スマホのゴミ箱はどこにあるの?androidは一度消すと復元できない⁉

目次

スマホのゴミ箱はどこにあるのか!?

みなさま普段ご利用される機会の多く生活に密着していると言っても過言ではないスマホやiPhone。それらには大切な友人や家族の電話帳やメール、思い出の写真や音楽ファイル、はたまた生活に彩りと楽しさを添えてくれるアプリケーションを含め様々なデータを利用・保存できます。

私自身も旅行や食事に行った際に感動的な風景、食べるのが勿体ないくらい綺麗で芸術的な食べ物などを目の当たりにすると…ついついスマホのシャッターボタンを切りたくなってしまいます♪
そして撮影した写真を自宅に帰った後にゆっくり鑑賞したり、また友人や家族と共有することで楽しい時間を過ごす事ができますよね。

みなさまも、そんな機会ってきっと多いですよね?

しかし、そういった写真やデータも、常にいつまでも残し続けられるというと残念ながらそういうわけではないかもしれません。
スマホの容量がいっぱいになりそうな時、また撮りすぎて不要な写真を削除する経験はございませんでしょうか。

  • 「あっ!間違って、友達と撮影した大事な写真と動画を消しちゃった!!」
  • 「パソコンではゴミ箱があるからすぐ戻せるけど…スマホにはどこにあるのだろう!?」
  • 「でも、ゴミ箱がどこにあるのか見つからない…大事なデータなのにどうしよう(泣)」

という、困ったタイミングもあるかもしれません。
そういう時、消してしまった大事な写真はどこへいってしまったか調べていきましょう!
もしかしたら、まだ手遅れではなく、復元して戻せる可能性があるしれません。

iPhoneのデータ用ゴミ箱はどこにあるのか?(iOSバージョン12.0.1の場合)

スマホの大事な写真や動画を消してしまってゴミ箱がどこにあるか探している。
そのスマホがもし、iPhoneでしたら。その場合はいたって簡単です。

iPhoneのゴミ箱の確認

iPhoneの写真やムービーのデータの場合は、最初から初期で

プリインストールされている【写真アプリ】を開き

下側のメニュー一覧から【アルバム】の項目をタッチ

画面を一番下までスライドし【最近削除した項目】をタッチ

その操作を行うことにより、過去30日以内に削除した写真一覧が表示されます。
つまりiPhoneにおける写真のゴミ箱はどこにあるか、というと、こちらに御座います。
「良かった〜!間違って消しちゃったけどゴミ箱が見つかったよ!」
と、安心していただけると思います。

パソコンのゴミ箱と同様、そこから更に削除をしてしまうと二度と元には戻せなくなりますが、30日以内の段階であれば写真を選び「復元」の項目を選択することによって復活させることが可能です。

筆者も間違って消してしまうことは度々あるのですが、ふとこの項目を見てみると…
「あっ、そういえば前にこの写真やムービーもいらなくって消したなぁ。」
と、数週間前に削除したであろう写真を見つけて少し懐かしくなる事があります。

この機能さえしっかり覚えて抑えておけば、誤った操作を突然してしまって大事な写真やムービーを消去したとしても、バッチリ元に戻す事が出来ますね。

スマホ ゴミ箱

スマホ ゴミ箱

こちらの画像の一番下に【最近削除した項目】が御座いますね。
そちらをタッチすると【最近削除した画像】が表示されています。
今、削除されようとしている写真は私が当記事を執筆中のPCキーボード画像です。
この辺りの操作はパソコンを少々操作した経験がお有りであれば難しくないと思います。

逆に言うと一度削除の操作をしたとしても、すぐに完全に消去されずに本体内部にはデータとして残っていることになるので、本体のストレージ容量は増加しません。
そういった理由から、本体のストレージ容量を増やす為に写真やムービーの削除を行っている途中でしたら、改めて大事な写真やムービーが混ざっていないかをしっかり確認した後にゴミ箱である【最近削除した項目】からデータの完全な削除が必要です。

少し話は逸れてしまいましたが、もしも誤って消してしまったのが写真やムービーであれば以上の操作で復旧が可能な事はご理解頂けたかと思います。

アプリ・連絡先にはゴミ箱はない!

しかしながら、誤消去したのがアプリ・連絡先であればiPhoneの操作で元に戻すのは不可能となってしまいます。
なぜならば、アプリや連絡先を消去した後のゴミ箱がどこにあるかというと、写真やムービーの【最近削除した項目】に当てはまる、いわゆるゴミ箱は存在がしないからです。

そうなると事前にiCloudやiTunesにバックアップを取っておくことが前提となります。
もしご自宅や職場にインターネット環境Wi-Fiがあれば、iCloudはとても便利ですね。
ご利用されてる方も多いのでは?と思います。

iPhoneが電源に接続され、ロックされ、Wi-Fiに接続されているときにフォトライブラリ、アカウント、書類、ホーム構成、および設定などが自動的にバックアップされる設定です。
引用元:Apple公式サイト

続いて、もし持っているスマホがiPhoneではなくAndroidスマホだった場合です。
同じくAndroidスマホのゴミ箱がどこにあるか、についてです。

Androidのデータ用ゴミ箱はどこにあるのか?

iPhoneと大きく異なり、Androidのスマホにはデータ用ゴミ箱は基本的にありません。
どこにあるか、という質問に対して、そもそも存在がしない為、iPhoneでは対応が可能であった先述の30日以内であれば【最近削除した項目】から復元する、といった事も残念ながらAndroidスマホでは通用がしないことになるのです。

「えっ!それは困る…(泣)」と、なってしまいますよね…。

「せっかく撮ったのに…」

スマホ ゴミ箱

Androidのデータ用ゴミ箱はない

ご覧いただきたい下記のスクリーンショットは、以前私が使っていたAndroidスマホで、プリインストールのアルバムアプリを開いた状態です。

スマホ ゴミ箱

ご覧頂いた通り、ゴミ箱の項目が一切確認できませんよね。
全部が表示はされていませんが、一番下までスライドしてもゴミ箱は勿論ありません。

しかし、一度削除した写真がゴミ箱がないがために完全に復旧が不可能かというと、そうではありません。まだ可能性は残っているかもしれません。
それはゴミ箱から復旧する方法ではなく、専用のデータ復元アプリを使用することです。

データ復元アプリとは?

その名の通り、誤操作などで消してしまったデータを復元するための専用アプリです。
ここではアルパカソフト提供の「消した画像を復元(超簡単)」というアプリを紹介していきます。
アプリ名称がデータを簡単に復元でき、操作が難しくないのを物語っていますね。

スマホ ゴミ箱

上記のスクリーンショットに記載のアプリです。
パソコン不要でSDカードに入っていた写真も復元できる可能性があります。
また、操作に関しても簡単さを謳っているので機械が苦手な方や新しい事にトライするのが億劫な方でも取り組みやすいのではないのでしょうか。
引用元:公式サイト

Androidスマホにもアプリ用のゴミ箱は存在する!

上記まではゴミ箱の所在の有無、無い場合の復元の方法やアプリ紹介させて頂きました。

続いて紹介させて頂くのは、Androidスマホにはゴミ箱がどこにもないので自分で作って追加しちゃおう!ということです。実はそういった方法もあるんです。

Androidスマホは自由度が高くアプリで様々な機能を追加できちゃう事が魅力です。
皆さま使われるLINEやFacebookのようにスマホは色々な機能が追加できますからね。

ここで紹介させて頂くのはDumpstarという無料アプリケーションです。

スマホ ゴミ箱

ゴミ箱の緑色アイコンで、オシャレな可愛いデザインですよね。
こんなゴミ箱なら自宅にも置いておきたいかもしれません。
操作はこれまた、とっても簡単。
基本はダウンロードした後に起動するだけでゴミ箱の役割を果たしてくれます。

スマホ ゴミ箱

「やったっ!ゴミ箱が作れたぞっ!これで安心だっ!」

このアプリケーションさえスマホにダウンロードして起動しておけば、題材にもあるスマホのゴミ箱となり得るのです。
大切な写真やムービーを消去してしまっても復元することが容易となるので、筆者のように誤って消してしまいやすい方にはとてもオススメできるアプリケーションです。

もし現在データに少しでも不安があるようであれば、導入してみては如何でしょうか。

しかしながら、ご注意も御座います。
確かに上記のデータ復旧アプリやゴミ箱アプリを使えば写真などは誤削除から守ることができるでしょう。
ですが、アプリケーションや別のファイルに関してはまた話は変わってきます。
iPhoneと同じくAndroidスマホでも、アプリは一度アンインストールの処理をしてしまうと復旧は不可能となってしまいます。

こちらには気を付けて頂きつつ、大切なデータやアプリが入るスマホと末長くスマートフォンライフを楽しめたら幸いです♪

スマホ ゴミ箱

まとめ

今回の記事をまとめていきますと…

  • Phoneはゴミ箱【削除した項目】があるので復旧が容易。
  • Androidスマホはゴミ箱が無いのでアプリで追加する必要がある。
  • iPhone,Androidスマホ問わず写真以外はゴミ箱に該当するものが存在しない為、アプリケーションなどは一度アンインストールしてしまうと復旧することはできない。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧