アニメポストを見ようとしているあなたへ!違法サイトアニメポストの危険性を解説

この記事を執筆するにあたって

アニメポストは違法アップロードを続けていたサイトです。この手のサイトはユーザーにとっては正直ありがたい一面がある一方で実におおくのリスクがあります。それは法的なリスクをはじめ、ウイルス感染や、まったく違うサイトへの誘導、類似サイトへの誘導による金銭被害も報告されています。決して、ホワイトなサイトではないと承知の上で、そのリスクをかぶるつもりで利用するならばまだよいかも知れませんが、そういったグレーなユーザーのおかげで多くの製作者の権利が侵害されている現実があります。絶対に、この手のサイトで視聴するのはやめましょう。

Written By アテ ワン

目次

アニメポスト

アニメポストという無料アニメを違法アップロードしている動画サイトをご存知でしょうか。この違法アップロードをしているアニメポストというサイトは、政府の規制対象となりながらも、中高生の間で絶大な人気を誇りいまでもその復活が待望されています。しかし、あくまでこのアニメポストは違法なサイトであり、多くの権利者の利益を奪っている現実を忘れてはいけません。このような無料サイトは正当な権利者の利益を奪い、やがては業界を衰退させ、私たちのもとにあるはずの文化の豊かさを奪っていくことにもなりかねません。今回はその違法性と、危険性について解説していきましょう。

アニメ ポスト

【注意!】アニメポストは違法なサイトです

アニメポストは違法な理由:著作権侵害

アニメポストが違法な理由はずばり著作権侵害です。著作権は知的財産権の一部で、人権の一種です。つまり、アニメポストで動画をアップロードすることは人権侵害でもあります。著作者は自身の著作物に対し財産権を有しており、これによる利益を得る権利を持っています。
しかし、アニメポストなど無料アップロードで広告収入をはじめとした収入を得ているサイトは、本来その著作者が得るはずだった収入を横取りしてしまいます。
これは完璧な著作権の侵害にあたると判断できるでしょう。また、この違法なサイトで動画をみることは、それらの罪に加担していることにもなりえます。

アニメポストは違法!使った場合どうなる?

アニメポストは違法!使った場合どうなる?①罰金

アニメ ポスト

アニメポストなどの無料で動画を見れるサイトは基本的に視聴する分には刑罰の対象にはなりません。しかしながら、仮にそれをダウンロードした場合に著作権法違反になります。これは著作権法の法改正により平成24年10月1日より施行されており、最高で200万円の罰金と2年以下の懲役に課される可能性があります。

アニメポストは違法!使った場合どうなる?②逮捕される

アニメポストのような海賊版などを使って収益を得ている悪質なサイトで動画をダウンロードしたりしてしまえば当然2年以下の懲役になる可能性があります。ただし、これはあくまでも可能性です。(だからって安心して見てはいけませんが)理由は以下のとおりです。

  • 無料アニメサイトは親告されなければ捜査されない
  • 証拠がなければつかまらない
  • 違法なサイトの視聴者を逮捕するのは現実的ではない

インターネットは海よりも大きく宇宙並みに無限といっても過言ではありません。一度散布された画像が回収できないのと同じで、無料動画サイトはたくさんあり、それと同時に見るユーザーも人の数だけいます。
その性質上、すべてを取り締まるのはほとんど現実には無理だといわれています。ですので警察の捜査には被害者からまず親告される必要があります。
その親告を受けた上でさらに、ユーザーを特定し、そのユーザーが違法ダウンロードした証拠が必要です。ここまでしてようやく罪が成立するので現実的ではないのです。そしてかりに苦労して一人ひとり操作し捕まえていくという途方のない活動を繰り返しても、違法サイトは次々に出来上がるので、政府の取締りの傾向としては現在、サイトを取り締まる方向で動いているのです。

アニメポストは閉鎖されているの?

アニメポストは閉鎖されているのか:閉鎖と復活を繰り返している

アニメポストに限らず、現在この手の違法アップロードサイトは閉鎖や見れない状態になっています。そして違うサイトになったりして再び再開されたりしています。この理由は、現在の国の方針に起因します。現在、国はこのアニメポストなどの海賊版を平気でアップロードするようなサイトや、そういったサイトに誘導するリーチサイトをいっせいに取り締まっているのです。
知的財産を保護する目的で平成24年10月から著作権法が変わり、政府の取締りが強化されています。強化されている具体的な対象としては、映像や音楽において違法アップロードしているインターネットサイトで、手段はドメインの閉鎖やサイトブロッキングという方法です。
違法アップロードを続けているサイトのドメインからつぶし、一般ユーザーがアクセスしようとした場合に、つながらないようにするほか、IPアドレスをユーザーが取得できないようにし、違法アップロードいているサイトへのアクセスができないような対策がすすめられているのです。
しかしながらドメインを変更して復活をしたり、消えたりしているのが現状で規制が追いついていないのが現状です。
参考:知的財産戦略推進事務局
参考:文化庁

アニメポストではどのようなアニメが閲覧できるの?

アニメ ポスト

アニメポストで閲覧できる代表アニメ①ドラゴンボール超

ドラゴンボールGT以来、完全新作となったドラゴンボール超はお父さん世代に人気のドラゴンボールでありながら、まったく新作のアニメとして子供にも人気のあったアニメです。
破壊神ビルス編、フリーザ復活編、破壊神シャンパ編、“未来”トランクス編、宇宙サバイバル編あわせて全131話が放送されました。
2015年7月5日から2018年3月25日まで放送されていたこのアニメですが地上波でも人気を得たように、この違法アップロードを続けていた無料サイトアニメポストでも人気のコンテンツだったようです。

アニメポストで閲覧できる代表アニメ②オーバーロード

丸山くがね著作のライトノベルが原作となりアニメとしてヒットしたオーバーロードは2015年の7月から2018年の10月まで第1期から第3期にわたって、計39話が放送されました。
ファンタジーやゲームの世界のような世界にいる魔王にそうとうするキャラクターを主人公としたアンチヒーロー作品として有名です。
主人公はVRMMORPG「ユグドラシル」というゲーム内でサービス終了を知り、プレイヤーであるモモンガはそのサービス終了の瞬間を、思い出を仰ぎながら待っていました。するとサービス終了を迎えてもログアウトにならず、周囲のキャラクターが動いているのに驚きます。主人公は自分自身がゲームの中のキャラクターとなってしまったことに気づき、世界征服をしようと試みます。

アニメポストで閲覧できる代表アニメ③ソードアート

ソードアートは川原礫著作のオンライン小説がもととなったアニメ作品です。2012年7月から2期にわたり49話のアニメと3期に2話放送されました。舞台は西暦2022年という超近未来でソードアート・オンラインというサービスによる仮想空間です。突如そのソードアート・オンラインのゲームマスターにしてSAO開発者である天才量子物理学者の茅場晶彦が、ボスを倒してゲームクリアをしない限り、ゲームからの脱出ができないことと、ゲーム中にキャラクターが死んだ場合に、現実のプレーヤーも死んでしまうという謎のデスゲームを立ち上げます。主人公キリトたちはこのデスゲームに挑むプレーヤーたちはさまざまな事件に巻き込まれていきます。

アニメポストで閲覧できる代表アニメ④僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミアは集英社のジャンプ作品の1作で堀越耕平著作の学園もの、ヒーローアクションです。当初は無個性だった主人公が最高のヒーローを目指して成長していくという作風がとても少年の読者層に受けている作品です。第一期から三期まで114話放送され、第4期も放送が決定している人気のアニメです。雄英高校入学編から、USJ襲撃事件編、雄英体育祭編、保須市襲撃事件編、夏の林間合宿編、神野区の悪夢編、プロヒーロー仮免試験編、ヒーローインターン編、雄英文化祭編とあり、OVAではアニメオリジナルの話もあります。

アニメポストの危険性

アニメポストは海外のサイトがもとになっており、法的リスクを犯しているサイトであります。いくら法律上は視聴者が違法にならないとしても、それ以外のリスクが大きいことを忘れてはいけません。アニメポストを見るリスクを紹介いたしましょう。

アニメポストの危険性①ウイルス感染

アニメ ポスト

アニメポストはすでにお伝えしたように、つなげなくなっている現状があります。しかしながら、やはり無料でアニメを見たいユーザーは多いので現在でもたくさんのユーザーが検索をかけています。
当然、そこに旨みをみつけて類似サイトや「アニメポスト」となのった別の何者かのサイトも出現しています。
注意しなければならないのは、本来のアニメポストではないという可能性です。仮におおもとのアニメポストでなかった場合ウイルスの感染もゼロではありません。
おおもとが違法性のあるサイトでしかも海外のサイトでありますから、そこで何かがある可能性はけっしてゼロではなく、同時に保証もありません。すべて、悪質なサイトに加担しみずからその悪徳に足を踏み入れた結果負うリスクだと承知の上で利用するしかないでしょう。

アニメポストの危険性②フィッシング詐欺

アニメ ポスト
フィッシング詐欺も無料アニメサイトにおける危険性のひとつとしてあげられます。これはいわゆる「あなたのパソコンがウイルスに犯されました。いますぐ連絡ください」といったものや架空請求などを送りつけてくるような詐欺です。
このフィッシング詐欺の目的はクレジットカード番号や口座番号などの漏洩で、身に覚えのないことを送りつけて、恐怖を煽りユーザーからこれらの情報を引き出そうとします。
2014年にピークを向かえ、現在は減少傾向にあるとされているこれらの詐欺ですが、その代わりに詐欺の手口は巧妙に変化しています。
さらに、2014年以前のクレジットカード会社を名乗って請求してくるような手口は減少傾向にあるのは事実ですが、ネットバンキングや、SNSを使った手法にまで拡大すると残念ながらその件数は莫大に増えており、警視庁発表で2015年は30億円の被害があったとされます。
ネットバンキングやSNSにまで及ぶとなると未成年にも被害の手口が及ぶ可能性も十分あるでしょう。
参考:YOMIURI ONLINE

アニメポストのその他の弊害

アニメポストのその他の弊害①アニメ制作者に対価が支払われない

平成24年10月から著作権法が変わり、現在では映像や、音楽に関してその知的財産権を守るために違法アップロードされた動画や映像を、ダウンロードしてしまった場合に違法となっています。
しかし、実際にダウンロードしなければ違法にならず、多くのインターネットユーザーが利用しているのが現状です。
本来であれば、有料コンテンツとしてお金を支払ってみるのが普通です。
テレビでの視聴などは当たり前ですがコマーシャルのスポンサーからお金が入り、ともに製作者へ資金が還元されるわけですが、海賊版のサイトはその費用をサイト管理者が受けて当たり前ですが、製作者に還元されることはありません。

アニメポストのその他の弊害②アニメ業界の衰退

アニメの製作には多大な費用がかかります。現状すばらしいコンテンツが世にたくさんあふれているのも、アニメーターなど製作者のおかげです。しかしながらその製作者に正規のお金が支払われないとなると、業界全体の衰退も視野に入ってくるのは自明の理でしょう。
政府の発表によると、その損害はマンガ、アニメあわせて被害額は、約2000億円に上ると推計されています。業界の売り上げが伸びなければ、正しい利益が製作者に支払われず、アニメ業界の衰退へとつながっていってしまうことでしょう。
参考:政府広報

アニメポストは違法!ではどんなサービスでアニメを見ればいい?

アニメポストがみれないとなると、日々の娯楽を奪われてしまう中高生も多いに違いありません。そんなひとにお勧めのサイトを紹介しましょう。有料なのですこし大変ですがその分確実に、本物の動画を見れるメリットと、法的リスクを解消するメリットがあります。

おすすめアニメサービス①Rakutentv

アニメ ポスト

参考,画像取得先:rakuten showtime

IT大手の楽天株式会社の子会社でRakutentvというサイトがあります。楽天ショウタイムから名称が変わり動画配信サービスを始めており、コンテンツごとの課金で楽しめるようになっているサイトです。約50,000本という日本最大級の動画保持をしており、新しくディズニーの作品を揃えたほか、ワーナーブラザース、20世紀FOXなど日本のアニメ以外にも質の高い動画を楽しむことができます。
楽天はこの動画配信サービス以外にもカードや、通販といったサービスを展開しているので、決済をひとつのアカウントでまとめることができるメリットがあります。
時期にもよりますが、楽天ポイントの還元や、割引などさまざまなメリットがあるので、無料よりも、安心でかつ楽しくさまざまなサービスと併用して楽しむことができるのでおすすめです。

おすすめアニメサービス②バンダイチャンネル

アニメ ポスト

参考,画像取得先:バンダイチャンネル

バンダイチャンネルもインターネットを用いた動画配信サイトとして有名なサイトのひとつです。
運営会社はバンダイナムコグループである株式会社バンダイナムコライツマーケティングです。
バンダイチャンネルは無料動画と、有料動画があり、有料動画は購入して見ることができますが、まとめ買いなどすると割引になるサービスもあります。
配信作品は3,000作品以上で、月の利用料金がありますが見放題プランもあるので使う頻度によってお得なプランを選択すると良いでしょう。
また、おおもとがあのBANDAIなので、アニメや特撮の映像に強いのも魅力的です。アニメや特撮の動画が見たい人にとってはこの上ないコンテンツでしょう。

おすすめアニメサービス③GYAO!

アニメ ポスト

参考,画像取得先:GYAO!

GYAO!も人気の動画サイトのひとつです。Yahoo!Japanと株式会社GYAOの運営する会員登録が不要のサイトなので手軽に視聴することができます。
基本的には、会員登録なく、無料で動画が見れるというすばらしいサイトですが、その代わり動画ごとに期限があります。この期限内という条件があります。
また、過去の作品はGYAO!のレンタルサービスを使って見ることができます。
また定額の見放題プランGYAO!プレミアムを使えば800円でプレミアムに指定された動画が見放題になっています。

アニメポストは【違法な悪質サイト】である

アニメポストは違法な悪質サイトといえるでしょう。ただし、正確な法律ではグレーではないかという意見もあります。どういうことでしょうか。
現在、政府間では違法アップロードサイトをはじめとする著作権違法を助長するような悪質なインターネットサイトへの規制を強めている傾向にありますが、ここの表現の自由の壁が立ちはだかります。
よく、参考資料としてほかのサイトで使用されている動画や資料を用いて説明をする際にリンク誘導を使うのですが、仮に海賊版サイトや無料動画サイトへのURLを主に紹介しユーザーを誘導するサイト(これをリーチサイトといいます)を一律規制するためにURLでの誘導を禁止したりすると、多くのネットユーザーの表現の自由を奪う可能性があるとし、慎重な議論が必要だともされています。
アニメポストをはじめとする違法アップロードサイトは基本的な著作権違法を犯しているだけでなk、さまざまなユーザーの表現の自由すら奪いかねない悪質なサイトであるといえるのです。

参考:文化庁

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、違法アップロードを繰り返し利益をむさぼっていたサイトのアニメポストについて解説してきました。今一度そのポイントをおさらいしていきましょう。

  • アニメポストは知的財産権(著作権違法)のサイトである
  • 政府の規制強化の末、場合によっては子供などがその罪に問われる可能性がある
  • アニメポストなどの無料サイトで動画をダウンロードすると、200万円以下の罰金と2年以下の懲役の可能性がある
  • アニメポストでは現在も大人気のアニメ作品がアップロードされていた
  • アニメポストを使うよりはほかの有料サイトを使ったほうが確実で安全である
  • アニメポストを利用することで文化の衰退に加担してしまう自覚が必要

この手の悪質な商法は今に始まったことではなく、いつの時代も善と悪の追いかけっこのように思えます。しかしながら、私たちがこのすばらしいインターネット環境で新鮮ですばらしい意情報を得られるのも、多くの製作者の努力があります。ぜひ、それぞれのコンテンツに正当な対価を支払って楽しむようにしましょう。それが、よりすばらしい文化の育成につながるはずです。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
アテ ワン
読者がほしい家電を見つけられるような記事を書いていければと思っています。
2018年8月より参加させて頂いております。家電の魅力が楽しく伝わればと思っております。家電をネットで買うメリットは商品比較が非常に簡単にできる事と、説明書と使用レビューを同時に見ることで使用したときの実感が自宅にいてすぐにわかることです。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧