スマホを初期化するとどうなるの?iPhone、Android別にご紹介!

この記事を執筆するにあたって

スマホにアクシデントが起こってどうしようもなくなった時の最後の手段が初期化ですよね。ただスマホの中に入っているデータのことを考えると、そりゃ手も止まるというものです。

Written By 猫俣 ミクスレート

目次

スマホが重いのはデータのせい?

最近スマホの動作がやけに遅くてイライラする、たまにフリーズまで起こすことも。

スマホを再起動してみたものの、いっこうに改善する気配は見られず、こりゃ機種変更した方がいいのかなぁ。でも最新の端末はお金かかるしなぁ。

そんな時の最終手段は、スマホを初期化してしまうこと。でも初期化なんかしたら、中の大事なデータがすべて消えてしまったりしないかと不安になってしまいますよね。

そこで今回は、スマホを初期化すると中のデータはどうなってしまうのか、データのバックアップの取り方、初期化することで得られるメリットと注意点についてお伝えしていきましょう。

スマホを初期化するとどうなるの?iPhone編

iphone初期化

iPhoneを初期化すると、どうなるのでしょうか。

初期化しても消えないもの

スマホにインストールされているiOSソフトウェア自体が消えることはありません。またスマホに最初から入っているアプリも、消えずに残ります

最近はLINEやFacebookといったSNSのアプリが標準装備されていることも多いですが、スマホに標準装備されているアプリであれば、初期化しても消えることはありません。

初期化すると消えてしまうもの

通話の履歴やメール、写真などのデータや、ユーザーが後からインストールしてきたアプリなどはすべて初期化すると消えてしまいます。

LINEなどもアプリ自体は残っていても、履歴などのデータは初期化後は残りません。

しかしこういったデータはバックアップを残しておくことで、後から復元させることが可能です。忘れずにバックアップを取っておきましょう。

スマホを初期化するとどうなるの?Android編

Android初期化

Androidを初期化すると、どうなるのでしょうか。

SDカードに移されていない情報は消えてしまう

Androidのスマホは通常、本体かSDカードのどちらかにデータを保存しますよね。

スマホを初期化した時、本体に入っているデータはiPhone同様、OSソフトウェアや標準装備されているアプリを除いて、すべて消えてしまいます

しかしSDカード内のデータは、SDカードそのものを初期化しない限り、削除されずに残ります。本体の初期化でSDカードのデータは消えないのです。

つまり、消えて困るデータはあらかじめSDカードに移しておけばよいというわけですね。

スマホを初期化した場合アプリはどうなるの?

アプリ

普段よく使っているであろうと思われる、LINEやゲームアプリなどは、初期化するとどうなってしまうのでしょうか。

LINE

初期化しても消えないもの

LINEのアカウントや、プロフィール・友達リストなどの基本的なデータはオンライン上で管理されているため、スマホを初期化しても再ログインすれば、初期化前のデータを引き継ぐことが可能です。

ただしメールアドレスやパスワードを忘れてしまうと面倒ですから、初期化前にかならずメモしておくようにしておきましょう。

初期化すると消えてしまうもの

LINEのトーク履歴はスマホを削除すると消えてしまいます。どうしても履歴を残しておきたい場合は、あらかじめSDカードなどにバックアップをとっておきましょう。

その他のSNS

LINE以外のSNSも、オンライン上でデータを管理していることが多いため、初期化後も再ログインすることで、初期化前のデータを引き継ぐことができるものが大半です。

やはりメールアドレスやパスワードといった、再ログインに必要なデータを控えておくのを忘れないようにしましょう。

ゲームアプリ

ゲームアプリそのものはスマホを初期化すると消えてしまいます。初期化後に再ダウンロードしましょう。

ゲーム内のデータについてはアプリによって異なりますが、データをオンライン上で管理しているゲームも多数あります。

そういったゲームは初期化後に再ログインすることで、初期化前のデータを引き継ぐことができます。

あらかじめ各ゲームごとに初期化後のデータがどうなるのか、調べておくといいですね。

スマホを初期化する前に必ずやっておくこと!

バックアップ

スマホを初期化する前にやっておくべき、下準備とはどういったものでしょうか。

スマホを初期化する前に必ずやっておくこと:バックアップを取る

消えてしまっては困るデータは、あらかじめバックアップを取っておきましょう。

【iPhone】iCloudを使う

iPhoneユーザーであれば、iCloudというクラウドサービスを無料で使うことができます

iCloudを使うことで5GBまで(有料の場合は最大20GBまで)のデータをオンライン上に保存でき、iPhoneを初期化した時やiPhoneを紛失して新しいiPhoneを買った時など、iCloudから保存したデータを復旧させることが可能。

いつでもどこでも手軽にバックアップが取れますが、大量のデータをやり取りするため、4G回線よりもWi-Fiにつなげてバックアップを取るのがいいでしょう。

  • 「設定」を開く
  • 「iCloud」をタップする
  • 「自分のユーザー名」をタップする
  • 「iCloud」をタップする
  • 「今すぐバックアップを作成」をタップする

これでスマホ内のデータがバックアップを取ることができます。

ちなみに最後の画面で「iCloudバックアップ」のスイッチをONにしておくと、普段から自動的にスマホ内のデータのバックアップが行われます。

もしもの時のために、普段からバックアップを取っておくというのは、賢い方法といえるのではないでしょうか。

初期化後にバックアップデータを復元する方法は

  • 「iPhoneを設定」の画面になるのを待つ
  • 「iCloudバックアップから復元」をタップする
  • IDとパスワードを入力して、iCloudにサインインする
  • バックアップデータを選択する

これで初期化後のスマホに、バックアップしたデータを復元させることができます。

【iPhone】iTunesを使う

PCが必要になりますが、iTunesを使ってバックアップを取る方法もあります。5GBを超えてしまうような大量のデータをバックアップするなら、iTunesを使ってバックアップを取るのがいいかもしれません。

  • PC側でiTunesを開き、iPhoneと接続する
  • 画面左上のiPhoneアイコンをクリックする
  • 左メニューから「概要」をクリックする
  • 画面右側に「バックアップ」設定画面が開いたら、「このコンピュータ」「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れる
  • 暗号化に必要なパスワードを設定する
  • 設定を完了し、「今すぐバックアップ」をクリックする

これでバックアップが開始されます。

初期化後にバックアップデータを復元する時は

  • iPhoneを初期化した後、PC側でiTunesを開き、iPhoneと接続する
  • 画面左上のiPhoneアイコンをクリックする
  • 左メニューから「概要」をクリックする
  • 画面右側の「iPhoneを復元」をクリックする
  • 「復元」ボタンをクリックする
  • 暗号化していた場合はパスワードを求められるので、バックアップ時に設定した暗号化パスワードを入力する

これで初期化後のスマホに、バックアップしたデータを復元させることができます。

【Android】連絡先のバックアップ

Androidのスマホでは、Googleアカウントと紐づけられることで、多くのデータを自動的にバックアップすることが可能です。

連絡先のデータもGoogleアカウントと同期させることで、Googleアカウントにバックアップすることができます。

  • 「設定」を開く
  • 「アカウント」をタップする
  • 「Google」をタップする
  • 「連絡先」のスイッチをONにする

他にもさまざまなデータを同期させることができますが、同期をONにしておけば、あとは特に何もしなくても、自動でデータをバックアップ。

初期化したスマホにデータを復元する時も、同じ手順で同期をONにすれば、自動的に初期化後のスマホにデータが復元されます。

写真や動画をGoogleフォトでバックアップしよう

写真や動画も、Googleアカウントと同期することでバックアップを取ることが可能です。Androidのスマホであれば、Googleフォトは標準装備されているでしょう。

  • Googleフォトを開く
  • 左上の「メニューボタン」をタップする
  • 「設定」をタップする
  • 「バックアップと同期」をタップする
  • 「バックアップと同期」のスイッチをONにする

これで写真や画像は自動でバックアップされ、初期化後もGoogleアカウントにログインすることで、バックアップした写真や画像が再び使えるようになります。

スマホを初期化する前に必ずやっておくこと:LINEなどのアプリの引継ぎ

LINEのプロフィールや友達リストなどはアカウントと紐づけられ、オンライン上で管理されています。ですから初期化した後もメールアドレスとパスワードを入力して再ログインすれば、以前のアカウントのデータをそのまま、引き継ぐことが可能。

  • LINEの「設定」を開く
  • 「アカウント」を開く
  • 「メールアドレスの登録」をタップする
  • メールアドレスとパスワードを入力する
  • 登録したメールアドレスに届いた4桁の認証番号を入力する

この手順の中で、アカウント画面の「メールアドレスの登録」の項目が「登録完了」となっていれば、メールアドレスの登録は完了済みです。

初期化後はふたたびLINEにログインすれば、以前のアカウントのデータはすべて引き継がれます。

他のSNSの場合も、登録したアカウントに再ログインすることで、アカウントの情報を引き継ぐことができるケースが多いです。詳しくは各SNSで「アカウントの引き継ぎ」を確認してみてください。

スマホを初期化すると動作の遅さはどうなるの?改善するって本当?

動作改善

スマホを初期化すると、動作の遅さが改善されるというのは本当なのでしょうか。

スマホを初期化して動作の遅さが改善する理由:データ容量が軽くなる為

スマホは長い間使っているうちに、データの断片化が起こってスマホの容量を圧迫し、しだいに動作が重くなっていきます。

初期化を行うことでスマホを圧迫していた断片化したデータが解放され、データの容量が軽くなることで、遅くなっていたスマホの動作が改善されるというわけなのです。

これはスマホ本体だけでなく、SDカードにも起こることです。本体の初期化だけでなく、SDカードも初期化することで動作の改善が期待できるかもしれません。

スマホ初期化の必要性!手放すとき初期化をしないとどうなるの?

悪用

スマホを初期化する状況として、古いスマホを売ったり手放したりすることも考えられますよね。

しかし初期化しないで売ったり手放したりするのは非常に危険です。また、ただ初期化しただけでは安心とはいえません。

データを悪用される

スマホを手放す時、中にデータが残っていると、そのスマホを次に手にした人によって悪用されてしまう可能性があります。

電話番号やメールアドレスなどの個人情報や、見られたくない写真のこともありますが、ネットバンキングやクレジットカードのパスワードだったりしたら、目も当てられません。

これらのデータはただ削除しただけでは、内部にデータが残る可能性もあります。かならず初期化してから手放すようにしましょう。

またバックアップの時にデータを暗号化しておくとさらに安心です。暗号化を解除するにはパスワードが必要になりますから、別の人がデータを復元しようとしてもできないですからね。

おサイフケータイのデータ移行や削除を忘れずに

「楽天Edy」や「iD」といったおサイフケータイを常に利用しているという方は、かならず初期化前にデータの移行をしておきましょう。

またデータを削除する場合は、プリペイドの残高が残っていないかどうかも確認してください。

方法は各おサイフケータイの公式ページで調べられますが、わからない場合は携帯電話のショップで初期化対応を受け付けていますので、利用するとよいでしょう。

まとめ

さて、スマホを初期化するとアプリやデータがどうなるのか、またデータのバックアップ方法や注意点などについて、お伝えしてきました。

  • スマホを初期化すると、標準で搭載されているOSやアプリを除いてデータは全削除される
  • Googleアカウントに紐づいたデータなど、オンライン上で管理されているデータは、再ログインすることで初期化後も引き継ぐことが可能
  • スマホのデータのバックアップは簡単に行うことができるので、必ずバックアップをとっておこう
  • スマホを初期化すると、データが軽くなって動作の遅さが改善される
  • スマホを手放す時は必ず初期化を行い、バックアップデータは暗号化しておこう

スマホのアクシデントに困った時の最終手段、スマホを新しいものに買い替えるときなど、初期化をする機会はあると思います。

データの消失や悪用といった被害を事前に防ぐためにも、きちんとした手順で初期化を行うようにしましょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 5bee9065 e2c3 445d be72 4492401c6b94
Written By
猫俣 ミクスレート
見ていただける方のニーズにこたえられるよう、魅力的な情報をお伝えしていきます。
猫俣ミクスレートです。2018年9月より参加させていただいております。見ていただける方の「こんな情報を知りたい」「どの商品を購入しようか迷っている」といったニーズにおこたえしたいです。愛猫「ショートケーキ2号」とともに頑張ります♪

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧