冷蔵庫で日本酒を保管しよう!保管方法や賞味期限などは?

この記事を執筆するにあたって

日本酒を保存する際に、冷蔵庫に保存するか常温で保存するか迷う方もおられるのではないでしょうか?迷ている方向けに常温で保存するのがいいのか?冷蔵庫に冷やしておいたほうがいいのか?を解説していきます。

Written By 廣瀬 裕一

目次

日本酒を冷蔵庫で保管する

冷蔵庫 電源 引っ越し

毎晩のお酒に日本酒は欠かせないという方は、たくさんいるのではないのでしょうか?でも、日本酒は大好きだけど保存の仕方がわからなくて捨てちゃう方もいるのではないでしょうか?せっかく買った日本酒を捨ててしまうのはすごくもったいないですね。日本酒を捨てずに長く保存できる方法を紹介していきます。

日本酒は冷蔵庫で保管できる?

冷蔵庫 開けっ放し 電気 代

日本酒って常温で保管するイメージが強いです。イメージでは、冷蔵庫に日本酒なんて入っていないでしょう。しかし、日本酒は、冷蔵庫でも美味しく保存することができるのです。日本酒を美味しく保存するポイントは、温度と光です。温度に関して言えば、低温であり温度の波がない所がおすすめです。また、光は日本酒にとって最大の難敵です。数時間、光に充てておくと目に見えるように色の変化などが表れてきてしまいます。そして、異臭の原因にもなったりします。そのためここでは、日本酒を冷蔵庫でおいしく保存する方法を紹介していきます。

日本酒を冷蔵庫で保管する方法

冷蔵庫 開けっ放し 電気 代

日本酒を普段使っている冷蔵庫で一緒に保管してもいいし、また、日本酒用の冷蔵庫を購入し使用してもいいでしょう。日本酒用の冷蔵庫を購入することができれば、常温にして保存することもできます。日本酒の保存方法はたくさんあります。今回は、その中でも2通りの保存の仕方をご紹介します。

日本酒を冷蔵庫で保管する方法①

まず、生酒の保存方法を解説します。生酒は、なんといっても鮮度が命です。鮮度が命といえば、生もの系ですね。生もの系は、冷蔵庫で保管しなければすぐにダメになってしまいますね。生酒は、それと同じなのです。冷蔵庫に入りきらなかったりすることがあると思いますが、その場合は、小さい瓶を買ってきて、小分けにして保存することをおすすめします。

日本酒を冷蔵庫で保管する方法②

日本酒専用の冷蔵庫を購入し日本酒のみを保管するやり方は、冷蔵庫の温度を5~6度に設定してあげてください。日本酒は、冷やしすぎても劣化を早めてしまう原因にもなります。通常の冷蔵庫だと、2~3度くらいなのでおすすめできません。通常の冷蔵庫で保存する場合は、野菜室など少し温度が高い場所で保存することがおすすめです。一つ注意点として、日本酒を保存している冷蔵庫は、頻繁に開け閉めを行わないようにしましょう。開け閉めを行うことにより温度の変化が表れてきてしまいます。日本酒は、温度の変化に弱いため注意が必要です。そのため、おすすめは日本酒用の冷蔵庫を購入することをおすすめします。

日本酒を冷蔵庫以外で保管する方法

日本酒を冷蔵庫以外でも保管する方法があります。日本酒の最大の弱点は、光です。そのため、新聞紙や化粧箱に入れて日光のあたらない場所に保管しておく方法もあります。一番最強の方法は、新聞紙につつみ化粧箱に入れておく方法です。これならば、間違いなく日に当たることはないといえます。新聞紙だけだと穴が開いていてそこから光が当たってたということになりかねませんね。

日本酒を冷蔵庫で保管する場合の注意点

オリーブ オイル 冷蔵庫

日本酒を冷蔵庫で保管することによりよりおいしくいただけることが分かりました。しかし、日本酒には冷蔵庫に保管しているだけではだめなのです。ここでは、その注意点について紹介していきます。

日本酒を冷蔵庫で保管する場合の注意点①

日本酒を冷蔵庫で保管する場合の注意点として、温度です。通常の冷蔵庫の温度は、2~3度です。じゃあ、2~3度で保存すればいいのかといったらそうではありません。日本酒の適正温度は、5~6度です。それ以上でも以下でもなく適正温度に合わせて保管しましょう。

日本酒を冷蔵庫で保管する場合の注意点②

日本酒を冷蔵庫で保管する場合の注意点として、温度の変化に注意しなければなりません。冷蔵庫を開け閉めすると冷蔵庫内の温度が変化してしまいます。日本酒は、温度の変化に敏感なので劣化するスピードが速まってしまうことがあります。そのため、普段使う冷蔵庫は開け閉めが頻繁に発生してしまうためおすすめできません。日本酒を保管する冷蔵庫はなるべく別のものを使うことをおすすめします。

日本酒の冷蔵庫保管の賞味期限

冷蔵庫 電源 引っ越し

日本酒は、賞味期限がかかれていません。その理由は、しっかりと冷蔵庫で保管されていれば腐ってしまうことがないのです。これは、日本酒がアルコール度数が高いから腐敗しないのです。日本酒には、製造年月日のみ記載されています。これは、作られた時の表記ではなく瓶に詰めたときの表記になります。このように、しっかりと保管されていることにより日本酒をいつでも楽しむことができるのです。

冷蔵庫で日本酒は劣化するの?

冷蔵庫 電源 引っ越し

冷蔵庫で日本酒を保管していれば劣化することはありません。あるとすれば、冷蔵庫の開け閉めによる温度の変化や保管温度が低すぎるというくらいです。また、冷蔵庫がアクシデントで壊れていた場合などは対処のしようがありませんね。

万が一冷蔵庫保存で失敗したときの対処法

日本酒の保管を間違って失敗してしまう場合があります。そのようなときは、絶対に捨ててはいけません。日本酒は、アルコールが強いため腐ったりすることはありません。仮に、古くなったお酒を飲んだとしても病気になったりすることはありません。古くなった日本酒は色を見ればわかります。黄色くなっていたりすれば飲んでも大丈夫だが、嫌な人は飲まずに料理酒などに使ってもいいかもしれません。さらに、劣化がひどくなっている場合には、料理酒とかではなく、お風呂などに使いリラックスアイテムとして使うのもおすすめです。

まとめ

冷蔵庫 電源 引っ越し

冷蔵庫で日本酒を保管しよう!保管方法や賞味期限などを解説しました。結論から言えば、日本酒は冷蔵庫保管することにより常温保存よりも長持ちすることが分かりました。冷蔵庫保管もただ冷蔵庫に保管すればいいというわけではありません。温度や温度の変化には敏感にならなければいけないのです。日本酒は、生き物みたいなものです。しっかりと気を使って保管してください。しっかりと保管すれば、より長く日本酒を楽しむことができます。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small fd373e22 8004 4689 953b f18bc04d892f
Written By
廣瀬 裕一
これから家電を買う人への手助けになればと思っています
私自身、家電を買うときに迷った経験があります。その経験から、適切な情報を提供することにより皆様の手助けになればいいなと思っています。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧