パソコンの音量を上げるには?限界を超えて上げる方法も解説

目次

パソコンの音量を上げる方法について解説します

パソコンで動画を見る際や音楽を聴く際、ちょっと音量が小さいなと感じることもありますよね。

しかしパソコン初心者からすれば音量を上げたいけどどこを押せばいいのかわからないという方が多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事ではパソコンの音量について

「パソコンの音量を上げるには?限界を超えて上げる方法も解説」

という内容で紹介していきます。

ただ単純にパソコンの音量を上げる方法の他にも、限界を超えてパソコンの音量を上げる方法まで紹介していきますので、音量の上げ方が分からずに悩んでいるという方はぜひ参考にしてみてください。

パソコンの音量を上げる方法

パソコン 音量 上げる

パソコンの音量を上げる方法には、パソコンの設定から変更するものから、使用しているアプリケーションの設定から音量を上げるものまで様々にあります。

そこで、その様々にあるパソコンの音量を上げる方法についてそれぞれ紹介していきます。

音量ボタンを押す

パソコンの音量を上げる方法としてまず一つ目に挙げられるのは「音量ボタンを押すこと」です。

パソコンのキーボードには押すことで音量を設定することのできるボタンがあります。

そのボタンを押すことでパソコンの音量を上げることはもちろん、下げること、音量を消すことも可能となります。

ボタンを押すだけでパソコンの音量を上げられるというのは非常に手軽な方法なのでぜひ覚えておいてください。

モニターの音量を上げる

パソコンの音量を上げる方法として二つ目に挙げられるのは「モニターの音量を上げること」です。

パソコンにはキーボードから音量を上げる方法の他にも当然モニター、パソコン画面から音量を上げることも可能です。

画面右下にあるスピーカーアイコンをクリックすることで音量変更を行うことができますのでこういった方法があるということを知っておきましょう。

動画再生ソフトの音量を上げる

パソコンの音量を上げる方法として三つ目に挙げられるのは「動画再生ソフトの音量を上げること」です。

パソコンの動画再生ソフトにはWindows Media Playerなど様々にありますが、そういったソフトには当然音量調節機能がついています。

キーボードからパソコンの音量を上げなくとも、モニター画面から音量を上げなくとも、ソフトからも可能なのでこちらもぜひ覚えておいてください。

youtubeの音量を上げる

パソコンの音量を上げる方法として四つ目に挙げられるのは「YouTubeの音量を上げること」です。

YouTubeのような動画共有アプリも様々な種類がありますが、そういったアプリからも当然音量を上げることが可能です。

ちなみにキーボードやモニターからパソコンの音量を上げるのとどのように違うのかというと、YouTubeなどのアプリから音量を上げる際にはパソコン側で設定している音量を最大として、音量を調節します。

よって大幅に音量を上げたい場合にはモニターやキーボードから音量を上げる、微妙な調節を行いたいのであれば使用アプリもしくは動画再生ソフトから音量調節を行うと良いでしょう。

参考元:LAVIE

パソコンの音量を上げるキーボード解説

パソコン 音量 上げる

それでは上記でも紹介したパソコンの音量を上げる方法の一つであるキーボードから音量を上げる方法について詳しく紹介していきます。

Windows F9

Windowsパソコンでキーボードから音量を上げるにはFnキーを押しながらF9キーを押すことで実現可能です。

ただし、どのキーを押せば音量が上げられるのか、又は下げられるのかは使用機種にもよります。

例えば私が使用しているパソコンではFnキーを押しながらF9キーを押すとモニターの明度変更が行われます。

このようにどのパソコンでもFnキー+F9キーを押せば音量を上げられるわけではないということに注意してください。

それでは上記キーで音量を上げることができなかった場合はどのキーを押せばいいのかですが、F~キーにはそれぞれアイコンも付けられていると思いますのでそちらで判断しましょう。

音量を上げるもしくは下げることのできるキーには、メガホン?もしくは三角形のようなマークがついていることと思います。

Fnキー+そのキーのいずれかを押せば音量を上げることが可能です。

ちなみに私が使用しているパソコンではFnキー+F11キーで音量を上げることができます。

なので、Fnキー+F9キーで音量を上げることができなければ、F9キーではなくF11キーを押してみるのもいいかもしれませんね。

参考元:LAVIE

Mac F12

Macパソコンの場合ではWindowsパソコンの場合のようにFnキーを押しながら、別のキーを押すということは必要ありません。

一つのキーを押すだけでMacパソコンの音量を上げることが可能です。

それではどのキーを押せば音量を上げることができるのか、というとF12キーを押すことで実現可能です。

ただ、Windowsパソコンと同様に、使用しているパソコンによってはキーが異なる可能性もあるのでこちらの点には注意してください。

ちなみにF10キーを押すと音量を一気に最小にすることができ、F11キーを押すと徐々に音量を小さくすることができます。

パソコンの音量を上げたいと思っている方の中には、音量を上げすぎて下げたいと思っている方もいるでしょうからこちらも参考までに覚えておいてください。

パソコンの音量をさらに上げる方法

パソコン 音量 上げる

実はパソコンの音量をさらに上げる方法も存在します。

ということで次に、こちらの方法についてどのようなものがあるのか紹介していきます。

パソコンのイコライザー機能を使う

パソコンの音量をさらに上げる方法として一つ目に挙げられるのは「パソコンのイコライザー機能を使用すること」です。

イコライザーとは音の周波数を変更することのできる機器のことです。

パソコンの種類にもよりますが基本このイコライザー機能がパソコンに搭載されているため周波数を変更するという視点からパソコンの音量をさらに上げることが可能です。

Realtec HD Audioの機能を使う

パソコンの音量をさらに上げる方法として次に挙げられるのは「Realtec HD Audioの機能を使用すること」です。

パソコンの音量、音声管理を行っているインターフェースであるRealtec HD Audioには単純に音量の大きさを変える以外にも様々な機能が備え付けられています。

その備え付けられている機能を使用することで、音量をさらに上げること、又は自分好みの音にすることも可能になります。

Realtec HD Audioでパソコンの音量の上げ方

それでは上記で紹介したパソコンの音量をさらに上げる方法の一つであるRealtec HD Audioの機能を使用した音量の上げ方について紹介していきます。

手順1.コントロールパネルを開く

Realtec HD Audioの機能を用いてパソコンの音量を上げるにあたり、まずはコントロールパネルを開く必要があります。

パソコン 音量 上げる

なので、アプリ検索画面(左下にある「ここに入力して検索」と書いている所)にコントロールパネルと打ち込み開きましょう。

手順2.サウンド→再生の順でクリック

コントロールパネルを開くことができれば次に「ハードウェアとサウンド」、そして「サウンド」をクリックし、その後に表示されるボックスにあるタブの中の「再生」を選択します。

パソコン 音量 上げる

手順3.スピーカーアイコンのプロパティを開く

上記までの手順まで行えたら次に、スピーカーのアイコンが表示されているものを選択し、ボックスの下部にある「プロパティ」をクリックします。

後は新しく開かれたボックス上部にあるタブの中から「拡張」を選択し、気になる機能にチェックを入れるだけです。

パソコン 音量 上げる

音楽からボーカルを決してカラオケにすることも可能ですので、ぜひお試しください。

パソコンのイコライザで音量を上げる方法

それでは最後に上記で紹介したパソコンの音量をさらに上げる方法のもう一つの方法であるイコライザーを使用した音量の上げ方について紹介していきます。

手順1.コントロールパネルを開く

パソコンのイコライザーで音量を上げる方法ですが、上記の手順3までは同じ手順となります。

なので、上記手順を参考にスピーカーアイコンのプロパティ、そして拡張タブを選択する所まで進めましょう。

手順2.イコライザーを選択

拡張タブまで開ければ、拡張機能の一つである「イコライザー」にチェックマークを入れ、選択した状態にします。

パソコン 音量 上げる

手順3.プリセットを選択

イコライザーを選択した状態にすると、下部にイコライザーの説明及び、設定が表示されますので、ポップやロック、高音などのプリセットを選択します。

今回はパソコンの音量を上げることが目的ですので「強力」を選んでおけばその効果を実感することができるでしょう。

ちなみにこのプリセットは自分で作成することも可能なので、作成したいという方は自分でバーを上げ下げしてみてください。

パソコン 音量 上げる

このように自分で思い思いの設定にすることも可能です。

まとめ

今回の記事で紹介したパソコンの音量を上げる方法についてまとめると以下のようになります。

  • キーボードにある音量ボタンを押す
  • モニターから音量を調節する
  • 動画再生ソフトの音量を上げる
  • YouTubeの音量を上げる
  • イコライザーを使用する
  • Realtec HD Audioの機能を用いる

手軽にパソコンの音量を上げたいのであればキーボードからもしくはモニターからがおすすめで、自分好みに音量を上げたいのであればイコライザーかRealtec HD Audioの機能を使用することがおすすめです。

ぜひ今回紹介したことを参考にパソコンの音量を思い思いの大きさに上げてみてください。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
タナカ タロウ
宜しくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧