一人暮らしに掃除機は必要ない?いらない場合の掃除法とは?

目次

一人暮らしの掃除機

一人暮らし 掃除 機 いらない

一人暮らしをする場合、掃除機を用意しようか悩む方も多いのではないでしょうか。一人暮らしをしようと思ったときに、お部屋の数が少なかったり、お部屋がそこまで広くない場合は掃除機がなくてもお掃除できるのではと感じてしまうでしょう。

そんな方に、一人暮らしに掃除機は必要なのかをご紹介していきますのでぜひ参考にしてみて下さい。掃除機以外でお掃除する方法もご紹介していきます。

一人暮らしに掃除機はいらないの?いる場合はどんな時?

一人暮らし 掃除 機 いらない

一人暮らしをする場合、掃除機はいるのか、いる場合はどんなときなのかをご紹介していきます。

一人暮らしで掃除機がいらない場合①ワンルームなど部屋が狭い場合

一人暮らしで掃除機がいらない場合は、ワンルームなどお部屋が狭い場合でしょう。お部屋が狭い場所で掃除機をかけることで、スピーディーに終わらせることができておすすめです。

しかし、掃除機を置いておく場所を取ってしまうため、空間がもったいないということも考えられます。狭いお部屋の場合は掃除機を使わないで違う方法で、簡単にお掃除することも可能のため掃除機がいらない場合もあるでしょう。

一人暮らしで掃除機がいらない場合②夜しか掃除機をかけることができない

一人暮らしで掃除機が要らない場合は、夜しか掃除機をかけることができない人でしょう。仕事柄夜しか掃除機をかけることができない方などは、掃除機を使わずに他の方法でお掃除するのがおすすめです。掃除機をかけてしまうと音がどうしても気になってしまうため、夜しか掃除機をかけることができない方は掃除機がいらないでしょう。

一人暮らしで掃除機がいる場合①カーペットを敷いている

一人暮らしで掃除機がいる場合は、カーペットを敷いている方でしょう。カーペットはほこりやダニ、花粉などが気になってしまう場合があるでしょう。そのため、カーペットをしっかりときれいにお掃除したいと思われる方は簡単にゴミを取り除くことができる掃除機がおすすめです。

カーペットを掃除機で掃除する場合は、花粉が付いていることがあるため、花粉を舞い上がらせないためにまずコロコロをしてから掃除機をかけることがおすすめです。

一人暮らしで掃除機がいる場合②花粉対策をしたい方

花粉対策をしたい方は一人暮らしで掃除機が必要でしょう。花粉症に悩まされてしまう方など、花粉対策をしたい方は掃除機を持っている方がお掃除しやすくておすすめです。

簡単に花粉を取り除くことができますし、カーペットや畳、フローリングなど気になる部分にある花粉をしっかりと取り除くことができて魅力的でしょう。

一人暮らしに掃除機がいらない場合の掃除方法とは?

一人暮らし 掃除 機 いらない

一人暮らしをしている方に掃除機がいらない場合の掃除方法はどうすればいいのかをご紹介していきます。

一人暮らしに掃除機がいらない場合の掃除方法①水拭きをする

一人暮らしに掃除機がいらない場合は、しっかりと水拭きをすることが大切でしょう。水拭きをすることで、お部屋に落ちているほこりやゴミを吸着しやすく、簡単にお掃除することができて魅力的でしょう。花粉など小さなゴミもとり除くことができるのでおすすめです。

雑巾を取り出して水拭きするとなると、寒い冬など冷たい水を触りたくないと思われる方も多く、面倒くさいと感じる方も多いのではないでしょうか。そのため、フロアワイパーなどを使うことがとてもおすすめです。フロアワイパーなど、ウエットシートを使うことで簡単に水拭きすることができていいでしょう。

お掃除をした後は、ウエットシートを捨てるだけでいいため、衛生的で簡単にお掃除することができておすすめです。

一人暮らしに掃除機がいらない場合の掃除方法②コロコロを使う

一人暮らしに掃除機がいらない場合の掃除方法は、コロコロを使うことでしょう。粘着力があるため、しっかりとごみを取り除くことができて魅力的でしょう。フローリング用やカーペット用などもあるため、使いやすくておすすめです。コロコロは100均にも置いてあるため、掃除機を買うよりもとても安く買うことができて魅力的でしょう。

一人暮らしに掃除機がいらない場合花粉対策やカーペットのゴミはどうすれば良いの?

一人暮らし 掃除 機 いらない

一人暮らしをする場合、掃除機がいらないときの花粉対策や、カーペットのゴミをどうやって取り除くことが大切なのかをご紹介していきます。

一人暮らしに掃除機がいらない場合花粉対策

花粉症は国民病と言われるほど花粉症になっている方も多いです。そのため、花粉対策をしたいと感じる方も多いでしょう。花粉を吸いこむことで花粉症になると言われているため、逆に言うと花粉を吸い込まないことが大切になってきます。

フローリングなどの床は、カーペットと比べてお掃除がしやすく水拭きなどが簡単にできていいと思う方も多いでしょう。しかし、フローリングなどはゴミが舞いやすく、花粉も舞い上がってしまうことになるのです。そのため、カーペットの方が花粉を吸着してくれて舞い上がることを防いでくれる効果が期待できるのです。

一人暮らしの方で、花粉が気になる方はカーペットを敷くのも一つの方法でしょう。

一人暮らしに掃除機がいらない場合のカーペットのゴミのとり方

カーペットはゴミや花粉が吸着しやすいため、しっかりとお掃除することが大切です。カーペットに着いたゴミやほこりをしっかりと吸着しながらお掃除することがいいでしょう。

カーペットのゴミの取り方は、コロコロを使うことがおすすめです。コロコロを使うことでゴミや花粉をしっかりと吸着してくれるのが魅力的でしょう。花粉を舞い上がらせることなくお掃除することができて魅力的です。

さらに、ゴム手袋を使うこともおすすめです。コロコロでは取り切れなかったカーペットの深い部分までほこりを取り除くことができます。使い方は簡単で、ゴム手袋を手にはめて、カーペットにくるくると手を動かすことで簡単にほこりを絡めとることができるのでとてもおすすめでしょう。

結局一人暮らしに掃除機はいるの?いらないの?

掃除機 排気臭い

一人暮らしをする場合、結局掃除機はいるのか、いらないのかと思われるでしょう。簡単にお掃除できてきれいにしたいと思われる方は掃除機が必要だと感じます。掃除機を使わずに、コロコロやフロアワイパーを使って掃除をしようと思われた方は、掃除機が必要ないと思います。

ペットを飼っている方は毛が気になってしまうこともあるため、掃除機は必要だと感じますし、花粉症に悩まされる方は、掃除機があった方がしっかりと花粉を取り除くことができておすすめでしょう。

掃除機をかけるのがめんどくさいと感じる方や、掃除機を夜しかかけることができない方は掃除機はいらないと感じます。掃除機をかけなくてもしっかりとお掃除をしてゴミを取り除くことができるのでとてもいいでしょう。

一人暮らしのおすすめの掃除道具

ホット カーペット 電気 代

ここでは、一人暮らしをする場合の掃除機を使わないおすすめの掃除道具をご紹介していきます。

コロコロ

ダブル粘着でしっかりとゴミを吸着することができます。オレンジの線が入っているため、どこが切り取り線か分かりやすいのが特徴で使いやすくておすすめです。

カーペット掃除

手で簡単に拭き取ることができるようになっているウエットシートです。手が入る形になっているのため、手を使って簡単にゴミを取り除くことができていいでしょう。カーペットのゴミを取り除くときにとてもおすすめです。

フローリング

フローリングにおすすめのフローリングワイパーになっています。シートを取り付けることで簡単に使うことができ、使い終わったら捨てることができるため、衛生的でおすすめです。しっかりと全面でゴミを取ってくれるため、使い勝手が良いでしょう。狭い位置も掃除することができるため、ソファの下や隙間などにも届くのが魅力的です。

まとめ

スチームクリーナー フローリング

一人暮らしをする場合に、掃除機が必要なのか、必要ではないのか自分に合った掃除方法でしっかりと掃除をしましょう。掃除機を使わないことで電気代も節約することができるのが魅力的でしょう。好きなお掃除法で快適にお掃除して過ごしましょう。一人暮らしで掃除機が必要なのかをしっかりと見極めて、掃除機を使わないお掃除方法も試してみてはいかがでしょうか。一人暮らしで掃除機を使わずにお掃除することもできるため、自分に合った使い方ができるお掃除方法を選んで快適に過ごしましょう。

Ad sumaho sabusuku

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 32e34aeb 97fc 4222 8688 96b93065c7e2
Written By
桃岡 もも
日常に少しでもお役に立てると嬉しいです
日常に役立つ情報を作り出していきたいです。少しでもお役に立てることができれば嬉しいです。よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧