パソコンに磁石をくっつけるとHDDのデータが消えるってホントかどうか教えて!

目次

パソコンと磁石の関係性について解説します

パソコンというと、落とすなど結構な衝撃を与えでもしない限り早々壊れるものではないという印象があるかと思います。

しかしそんなパソコンに磁石をくっつけるだけでHDD内のデータが壊れるという噂は結構有名ですよね。

そこで今回の記事ではこの噂が本当なのかについて

「パソコンに磁石をくっつけるとHDDのデータが消えるってホントかどうか教えて!」

という内容でお届けしていきます。

本当に磁石はパソコンにとって悪影響なのであれば、不要意にパソコン内のデータを壊してしまうこともあるかと思います。

パソコンに磁石は悪影響を与えるのかどうか、気になる方はぜひ読んでみてください。

パソコンと磁石の関係とは?

パソコン 磁石

それではまず、パソコンと磁石にはどのような関係があるのか、という点についてから紹介していきます。

パソコンは磁石のかたまり

パソコンは、というと少し語弊がありますがパソコンの内部にあるHDDは磁石のかたまりと言われるほど、磁石が多く使用されています。

これはHDD内にあるプラッタと呼ばれる円盤状のディスクのようなもの、そしてそのプラッタを回転させるためのモーター、プラッタに配置されている無数の磁石を読み取るための磁気ヘッドと呼ばれる部分にも磁石が使用されているからです。

以上からわかるように、HDDには様々な部分において磁石が用いられているため、パソコンもといHDDは磁石のかたまりであるといわれています。

どんな磁石もパソコンに影響があるのか

パソコン内部にあるHDDには磁石が多く使用されているのであれば、どんな磁石もパソコンのHDDに悪影響を与えてしまいそうですよね。

しかし実際にはパソコンに悪影響を与えるかもしれない磁石の数というのは少ないです。

これはパソコンに影響を与えるほどの強い磁力を持つ磁石がそれほどないからです。

それでは具体的にどんな磁石がパソコンに影響を与えるのか、というとネオジム磁石という磁石になります。

このネオジム磁石という磁石は現在出回っている磁石の中でも最も強い磁力を持つとされていることから、この磁石であればパソコンに悪影響を与える可能性はあります。

パソコンに100均で売ってある磁石でメモを貼り付けた場合

パソコン 磁石

それではパソコンに100均で売っているような磁石を使用し、パソコンに張り付けた場合はどうなるのか。

いくらパソコンに悪影響を与える可能性のある磁石の数は少ないとはいえ、気になるであろうこちらの点について紹介していきます。

パソコンへの100均で売ってある磁石を使った影響は?

パソコンに100均で売っているような磁石を使用したとしてもパソコンに悪影響を与えることはありません。

というのも100均で売っているような磁力のそれほど強くない磁石ではパソコンに影響を与えることができないからです。

実際に磁力の強い磁石として知られているネオジム磁石でパソコンのHDD内のデータが破損するか実験したところ、破損することは無かったとの例もあります。

しかもこの実験ではパソコンの近くではなく、HDDの近くに置いていました。

にもかかわらず、HDDへの影響は特になかったのです。

強力な磁力を持つことで知られているネオジム磁石でも影響がないのに、100均で売っているような磁石がパソコンに影響を与えるような磁力を保持しているとは考えにくいです。

よってパソコンに100均で売っているような磁石を取り付けたとしても問題は無いと言えます。

パソコンにメモを張り付ける等の用途で、100均の磁石をパソコンに使用したいという方は安心して使用してください。

強力電磁石をパソコンの横に置いてしまった場合の影響は?

100均で売っているような通常の磁石ではパソコンに影響を与えないということは上記で分かっていただけたことと思います。

それでは次に磁石は磁石でも電流が流れている時のみ磁力が発生する電磁石ではパソコンに影響を与えるのか、ということについて紹介していきます。

電磁石とは言っても磁力が発生するには電流の流れが必要というだけで、基本的には磁石と同一のものです。

よって、いくら強力な電磁石とは言っても根底が磁石と同一である以上、パソコンの横に置いてもさして影響はないでしょう。

ちなみに電磁石を用いておりパソコンの横に置いてしまう家電といえばイヤホンやヘッドホンが挙げられますが、もちろんパソコンのHDDのデータが破損するなどの影響はありません。

パソコンが磁石で受ける影響は特にどこの部分か

パソコン 磁石

パソコンの中でも特に磁石の影響を受ける場所はどこなのか、知っていれば事前に気を付けようと思いますよね。

よって次にこちらの点について紹介していきます。

パソコンに磁石が影響する部分①HDD

パソコンの中でも特に磁石が影響する部分は磁石のかたまりとも言われているHDDです。

上記で紹介したネオジム磁石を使用した実験でもHDDの近くに磁石を置いていたということからも想像できたのではないでしょうか。

ちなみにその実験内では基本的にデータが消える等の問題は見られなかったものの、ネオジム磁石の中でも特に強力なものを使用したときにプラッタが傾いたのか異音が発生したようです。

このことからわかるように磁石だけではHDD内のデータこそ消す力はありませんが、プラッタを傾かせて物理的にHDDを故障に追い込むことは可能です。

軽い気持ちで実験するとパソコンが故障しかねないので注意しましょう。

HDD以外の部分にも磁石はパソコンに影響するのか?

磁石がパソコンのHDDに少なからず影響を与えるというのはわかったけど、HDD以外には磁石は影響するの?という方もいることでしょう。

そこでこちらの点について調べてみましたが、HDD以外に磁石が影響するような所はないとの情報がありました。

磁石はHDDに影響を与えてしまう以上、磁石がパソコンにとって一応の脅威であることは間違いありませんがHDD以外には影響を与えないというのは安心できる所なのではないでしょうか。

どういう磁石がパソコンに対する影響が少ないのか

パソコン 磁石

パソコンに磁石を使用したいという方にとって、どういう磁石であればパソコンへの影響が少ないのか気になる所でしょう。

そこで最後にこちらの点について紹介していきます。

パソコンに対する影響が少ない磁石:磁力が弱い磁石

パソコンに対して影響が少ない磁石は「磁力が弱い磁石」です。

磁力の強さを数字で表すと100均で売っている「強力」と書かれている磁石でも2000~2800ガウス、一方上記までで登場したネオジム磁石では15000ガウスです。

ネオジム磁石でもパソコンに対しデータの破損等の影響がないのであれば100均で売っている磁石ではパソコンに影響を与えることは無い、もしくは可能性が限りなく低いということが伺えます。

よって以上のことからパソコンに対する影響が少ない磁石には100均などで売っているような磁石であると言えます。

パソコンに磁石の使用を検討している方は100均に売っているもの、もしくは上記で紹介した磁力の強さを参考に選ぶようにしてください。

まとめ

パソコンに磁石をくっつけたとしてもHDDのデータが消えるというのはネット上によくある噂です。

実際にHDDのデータが消えるわけではありませんのでご安心ください。

ただし、磁石によってはHDD内のプラッタを傾かせ、結果として故障させることも可能です。

少々複雑ですがパソコンに磁石をくっつけたとしてもHDD内のデータが消えるなどの影響はないが、使用する磁石によっては物理的に破損に追い込むことができるということは覚えておいてください。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
タナカ タロウ
宜しくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧