、普通のヘッドホンとは違い空間の表現力に優れているということです。たとえば後ろから敵が近づいてきていたり、撃たれたりしたときに、その音がよりリアルに聞こえるような音のステレオ感です。中にはノイズキャンセリング機能をもったモデルもあるので、商品によりその音の広がりに差があるようです。

ゲーミングヘッドホンは装着感も違うの?

ゲーミングヘッドホンはゲームにも使え、手放しでの通話も出来る上、音楽を聴くことも出来ます。普通のヘッドホンとの違いはマイクがついているだけではありませんでした。そんなゲーミングヘッドホンを使う上で気になるのはその装着感ではないでしょうか?ふつうのヘッドホンとゲーミングヘッドホンでは装着感の違いもあるのか調べてみましょう。

ゲーミングヘッドホンの装着感

ゲーミングヘッドホンと普通のヘッドホンの違いとしてやはり装着感の違いは大きいです。商品にもよりますが「KOSS SB40」のような商品の場合、レザーを使用したソフトな装着感が魅力的な商品が多いです。ゲームやビジネスの現場で使用されるゲーミングヘッドホンは長時間の装着を目的としているので、そのような仕様になっています。「KOSS SB40」はノイズキャンセリング機能もついており、快適に使うことが出来ます。また、遮音性に優れたレザーパッドのため、周囲への音漏れもきにせず、ゲームに集中することも可能です。

おすすめのゲーミングヘッドホン

ゲーミングヘッドホンは大変魅力的なことがわかりました。では実際にどんなゲーミングヘッドホンがよいのでしょうか?さまざまな機能があるゲーミングヘッドホンの中からおすすめのゲーミングヘッドホンをご紹介いたします。

HyperX Cloud Stinger

おすすめのゲーミングヘッドホンはHyperX Cloud Stingerです。対応している音量は18Hzから23000Hzと人間の聞き取れる範囲を上回り、最高級ヘッドホンとほぼ同程度以上のクオリティを誇ります。マイクも50Hzから18000Hzをカバーします。本体重量は275gと軽量のため、長時間の使用でも首への負担は抑えられているので安心して利用いただけます。HyperX独自の低反発クッションを使っているので付け心地快適の商品です。

参考:Kingston Technology Company

まとめ

ゲーミングヘッドホンと普通のヘッドホンの違いをご紹介してきました。その最大の違いはなんといってもそのマイクです。通称ヘッドセットともいわれ、音を聴く従来の機能に加え、音を発する機能がセットになっています。これにより、音楽や音を聴くだけだったヘッドホンの活躍の場面が増えました。ビジネスでの使用や、オンラインゲーム、eスポーツでの使用などますますそのニーズを満たし活躍を続けるゲーミングヘッドホン。ゲームなど長時間の使用を目的に作られているのでつけ心地もよく、音もゲーム用に立体的に聴こえるようになっています。ますますその需要が増え、進化を続けるゲーミングヘッドホン。ぜひとも一度手にして使用してみて下さい。新しい音の世界を体験できることでしょう!

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
アテ ワン
読者がほしい家電を見つけられるような記事を書いていければと思っています。
2018年8月より参加させて頂いております。家電の魅力が楽しく伝わればと思っております。家電をネットで買うメリットは商品比較が非常に簡単にできる事と、説明書と使用レビューを同時に見ることで使用したときの実感が自宅にいてすぐにわかることです。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧