みかんは冷蔵庫で保存して良いの?保存方法や賞味期限について紹介

この記事を執筆するにあたって

みかんは、温暖な気候で育った甘酸っぱくておいしい果実です。その保存適正の温度は諸説ありますが5℃から10℃の範囲内のようです。冷蔵庫で保存しようと思うと一般的な冷蔵庫は3℃くらいに保たれているため、冷えすぎて成分が変化し酸っぱくなってしまうようです。みかんを保存するには基本的には常温での保存をおすすめします。かつ乾燥して涼しく、日のあたらない環境がベストです。しかしながら、高温の多湿な傾向になる夏場や地域では、冷蔵庫での保存もよいでしょう。その場合、野菜室がおすすめです。野菜室は一般的な冷蔵庫でも6℃に保たれているため、みかんを保存するにもそこそこ適しているのです。しかし、そのときにはいくつかコツがあります。

Written By アテ ワン

目次

みかんを冷蔵庫で保存?

みかんはだれもが大好きなおいしい果物です。しかしながら、意外と足が速いので、食べようと思ったときには食べれないでもったいない思いをした人も多いことでしょう。そんなときにいざ冷蔵庫で保存してみたら、なんだか酸っぱくなってしまった経験はないでしょうか。実は、その経験は気のせいではありません。みかんが冷蔵庫で酸っぱくなってしまうのにはある重大な理由が隠されていたんです。さらに、みかんを冷蔵庫でおいしく保存する方法や、冷凍で保存するときの違いなど、解説していきたいと思います。

みかん 冷蔵庫

みかんを冷蔵庫で保存したい!保存は可能?

みかんをはじめとした果物の貯蔵方法は基本的に常温から低温が適している、といわれています。その理由として以下の要因が挙げられます。

  • 果物は収穫後も生きている
  • 表面の気孔をとおし呼吸を行っている
  • 香り成分を生成したりデンプンを糖に変えるなどの生理活動をしている

これらの消耗を抑えることが鮮度保持の要因となることを覚えておきましょう。
しかし、その一方でバナナや、みかんなどの柑橘類に代表される温暖な気候で育つ果物は過度な低温が苦手とされているので冷蔵庫で保存する場合はコツがいります。
参考:農研機構

みかんを冷蔵庫で保存した場合の賞味期限は?

基本的にみかんを冷蔵庫で保存しようと思った場合、しっかりと保存すれば1週間から10日間は持つそうです。しかし、テレビオレンジといわれるような温室みかんの場合、出荷家庭で傷ついていたり、そもそも低い温度に強くないこともあり3日程度を目安にするほうがよいそうです。
また、温室みかんの場合は冷凍保存をすることで2ヶ月以上保存することも出来るようになるそうなので、長期間保存したい場合は冷凍庫での冷凍保存も選択肢の一つに考えておきましょう。

みかん 冷蔵庫

みかんは冷蔵庫で保存すると酸っぱくなる⁉

みかん 冷蔵庫
みかんを冷蔵庫で保存ずると酸っぱくなるという話を聞いたことはないでしょうか?実際に保存してみて酸っぱかった人もいるかも知れません。しかし、どうして食材を新鮮な方法で保存するはずの冷蔵庫であるのに、酸っぱくなってしまうのでしょうか?その理由を解説していきましょう。

みかんが冷蔵庫で酸っぱくなる原因①甘みが落ちる

みかん 冷蔵庫

みかんが冷蔵庫で保存をした場合に酸っぱくなってしまう理由には甘みが損なわれてしまうということがあります。これはどういうことかというと、基本的にみかんは南国の果物であり、極度の低温に耐えられないという性質があります。
冷蔵庫の基本的な温度は約3℃くらいに保たれていますが、農林水産省の発表によると、みかんの適正な保存温度は8度から10度くらいがよいとのことです。
この結果から、冷蔵庫で保存していた場合に、低温障害をおこしていると考えられます。この低温障害によって、みかんをはじめとした果物の多くは痛みやすくなり、場合によっては甘みや風味が損なわれてしまうといわれています。これが、みかんの味が悪くなってしまう理由のひとつです。
この様子を表したのが農研機構の研究で、5℃で保存した場合と10℃で保存した場合で比べるとアミノ酸の一種であるオルニチンの量が5℃で保存した場合のほうがより明らかに大きな変化をおこしていることを示しています。この結果から、低い温度ほど良いとされていた果物の保存ですが、温度が低すぎる場合は見た目では変化が少ないものの、成分内容には大きな変化があるとしています。
見た目には新鮮に保たれていても、実は大きく劣化している可能性がある、ということです。

参考:農研機構

みかんが冷蔵庫で酸っぱくなる原因②酸味の保存

みかん 冷蔵庫

また、愛知県衛生研究所の研究によると、酸味の一種でもあるビタミンCの現象において40日間の研究を行った結果、低温貯蔵をした場合においてはビタミンCの激しい減少を認められないとしています。これらの結果から、冷蔵庫のような環境において低温で長く保存すると甘みに関しては著しく低下し、かつ、酸味は保存されてしまうことが見て窺えるのです。
参考:愛知県衛生研究所

みかんが冷蔵庫で酸っぱくならない為には?

みかんのもっとも優れた保存方法はなんといっても常温保存です。しかし、この常温保存は以下のような条件が揃った場合に可能です。

  • 通気性
  • 暗く日のあたらない場所
  • 涼しさ(8℃から10℃)

これらの条件で保存する為に普段は籠に乗せ、通気性を確保します。さらに、みかんを逆さにして保存することで、より硬いヘタの部分が地面に向き自重による痛みを抑える効果が期待できます。この状態で、日のあたらない風通しの良い場所で保存をすることで酸っぱくならずに長期間の保存をすることができます。

みかんは冷蔵庫のどこで保管するの?

みかんはどこで保存するのが良いでしょうか。冷蔵庫の中の温度の例を三菱の商品の例から見てみましょう。

  • 冷蔵庫・・・約3℃
  • チルド室・・・約0℃
  • 冷凍庫・・・約-18℃
  • 野菜室・・・約6℃

みかんの適正保存温度は8℃から10℃くらいという研究結果と5℃くらいという研究結果がありました。それから考えるともっとも保存に適している場所は野菜室が良いといえそうです。

参考:三菱

みかんの冷蔵庫保存方法

みかんを冷蔵庫でも保存可能なことはなんとなくわかっていただけたと思います。そこで、さらに具体的な方法を紹介していきましょう。

みかんの保存方法①傷ついたり、カビのあるものは外す

みかん 冷蔵庫

みかんは、傷がついているものや、カビの生えているものがあったら外すようにしましょう。特にカビの生えたみかんは要注意です。
カビの原因は、輸送中に負った傷が原因です。そもそも農産物には多かれ少なかれカビの胞子が付着しています。傷がついたみかんはこのカビに、成長に必要な水分を与えることとなり、成長を促進してしまいます。また、みかんに生えるアオカビはペニシリウム・ディジタータムとペニシリウム・イタリカムと呼ばれる種類で、このどちらもみかんに含まれるプロリンと呼ばれる成分によって成長が促進されるため、ほかのカビよりもよく繁殖します。
ですので、みかんを手にした場合は、まずこの傷のついたみかんや、アオカビのあるみかんを取り除くことが大切です。
参考エフシージー総合研究所 環境科学研究室

みかんの保存方法②2日か3日おきに外す

冷蔵庫でどうしても保存したい場合は、保存してもかまいませんが、そのときはなるべく、痛んだものを取り除いていく必要があります。このペースは基本的に決まってはいませんが、2日か3日に一度様子を見て、状態の悪そうなみかんを取り除いていきましょう。こうすることで保存期間を延ばすことができます。

みかんの保存方法③紙に包む

みかん 冷蔵庫
更にみかんを冷蔵庫で保存する場合はひとつひとつを新聞紙や、キッチンペーパーに包んで保存します。農林水産省の発表では適正が8℃から10℃といわれているみかんですから、こうすることで冷えすぎを防止します。更に、ビニール袋に包むことで、果実同士の作用で成熟をすすめたり、カビの繁殖が促進されるのを防ぎます。

みかんは夏場は冷蔵庫で保存したが良い?

みかんは基本的に温暖な気候で育ったこともあり、極度な低温環境では長持ちしません。しかしながら、高温や、高湿度に対しても弱い面があります。
夏場は特に湿気や、温度が心配な季節です。できるだけ夏場は、冷蔵庫の野菜室にいれて保存するほうが良いようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。みかんを冷蔵庫で保存すると、実は酸っぱくなってしまうという事実をご紹介しました。その理由をおさらいしていきましょう。
みかんの冷蔵庫で保存すると悪くなってしまう理由は以下のポイントがありました。

  • みかんの適切な冷蔵保存の温度は8℃から10℃
  • 冷蔵庫は約3℃
  • みかんを冷蔵庫で保存すると冷たすぎてアミノ酸をはじめとした成分に変化が起こる
  • 一方でビタミンなど酸っぱさの原因はあまり変化が起こらない

以上のような理由でみかんは基本的に冷蔵庫での保存に適しません。しかし、以下のポイントを抑えると冷蔵庫で保存することも可能です。

  • 冷蔵庫の中でも野菜室は6℃と比較的温度が高いので野菜室で保存する
  • みかんは傷みやすいので、痛んでいたり、カビのついているものを外す
  • 2日から3日に一度、痛んだものを外す
  • みかんは一個一個新聞紙やクッキングペーパーでくるむ

以上のようなやり方をすればみかんを冷蔵庫でも保存することが出来ます。是非試してみてください。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
アテ ワン
読者がほしい家電を見つけられるような記事を書いていければと思っています。
2018年8月より参加させて頂いております。家電の魅力が楽しく伝わればと思っております。家電をネットで買うメリットは商品比較が非常に簡単にできる事と、説明書と使用レビューを同時に見ることで使用したときの実感が自宅にいてすぐにわかることです。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧