Torrentのファイルの開き方やダウンロード方法とは?

この記事を執筆するにあたって

いろいろ便利なBit Torrentではありますが、どうしても違法行為や危険がつきまとうというのが正直なところです。ぶっちゃけダウンロード=アップデートですから、もしこれが違法なものだったら手が後ろに回っちゃいますし、IPアドレスを公衆の面前にさらすことになるということも忘れないでおきましょう。私はリスクに見合わないことはしない主義ですので……。

Written By 猫俣 ミクスレート

目次

Torrentのファイルの開き方やダウンロード方法

ビジネスでは1つのファイルを多くのメンバー・多くのPCで共有することで、いちいちメンバー・PC間でのデータの伝達に時間をかけたりしなくてよくなりますから、非常に便利なものといえます。

Torrentはそんな目的にも使われているファイル共有ソフトですが、やはり従来のファイル共有ソフトと同様、さまざまな問題や危険性を抱えています。

無償でさまざまな音楽ファイルや動画ファイルを共有し、楽しむこともできるTorrent。合法的に正しく使うぶんにはとても有用なものですが、危険に巻き込まれたり、知らない間に違法行為の片棒を担がされていたりなどといったトラブルがどうしてもつきまとうというのが現実です。

そこで今回はTorrentファイルの基本からTorrentファイルの開き方、Torrentファイルのダウンロード方法、Torrentファイルに潜む危険性や、安全にTorrentファイルを使う方法についてお伝えしていきましょう。

Torrentファイルとは?

まずはTorrentファイルについて、簡単に説明しておきましょう。

通常、ファイルをダウンロードする時は1か所のPCやサーバーにアクセスしてダウンロードします。しかしこの場合、一度に多くの人が同時にダウンロードしようとすると、PCやサーバに大きな負荷がかかってしまい、動作が重くなったりフリーズしてしまうことも。

そこで生まれたのがTorrentというもの。1台のPCやサーバではなく、何台ものPCでファイルを共有することによって、1台あたりのPCにかかる負担を抑えることができるのです。

これなら、たとえデータが膨大なファイルであっても、一度に多くの人がアクセスしようとも、高速でダウンロードが可能となるわけです。

また何台ものPCでファイルを共有する仕組みはビジネスでは特に有効であるため、海外では企業内のファイル共有の手段として使われていることも多いようですね。

Torrentファイルの開き方とは?

私たち個人がTorrentを使う場合、たいていは音楽や動画ファイルをダウンロードして楽しむという使い方が多いのではないでしょうか。

ここでは、「Torrent Loader」を使ってTorrentファイルの内容を見る方法をお伝えします。

「Torrent Loader」でTorrentファイルを開く

「Torrent Loader」はTorrentファイルをドラッグ&ドロップするだけで、Torrentファイルの内容を表示してくれるフリーソフトです。

Torrent①

引用:Torrent Loader

まずは「Torrent Loader」をダウンロードしましょう。フリーソフトなので無料でダウンロードできます。ダウンロードしたものはzipファイルなので、まずは解凍しておきましょう。

Torrent②

「Torrent Loader」を開くと、このような画面が表示されます。ここにあらかじめダウンロードしておいたTorrentファイルをドラッグ&ドロップするだけ。

  • path:ファイルの保存場所
  • name:ファイルの名前
  • Tracker:ファイルのダウンロード元
  • Files:ファイルの数
  • Size:ファイルのデータ量

といった内容を一度に知ることができます。

Torrentファイルをダウンロードする方法とは

Torrentファイルをダウンロードするには「Bit Torrent」から専用ソフトをダウンロードしておく必要があります。

「Bit Torrent」を使ってTorrentファイルをダウンロードする方法

Torrent③

引用:BitTorrent

まずは「Bit Torrent」をダウンロードしましょう。インストール中に別のソフトの広告をはさんできますが、すべて「Decline」ですっとばしてOK。「Decline」という選択肢が含まれている場合は広告と考えてだいじょうぶです。

Torrent④

インストールが終了し、「Bit Torrent」を開くとこのような画面が表示されます。

画面上部の「+」をクリックすると、ファイルの選択画面となります。ダウンロードしたいTorrentファイルを選択して「OK」をクリックするだけ。「ダウンロード中」と表示されれば、あとはダウンロードが完了するのを待つだけです。

ダウンロードが終了すると、「ジード中」という表示がされますが、これはダウンロードしたファイルを不特定多数の人にアップロードしている状態。

これは「Bit Torrent」の特徴のひとつなのですが、最大の問題点でもあります。

Torrentファイルはむやみにダウンロードすると危険⁉

たいへん便利なTorrentファイルではありますが、その便利さゆえに悪質なユーザーによる違法行為の温床になっているという負の側面も浮き彫りになっています。

Torrentファイルに潜む危険性について、しっかりと把握しておきましょう。

ダウンロード・アップデートしてはいけないTorrentファイル

著作権で規制されているファイルを共有することは法律で禁じられています。最新のアニメやゲームなどは当然ですが、ある程度時間のたったものでも、まだ著作権が残っている作品もあります。

たとえ警察が動かなかったとしても、著作権を侵害することは違法行為です。

中でも児童ポルノについては警察によって常に監視されており、たとえ被害届が出されていなくても、ダウンロード・アップデートの痕跡が発覚した時点で逮捕に動きます。

Torrentファイルの仕組み上、ダウンロードしたファイルは同時にアップデートも行っていることも忘れてはいけません。

もし悪質なユーザーによってTorrentファイルに児童ポルノの画像が紛れ込んでいたとしても、アップデートを行ったのはTorrentファイルをダウンロードしたユーザー。言い逃れはできないのです。

Torrentファイルがウイルスに感染されている可能性もある

多くの人がTorrentファイルを共有できるということは、悪質なユーザーにとってはウィルスをばらまく格好の場所でもあります。

Torrentファイルにウィルスを仕込ませておけば、多くのユーザーが勝手に拡散してくれるというわけです。

IPアドレスが公開されてしまう

Torrentファイルはダウンロードすると同時にアップデートも行われる仕組みです。そしてTorrentファイルをアップデートした場合、ユーザーのIPアドレスが公開されてしまうのです。

IPアドレスはユーザーひとりひとりに設定された、いわばインターネット上の住所のようなもの。IPアドレスがあれば、誰がPCを使っているのか特定することも可能です。

IPアドレスをもとにユーザーにウィルスを送りつけ、解除と引き換えに代金を請求してくるというケースはよくある話。

他人のIPアドレスを利用して悪質なユーザーが違法行為を行い、IPアドレスを所持していた方が逮捕されてしまった、なんてニュースもありましたよね。

Torrentファイルの安全な配布サイトやその使い方

Torrentファイルは便利であると同時に、常に危険がつきまとう代物です。では安全に使うためには、どのような対処をすればよいのでしょうか。

IPアドレスを隠す

IPアドレスはユーザーを特定させる情報であり、知られてしまえば悪質なユーザーの格好の餌食にされてしまいますよね。

そこでTorrentファイルをダウンロードするほとんどのユーザーは「VPN」というサービスを利用しています。

これはTorrentファイルの共有によってつながってしまう自分のPCと他人のPCとの間に、もう1台別のPCをはさんでしまうようなシステム。

これによってIPアドレスを偽装して隠すことができるのです。偽装というと言葉が悪いかもしれませんが、自分の身を守るために必要不可欠な対処法といえるでしょう。

Torrentファイルの検索方法

Torrentファイルをダウンロードしようにも、Torrentファイルを扱っているサイトがわからなければどうにもなりません。

しかしTorrentファイル同様に、Torrentファイルを扱っているサイト自体がウィルスに感染している可能性もあります。また著作権を侵害するようなTorrentファイルを扱っているかもしれませんよね。

そんな時に便利なのが「Bit Che」というフリーソフトです。

Torrent⑨

引用:Bit Che

まずは「Bit Che」で検索し、ダウンロードサイトから「Bit Che」を入手・インストールしましょう。

Torrent⑩

「Bit Che」を開くと、このような画面が表示されます。左上の検索窓に探したいファイル名を入力します。右上の「Include Description Searches(記述内容検索を含める)」にチェックを入れておくと、検索の幅が広がりますよ。あとは「Search」をクリックすれば、下に検索結果が表示されます。

検索結果をダブルクリックすると、そのファイルをダウンロードすることができます。

  • 作成日時:新しいものほど安全
  • Seeders:そのファイルを所持している人数(0だとダウンロードできない)
  • Size:ファイルの大きさ(きちんとデータが入っているか、余計なデータが入っていないかを推測できる)

といったところを確認して、「保存」をクリックしましょう。

Torrenファイルの安全な配布サイト

いちいちファイル名を調べて検索するのが面倒という方のために、Torrentファイルを合法的にダウンロードできるサイトをいくつか紹介します。ただし古いデータなどは必ずしも安全というわけではありません。かならずセキュリティソフトを有効にしてからダウンロードを行うようにしましょう。

Linux tracker

Torrent⑤

引用:Linux tracker

LinuxというOSを扱う、大規模なTorrentサイトです。Linuxは無料で利用でき、ファイルの共有も自由。OSそのものの容量はかなり大きいため、Torrentファイルでやり取りできるというのは非常に便利です。また日本を含めて世界中の人によって、OSをさらに便利にするためのファイルも用意されており、それらもTorrentファイルによって提供されています。

Legit Torrents

Torrent⑥

引用:Legit Torrents

トップページに「100% Legally Free Media」と書かれていますが、「100%合法的で無料のTorrentファイルを扱っている」ということをサイト自身がうたっています。ここでは著作権フリーの動画やゲームなどを扱っています。

Public Domain Torrents

Torrent⑦

引用:Public Domain Torrents

海外の映画やアニメなどのTorrentファイルを扱っています。MP4やAVI、DIVIXなど多彩な動画のファイル形式に対応しているのが特徴といえるでしょう。

ClearBits

Torrent⑧

引用:ClearBits

「Legal torrents」の新バージョンとして立ち上げられたTorrentファイル配布サイトです。サイトに登録すればソフトいらずでTorrentファイルをダウンロードできるというのが特徴のようですね。こちらも海外の映画やテレビ番組などを中心に、多数のTorrentファイルを扱っています。

まとめ

さて、Torrentファイルとは何かということから、Torrentファイルの開き方やダウンロード方法、Torrentファイルに潜む危険性や安全に使う方法についてお伝えしてきました。

  • Torrentファイルはもともと、多数のPCをサーバがわりに利用し、大容量のファイルを高速ダウンロードするための方法として開発された。
  • 「Torrent Loader」を使うことで、Torrentファイルの内容を知ることができる
  • Torrentファイルをダウンロードするには、「BitTorrent」というソフトを使う
  • Torrentファイルは著作権侵害やウィルス感染、ハッカーによる攻撃などの危険がつきまとう
  • Torrentファイルを安全に使用するために、IPアドレスを隠し、合法的なサイトを使うように心がけよう

Torrentファイルそのものは違法なものではありませんし、使い方によってはとても便利なものです。しかし便利なものであるがゆえに悪質なユーザーが多数紛れ込んでしまっているのも実情。

きちんと危険性を把握し、IPアドレスをさらしてしまわないよう対処して安全かつ合法的にTorrentファイルをダウンロードするようにしましょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 5bee9065 e2c3 445d be72 4492401c6b94
Written By
猫俣 ミクスレート
見ていただける方のニーズにこたえられるよう、魅力的な情報をお伝えしていきます。
猫俣ミクスレートです。2018年9月より参加させていただいております。見ていただける方の「こんな情報を知りたい」「どの商品を購入しようか迷っている」といったニーズにおこたえしたいです。愛猫「ショートケーキ2号」とともに頑張ります♪

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧