イヤホンの音量調節ができない!原因や対処法を見てみよう!

目次

イヤホンの音量調節ができない!

普段イヤホンを使って、音楽や動画を楽しんでる時、音量調節をする事、結構ありますよね。
人混みや幹線道路沿い、鉄道、地下鉄の駅構内ではイヤホンの音量を大きくしたり、電車内や静かな場所では、音漏れを気にして音量を下げたり、通勤・通学時だけでも、イヤホンの音量調節する場面は多々あります。
でも、イヤホンの音量調節がうまくできない場面に遭遇して困った事はありませんか?

ここではiPhoneやパソコン、iPod、ギターなどの機種で、イヤホンの音量調節ができない時の原因&対処法についてご紹介いたします。

イヤホン 音量 調節 できない

イヤホンの音量調節ができない原因は?機器別に見ていこう

iPhoneイヤホンの音量調節ができない原因

iPhone本体で音量調節ができるのに、iPhoneイヤホンで音量調節ができない時は、iPhoneイヤホンの音量調節ボタンに、何らかの理由で不意具合が起きている場合が考えられます。

  • ボタンの溝にホコリやゴミ、異物が入って、ボタンが押せない。
  • 外部の衝撃や経年劣化によって、ボタンが故障している。
  • コードの断線。

iPhoneイヤホンのコードには音を伝える以外に、信号を伝える線もあり、それが金属疲労のほか、衝撃や無理な力を加えることで断線している。

  • イヤホンジャックやプラグの不具合

イヤホンジャックやプラグの汚れによる接触不良で、音量調節ができないことがある。

iPhone本体を操作してもイヤホンの音量調節ができない場合。

  • iPhone本体の音量調節ボタンの不具合。

    イヤホンの音量調節と同じく、ボタンにホコリやゴミ、異物が入ってボタンが押せなくなっている。

  • iPhone側のイヤホンジャックの不具合。

    iPhoneのイヤホンジャックの中にホコリやゴミ、異物が入り接触不良により、音量調節ができないことがある。

  • iOSの不具合。

    アプリや設定に問題がある。

パソコンでイヤホンの音量調節ができない原因

  • OSの問題。

    システム設定に不具合がある。

  • パソコン本体の不具合。

    イヤホンジャックにホコリやゴミ、異物が入って接触不良になっている。ハードの故障。

iPodでイヤホンの音量調節ができない原因

  • 基本的にはiPhone本体が原因の時と同じ。

ギターでイヤホンの音量調節ができない原因

  • ギター本体のボリュームノブやイヤホンジャックの不具合。
  • アンプ本体のボリュームやイヤホンジャックの不具合。

イヤホン 音量 調節 できない

イヤホンの音量調節が出来ない場合の対処法を機器別に紹介

iPhoneイヤホンの音量調節ができない場合の対処法

  • 音量調節ボタンの溝にホコリやゴミ、異物が入って、ボタンが押せない場合。

    エアダスター等で吹き飛ばしたり、無水エタノールや電子部品用のクリーナーなどを使ってホコリやゴミ、異物を取り除きましょう。先端が細く極小パーツなどに使う、マイクロピンセットも便利です。

  • ボタンを押した感触がない、動かない場合は、音量調節ボタンが物理的に故障している場合があります。自分で修理するのは難しいので、イヤホンを買い換えるのが無難な方法でしょう。

  • コードの断線は外側からでは判断しづらいです。他のiPhoneや機器に繋いでチェックしてみましょう。他の機器でもイヤホンの音量調節ができない場合は、修理は難しいので、これもイヤホンを買い換えるのが無難な方法でしょう。

  • イヤホンジャックや端子の汚れや接触不良で、イヤホンの音量調節ができない場合は、端子の汚れが原因である可能性が高いので、無水エタノールや電子部品用のクリーナー、接点復活剤などを使って、汚れのふき取りや除去を行いましょう。

iPhone本体を操作してもイヤホンの音量調節ができない場合。

  • iPhone本体の音量調節ボタンを押しても、ボタンを押した感触がない、動かない場合は、音量調節ボタンが物理的に故障している場合が考えられます。この場合も自分で修理するのは難しいので、各キャリアの携帯ショップや修理業者、またはアップルストアに修理を頼むのが無難な方法でしょう。

  • iPhone側のイヤホンジャックの中にホコリやゴミ、異物が入っている場合は、必ず本体の電源を切ってから、エアダスターや歯間ブラシなどでホコリやゴミ、異物を取り除きましょう。

iOSの不具合でイヤホンの音量調節ができない場合。

  • 一部のアプリだけでイヤホンの音量調節ができない場合は、アプリの不具合を疑いましょう。

    アプリのアップデートを待つか、同じような症状が起きてないか、関連する情報がないかを検索してみましょう。

  • iPhoneを再起動するとイヤホンの音量調節ができないのを解消できる場合もあります。

    再起動は、「電源ボタン」を長押し→「スライドで電源OFF」をスライド→電源が落ちたあと、「電源ボタン」を長押しです。

パソコンでイヤホンの音量調節ができない場合の対処法

  • OSの問題の場合。

    ミュート(消音)になっていないか確かめてみましょう。

  • パソコン本体の不具合。

    イヤホンジャック内のホコリや汚れを、本体の電源を切ってから、エアダスターや歯間ブラシなどでホコリやゴミ、異物を取り除いてみましょう。
    パソコン自体が故障している場合もあるので、その場合は修理業者に相談しましょう。

iPodでイヤホンの音量調節ができない場合の対処法

基本的にはiPhone本体で音量調節ができない場合と同じです。

ギターでイヤホンの音量調節ができない場合の対処法

  • ギター本体のボリュームノブやイヤホンジャックの不具合でイヤホンの音量調節ができない場合。

    ボリュームノブと本体の間やイヤホンジャックに、ホコリやゴミ、異物が入り込んでいないか確認してみましょう。ホコリやゴミ、異物が入っていたら、エアダスター等で取り除きましょう。

  • アンプ本体のボリュームノブやイヤホンジャックの不具合でイヤホンの音量調節ができない場合。

    基本的にはギター本体の時と同じです。ホコリやゴミ、異物が入っていたら、エアダスター等で取り除きましょう。

イヤホン 音量 調節 できない

それでもイヤホンの音量調節ができない原因と対処法は?

それでもイヤホンの音量調節ができない原因:機器やイヤホンの故障

  • イヤホンや機器の清掃、再設定、再起動などを行ってもイヤホンの音量調節ができない場合

    それぞれの機器やイヤホンの故障が考えられますので、機器に対応している修理業者に依頼するか、イヤホンの買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、イヤホンの音量調節ができない原因と対処法について紹介しました。
イヤホンの音量調節ができない場合は、まずはイヤホンジャックやイヤホンプラグの清掃をしてみましょう。
接続している機器の方の、イヤホンジャックも要チェックです。
イヤホンジャックやイヤホンプラグが汚れていて、イヤホンの音量調節ができない場合が、意外と多いみたいです。
それでもイヤホンの音量調節ができない場合は、部品も小さく自分での修理は難しい場合が多いので、イヤホンの購入を検討してみるのがいいようです。

Ad sumaho sabusuku

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧