加湿器はいつからいつまで?必要のない時期はある?

この記事を執筆するにあたって

人間の体は約60%の水分を保有していますが、このうちたった2%減っただけでのどの渇き、 さらに不足すると他の症状が出てくるといわれています。寒くて空気が乾燥している時期になってくると粘膜が傷つきやすくなり、免疫が低下し痰を出す機能が低下して、気管支や肺に炎症が起きやすくなるといわれています。一方でウイルスは乾燥に強く、乾いた空気では浮遊して人体に入りやすくなります。しかし単体では動けないので湿気を維持することdその進入を防ぐことができるのです。最近では花粉症対策や細菌の除去機能を持った製品もあるのでぜひ使ってみたほうがよいでしょう。

Written By アテ ワン

目次

乾燥機はいつからいつまで?

冬になると、乾燥してきてのどが荒れたり、肌がかさついたりといろいろ不快なことが発生します。その程度ならまだしも、乾燥が続くと風邪も引きやすくなるのでできれば乾燥を避けたいものです。しかしながら、乾燥って不快だけどどれくらい乾燥したら大変なのかってわかりにくいですよね。使えば当然電気代もかかるし、何より手入れが大変です。いったい加湿器はいつからいつまで使うのがよいのでしょうか?今日はそんな加湿器のなぞに迫ってみたいと思います。

加湿器はいつから使い始めるのがベストなの?

加湿器をいつから使い始めればいい?

加湿 器 いつまで

加湿器を使い始める時期の目安は11月からといわれています。その理由は以下になります。

  • わが国では11月から2月がもっとも湿度が低い
  • 上記の湿度が低い時期には寒く、暖房も使うため乾燥する
  • それ以外の時期に加湿器を使うと湿度が上がりすぎてしまい別の問題が発生する

これらの問題から加湿器を使い始めるには11月からが適してるといわれていますが、実際に詳しくその理由を解説していきましょう。

なぜその時期に湿度が下がってしまうの?

加湿 器 いつまで

乾燥自体が起こるメカニズムといては残念ながら日本の立地が大きく関係しているので回避しようがありません。
冬場はマイナス50℃にもなるといわれるシベリア方面から高気圧が日本列島に流れ込んできて日本海側の気温を下げます。これが季節風です。
この季節風は、とても寒く日本海側で大量の雪を降らせますが、その結果水分を放出してしまい乾燥した風となるのです。
また、この乾いて寒い季節風に耐えかねて暖房器具を使うと、それも乾燥の原因のひとつになり、訴状効果として冬場は乾燥が起こりやすくなるというわけです。

加湿器はいつまで使用するのがベスト?

加湿器はいつまで使うべき?

加湿器をしまうタイミングは簡単に言ってしまえば湿度が上がってきて、寒くなくなってから、が正解です。目安の時期としては2月から3月がよいといわれていますが、乾燥している時期が続いていた場合はこの限りではありません。

加湿器をしまう前に掃除をしよう

加湿器のシーズンが終わり、しまうときには掃除をしましょう。加湿器は水を入れて使う機械ですのでこの手入れを怠るとカビが発生したりします。その結果、次期につかったときにそのカビを吸い込んで病気になることもありますので気をつけましょう。

例としてPanasonic製品の掃除方法を載せます。製品によっては多少異なってきますので注意しましょう。

プレフィルター

機体表面についている一番手前のフィルターです。これは、手で取り外し、掃除機などで埃を取っていきましょう。

トレー

トレーはタンクの下にあるのでタンクを取り出してから引き出し洗います。基本的には溝につまった汚れなどを綿棒や、歯ブラシで落としましょう。っどうしても落とせない汚れは専用の洗剤やクエン酸を用いて落とします。

加湿フィルター・フィルター枠

加湿フィルターはバケツなどにぬるま湯を入れて押し洗いしましょう。その後乾燥しますが、自然乾燥しましょう。縮みの原因になります。
フィルター枠はシャワーなどで水洗いを行い乾燥させます。

参考Panasonic

加湿器はいつから使う?目安湿度とは?

目安は40~60%

では実際にどれくらいの湿度で加湿器を作動させればよいのでしょうか。
すでに既述したように乾燥機を使用するのに適している時期は11月~2月くらいが目安といわれています。人体が心地よいと感じる湿度は55~60%建築物における衛生的環境の確保に関する法律で定められている基準は40~70%と定められています。冬場は地域にもよりますが10月ごろから湿度が下がり始め関東では11月から3月くらいまでは40%から50%を周辺を数値が推移します。地域や日によっては、あるいは暖房機器を使用した場合にはこれよりも下回ることがあるので、11月~2月くらいは加湿器が大活躍するのです。

乾燥しすぎた場合の影響

これらの基準を守る意義としては人体被害があげられます。湿度が40%を下回った場合、口腔粘膜が乾燥する、インフルエンザウィルスの生存率が高い、 静電気が生じやすいといったリスクが起こりやすくなります。

健康被害

その具体的な理由に乾燥によって風邪などのウイルスが飛散しやすくなることがあるのはご存知顔思います。風邪を引いた場合は一度のせきをするだけで10万個、くしゃみになるとなんと100から200万個の菌が飛散するといわれています。湿度が高いとすぐに地面に落ちますが乾燥している場合は30分程度の浮遊を続けます。
同時に人間は乾燥している環境下で呼吸を繰り返していると、のどの粘膜が炎症をおこしてしまう可能性があり、結果ウイルスの進入に対し免疫が弱っているため対処ができない可能性が強くなるのです。
冬場の乾燥には気をつけましょう。

美容など

加湿 器 いつまで

また、湿度の低下は女性のお肌にとっても非常にリスクの高い敵です。健康な髪の水分量は、およそ11~13%とされています。人体の髪の毛は水分の吸放水の能力が非常に高いのであっという間に乾燥してしまいます。また、人体にはドライスキンと呼ばれる乾燥肌の症状があります。これは肌の水分が0%を下回った場合におきます。このドライスキンを起こすと肌荒れ、かゆみの原因となりますので併せて注意が必要でしょう。

補足

これは補足ですが乾燥が起きている場合は、野菜など食材を保存しているときもその鮮度に影響が出てしまうといわれています。また、絵画や古美術品などもひび割れ等品質の劣化を招きます。またほかの電化製品の電気が流れにくくなったり、静電気によりコピー機のコピー用紙が詰まりやすくなるといった問題もあるようです。
さらには火災の原因にもなりますので、乾燥はできるだけ回避したいものです。

参考厚労省

湿度が高すぎた場合の影響

加湿 器 いつまで

湿度が高すぎると、不快感が生じる問題があります。さらには、居室の湿度が70%を超えた場合カビやダニの発生リスクを生じます。さまざまな種類のあるカビですが、このカビの発育条件は以下のようなもので、これがそろうと危険な状態といえます。

  • 有機物が存在
  • 20度から30度の室温
  • 70%以上の湿度
  • よどんだ空気

加湿器をいつまでと決めずに使う場合もある

加湿器をいつまでと決めずに使う場合①家が乾燥しやすい場合

加湿器の基準は基本的にいつまでと決まっているわけではありません。その指標として湿度や、それに伴った季節設定があるのみです。ですので、地域や、立地環境によって乾燥がひどい場合などは、季節にとらわれず、むしろ使用すべきです。もし心配な場合は湿度計を使って、湿度を把握し使用の判断をしてもよいでしょう。

加湿器をいつまでと決めずに使う場合②花粉症対策

加湿 器 いつまで

風邪などのウイルス同様に、乾燥によって舞うのが花粉症です。春に近づくと花粉が舞い始め、ひどい花粉症に悩まされる人も多いことでしょう。この花粉症が居室に入ってきたときに、乾燥しているとやはり、飛散しその被害を受けやすくなってしまいます。
花粉は実は一年を通し、何かしらの花粉が飛んでいます。ですのでご自身の対象の花粉が飛ぶときは湿度が強くなり過ぎない程度に加湿器を使ったほうがよいでしょう。
最近のエアコン、除湿機、加湿器といった空調機器には花粉やウイルス、PM2.5といった飛散物を除去する製品がたくさん出ているので製品選びの参考にしてみるとよいでしょう。

おすすめ製品:プラズマクラスター7000 KC-G40-W

シャープのプラズマクラスターはシャープ独自の除菌システムプラズマクラスターを搭載しているので加湿しながら静電気を除去、PM2.5の0.1~2.5マイクロメートルの粒子を99%キャッチしてくれます。ホコリや花粉、微小な粒子まで素早く集めて集じんしてくれるので快適な居室環境を作ってくれます。

  • 梱包サイズ:39.9x23x61.3cm
  • 内容量:2.5 L
  • ワット数(W):12W
  • 畳数:18畳
  • 梱包重量:8.44Kg

まとめ

加湿器の使用期間について解説してきましたが、大きく分けて乾燥の原因、乾燥の影響、そして使用時期にポイントは分かれます。部屋の湿度は人体の健康や美容にも影響を及ぼすので部屋の乾燥はできれば避けたいところです。最後にそのポイントをおさらいしておきましょう。

  • 加湿器を使う時期のベストは11月から2月
  • 加湿器を使う理由は乾燥するから
  • 乾燥する理由は季節風と暖房
  • もし乾燥しているならそれ以外の時期にも使ってよし
  • 乾燥で人体に起こりうる影響は口腔粘膜が乾燥する、インフルエンザウィルスの生存率が高い、 静電気が生じやすいといったリスクといったことをはじめに多岐にわたる
  • 乾燥機は使ったらしっかり洗って乾燥させよう

i以上が今回のポイントになります。乾燥は以外にもなめていると大きな健康被害を呼びます。ですから、できるだけ加湿を心がけて健康で安全な毎日を手にしましょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
アテ ワン
読者がほしい家電を見つけられるような記事を書いていければと思っています。
2018年8月より参加させて頂いております。家電の魅力が楽しく伝わればと思っております。家電をネットで買うメリットは商品比較が非常に簡単にできる事と、説明書と使用レビューを同時に見ることで使用したときの実感が自宅にいてすぐにわかることです。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧