スマホが故障したらLINEはどうなるの?故障に備えてできることとは?

この記事を執筆するにあたって

友人だけの集まりや仕事のチームでグループを作って、通話やチャットができるLINE。正直なところ、普通の通話やメールよりもはるかに手軽で便利ですよね。友達がいないうえにズボラな私はあまり使いこなせているとはいえませんが、やっぱりLINEはなくてはならないツールではあります。たとえ友達がそんなにいなくても、LINEのデータが消えてしまったらそれなりにショックなのですw

Written By 猫俣 ミクスレート

目次

スマホが故障したときのLINE

いまや連絡手段としてなくてはならないツールとなったLINE。友人だけのグループや仕事内におけるチームで作ったグループなど、目的に応じて構成したメンバー内でグループ通話もできれば、グループチャットも可能な非常に便利なツールです。一度に多人数でコミュニケーションが取れるため、普通の通話やメールよりもはるかに手軽で使いやすいのではないでしょうか。

このLINEには自分のアカウントデータだけでなく、グループメンバーの情報やトーク履歴、入手したLINEスタンプなど、さまざまな情報が登録されていますよね。もしスマホが故障してしまったら、LINE内のデータはいったいどうなってしまうのでしょうか。

そこで今回は、スマホが故障した場合にLINEのデータは消えてしまうのか、また消えてしまわないようにどのような事前準備をしておけばよいのか、またトーク履歴のバックアップ方法や、2段階認証でパスワードを忘れてしまった時などにカスタマーサポートを使って2段階認証を解除してもらう方法についてお伝えしていきます。

スマホが故障した場合LINEのデータも消えてしまうの?

データ消失

LINEに登録されているデータは、スマホが故障すると消えてしまうのでしょうか。

ここではどんな時にLINEのデータが消えてしまうケースをお伝えします。

スマホを初期化した場合

スマホが故障して修理に出した時、場合によってはスマホを初期化しなければならないことがあります。あるいはスマホに不具合が起こって、自分で初期化させるというケースも考えられますよね。

スマホを初期化すると、LINEのアプリそのものが消えてしまいます。もちろんLINEに関するデータも消去されます。

LINEアプリを再インストールしてログインすればアカウントの情報は引き継げますが、すべてのデータが復活するわけではありません。

同じアカウントを使って別のスマホでログインした場合

スマホを2台持っている場合、あるいはスマホとタブレット持っている場合に可能性のあるケースです。

LINEは基本的に1つのアカウントで1つのスマホでのみ使用することができるようになっています。

あるスマホでLINEにログインしている時に、同じアカウントを別のスマホでログインしようとすると「前の端末では利用できなくなります」という警告とともに、先に使っていたスマホではLINEが使えなくなってしまうのです。

スマホが故障してもLINEが復活する場合もある!

データ復活

スマホが故障して初期化し、LINEアプリを再インストールしたとしても、ログインし直すことでアカウント情報を引き継ぐことができます。

メールアドレスが登録されている

初期化する前に設定から「メールアドレス登録」をしてあれば、ログイン後にアカウント情報を引き継ぐことができます。

Facebookと連携している

同じように初期化する前に設定から「Facebook登録」がしてあれば、ログイン後にアカウント情報を引き継げます。

復活するデータとは

LINE内のデータはオンライン上に保存してあるデータと、スマホに保存してあるデータの2種類があります。初期化後に再ログインすることで復活するデータは、オンライン上に保存されているデータ

  • アカウント情報
  • 友だちリスト
  • ノートやアルバムに投稿した内容
  • LINEスタンプや着せ替え
  • 購入履歴やコイン残高

といったデータは再ログインで復活させることができます。一方、

  • トーク履歴
  • 着信音などの設定

といったデータはスマホに保存されるため、再ログインで復活させることはできません。

スマホが故障した場合別の端末からログインできる?

別の端末

LINEは1つのアカウントを2台のスマホで使うことができません。しかし、

  • スマホとPC
  • スマホとiPad

という組み合わせであれば、2台同時にLINEにログインすることが可能です。

iPadの場合は通常のLINEアプリと、iPad専用のLINEアプリの2種類が使えますが、別の端末と同時にログインしたい場合はiPad専用のLINEアプリを使う必要があります。

スマホの故障に備えLINEてできる事とは?パターン別に方法とともにご紹介!

備え

スマホが故障し、初期化後にLINEアプリを再インストールしなければならなくなるというケースもあるかもしれません。その時のために事前にしておくべき準備についてお伝えしていきましょう。

メールアドレス登録

初期化後の再ログインでアカウント情報を引き継ぐために、「メールアドレス登録」をしておきましょう。

LINEホーム

LINEのホーム画面で、友だちタブを開いておきます。右上の「設定(歯車)」をタップしましょう。

アカウント

設定画面から「アカウント」をタップします。

メアド登録①

アカウント情報で、メールアドレスの欄にメールアドレスが表示されている場合は、すでに「メールアドレス登録」が完了しています。未登録となっている場合は「メールアドレス」をタップしましょう。

メアド登録②

メールアドレスを入力し、「確認」をタップ。

メアド登録③

入力したメールアドレスあてに、認証番号が記載されたメールが送られてきます。

メアド登録④

メールに記載された4ケタの認証番号を入力すれば、「メールアドレス登録」が完了します。アカウント情報に登録したメールアドレスが表示されているか確認しておきましょう。

Facebook連携

Facebookのアカウントを持っている方は、「メールアドレス登録」のかわりに「Facebook連携」でもOKです。

LINEホーム

LINEのホーム画面で友だちタブを開き、右上の「設定(歯車)」をタップします。

アカウント

設定画面から「アカウント」をタップ。

Facebook連携①

アカウント情報を開いたら、Facebookの項目の右端にある「連携する」をタップしましょう。

Facebook連携②

画像のようなログイン画面が表示されますので、そのままログインします。

Facebook連携③

「Facebook連携」が完了した場合は、アカウント情報のFacebookの項目の右端が「連携解除」に変わっていますので、きちんと確認しておきましょう。

スマホの故障に備えLINEでできる事③パソコンでログインしておく

LINEは、PCでもアプリが提供されています。残念ながらPCから新規アカウントを登録することはできませんが、すでにスマホでLINEのアカウントを登録していれば、そのアカウントでPCからスマホ同様にLINEを使うことができるのです。

もしスマホが初期化さえも受け付けないほど壊れてしまっても、PCからログインして対処することができますよね。しかしはじめてPCにログインする時はスマホを使って、ちょっと面倒な手続きをしなければなりません。スマホが壊れたり盗難にあってしまう前に、PCでLINEを使えるようにしておきましょう。

LINEホーム

まずはスマホのLINEから、PCでログインする許可をしておく必要があります。LINEのホーム画面で友だちタブを開き、右上の「設定(歯車)」をタップします。

アカウント

設定画面から「アカウント」をタップ。

PC①

アカウント情報の「ログイン許可」にチェックを入れましょう。

PC②

ここまですませたら、PCのLINEを立ち上げてログインします。すると画像のような画面が表示されます。

PC③

スマホのLINEが立ち上がっている状態であれば、スマホ側に認証番号を入力する画面が表示されます。6ケタの認証番号を入力し、「本人確認」をタップしましょう。

PC④

これでPC側でもLINEが使えるようになります。

PC⑤

スマホ側のLINEに、PCでログインしたという通知が送られてきます。もし何者かが自分のアカウントで「なりすまし」を行ったりすれば、この通知で把握することができますよね。

スマホが故障したらLINEのトーク履歴はどうなるの?随時保存できる⁉

過去トーク

スマホが故障して初期化後、再インストールしたとき、LINEのトーク履歴はどうなってしまうのでしょうか。

バックアップを取っていなければ、トーク履歴は消えてしまう

アカウント情報や友だちリストなどと違って、トーク履歴はスマホの端末に保存されます。そのため、初期化などによってLINEのアプリが消えてしまうと、トーク履歴もすべて消えてしまいます。

しかしトーク履歴はバックアップを取っておくことができ、再ログイン後にバックアップしたトーク履歴を復元することができるのです。

LINEトークの保存方法(iPhone)

LINEのホーム画面で友だちタブを開き、右上の「設定(歯車)」をタップします。

設定画面から「トーク履歴を送信」をタップ。

「メールで送信」をタップします。

新規メール作成画面が開きます。このメールに添付ファイルとして、トーク履歴が保存されています。あとは自分のメールアドレスにメールを送信しましょう。

復元する時は「トーク履歴を復元(インポート)」から、この添付ファイルを開けばOKです。

LINEトークの保存方法(Android)

LINEホーム

LINEのホーム画面で、友だちタブを開いておきます。右上の「設定(歯車)」をタップしましょう。

トーク履歴①

設定画面を開いたら、「トーク」をタップ。

トーク履歴②

「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップします。

トーク履歴③

AndroidのスマホにはGoogleドライブが標準搭載されていますから、ここにバックアップをとっておくのが手っ取り早いですね。復元する時は「復元」をタップすれば、Googleドライブからトーク履歴を読み込むことができます。

2段階認証のパスワードを忘れた!LINEにログインできないの?

パスワード

LINEでは、アカウントのなりすましといった被害が多数発生したため、2段階認証のシステムを取り入れています。しかしメールアドレスやパスワードを忘れてしまい、ログインできなくなってしまったというケースもあるようですね。

そんな時はカスタマーサポートセンターへ問い合わせることで、2段階認証を一時的に解除してもらうことが可能です。

カスタマーサポートセンターへ問い合わせる方法

PCからLINEの問い合わせフォームを開きます。

LINEお問い合わせフォーム

サポート①

すると、このようなページが表示されます。

サポート②

「問題発生機種」から、該当する端末を選択しましょう。

サポート③

「サービス」は「LINE」ですね。

サポート④

「カテゴリ」は「アカウント・登録情報」を選択します。

サポート⑤

「詳細」は「メールアドレス・パスワード」を選択。

サポート⑥

「国名」「登録している電話番号」「登録しているメールアドレス」を入力します。わからなければ空欄にしておくよりも「忘れてしまった」と正直に記載した方がいいでしょう。上の返信用メールアドレスあてに返事が届きますので、こちらはきちんと記入しておきます。

サポート⑦

質問にひとつずつ回答したら、

サポート⑧

送信をクリックします。数日すると記入したメールアドレスあてに返事が届きますので、あとは指示に従いましょう。個人情報に関する質問がされるので、きちんと答えていけば、2段階認証を一時的に解除してくれます。

その間はLINEが使えなくなってしまいますが、別の連絡手段を確保するなどして対応しましょう。

まとめ

さて、スマホが故障した時にLINEのデータは消えてしまうのか、また故障してしまった時のために備えておくべきことなどについてお伝えしてきました。

  • スマホを初期化すると、LINEのデータはアプリごと消えてしまう
  • 「メールアドレス登録」や「Facebook連携」をしておき、LINEに再ログインすればLINEのデータは復活する
  • LINEは複数のスマホでログインすることはできないが、「スマホとPC」「スマホとiPad」なら同時にログインすることができる
  • LINEのトーク履歴はスマホの端末に保存されるため、初期化するとデータが消えてしまうが、あらかじめバックアップをとっておくことで復元可能。
  • 2段階認証でログインできない場合は、カスタマーサポートセンターに問い合わせることでログインできるようにしてくれる

LINEは非常に便利なツールであるがゆえに、スマホの故障などで使えなくなってしまった時のダメージは非常に大きいですよね。特に友だちリストやグループの情報などが消えてしまうとたいへんです。

しかし事前にきちんと準備をしておくことで、LINEのデータは元通りに復活させることが可能です。もしもの時のために、きちんと「メールアドレス登録」や「Facebook連携」、「トーク履歴のバックアップ」をしておくようにしましょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 5bee9065 e2c3 445d be72 4492401c6b94
Written By
猫俣 ミクスレート
見ていただける方のニーズにこたえられるよう、魅力的な情報をお伝えしていきます。
猫俣ミクスレートです。2018年9月より参加させていただいております。見ていただける方の「こんな情報を知りたい」「どの商品を購入しようか迷っている」といったニーズにおこたえしたいです。愛猫「ショートケーキ2号」とともに頑張ります♪

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧