スニーカーが小さい時は自分で伸ばす⁉ドライヤーでスニーカーを伸ばそう!

この記事を執筆するにあたって

欲しかったスニーカーを購入し買ったはいいがサイズが合わずに撃沈なんてこともあるのではないでしょうか?もしあったとしてもスニーカーをドライヤーで伸ばすという発想はあまりないですね。ここでは、スニーカーをドライヤーで伸ばす方法について解説していきます。

Written By 廣瀬 裕一

目次

スニーカーをドライヤーで伸ばす!

スニーカーって伸びるのと疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?スニーカーは、伸ばすことができるのです。ドライヤーを使えば誰でも簡単に伸ばすことができます。最近では、ネットの出現によりネットで商品を買うことが多くなりました。そのため、試着せずに履くのでサイズが合わないなんてこともあります。そういった悩みを解決すべくここでは、スニーカーをドライヤーで伸ばす方法について紹介していきます。

小さいスニーカーはドライヤーで伸ばせるの?ドライヤーでスニーカーを伸ばす方法とは?

 洗濯機 靴 スニーカー

スニーカーを伸ばしたいときってどんな時でしょうか?お気に入りの靴が小さくなってしまった時やネットショップでお気に入りの靴を購入したがサイズが合わなかったときではないでしょうか。好きな靴が履けなくなったりサイズが合わなくなったりすると残念です。そんな悩みを持った方向けにここでは、小さくなってしまったスニーカーをドライヤーで伸ばすやり方について紹介していきます。

ドライヤーでスニーカーを伸ばす手順① 道具を使わない方法

まずは、道具を使わない方法をご紹介します。まず、厚手の靴下を2~3枚用意してください。次に、用意した靴下を履きます。すべて履いてください。かなり分厚くなるはずです。分厚くなったら、伸ばしたい靴を履きます。ただでさえ小さい靴なのに靴下をはいて履くので相当きついはずです。耐えてください。そして、高温でドライヤーをあてます。大体10分くらいあてることをおすすめします。ドライヤーをあてる際の注意点として、まんべんなくドライヤーはあててください。一カ所に集中してあててしまうと色が変色したりしてしまいます。そのため、まんべんなくあてることをおすすめします。その後、熱が冷めるまで靴を履き続けてください。熱が冷めた後は、靴を脱いでサイズを確認してみてください。サイズアップしていることが分かります。もし、サイズアップしていなければもう一度最初からやり直す必要があります。

ドライヤーでスニーカーを伸ばす手順② シューストレッチャーを使用する方法

シューストレッチャーを使用して靴を伸ばすこともできます。シューストレッチャーの使い方は、まず器具を靴の中に突っ込みます。靴の縦幅と横幅を伸ばし広げておきます。そのまま、1~3日間ほど放置してください。放置し終えたらシューストレッチャーを抜いて履き心地を確認してみてください。サイズが広がっているはずです。もしも、サイズが広がっていなければもう一度最初から行ってみてください。ちなみに、シューストレッチャーはアマゾンで2000円ほどで売っております。シューストレッチャーのほうが、自分の足を痛めずに済みます。そのため、シューストレッチャーのほうが個人的にはおすすめです。

スニーカーはどうしてドライヤーで伸ばす事ができるのか

 洗濯機 靴  スニーカー

スニーカーの代表的生地といえば、キャンバス生地です。キャンバス生地は、熱で伸びる習性があります。そのため、キャンバス生地を扱っているスニーカー会社は原因不明のキャンバス生地の伸びに困っているようです。その原因不明の理由は、熱です。湿気や厚い所にキャンバス生地を置いておくと熱でたるみが出てしまうことが分かりました。そのキャンバス生地の特性を利用してドライヤーの熱で生地を伸ばすことができるのです。

ドライヤーでスニーカーを伸ばす事に疑問を感じたら

 洗濯機 靴  スニーカー

ドライヤーでスニーカーを伸ばすといってもほんの少し伸ばせるだけです。そのため、本当にきつくて履けない靴は伸ばすのをおすすめできません。また、きつい靴を履いていると健康的にもよくないと聞きます。足に合わない靴を履き続けていると姿勢が悪くなり腰や膝に負担がかかります。そうなることにより会わない靴を履き続けていると体調が悪くなってきてしまうのです。靴を伸ばしても短いようでしたら買い替えることをおすすめします。お金がかかるかもしれませんが、体調のほうが大事です。

まとめ

洗濯機 靴 スニーカー

小さくなってしまったスニーカーをドライヤーで伸ばす方法について解説しました。結論から言えば、スニーカーはドライヤーで伸ばすことができます。それは、スニーカーのキャンバス生地が熱によって伸びることが判明したからです。そのキャンバス生地の特性を利用してドライヤーを使って伸ばせるというわけです。しかし、小さくなった靴を履き続けても体調が悪くなってしまいます。そのため、ドライヤーで伸ばしても小さいと感じるようであれば買い替えをおすすめします。靴に無理のない範囲で伸ばすことをおすすめします。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small fd373e22 8004 4689 953b f18bc04d892f
Written By
廣瀬 裕一
これから家電を買う人への手助けになればと思っています
私自身、家電を買うときに迷った経験があります。その経験から、適切な情報を提供することにより皆様の手助けになればいいなと思っています。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧