アイフォンのヘッドホンモードが解除できない!原因や対処法は?

目次

アイフォンのヘッドフォンモードが解除できない

 ”ヘッドフォンモードが解除できない”というのは、イヤホンなどを接続していないにもかかわらず、内臓スピーカーに切り替わることなく、イヤホンなどを接続しているときと同じ設定のままになってしまうということです。
 アイフォンで、毎日のように長時間音楽や動画を楽しんでいる方も多いと思います。しかし、このように連続して使っているとアイフォンに負担がかかり、トラブルが起きやすくなります。

アイフォンがヘッドホンモードになってしまう原因

 アイフォンがヘッドホンモードが解除されない原因は簡単に解決できるものから、アイフォンの本体の修理が必要なものまで様々です。 
 原因特定のためにも、まずはすぐできる簡単なものから確認しましょう。

アイフォンがヘッドホンモードになってしまう原因①イヤホンジャックの汚れ

 イヤホンジャックにはほこりがたまりやすいですが、中まで見る機会もなかなかないため気付きにくいです。
 汚れていると、ヘッドホンモードが解除されない他に、イヤホンや充電時の接触不良や、無理やり接続してしまい本体修理が必要になる恐れがあります。
 特にトラブルがなくとも、定期的に確認することをおすすめします。

アイフォンがヘッドホンモードになってしまう原因②イヤホンジャックに水分が入っている

 アイフォンはiPhone7以降であれば、日常生活に十分な耐水性があります。
 しかし、イヤホンジャックに水分が入っているとなると話は別です。
 イヤホンジャックは常にむき出しの状態のため、水分に一番影響されやすい部分です。汚れと同じように、接触不良なども引き起こす危険性があります。
 また、iPhone7以降、イヤホンジャックから充電も行うため漏電の危険性も潜んでいます。トラブルが起きる前に、水に少しでも触れたのであれば確認しましょう。

参考元:Apple / iPhone 7 以降の防沫・耐水・防塵性能について

アイフォンがヘッドホンモードになってしまう原因③Bluetoothが解除されていない

 こちらは普段から、イヤホンやヘッドホン、スピーカーをBluetoothを使い接続している方は特に注意が必要です。Bluetooth対応の製品が近くにある場合は、アイフォンが自動的にBluetooth接続をオンにしてしまいます。
 まずは、Bluetoothがオンになっていないかどうかマークで確認しましょう。オンになっていれば、アイフォン画面右上に下のマークが表示され、オフであれば表示されません。
 

アイフォン ヘッドホン 解除

参考元:Apple / iPhone のお手入れをする

アイフォンがヘッドホンモードになった場合の対処法

 まずは、イヤホンジャックのトラブルなのか、それともアイフォンのソフトに原因があるのか確認する必要があります。
 それを切り分けるためにも、下の方法を試してください。これらを行うことで解決することがほとんどですが、万が一解決しなくても原因特定に役立ちます。
 簡単な操作ですぐ確認できますので、ぜひ試してください。

アイフォンがヘッドホンモードになった場合の対処法①再起動

 アイフォンの電源を毎日落とす方はなかなかいないと思います。
 しかし、アイフォンには続けて使い続けることで不具合が起こることもありますので、このような場合は一度アイフォンの電源を落とし、再起動することで治っているかもしれません。
 

アイフォンがヘッドホンモードになった場合の対処法②Siriの起動

 Siriの起動は簡単です。ホームボタンを長押しで起動します。
 ただし、ホームボタンのないiPhoneXであれば、サイドボタンを長押しで表示されます。

参考元:Apple / iPhoneユーザーガイド

アイフォンがヘッドホンモードになった場合の対処法③Bluetooth機器の削除

 近くにBluetooth機器があると、どうしても自動的にアイフォンが反応してしまいます。普段はとても便利な機能ですが、今回ばかりは削除していただく必要があります。
 操作方法は、設定>Bluetoothの順に開いていき、ヘッドフォンのデバイスを選びます。デバイス名近くに”ⓘ”のマークがあるので、それをタッチ。”このデバイスの登録を解除”で完了です。

参考元:他社製の Bluetooth アクセサリを iPhone、iPad、iPod touch とペアリングする
 

アイフォンがヘッドホンモードになった場合の対処法④イヤホンジャックの掃除

 綿棒や、つまようじなど先が細いものにティッシュを巻き付けたような簡易的なもので構いません。湿らせたりするとさらなる故障につながるため、乾燥した状態で優しくなでるように掃除しましょう。

アイフォンがヘッドホンモードになった場合の対処法⑤イヤホンジャックの水分を取り除く

 ”対処法④イヤホンジャックの掃除”と同じように、綿棒などで優しくなでるようにしてください。
 また、扇風機やドライヤーがあれば、一番弱い冷風を当てることで水分を飛ばすことも可能です。

アイフォン ヘッドホン 解除

対処法を試してもアイフォンがヘッドホンモードから解除できない原因

 ここまでさまざまな対処法を試しても、ヘッドフォンモード解除がされない場合、アイフォンに大きな不具合が発生していると考えられます。

対処法を試してもアイフォンがヘッドホンモードから解除できない原因①アプリのバグ

 アイフォンにインストールしたアプリの中には、音楽アプリや動画アプリ、ゲームアプリなど、ヘッドフォンに対応しているものが多くあります。
 それらのアプリに不具合が発生し、ヘッドフォンに接続されていると認識されてしまい、解除されていないかもしれません。
  

対処法を試してもアイフォンがヘッドホンモードから解除できない原因②アイフォンの故障

 アイフォンのソフトウェアに不具合が起きているかもしれません。
 もしかすると、アイフォン本体修理が必要かもしれない状態ですが、下記の最終手段を試していただくと改善する可能性は十分に考えられます。
 あきらめずに試してみましょう!!
 

対処法を試してもアイフォンのヘッドホンモードが解除されない場合の最終手段

 アプリのバグやアイフォンの故障など、ハードではなくソフトでの問題だと考えられるとき、行える操作は少し複雑なものになってきます。
 必要であれば、Appleストアやアップルコールセンターにお問い合わせいただくことをおすすめします。

対処法を試してもアイフォンのヘッドホンモードが解除されない場合の最終手段①Appleストアへ相談

 この状態で試していただける操作は、機械に不慣れな方にとっては難しいと感じるでしょう。
 バックアップ作成をし、初期化といったデータに関連する操作が必要になってきますので、少しでも操作に不安があるのであれば、Appleストアに相談しましょう。
 ここで誤った操作をすることでヘッドホンモード解除どころか、大事なデータを手放さなくてはいけなくなるかもしれません。

対処法を試してもアイフォンのヘッドホンモードが解除されない場合の最終手段②初期化

 初期化は一度アイフォン内のデータをすべて削除することを指します。
 操作方法は、アイフォンのホーム画面から設定アプリ>一般>リセット>すべてのコンテンツと設定をリセットの順に、進めていくとできます。
 ただし、一度消したデータはバックアップからの復元でしか戻すことはできません。慎重に操作してください。

参考元:Apple / iPhone、iPad、iPod touch 消去する (初期化する) 方法
Apple / iPhone、iPad、iPod touch をバックアップする方法

まとめ

 この記事を読んでいるほとんどの方が、ヘッドホンモードが解除できずお困りかと思います。また、そのような不具合が出た状態で、使い続けることは大変不安でしょう。
 このような時、できる限り最短ルートで解決するためにも、こちらの記事で紹介した方法は役立つものばかりです。
 早く解決するためにも、たくさんある対処法を一つひとつあきらめずに試しましょう!!
 
アイフォン ヘッドホン 解除

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 5fe7f5c5 8da4 48cb 8695 3a80d7764957
Written By
a minami
ガジェットを調べることが趣味。
ガジェット好きがこうじて、記事を書くことになりました。 今まで調べた知識を、わかりやすく伝えられるよう頑張ります!

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧