パソコンをつけっぱなしにしてしまった!電気代はいくらかかるの?

目次

パソコンをつけっぱなしにしているとどうなるのかを解説します

パソコンを毎日使用する方、もしくはパソコンの立ち上げに時間がかかってしまう機種を使用している方の中にはつけっぱなしにしているという方もいるのではないでしょうか。

しかしそうなると気になってくるのがpcのつけっぱなしは電気代にどの程度の影響を与えるのか、ということですよね。

そこで今回の記事ではパソコンのつけっぱなしについて

「パソコンをつけっぱなしにしてしまった!電気代はいくらかかるの?」

という内容でお届けしていきます。

何気なしに行っているこのpcのつけっぱなしという行為が思わぬ電気代へとなっている可能性もあるので、気になる方はぜひ確認してみてください。

パソコンを何日もつけっぱなしにした場合

パソコン つけ っ ぱなし 電気 代

まず、パソコンを何日もつけっぱなしにした場合にかかる電気代について知るべく、24時間pcをつけっぱなしにした場合にかかる電気代についてなど紹介していきます。

パソコンを24時間つけっぱなしの場合にかかる電気代は

ノートパソコンとデスクトップパソコンそれぞれの1時間あたりの消費電力は以下のようになります。

  • ノートパソコン:30W
  • デスクトップパソコン:120W

このことを踏まえたうえで、1kWhあたりの電気代が25円としてパソコンを24時間つけっぱなしにした場合にかかる電気代を計算すると、それぞれで以下のようになります。

  • ノートパソコンの場合の電気代:0.03kw × 25円 × 24時間 = 18円
  • デスクトップパソコンの場合の電気代:0.12kw × 25円 × 24時間 = 72円

上記電気代を高いと思うか安いと思うかは人それぞれかもしれませんがやはりデスクトップパソコンの電気代は1ヶ月と思うと少し高いです。

あくまでもこちらの例ではですが、72円 × 31 = 2232円の電気代がデスクトップパソコンだけでかかりますからね。

一方でノートパソコンの場合では、18円 × 31 = 558円の電気代しかかかりません。

パソコンをつけっぱなしにする場合は、ノートパソコンの場合のみにし、デスクトップパソコンの場合はつけっぱなしにしない方が良いでしょう。

ちなみにデスクトップパソコンの方が消費電力が高いということは変わりませんが、上記のノートパソコンの消費電力の例は、あくまでも平均的な数値であるため、使用機種により変動しますのでご注意を。

ということでpcをつけっぱなしにしてしまった際にかかる電気代は24時間の場合、1ヶ月の場合それぞれで以下のようになります。

24時間つけっぱなしにした場合
- ノートパソコンの場合の電気代:0.03kw × 25円 × 24時間 = 18円
- デスクトップパソコンの場合の電気代:0.12kw × 25円 × 24時間 = 72円

1ヶ月つけっぱなしにした場合
- ノートパソコンの場合の電気代:18円 × 31 = 558円
- デスクトップパソコンの場合の電気代:72円 × 31 = 2232円

つけっぱなしのパソコンにとっての影響

パソコンをつけっぱなしにした場合の電気代が分かった所で次に気になるのがつけっぱなしによるパソコンへの影響ですよね。

つけっぱなしにしたが故にpcが壊れたななんてことになったらシャレになりません。

ということでパソコンをつけっぱなしにすることはパソコンにどのような影響を与えるのか調べてみたところ、つけっぱなしにするとメモリリークが起こる可能性があります。

メモリリークとは何なのかというとパソコンが使用しているメモリが解放できずに溜まっていることを指します。

具体的な症状としては、パソコンの動作が重くなるなどがあります。

メモリが解放できずに溜まるのですから当然といえば当然の症状ですね。

ちなみにそのほかにもパソコンが故障するという可能性ももちろんありますが、故障は運も絡んでくるため省いております。

パソコンのつけっぱなしを防ぐ方法

パソコンをつけっぱなしにしたくない、と思っていてもついつい寝てしまいつけっぱなしにするということがありますよね。

そこで次にパソコンのつけっぱなしを防ぐ方法について紹介していきます。

パソコンのつけっぱなしを防ぐ方法①自動シャットダウン機能

WindowsとMacどちらのパソコンでも自動シャットダウンを行わせる機能と言うのがあります。

よって、パソコンのつけっぱなしを簡単に防ぎたいのであれば、自動シャットダウン機能を使用することがおすすめです。

Windowsの場合はタスクスケジューラを、Macの場合もスケジュールを利用することで、自動シャットダウン機能を利用することができます。

詳しい設定手順については別記事にて、紹介していますのでそちらを確認ください。

パソコンのつけっぱなしを防ぐ方法②

パソコンのつけっぱなしを防ぐには、わざわざシャットダウンさせなくとも、スリープさせるという方法も有効です。

こちらの方法の場合は設定画面から「電源とスリープ」タブをクリックし、スリープ状態へ以降するまでの時間を設定することで時間経過により自動的にスリープさせることが可能であります。

パソコン つけ っ ぱなし 電気 代

自動的にスリープへ以降するようにしておけばpcをつけっぱなしにするよりもはるかにpcへの負荷を低下させられますのでぜひお試しください。

パソコンをつけっぱなしにした場合のスリープモード

パソコン つけ っ ぱなし 電気 代

パソコンをつけっぱなしはつけっぱなしでもスリープ状態のままにしているという方もいることでしょう。

その方が起動までの時間がかかりませんから、作業の再開がスムーズに進みますからね。

しかしとなると気になるのがpcのスリープ状態における電気代です。

ということでpcのスリープ状態にかかる電気代はどれくらいなのか紹介していきます。

スリープモードの場合にかかる電気代

パソコンをスリープ状態にしている際の消費電力は大きくても1時間あたりで0.8Wほどになります。

このことを踏まえたうえで1kWhあたりの電気代が25円として、pcのスリープ状態の場合にかかる電気代を計算すると、0.0008kw × 25円 × 1時間 = 0.02円です。

1日中スリープ状態にしていたとしても0.48円、一ヶ月の場合でも14.88円ですから気にするほどの電気代でもないということが分かります。

もちろんパソコンの機種により、スリープ状態にかかる消費電力は変動しますが、そこまで大きな差はありません。

これくらいの電気代であればpcをスリープ状態にしていても安心できるのではないでしょうか。

参考元:くらしTEPCOFUJIYSU

スクリーンセーバーの場合にかかる電気代

使用しているスクリーンセーバーにもよりますが、スクリーンセーバーによる消費電力は1時間あたりで40W~240Wもかかることもあります。

よってこれらの場合におけるスクリーンセーバーの電気代は 1円~6円となります。

見てわかるようにスリープ状態にする場合よりも多くの電気代がかかることになりますから、パソコンの使用を一旦停止する場合はスクリーンセーバーではなくスリープを利用するようにしましょう。

パソコンはつけっぱなしでもいいのか

パソコン つけ っ ぱなし 電気 代

上記で、パソコンをつけっぱなしにしてもそこまで悪影響はないとお伝えしましたが、それではパソコンは電源を切らずにいてもいいのか気になる所でしょう。

ということで、次にパソコンの使用後は電源を切るのがいいのか、つけっぱなしがいいのかについて紹介していきます。

1回1回電源を切るのとつけっぱなしはどっちがパソコンにとっていいのか

パソコンは使用後に1回1回電源を切るのがいいのか、それともパソコンをつけっぱなしでいる方がいいのか。

結論からお伝えすると、実はどちらもあまり良くありません。

その理由をそれぞれ説明すると以下のようになります。

1回1回pcの電源を切らない方がいい理由について

  • パソコンは電源起動時と終了時が一番電力を消費し磁気ディスクの故障率も高まるから
  • ずっとつけっぱなしにしているとpc内部にあるコンデンサが不具合を起こし、故障する危険性があるから

pcをつけっぱなしにしない方がいい理由について

  • パソコンの内部にあるコンデンサの劣化を早めてしまうので、結果故障を促すことになるから

よってパソコンは、使用している時意外もつけっぱなしにするのではなく、スリープにすることがベストであるといわれています。

パソコンにとっては1回1回電源を切ることよりも、つけっぱなしにすることよりも、スリープ状態にさせることが一番良いということをぜひ覚えてみてください。

まとめ

パソコンをつけっぱなしにしてしまった場合にかかる電気代は以下の通りです。

24時間つけっぱなしにした場合
- ノートパソコンの場合の電気代:0.03kw × 25円 × 24時間 = 18円
- デスクトップパソコンの場合の電気代:0.12kw × 25円 × 24時間 = 72円

1ヶ月つけっぱなしにした場合
- ノートパソコンの場合の電気代:18円 × 31 = 558円
- デスクトップパソコンの場合の電気代:72円 × 31 = 2232円

流石に1ヶ月間もの間パソコンをつけっぱなしにすると言うのは中々現実的ではありませんが、24時間つけっぱなしにする可能性は無いとは言えないでしょう。

参考までに24時間つけっぱなしにした場合の電気代については覚えてみてはいかがでしょうか。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
タナカ タロウ
宜しくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧