tokyo toshokanでアニメを見ようとしている方へ!tokyo toshokanの危険性などを解説

この記事を執筆するにあたって

tokyo toshokanは漫画村のように無料で違法コンテンツをアップロードする悪質なサイトです。ここで使われている圧縮ファイルは、今のところ危険はないとされていますが、一歩間違うと危険な結果を招き入れません。ぜひ、このような違法サイトからコンテンツをダウンロードするのは控えましょう。

Written By アテ ワン

目次

tokyo toshokan

tokyo toshokanというサイトをご存知でしょうか。最近世間を騒がせている漫画村のように無料で違法コンテンツをアップロードしている悪徳サイトです。今回はそんなtokyo toshokanで違法アップロードされたコンテンツをダウンロードするとどのようなことが起こるのかを解説していこうかと思います。

tokyo toshokan

tokyo toshokanの安全性とは?ウイルス感染する可能性あり⁉

tokyo toshokanの安全性

tokyo toshokan

tokyo toshokanは無料動画などを掲載しているサイトで、サイト内の言語は英語で表記されていることから海外に拠点を置く海賊版サイトだといわれています。
実際に訪問してみると、確かにたくさんの海賊版ファイルが置かれていますが、このままこの作品を選択しても、保存はできますが見ることも、ダウンロードすることもできません。このファイルはTorrentファイルというもので圧縮ファイルのひとつです。このファイルを開いて中にあるお目当てのコンテンツをダウンロードするには別のBitTorrentクライアントというソフトが必要になります。
入っているコンテンツは主に漫画のようですが、危険性が高いので中をのぞくことは出来ませんでした。

tokyo toshokanでウイルス感染する可能性

tokyo tosyokanでウイルスにかかっているという報告はないのですが、この手の圧縮ファイルを使って、無料でコンテンツを提供する場合、善意でやっているわけはありません。もちろん広告収入を得ていることは間違いありませんが、ウイルスを仕込んでいる可能性は十分にあります。以下のような可能性が無料サイトではトレンドになっています。

  • マイニングスクリプトを仕込んで、パソコンをのっとりマイニングを行わせる
  • 金融機関を名乗りネットバンキングの情報を引き出す
  • 何らかのアプリをダウンロードさせ、個人情報を引き出す

これらの被害は実際にどれだけでているか、というのは未知数です。しかしながら今後このような被害が出る可能性は十分にあり、悪質サイトを利用している以上、ここでダウンロードしてしまったときに被害者としてどれだけ保障を得られるかも、定かではありません。

tokyo toshokanが【悪質】である理由とは?

tokyo toshokanが【悪質】である理由①知的財産権に触れている可能性がある

tokyo toshokan

「漫画をダウンロードするのは合法だから、平気!」そんな話を聞いたことがあるかもしれません。しかし、それを鵜呑みにするのはちょっと待ったほうが良いかもしれません。
これは半分正解で、実際はグレーだということを覚えておきましょう。漫画をダウンロードするのは合法か?この問題に切り込むには実際に著作権が何を禁じているのかを明確に知る必要があるでしょう。
基本的に、著作権ではもともとダウンロードをする側は、私的理由に限り「合法」でした。しかしながら、海賊版サイトが乱立し、多くの製作者の権利を荒らしている現状に歯止めをかけるべく、国は全体で動き出し2018年10月1日から違法ダウンロードは禁止になりました。これは私的ダウンロードも含めた内容です。完璧な刑罰の対象となり、その刑罰内容は2年以下の懲役と200万円以下の罰金です。個人単位でもかなりの刑罰です。
しかし、それでも「漫画は合法」と言い切る人がいるのはなぜでしょうか?
これは著作権の法律を読むと良くわかります。

著作権又は著作隣接権を侵害するインターネット配信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を,自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害した者は,2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金に処し,又はこれを併科すること

引用:文化庁

現在改正された著作権法の中でも、基本的には違法アップロードと知っていながらダウンロードした場合、著作権法による規定の内容は「録音又は録画」されたもので、漫画や小説などは入っていません。ですので、「合法」という人がいるのです。

実際に、これらのダウンロードで逮捕者はまだ出ていません。しかし、どうして同じ著作物でも漫画と、動画や音楽で対象が異なってくるのでしょうか。この録画や録音に刑罰の対象が限られているのにはわけがあります。
もともと、インターネット市場の発達がおこり、ネット上に海賊版の被害が出たときに、その措置には大変さまざまな問題がありました。法律上の位置づけや、法整備の方法は、ネットの性質上どこまでを違法とし、どこからを合法とするのか。さまざまな議論が沸き、その一方で海賊版の被害は知らぬ間に拡大を続けました。
そういった経緯の中で、政府への呼びかけの強さ、ロビー活動などの結果、特に被害が甚大だったとされる映画業界と音楽業界が優先的に法整備される結果となったのです。

では話を戻して、漫画は「じゃあいいんじゃないの?」という話です。あえて悪い言い方をすると、大丈夫かも知れません。
しかし、著作権を侵害しているという事実を忘れてはなりません。
著作権は著作物の著作者の権利を侵害していることですので経済産業省によると以下のような定義があるとします。

著作権は、著作者が、その著作物について、その保護期間(原則として著作物の創作時に始まり、著作者の死後50年を経過するまでの間)内において、独占的に、複製や翻訳、翻案などの法定の行為を行うことができる権利です。したがって、著作者の許諾を受けることなく著作物を複製したり、翻訳・翻案などを行ったりすれば、原則として著作権侵害となります。このことは著作物の全部ではなく、部分であっても同様です。

引用:経済産業省

漫画は、著作権法の違法ダウンロードにより刑罰を受ける可能性はないとされているのですが、このように著作権の侵害をしている事実があるので、仮にその著作者から親告があった場合の親告罪によって、民法上の刑罰、すなわち損害賠償をうける可能性があります。
違法ファイルのなかにはウイルスも含まれている可能性がある上に、著作者からの親告で損害賠償を受ける可能性もあるのです。そこまでして無料で作品を読むメリットがあるのかどうかは甚だ疑問です。

tokyo toshokanが【悪質】である理由②巧妙な逃げ方をしている

tokyo toshokan

このtokyo toshokanのような海賊版は違法であることには間違いありませんが、野放し状態になっています。なぜでしょうか。それにはやはりわけがあります。
これらのサイトというのは基本的に海外サーバーから発信をしているといわれています。しかも、いくつものサーバーを経由しています。ですので、仮に逮捕をしようとした場合には、それらをたどって身元を特定する必要がありますが、実際問題困難です。特に、これらのサイトも違法をしている自覚があるので、防弾ホスティングと呼ばれる、決して身元をばらさないと言う契約でビジネスを行うサーバーを経由しているので、身元を特定するのをより困難にしています。
違法とわかっていながらこれらの方法で身を隠し、著作権を侵害し続けているため、極めて悪質といわざるを得ないでしょう。

tokyo toshokanが【悪質】である理由オマケ:IPアドレスが筒抜け

tokyo toshokanが悪質である理由に挙げられるのはIPアドレスの流失です。専用のソフトで、実際に違法ダウンロードを行うときにこのIPアドレスが相手に渡ってしまいます。実際に流失してしまうと契約しているプロバイダの情報が知られてしまうそうです。
しかし、そこから先、個人情報を特定するのは部外者には不可能だとされます。IPアドレスの流失については安心しても良いでしょう。
しかし、悪質なフィッシング詐欺などが表示される場合があります。その際に自ら個人情報を入力してしまう場合は別です。これらのサイトの目的は、決して純粋な思惑で善行をしているわけではないので、そのような悪質な表示が出た場合は注意しましょう。

tokyo toshokanがつながらない!どうして?

tokyo toshokanがつながらない理由①閉鎖されている?

以前、このtokyo tosyokanが閉鎖された時期が確認されています。また、一時的にサーバーがつながりにくくなったりした場合もあったようですがその後すぐに復帰したなど理由ははっきりしていません。また最近では実際に海賊版の対策を政府がしており、特定の海賊版のサイトには接続できないような措置要請も行われており、このようなサイトが対処になる可能性も少なくはありません。
そのような対策逃れのために、URLの変更をした可能性もあるのではないかとも言われています。

tokyo toshokanは閉鎖されたが復活している

tokyo toshokan

画像取得先:tokyo toshokan

現在はURLを変更して、そのまま運営を続けています。今後は政府の規制も強くなっていくと予想されていますのでいつまでこのサイトがつながるかはわかりません。
また、さまざまな海賊版サイトを見ていると傾向として現れるのが、本体が閉鎖をするとほかの運営者が海賊版の海賊版サイトを始めるというものです。
例えばanitubeというサイトはanitubeXというサイトが運営をして、現在検索すると最上位に表示されます。そのような類似サイトはもちろん悪質極まりなく、海賊版でもあるので近づかないようにするのが定石ですが、訪問者が後を絶ちません。今後海賊版サイトの規制をより強化していく必要があるといえるでしょう。

安全にアニメが見れる合法サイトのご紹介

安全にアニメが見れる合法サイト①ビデオマーケット

ビデオマーケットは月額500円(税抜)から使用できる有料のアニメサイトです。作品ラインナップ数は17万本にも及びます。機能の特徴としては年代や製作国、ジャンルで調べられる細かい作品検索が出来るので見たい作品にピンポイントで辿りつけるうえに、自身の好みの作品もらくらく探せるのが魅力でしょう。配信作品数が多く最新作もみれるのでぜひおすすめのサイトです。
ビデオマーケット

安全にアニメが見れる合法サイト②東映アニメオンデマンド

東映アニメオンデマンドもアニメ好きにはおすすめです。アニメといえば東映です。月額1026円とほんのすこし割高な設定ですが見放題プランなら毎月5~6作品がランダムで見放題なうえ、東映アニメファンならたまらないのが他社で配信されないアニメ作品もみれるのが魅力です。また集英社のアニメにつよいのもポイントです。ぜひ利用してみてください。
東映アニメオンデマンド

tokyo toshokanは【悪徳サイト】である可能性が高いため視聴は推奨できない

現在では有料で少しお金を払えば、とても質の高い作品を安全に見ることが出来ます。悪質な違法アップロードサイトは製作者の利益を奪い、視聴者をウイルスの危険に晒し、運営者自身も法律の薄氷の上を歩き続けていると誰も得をしない世界です。絶対に、利用をしないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は違法アップロードを続けているtokyo toshokanについて解説をしてきました。ポイントを今一度整理していきましょう。

  • tokyo toshokanは圧縮ファイルを使っており違法にアップロードされたコンテンツを無料でダウンロードできる
  • tokyo toshokanでダウンロードをした場合著作権侵害を犯す可能性がある
  • tokyo toshokanでダウンロードをした場合一緒にウイルスなどをダウンロードする可能性がある
  • 現在もアドレスを変えて運営している

以上のようなことがポイントになるでしょうか。繰り返しになりますが、実に危険なサイトになりますので、注意してかかわらないようにすることを推奨します。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
アテ ワン
読者がほしい家電を見つけられるような記事を書いていければと思っています。
2018年8月より参加させて頂いております。家電の魅力が楽しく伝わればと思っております。家電をネットで買うメリットは商品比較が非常に簡単にできる事と、説明書と使用レビューを同時に見ることで使用したときの実感が自宅にいてすぐにわかることです。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧