加湿器を掃除しよう!カルキ除去の必要性とは?

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めております。加湿器のカルキ除去について解説を行っていきます。

Written By ブレンディ 0120

目次

加湿器に付着したカルキの掃除方法について解説を行います

加湿器から出る水蒸気のニオイが何となくプールのニオイがする・・・。

塩素くさいと感じたことはありませんか?

一般的に加湿器に使用する水は水道水である事が多いですが、水道水は飲料水として飲めるように殺菌されており、水分の中には次亜塩素酸ナトリウムやトリハロメタンが混入しています。

この化合物が塩素のニオイに繋がっており、水道水が飲めない方や加湿器の水蒸気のにおいが気になる方が多いのも事実です。

加湿器は、メーカーより水道水の使用を推奨されている為、ミネラルウォーターやナチュラルウォーターを使用すると、水道水よりも雑菌の繁殖がしやすくなってしまい、かえって健康に悪影響を与えてしまいます。

では、水道水の塩素くさい匂いを抜くためには、どのような方法で行えばいいのでしょうか?

今回は、水道水のカルキを抜く方法と、加湿器の掃除方法などを詳しく解説をしていきます。

加湿 器 カルキ 加湿 器 カルキ 掃除 加湿 器 カルキ 取り 加湿 器 カルキ 除去 加湿 器 カルキ クエン 酸

カルキを抜く方法とは?

水道水のカルキを抜く方法は、いくつかありますが最も簡単なものはバケツやペットボトルに入れた水をベランダや屋内で放置する事でしょう。

屋外の場合、3時間~半日でカルキ抜きができます。

屋内や日陰の場合、1日は放置しておけばカルキ抜きができます。

他にも、レモン汁を入れたり、済みを水の中に入れる方法もあります。

どの方法においてもカルキ抜きには、半日以上は必要と思っておくと間違いないでしょう。

加湿器のカルキ掃除の方法①クエン酸を使用した掃除方法

加湿器をクエン酸で掃除する効果

加湿器をクエン酸で掃除することで、石灰化したミネラルを取り除く事ができます。

酸性のクエン酸をお湯に溶け込ませて加湿器に漬けておくことで、石灰化したミネラルが取り除きやすくなり、加湿器を常に清潔に保つことが出来ます。

また、殺菌効果も期待でき掃除した後にしばらくの間、菌の繁殖がしづらい環境を作る事ができます。

クエン酸は100円均一でも売っている為、最も安価で効果のあるお掃除方法の一つです。

既にお使いの加湿器に白い粉や石灰が付着している場合は、クエン酸を使用したお掃除がおすすめです。

加湿器の【クエン酸】を使用した掃除手順①ぬるま湯とクエン酸で漬け置きをする

加湿器の取り外しができるパーツに関しては、あらかじめ取り外しておきましょう。

また、お湯の温度が高すぎると加湿器の形状が変形してしまうリスクもありますので、ぬるま湯程度がおすすめです。

次に、クエン酸とお湯を用意し加湿器の内部にて漬け込みます。

加湿器内にお湯が浸る位にしたら、クエン酸をスプーン小さじ1杯ほど入れてかき混ぜましょう。

その後、少なくとも半日~1日は漬けたままの状態で保ちます。

取り外しができた部品については、バケツの中にお湯とクエン酸を入れて漬け置きしておくと簡単に掃除をすることができますよ。

加湿器の【クエン酸】を使用した掃除手順②歯ブラシやプラスチックなどで擦る

漬け込みが終わったら、歯ブラシやプラスチックのへらなどを使い白い塊を削り取っていきましょう。

あまりにも塊が大きいと一度の掃除で一気に取れないかも知れませんが、ちょっとの結晶を取る位であれば一回で殆ど綺麗にとりきることができます。

また、白い塊を取り除く際には必ず加湿器が壊れないように金属などの固いモノで擦るのではなく、比較的傷めにくいプラスチックや歯ブラシなどで地道に掃除をするようにしましょう。

加湿 器 カルキ 加湿 器 カルキ 掃除 加湿 器 カルキ 取り 加湿 器 カルキ 除去 加湿 器 カルキ クエン 酸

加湿器のカルキ掃除方法②お酢を使用した掃除方法

加湿器をお酢で掃除する効果

穀物酢やホワイトビネガーなどが掃除する時には向いているお酢です。

クエン酸が手元にない場合は、キッチンにあるお酢を使って加湿器を掃除することもできます。

クエン酸と同様に酸性の効果により石灰を簡単に取り除くことができます。

ただ、注意して頂きたいポイントとしてはお酢とぬるま湯を混ぜて漬け置きしている間は部屋内がお酢のにおいが充満します。

換気などはしっかり行ったうえで使用するようにしましょう。

加湿器の【お酢】を使用した掃除手順①ぬるま湯とお酢を混ぜて漬け込む

お酢を使った掃除方法も基本的にはクエン酸と同じです。

漬け置きする溶液の割合は、お湯に4割対しお酢は1割程度が良いでしょう。
また、お酢のにおいが苦手な方は、お湯ではなく水と割っても問題なく効果が発揮されます。

漬け置き時間は、半日~一日程度が望ましいです。

漬け置きができたら、次の工程に続きます。

加湿器の【お酢】を使用した掃除手順②歯ブラシやプラスチックなどで擦る

漬け込みが終わったら、歯ブラシやプラスチックのへらなどを使い白い塊を削り取っていきましょう。

あまりにも塊が大きいと一度の掃除で一気に取れないかも知れませんが、ちょっとの結晶を取る位であれば一回で殆ど綺麗にとりきることができます。

また、白い塊を取り除く際には必ず加湿器が壊れないように金属などの固いモノで擦るのではなく、比較的傷めにくいプラスチックや歯ブラシなどで地道に掃除をするようにしましょう。

加湿 器 カルキ 加湿 器 カルキ 掃除 加湿 器 カルキ 取り 加湿 器 カルキ 除去 加湿 器 カルキ クエン 酸

加湿器のカルキ掃除方法②重曹を使用した掃除方法

加湿器を重曹で掃除する効果

加湿器内のぬめりや白い塊を取り除く方法として、重曹を使用することもできます。

重曹は洗濯にも洗い物にも重宝しますが、加湿器にも使う事ができます。

使い方はクエン酸と同様ですが、注意して頂きたい点もあります。

重曹は、弱アルカリ性です。

漬け込んでいる時にミネラルとの結合を起こし、白い粉を増やしてしまうかもしれません。

汚れは綺麗に落とす事ができますが、漬け込む時間が長いとデメリットにもなります。

加湿器の【重曹】を使用した掃除手順①重曹とお湯を混ぜて漬け込む

加湿器に漬かる位のお湯の中に、重曹をスプーン小さじ1杯入れます。

かき混ぜて完全に溶け込めば完了です。

上記の通り、アルカリ性の重曹とミネラルは中和ではなく、結合することが考えられます。

長くても漬け込み時間は、数時間~半日程度の漬け込み時間にするようにしましょう。

加湿器の【重曹】を使用した掃除手順②歯ブラシやプラスチックなどで擦る

漬け込みが終わったら、歯ブラシやプラスチックのへらなどを使い白い塊を削り取っていきましょう。

あまりにも塊が大きいと一度の掃除で一気に取れないかも知れませんが、ちょっとの結晶を取る位であれば一回で殆ど綺麗にとりきることができます。

また、白い塊を取り除く際には必ず加湿器が壊れないように金属などの固いモノで擦るのではなく、比較的傷めにくいプラスチックや歯ブラシなどで地道に掃除をするようにしましょう。

加湿 器 カルキ 加湿 器 カルキ 掃除 加湿 器 カルキ 取り 加湿 器 カルキ 除去 加湿 器 カルキ クエン 酸

加湿器のカルキ除去の必要性とは?

加湿器のカルキ除去の必要性①加湿器の故障を防ぐため

加湿器のカルキ除去や掃除を怠ることで、超音波式の加湿器の場合は超音波が発せられる重要な部分(振動版)への付着が多くなることで、加湿器自体が機能しなくなり、故障する原因が考えられます。

一度付着した白い粉は、放置することで石灰となり、徐々に大きくなってきます。

水蒸気となった水分の中にあるミネラルは、同じミネラルがある事で付着しやすい環境になるため、時間が経過するにつれて白い粉が目立つようになってきます。

他の家電製品や家具にも付着しますので、それが原因で汚れが目立ったり、故障するリスクも想定できます。

石灰は少し擦っただけでは落とすことはできずに、家電製品や家具を傷める原因になります。

加湿器の掃除を怠ったことで、加湿器のだけではなく、他の家電製品なども壊れてしまうリスクがありますので、手間はかかりますが掃除はしっかり行いましょう。

加湿器のカルキ除去の必要性②衛生環境の維持のため

掃除する時間を長い間怠り、長期間放置しておくことで、加湿器にカビや雑菌が繁殖してしまうことによる「過敏性肺臓病」という病気の引き金になる可能性もあり、人体への影響も皆無とは言い切れません。

事実、国内で過去に過敏性肺臓病で亡くなられた方がおり、調査を行った結果、原因は掃除を怠った加湿器であったという結果が出ました。

大人にも影響のあるくらいですので、小さな子供やアレルギー・喘息持ちの方、ペットを飼っている方などはさらに影響がでることでしょう。
超音波式の加湿器の場合、給水タンクと振動版周辺に水が溜まる事が多く、時間の経過とともに雑菌の繁殖が起こります。

可能であれば、毎日水を取り替えて常に新鮮な状態を維持し、1~2週間の間に掃除を定期的に行うようにしましょう。

加湿 器 カルキ 加湿 器 カルキ 掃除 加湿 器 カルキ 取り 加湿 器 カルキ 除去 加湿 器 カルキ クエン 酸

加湿器のカルキ取りの頻度とは?

加湿器を衛生的に常に保つためには、日々の水の入れ替えを行い、雑菌の繁殖が起きにく環境を作ることが重要です。

定期的に石灰は付着しますので、1~2週間の期間で定期的に掃除することをおすすめしています。

2週間もの間、水を入れ替えずに使い続けると水の中には大量の雑菌が繁殖し、水を触るとぬめぬめしています。

この状態で水蒸気として部屋内に散布されることは、避けるべきです。

免疫力の低下や病気になる可能性がありますので、面倒でも1~2週間の間には掃除を行いましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?カルキ抜きの方法とおすすめの掃除方法をご紹介致しました。

正しく使う事で、加湿器は清潔で健康状態の維持の助けにもなりますので、定期的なお掃除と正しい使い方を意識して使うようにしましょう。

この記事を読んでご不明な点等ございましたら当サイトのお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

可能な限り対応させていただきます。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧