スマホのメモリを増設する方法をご紹介!

この記事を執筆するにあたって

スマホのメモリが不足し、データを保存出来なくなったことはありませんか?そういった方は「スマホの買い替え時かな?」など思う方も多いのはないのでしょうか?実はスマホを買い替えなくてもメモリを増設することが出来ます。

Written By Sneke Saru

目次

スマホのメモリを増設する方法

最近のスマートフォンは大容量のメモリも増えてきました。しかし、今でもメモリが足りなく「機種変更した方がいいのかな?」「どうにか安くすませたいけど方法がわからない」という方も少なくないのではないでしょうか?この記事ではメモリを増やす方法を紹介していきたいと思います。

スマホのメモリを増設する方法①【不要なアプリを定期的に消す】

スマホのメモリはアプリを消す事で増設できる理由

アプリを消すことでメモリを増やすことができます。アプリは画像ファイルや動画ファイル同様で容量に影響してしまいます。

スマホ メモリ 増設
このように使用しているメモリの中に「アプリ」という箇所がございます。
そうなのです。アプリの入れ過ぎはスマホのメモリ不足に影響するのです。
探してみれば「1か月以上使ってないアプリ」や「もう使うつもりのないアプリ」など見つかると思います。そちらを消すことによってメモリ軽減の1つの手段になるので削除してしまってもいいかもしれません。また、削除する際にはそのアプリのデータがアプリ内のアカウント等で保存できる場合はしておくとまた再びアプリを入れた時にデータを引き継ぐことが出来る場合もあるので一度確認してから削除しましょう。

どのようなアプリを消すことでスマホのメモリ増設に繋がるの?

実際にどのようなアプリがメモリを消費しているのかな?と思いますよね。
圧倒的に多いのがゲームや動画配信サービスのアプリです。

スマホのメモリを増設する方法②キャッシュや履歴を削除する

キャッシュや履歴でも大容量のメモリを消費しているのです。まずキャッシュとは何なのでしょうか?皆さんもスマホを操作するからこそこのページを閲覧しているのだと思います。そのスマホ操作している間に処理を高速化するためにページやデータを保存しているのです。ブラウザでのネット閲覧、ゲーム等様々な操作にキャッシュというものが自動保存され、操作高速化に貢献しています。そういった物を削除することでスマホのメモリを空け、増設に繋がるということもあります。では、どのようなアプリがキャッシュを貯めやすいのでしょうか。

メールやゲームはキャッシュを貯め込みやすい

メールやゲームは特にため込みやすいと言われています。メールは一度見たメール内容をキャッシュで保存し、もう一度見るときに高速で処理するために使用されているため、メールが来れば来るほど貯まってしまうのです。ゲームも同様です。例えばRPGでゲームでも一度入ったダンジョンを高速化するためにキャッシュとして貯まってしまいます。そういったデータを削除することによってメモリの容量を空けることもできます。

ブラウザの履歴や電話の着信履歴も容量を使っている

ブラウザの履歴や電話の着信履歴も容量に影響します。確かに1件に対する容量は少ないです。しかし、最近のデータ移行方法はブラウザ履歴や電話の着信履歴も引き継ぐケースがあります。一度自分の目で確認し、消してみると思った以上のメモリを空けることができるようになるのかもしれません。

キャッシュや履歴を削除する方法

Androidの場合、キャッシュや履歴を削除する方法を説明します。「設定→アプリ→アプリ情報(既定のアプリ)→キャッシュを削除」でアプリのキャッシュや履歴を削除することができます。

スマホ メモリ 増設
OSによって画面は異なると思いますがこのようにアプリ情報で「キャッシュを削除」という項目があり、削除することが出来ます。
iPhoneの場合はアプリ内で行います。アプリによって異なるのでGoogle等で「アプリ名 キャッシュ 削除」と検索し方法を調べてみましょう。

スマホのメモリを増設する方法③データを移行する

SDカードを使用し、写真や動画のファイルを保存することができます。Androidは知ってる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はiPhoneでもSDを使用した方法があります。

【android】スマホのデータをSDカードなどの外部メモリへ移動させる方法

大体の本体では、SDカードスロットがデフォルトで追加されています。ただ、スマートフォン本体の機種によって対応しているSDの容量がことなるのでしっかりと調べた上で購入することを強くお勧めします。

【iPhone】スマホのデータをSDカードなどの外部メモリへ移動させる方法

iPhoneでは残念ながらSDカードスロットが本体に内蔵されておりません。しかし、 Lightningケーブルを経由してSDカードスロットを外部メモリとして扱うことができます。


このような機器を使用し、「ファイル」というiPhoneのデフォルトアプリを使用することによってSDカードに入れることが出来ます。

スマホのメモリを増設する方法④ウィジェットを厳選する

この項目はAndroidを使用している方向けですね。ウィジェットというものがあります。こちらもデフォルトで入った指定された物以外は削除可能な物もあります。こちらも自分で必要か必要ないものを判断し、削除するのも良い判断だと思います。
Androidは自由度が高いというのがウリの1つになっております。利点でもあるのですが、何も知らないと知らないところで不要な物で余分なメモリを消費してしまったりしてしまうので気を付けることが大事です。

スマホのメモリを増設する方法⑤アプリを使用してデータを移行する

おすすめアプリとデータ移行方法

SDカードでも勿論いいのですが、特にiPhoneの方はSDカードを接続する機器を使用するとなるとどうしても余分な荷物になってしまってスマートじゃないフォンが出来上がってしまいますね。
そこでクラウド保存というものがございます。
iPhoneだとiCloudがありますが、無料分は5GBまでとなっております。
「それだけじゃ足りない!」と感じる方も多いのではないでしょうか?
Android共通でクラウドアプリを使用することを強くお勧めします。その中で特にオススメのクラウドアプリを紹介していきます。

①OneDrive

無料で5GB使用することが出来ます。
こちらはMicrosoftが提供しているサービスなのでPDFファイル、WordファイルExcelファイル等、仕事や学校で使用するようなファイルを保存しておくのがおすすめです。
PC上でもオンラインのオフィスにアクセスできるようになり、利便性が非常に高いです。
また有料プランも有り、「50GB249円/月」またOffice365と同時だと「1TB1274円/月、または12744円/年」で容量を増やすことが出来ます。
PCのMicroSoftOfficeを持っていない方はOffice365と同時のプランを購入するとOfficeも同時に手に入れることが出来ます。

②DropBox

こちらも無料で5GB使用することが出来ます。
こちらでは、画像ファイルや動画ファイルの保存に使用する方が多いです。
スマートフォンが普及し始めた時から存在しているサービスになるので安心できるサービスだと思います。
こちらもPCやタブレットでも共有できるので気軽にPCからも確認することができるのが利点となっております。
また、有料プランも有り、「1 TB1200円/月、2TB2400円/月」で容量を増やすことが出来ます。

引用:DropBox

③GoogleDrive

こちらは無料で15GB使用することが出来ます。
こちらは他のクラウドとは違い15GBと3倍の容量になっております。なので動画等の容量がでかいファイルを使用することが多いようです。
有料プランも有り、「100GB250円/月、または100GB2500/年、200GB380円/月または200GB3800円/年」で使用することができます。
引用:GoogleDrive

④iCloud

先ほども紹介したiPhoneにデフォルトでついているCloudサービスです。
無料分は5GBまででアプリデータ等のスマホ自体のバックアップにも使用することができます。
有料プランでは月額制で「50GB130円/月、200GB400円/月、2TB1300円/月」で容量を増やすことが出来ます。
引用:iCloud

スマホのメモリを増設し常に容量に余裕を持っておこう!

以上、スマホのメモリを増設するには様々な方法がございます。確かにクラウドでの保存は便利な部分が多いですが、通信でデータを取得するというデメリットがございます。SDカード等外部の接続機器を使用するも良いですし、クラウドサービスを使用してPCやタブレット等と共有する方法も良いですし自分に合った方法でメモリを空けることをオススメします。

まとめ

このように「メモリが足りないからスマートフォンの買い替えを行わなければならないのか」と考えてしまう人もいると思いますが、全然そのような心配はなく、自分で対処することができます。
方法もいくつかあって、無料で出来るものもあれば有料で出来るものもあります。持ち運び式の物もあれば通信でクラウドに保存する方法もあります。今現状、スマートフォンを買い替える程にスペックが向上しているのかと考えると別に買い替える必要がないだろうなと思う方もいると思います。そういった方は上記の方法を試してみていただければ買い替える必要なく今のスマートフォンを使い続けることが出来ると思います。是非とも一度試してみて自分に合った方法を見つけてください。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
Sneke Saru
よろしくお願いいたします。
知識はスマホやPCに関して特化しています。が基本的生活家電は好きです。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧