xperiaの赤外線はどこについている?使い方や無い場合は?

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めております。Xperiaの赤外線が付いている機種についての使用方法と活用方法などを解説していきます。 また、赤外線機能が衰退していった時代背景や、テレビリモコンとしての使用方法についても解説を行います。

Written By ブレンディ 0120

目次

Xperiaの赤外線機能について詳しく解説を行います

Xperiaシリーズには過去、赤外線機能がついている機種が多くありました。

時代の背景とともに、通信規格が新しくなるにつれて対面で行う必要がある赤外線機能は時代にそぐわないものとして、廃止されていく機種が多くなり、XperiaもXperiaZ1以降の機種には赤外線が搭載されなくなりました。

しかし、赤外線は使い方によってはとても便利な機能で未だに赤外線機能付きのスマートフォンにこだわりを持ち機種選びを行う方もいらっしゃいます。

今回は、これまでXperiaシリーズに搭載されていた赤外線機能について、どのような使い方があり便利に使えるのか?という部分に的を絞り説明を行っていきます。

また、赤外線機能が廃止された経緯はどのような所にあったのか?という点についても解説を行って参ります。

xperia 赤外線

xperiaの赤外線はどこに付いているの?

xperiaの赤外線はどこに付いているの?

Xperiaの赤外線機能は基本的に本体の上部に取り付けられた赤外線センサーに付随しています。

写真を見ると背面の上部に赤い丸が付いている部分が確認できます。

xperia 赤外線

この黒い部分が赤外線機能が搭載された赤外線センサーです。

この赤外線センサーどうしを近い距離で向かい合わせにしてお互いの通信を開始すると赤外線通信が完了します。

基本的な使用は、対面での連絡先交換や写真・文章データのやり取りを行う場面を想定して作られており、30cm以上離れると通信がうまくいかない事もしばしばあります。

赤外線機能が搭載されているスマートフォンであれば、当時ガラパゴス携帯(ガラケー)からスマートフォンへ切り替える手続きが多く、電話帳と写真の移行は比較的簡単に行うことが出来ました。

また、赤外線機能を用いた連絡先の交換が一般的な時代であり、今の時代であれば「ラインID教えてっ!」で済むものを「連絡先交換しましょう!赤外線でっ!」という風にお互いの赤外線操作が必要で、数秒間はお互いにじっとしなければならない今の時代では少し面白い光景がありました。

xperia 赤外線

xperiaの赤外線の使用方法とは?

赤外線機能の使用方法とはどのようにすれば良いのでしょうか?

赤外線を使う目的によって若干の操作が異なりますが、一般的には連絡先や写真・データなどのやり取りを行う頻度が一番多い為、データ送受信の方法を解説していきます。

赤外線通信を行う場合は、送受信する端末のどちらも赤外線対応機種であることが必要です。

また、スマートフォンやガラケーは問わずに、赤外線規格に対応していればPCやその他の通信機器でも送受信が可能です。

xperiaの赤外線の使用手順①赤外線アプリを起動する

まずは、メニューから赤外線アプリを立ち上げます。

赤外線アプリは赤外線機能付きのスマートフォンであればプリセットでインストールされている為、最初から使う事ができます。

赤外線アプリを起動したら、受信する側と送信する側を決めます。

送信する側は「データを送る」という項目から送りたいデータを選択し、赤外線通信を行います。

受信する側は「データを受信する」という項目から赤外線を起動し、相手の送信を待ちます。

データの選択を行う必要が面倒ということであれば、送りたいデータ(連絡先・写真)などをタップした後に設定や長押しで、ツールが出てきますので赤外線を選択することで同じ動作をショートカットで行うこともできます。

xperiaの赤外線の使用手順②赤外線通信を開始する

お互いのスマートフォンを15センチ程度話してさほど遠くない位置で通信を開始します。

赤外線の性質上、同線上に赤外線センサーが位置しなければ通信を開始できなかったり、途中で切断されてしまうことがありますので、赤外線通信を行っている間は「お互いにじっとする」必要があります。

連絡先であれば、一瞬で通信が可能ですが写真や動画となると長い時は数分間そのままの状態を維持する必要がある為、少し大変ですね。

できれば、重いデータのやり取りの間は何かお互いのスマートフォンを支えるものがあればその間は体が自由に動かせますので、固定できるものがあれば楽に済みます。

お仕事でも、友人でも赤外線のやり取りをおこなう時には、若干の気まずさがあったと思います。

なんせ、赤外線通信をしっかり行う為には、おしゃべりしながらでは通信が安定せずに何度もやらなければならないので、お互いに無言になる瞬間でもあったからです。

この項目を読んで、懐かしいと思われた方も少なからずいるのではないでしょうか?

xperia 赤外線

xperiaに赤外線がない⁉

xperiaに赤外線がない機種

今の時代では赤外線通信は過去の通信方式であり、もっと簡単に大容量のデータを一瞬で通信できる規格が増えてきたこともあり、現在発売されているスマートフォンの中で赤外線通信に対応している機種はほんの一握りです。

シニア向けのスマートフォンや、お子様向けの携帯に付いているものの、通常モデルであれば非対応機種が多くなりました。

auの公式サイトより、赤外線通信対応機種一覧を画像で載せていますが、やはり4~5年前のスマートフォンであれば対応していた機種はいくつかありますが、ここ数年では全く発売されていないようです。

xperia 赤外線

画像取得先:au公式サイト

では、赤外線通信に代わる通信規格とは何を指すのでしょうか?

今の時代では、「SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)」がそれにあたります。

主に、lineやFacebook、Instagram、Twitterなど、主要なSNSサービスはデータバックアップ先に利用する方も最近は増えてきており、クラウド上にデータを預けて保管するという方法も一つの賢い使い方です。

SNSであれば、ログインさえしっかり行えればいつでもどこでもデータ容量を気にせず見ることができますね。

写真や動画、電話帳に代わるSNSのIDでやり取りをメインで行い、かつ通信量にはお金もかかりませんので、電話番号でのやり取りよりも頻繁に行われています。

赤外線通信は一人の相手に対して1回ずつやらなければなりませんが、SNSであれば不特定多数の方に一斉送信も行えるので、今の時代の主な通信手段の一つにされています。

xperia 赤外線

xperiaに赤外線で保存したデータはどこに入るの?

赤外線通信で受信したデータは内部ストレージに保管されます。

内部ストレージに保管されたデータは、機種変更や故障などといった際にデータの移行を行わなければなりません。

その為、データの移行先としてはSDカードやクラウドサービスに預けることを携帯会社は推奨しています。

今赤外線機能付きスマートフォンをお使いの方が、新しい機種への変更をされるときに新しい機種には赤外線機能が付いていないことが多く、データの移行方法は他の手段を取らなければなりません。

xperia 赤外線

xperiaがリモコンになる?赤外線でリモコンを使用する方法とは?

xperiaがリモコンになる?赤外線でリモコンを使用する方法

赤外線機能はスマートフォンでは衰退した機能ではありますが、他の家電製品にはまだまだメインの通信規格です。

テレビリモコンやエアコン、照明、IoT家電など、遠隔操作を行う全ての家電製品は赤外線機能がメインとされています。

赤外線機能付きのスマートフォンであれば、ワンセグアプリを起動して、テレビリモコンとして使うことが出来ます。

テレビリモコンを起動したうえで、お使いのテレビメーカーを選択すれば自動的にテレビコードが設定されスマートフォン操作でチャンネルの変更や録画、テレビ電源のオン・オフが行えるようになります。

スマートフォン片手に、スマホ操作とリモコン操作が行えますので、近くにリモコンが無くてもすぐに操作できて便利に使うことが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?Xperiaの赤外線機能の使用方法と赤外線が衰退していった経緯について解説を行いました。

赤外線機能をはじめ、Xperiaの操作方法や機能についてはもっと便利な機能性が詰め込まれています。

この他にもXperiaについてもっと詳しく知りたいという方は、当サイトのXperia関連の記事は他にも多く掲載しておりますので、ご参照してみるのも良いでしょう。

この記事を読んでご不明や疑問点があった場合は当サイトのお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

可能な限り対応させていただきます。

この記事が、Xperiaユーザー様にとって新しい発見と便利な機能の理解に繋げれば幸いです。

ぜひ、高性能機種であるXperiaの機能をしっかり理解し、使いこなしましょう!

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧