ワンセグなしのスマホを選ぶ理由とは?NHK受信料がかかってしまう⁉

この記事を執筆するにあたって

私自身、NHKとの契約などの手続きにおいて、ワンセグについて質問を受けたことがあります。そのような経験から記事を書かせて頂きました。

Written By えどう タロー

目次

ワンセグなしのスマホ

「ワンセグはどこでもテレビが見れる」というイメージがありますが、その一方で、
「ワンセグが映るスマホを持っているとNHKの受信料を払わなければならない」と言われることもあります。

この記事では、ワンセグなしのスマホを選ぶ理由について解説していきたいと思います。

ワンセグなしのスマホを選ぶメリットとは?

ワンセグなしのスマホを選ぶメリット:NHK受信料を払わなくて良い

ワンセグ なし スマホ

ワンセグが映るスマホを持っていると、NHK受信料を払う必要があるといわれています。

自宅でテレビを持っていなくても、ワンセグが映るスマホを持っているだけで、NHK受信料の支払いの義務がある、という判例が出ています。

参考:弁護士ドットコム

このため、ワンセグ無しのスマホを選ぶ場合、自宅にテレビを設置していなければ、NHK受信料を払う必要がなくなります。

NHK集金担当者の方の確認について

実際に、NHKの集金担当の方が訪問される際、下記確認があります。

  • 自宅にテレビは設置されているか
  • テレビが設置されていない場合、ワンセグが映るスマホやカーナビを持っているか

いずれに関しても「Yes」と回答すると、「NHKとの受信料契約の義務がありますので、契約して下さい」と案内があります。

ワンセグなしのスマホを選ぶメリット:そもそも、スマホでそれほどテレビを見ない

ワンセグありのスマホを所持しているユーザの一人として意見しますが、
日常生活をしていて、スマホのワンセグ機能を使う機会が少ないかもしれません

このため、ワンセグ機能付きのスマホを購入したところで、その機能を使わない可能性もあります。
(つまり、余計な機能にお金を払っていることになります。

ワンセグ機能が本当に必要か、考える必要があるかもしれません。

また、最近のワンセグ機能付きスマホの多くは、本体内に地デジのアンテナを収納できないため、専用のアンテナコードを接続しないとテレビが見れない機種が多いです。
「スマホは持ち歩いているけれど、アンテナコードを持ち歩いていなかったからワンセグが見れない」ということもあります。

ワンセグなしのスマホはどのような種類があるの?

ここまででワンセグ無しのスマホを選択することのメリットについて述べました。では、具体的にはワンセグなしのスマホはどのような機種があるのでしょうか?

ワンセグなしのスマホ:iPhone

ワンセグ なし スマホ

言わずと知れた有名なワンセグなしのスマホがiPhoneです。
iPhoneはグローバルモデル、すなわち世界的に同一のモデルを販売することに重きを置いています。このため、今後も各国で放送規格などに差異があるテレビ受信機能は搭載されないと考えて良いでしょう。

ワンセグなしのスマホ:P20やAquos SenseなどのAndroidスマホ

2018年現在、下記スマホはワンセグ無しのスマホになります。

docomo ワンセグなしのAndroidスマホ

au ワンセグなしのAndroidスマホ

Softbank ワンセグなしのAndroidスマホ

Amazonで購入できるワンセグなしのAndroidスマホ

AmazonでもワンセグなしのAndroidスマホ(SIMフリー版)を購入することができます。

ワンセグなしのスマホでテレビを見る方法がある⁉

ワンセグなしのスマホでも、テレビ番組を見ることができる方法がありますのでご紹介します。

ワンセグなしのスマホでテレビを見る方法:アプリ

ワンセグではなく、ネットでテレビ番組を見ることができる場合があります。

Tver(ティーバー)は民放放送が運営しているネット接続環境でテレビが見れるサイト・アプリです。無料で試聴できる代わりに、視聴期限があります。

hulu(フールー)は有料のインターネット動画配信サイトです。映画やテレビ番組など5万作品を見放題で楽しむことができます。

dTV(ディーティーヴィー)は有料のインターネット動画配信サイトです。こちらも映画やテレビ番組など12万作品を見放題で楽しむことができます。

Netflix(ネットフリックス)はオリジナル作品を多数配信している有料のインターネット動画配信サイトです。海外番組に強く、英語の学習に向いていると言われます。

Amazonプライムビデオは、映画やオリジナル作品などを多数配信しているAmazonプライムの付帯サービスです。作品数は3万本程度。Amazonプライム会員であれば無料で楽しむことができます。

ワンセグなしのスマホでアプリでテレビを見るとNHK受信料はどうなる?

動画配信サイトでのテレビ番組を見る場合はNHK受信料を支払う必要はありません。

ただし、現在、NHKはネット受信料なるものを検討中なので、
今後のNHKの方針次第では、「インターネットに接続できるデバイスを持っている」だけでNHK受信料の支払い対象となる可能性があります。
繰り返しますが、現時点では動画配信サイトでのテレビ番組視聴についてはNHK受信料を支払う必要はありません。

iphone用ワンセグチューナーも有ります。(要NHK受信料支払い)


「動画配信サイトではなく、ワンセグなしのiphoneでリアルタイムでワンセグが見たい!」という場合は、iphone用のワンセグチューナーというものも販売されています。

ただし、このデバイスを使用すると、NHK受信料を支払う必要がありますのでご注意下さい。

ワンセグスマホであればアプリを削除してもNHK受信料は払い続けなければならないのか

結論を先に書きます。

払い続ける必要があります。

NHKの受信料は「放送が受信できる装置を設置すること」によって支払いの義務が生じるとされています。

このため、ワンセグスマホを利用した状態で、ワンセグ用のアプリを削除や無効にしたとしても「意図的にワンセグを利用していないだけで、受信装置を設置している」ことに変わりはないとされています。

このため、NHK受信料の支払い対象となりますので、
そのワンセグスマホを所持している限り、NHK受信料を支払う必要があるとされています。

まとめ

この記事ではワンセグなしのスマホを選ぶメリットや
テレビをインターネット動画配信サイトを介して試聴する方法について述べました。

要点をおさらいします。

ワンセグなしのスマホを選ぶメリットとは?

  • NHKの受信料を支払う必要がない。
  • そもそもワンセグを使わないかもしれない(無駄な機能にお金を払わなくて済む)

ワンセグなしのスマホの種類は?

  • iPhone
  • ワンセグ機能を搭載していないAndroidスマホ

ワンセグ無しのスマホでテレビ番組を見る方法は?

  • 動画配信サイトを使ってテレビ番組を見る(NHK受信料不要)
  • iPhone用のワンセグチューナーを使う(NHK受信料必要

この記事が皆さんのお悩みの参考になれば幸いです。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 2e100651 ba8c 4f85 979f 106846fbac22
Written By
えどう タロー
ガジェット大好き技術屋さんです。
電気系の研究者として勤務している傍ら、フリーライターとして活動しています。 様々な電子機器に触れることが多い電気電子系の技術者としての観点を交えながら、 皆様にわかりやすい記事を提供できるように心がけております。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧