洗濯機の掃除を業者に依頼!洗濯機は分解される?排水口は?

目次

業者の洗濯機の掃除について

洗濯機は日々使用する家電製品ということもあり、市販されている掃除用品だけでは落とせなかった衣類等の汚れが洗濯機内部に残っています。

いくら洗っても洗濯物が匂うなどと言う悩みがある方は洗濯機内部に溜まった汚れが原因かもしれません。

そんな悩みを洗濯機を内部から綺麗にすることで、文字通り綺麗に解決してくれるのが洗濯機の掃除を業者に依頼すること、です。

ということで今回の記事では洗濯機の掃除について

「洗濯機の掃除を業者に依頼!洗濯機は分解される?排水口は?」

という内容で紹介していきます。

どこまでの掃除を洗濯機の掃除業者がやってくれるのか、その方法や分解はするのか、綺麗に保つコツは何なのか等々。

洗濯機の掃除に関する疑問はぜひこの記事で解消してみてください。

洗濯機の掃除を業者に依頼するべきケース

洗濯機 掃除 業者

洗濯機の掃除なんて自分で洗濯槽クリーナーを使ってやっているし必要ないんじゃ?と思っている方は多いのではないでしょうか。

しかしそういう風に丁寧に使用を続けている方でも洗濯機の掃除を業者に依頼すべきケースはありますので、まずはそのケースについて紹介していきます。

ケース① 自分で洗っても気になる匂いや汚れが取れない時

洗濯機の掃除を業者に依頼するべきケースはずばり「自分で洗っても気になる匂いや汚れが取れない時」です。

洗濯機は自分でも洗濯槽クリーナー等を使用し洗うという方が多いと思いますが、それだけでは内部に入り込んだ汚れまでを除去できていないことが多いです。

いくら洗濯機自体を洗っても匂いや汚れが取れない、衣類に黒っぽい汚れがついているという場合は洗濯機内部に溜まっている汚れが原因なのです。

よってそのような場合においては洗濯機を一度分解し、隅々まで綺麗にする必要があるため、洗濯機の掃除を業者に依頼するべきと言えます。

ちなみにですがこの洗濯機内部の汚れについては使用年数はあまり関係ありません。

というのも、洗濯する頻度や洗濯機の使用方法が内部の汚れに影響するからです。

買ってまだ一年なのに匂いや衣類についている汚れが気になるという方も同様に洗濯機の掃除を業者に依頼することをおすすめします。

洗濯機の掃除を業者に頼むメリット

いくら匂いや汚れが気になったとしてもメリットがなければ業者に依頼しませんよね。

もちろん業者に依頼することで洗濯機自体が綺麗になることは間違いありませんが自分で分解して掃除した方が安く済む、お金がかからないと考える方もいることでしょう。

そこで次に洗濯機の掃除を業者に頼むメリットについて紹介していきます。

メリット① 分解してもきちんと元に戻してくれる

洗濯機の掃除を業者に頼むメリットは「分解してもきちんと元に戻してくれる」ことです。

洗濯機を分解することは自分でも十分に行うことができるでしょう。

なので、掃除も実際のところ自分で行うことができると思われます。

もちろん分解する道具、掃除する道具は別途必要となりますが。

しかし分解した複雑な部品やパーツを自分で再度組み直すとなるとまた話は別となります。

組み方が間違っていると、重大な故障や欠陥を招きかねませんし自分で組んだ結果動かなくなったということも起こり得ます。

よって洗濯機の掃除を業者に頼むことのメリットが分解してもきちんと元に戻してくれることなのです。

メリット② 手早く作業を終えてくれる

洗濯機の掃除を業者に頼むメリットに「手早く作業を終えてくれる」というのも挙げられます。

上記でお伝えしたように、洗濯機の分解や掃除は自分で行うことも可能だと思われます。

しかしあくまでも手探りで分解等を行うため、時間はすごくかかってしまうことが容易に想像できますよね。

組み立てまで自分で行うとなると尚更時間がかかることでしょう。

その点洗濯機の掃除業者を利用すれば90分程度ですべての作業を完了してくれます。

よって手早く作業を終えてくれるということも洗濯機の掃除を業者に依頼するメリットとして挙げられるのです。

洗濯機の掃除を業者に頼むデメリット

洗濯機の掃除を業者に依頼することのメリットは上記で紹介した通り、確かに存在します。

がしかし、いい面があれば悪い面もあることもまた事実です。

ということで次に、洗濯機の掃除を業者に依頼することのデメリットについて紹介していきます。

デメリット① 悪質な業者も中にはある

洗濯機の掃除を業者に頼むデメリットは「悪質な業者も中にはあること」です。

やはりどこの業界であっても良い業者もあれば悪い業者もあります。

なので、洗濯機の掃除まではきちんとやってくれたが、組み立てが雑なのか上手く動かなくなったということも十分にあり得ることだと考えられます。

よってデメリットに、悪質な業者も中にはあることというのが挙げられます。

洗濯機の掃除を業者に依頼する際にどこでもいいか、ではなくきちんと利用することを考えている業者の口コミなどの評判を確認したうえで利用しましょう。

デメリット② お金がかかる

洗濯機の掃除を業者に頼むデメリットに「お金がかかる」ということも挙げられます。

自分で掃除すればお金は道具代以外かかりませんが、業者に依頼すればお金は当然かかります。

時間を大事とするかお金を大事とするかということなのでこのデメリットについては人によるかと思いますが、この点をデメリットだと感じる方もいるのではないでしょうか。

業者は掃除する時、洗濯機を分解する?

もちろん業者によるところもあるかと思いますが、通常は洗濯機の掃除を行う業者は洗濯機をパーツごとに分解します。

そしてそのうえでパーツについた汚れを隅々まで綺麗に落としてくれます。

自分では分解して掃除なんてできないという方は多いでしょうから、洗濯機の匂い等が気になるという方はぜひ業者に依頼してみてくださいね。

洗濯機の排水口のお掃除は業者にお願いできる?

洗濯機 掃除 業者

洗濯機の排水口の掃除は業者にお願いできるかどうかはわかりません。

洗濯機の掃除に使用する掃除道具とはまた違った道具が必要となるでしょうからね。

飛び込みで言ってもまずできないと考えた方が良いでしょう。

ただ防水パンに関しては洗濯機の掃除と合わせて行ってもらえたという情報があります。

なので、表面だけだったり若干でしたら排水口の掃除も行ってもらえるかもしれませんね。

洗濯機の掃除と合わせて排水口の掃除も行ってほしいとのことでしたら、事前にその旨を伝えておくことをおすすめします。

業者に洗濯機の掃除を頼むと料金はどれくらい?

洗濯機の掃除を業者に依頼する場合にかかる料金は大体13,000円から17,000円程です。

参考元:くらしのマーケット

というのも、洗濯機の掃除を業者に依頼した時の相場が13,000円から17,000円程であるからです。

この金額について高いと思うか安いと思うかは人それぞれでしょうが再度洗濯機を新品同様に使用できるともなれば安いのではと思います。

汚れが洗濯機の故障を招くこともありますからね。

ぜひ洗濯機の掃除を業者に依頼するかどうかの判断材料の一つにしてください。

洗濯機の掃除・クリーニングおすすめの業者

次は洗濯機の掃除・クリーニングおすすめの業者について紹介していくわけですが、さすがに47都道府県別にそれぞれ紹介していくのはできません。

よって読者が住んでいる県や地域別に良い業者を探す方法について紹介します。

① 「くらしのマーケット」を利用する

「くらしのマーケット」というのはエアコンのクリーニング業者やハウスクリーニング業者等様々な業者に関する依頼を申し込むことができるサイトのことです。

こちらのサイトでは都道府県別、エリア別で業者を探すこともできますし、さらに実際にその業者を使用したユーザーからの口コミも多数ありますので業者選びの参考になること間違いありません。

様々な掃除業者版の食べログのような感じということですね。

なので、洗濯機の掃除を依頼する業者を探しているのであれば、すごく役に立つと思われるサイトということなのです。

たくさんある業者の中からどの業者が一番良いのかわからないという方はぜひ今回紹介したくらしのマーケットを利用してみてください。

参考元:くらしのマーケット

まとめ

洗濯機の匂いや衣類の変な匂い、汚れが気になるときは洗濯機内部に汚れが溜まっている可能性があります。

改善したいのであれば、洗濯機を分解して掃除してくれる専門の業者を利用することを考えてみてください。

自分でもおそらく分解や掃除を行うことは可能であると思われますが、さすがに元の状態に戻すということは難しいのではないでしょうか。

「このパーツはどこのだっけ?」「洗濯機が上手く動かなくなった!」ということにもなりかねませんので、余計に時間をかけないためにも業者に依頼してください。

自分でやるよりも当然お金はかかりますが、自分で掃除したことにより洗濯機が故障してしまえばさらに多くのお金がかかります。

リスキーな方法よりも安全策を取ることをおすすめします。

関連リンク

他にも洗濯機の掃除に関する記事がいくつかあるので合わせて読んでみてください。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
タナカ タロウ
宜しくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

この記事に似ている記事