xperiaの標準ブラウザやアプリでのブラウザ変更方法をご紹介いたします!

この記事を執筆するにあたって

様々なブラウザをXperiaで利用してきており、現在はChromeを愛用しています。

Written By 藤田 光

目次

ブラウザの知識でXperiaを使いこなそう

Xperiaでは、その綺麗で鮮やかな画面を活かして、コンテンツの閲覧を楽しむことができますが、ウェブサイトの閲覧ももちろん自在に楽しむことができます。
そんなXperiaでウェブサイトを見る際に役に立つのが、ウェブブラウザに関する知識です。Xperiaにもともと搭載されているブラウザの特徴や、他のブラウザアプリの活用法などを知っておくと、より快適に、Xperiaでウェブブラウジングを楽しむことができます。私も、様々なブラウザを試し、今は自分に合ったブラウザを使ってXperiaでのウェブブラウジングを楽しんでいます。
この記事では、そのような前提を踏まえ、Xperiaにおけるブラウザに関する様々な知識をご紹介したいと思います。カメラなどの機能とならび、ブラウザはスマホの諸機能のなかでも非常に活用することが多いものです。そういった意味で、ブラウザに関する知識を身につけ、よりうまくXperiaを使いこなせるようになりましょう。

xperiaの標準ブラウザの特徴とは?

xperiaの標準ブラウザの特徴

Xperia 標準ブラウザ

Xperia Z以前のモデルの古いXperia端末には、Chrome以外に「ブラウザ」と名前のついた標準のブラウザアプリが搭載されています。これは、古いヴァージョンのAndroidで、OSの標準機能としての「ブラウザ」アプリと、より多機能な「Chrome」アプリがそれぞれ別々に開発されていたことに由来します。そのため、Android 4.1などのヴァージョンを搭載するXperiaの端末には、「ブラウザ」と「Chrome」の2つが購入時からインストールされています。
その後、Xperia Z1以降のモデルでは、「Chrome」のみの搭載となり、それまで搭載されていた「ブラウザ」アプリは廃止されました。そのため、基本的にこれ以降のモデルではChromeを使うか、別のブラウザアプリをインストールして利用することになります。

xperiaのブラウザの種類と特徴は?

xperiaのブラウザの種類と特徴①【chrome】

次に、Xperiaで使うことができる様々なブラウザアプリの特徴についてご紹介します。まず取り上げるのは、Googleが開発しており、Xperiaにも標準搭載されているChromeです。
Chromeは、もともとPC用のブラウザとして、Googleのサービスなどを快適に利用するために開発がはじまったもののため、Googleアカウントと結びついたPCとの同期(連携)機能が最大の特徴です。また、履歴を残さないプライベートブラウズモードを搭載するほか、PC版サイトを表示する機能なども備えています。
さらに、Googleが開発しているだけあって、比較的アップデートが盛んにおこなわれており、様々な新機能の追加や、バグの修正などもたびたびおこなわれます。そのため、Chromeを使う場合には、Playストアの自動更新機能などを利用して、最新のバージョンが利用できる状況を整えましょう。

xperiaのブラウザの種類と特徴②【firefox】

firefox
次にとりあげるのはFirefoxです。FirefoxもChromeと同じく、PC版のブラウザがもととなっています。Chromeよりも少し前の時期にPC版は大きなシェアを獲得していたので、ご存知の方も多いかもしれません。
Firefoxも同期機能を持っており、ブックマークなどをPC版のFirefoxと同期することができます。普段XperiaとともにPCも多く活用するという方にとっては便利な機能だと言えるでしょう。
また、注目すべき点としては、よりプライバシーの高いウェブブラウジングを行うことを目的として、プライバシー保護特化型の「Firefox Focus」がPlayストア上で公開されているということがあります。これは広告提供のために使われる情報など、様々な点までプライバシーに特に配慮したウェブブラウジングを可能にするものであり、特に自分の個人情報の管理に細心の注意を払っている人にとっては、非常に役に立つブラウザだと考えられるでしょう。

xperiaのブラウザの種類と特徴③【puffin】

Puffinブラウザ

puffin

Puffinというブラウザをご存知でしょうか。もしかしたら、PCなどに詳しい方でも知らない人が多いのではないかと思います。ChromeやFirefoxなどと違って、Puffinは基本的にスマホのために設計されたブラウザです。
Puffinの特徴は、多機能でありながら高速にブラウジングを楽しめることです。データ節約機能や、PC版サイトの表示などの機能を備えています。
また、AdobeのFlash機能を使ったPC向けウェブサイトを閲覧できることも特徴です。最近のAndroidは、OS標準でFlashには対応していないのですが、Puffinを使えば、Flashを用いたウェブサイトも閲覧することができます。

xperiaのブラウザの種類と特徴④【sleipnir】

sleipnir
最後にご紹介したいのはSleipnirというブラウザアプリです。Chrome、Firefox、Puffinはすべて海外の開発元によるブラウザアプリですが、Sleipnirは、日本での老舗ブラウザ開発元によるブラウザアプリで、10年以上前からPC向けのブラウザを開発してきた経験が活かされています。
PC版のSleipnirも多機能なことで有名ですが、Android版Sleipnirでも様々な機能を使うことができます。特に注目したいのが、ジェスチャ機能です。これは、あらかじめ特定の「ジェスチャ」にブラウジングの際に使う機能を紐づけしておくことにより、簡単にブラウジングを行うことができるようにするものです。この機能を使うことにより、より簡単に、直観的に、ブラウジングを行うことができるようになります。

xperiaでブラウザを変更する方法とは?

xperiaでブラウザを変更する手順①

次に、Xperiaでウェブブラウジングをする際に使うブラウザを変更する方法についてご紹介します。
まず、標準で搭載されているChromeを利用する場合は、特別な手順は不要です。上で述べたように、最新のバージョンにアップデートをすることを忘れなければ、基本的に快適に利用することができます。
Firefox、Sleipnirなど、その他のブラウザの場合、Playストアからアプリをインストールして使う必要があります。Playストアを起動し、ブラウザ名で検索したうえで、インストールボタンをタップしましょう。基本的にはこれでブラウザを使うことができるようになります。
ただ、初回起動時にはそれまで使っていたChromeなどのブラウザから設定を引き継ぐ操作が必要な場合があります。この場合、初回起動時にブックマークなどの引継ぎを促す画面が表示されますので、画面の指示に従って操作を進めましょう。

xperiaでブラウザを変更する手順②

上のような手順を踏めば、新しいブラウザを使うことができるようになりますが、他のアプリからのリンクなどを表示する際に意図せず別のブラウザが表示されてしまうような場合が生じます。その際の対策についてここで触れておきましょう。
このような現象が起こる原因は、リンクをタップした際に開くブラウザの設定が、いつも使っているブラウザとは異なっていることがあります。そのため、リンクを開く際に用いるブラウザの設定をいったん消去し、もう一度設定しなおす必要があります。
このためには「設定」アプリの「アプリ一覧」を開き、その中からリンクをタップした際に意図せず起動してしまうブラウザの名前を探します。見つかったら、そのブラウザの項目をタップし、「標準で起動」と書いてある項目を探します。あとは、「標準設定をクリア」をタップするだけです。この操作により、次にリンクを踏むときにはどのブラウザでリンクを開くか選択することができるようになります。

xperiaの標準アプリの再インストールの方法とは?

xperiaの標準アプリは完全に消える事はない

最初に、Xperiaには標準でChrome(古いXperiaではそれに加えて「ブラウザ」アプリ)が搭載されていることを確認しました。ここでこのブラウザアプリを削除してしまったらどうなるかと思う方もいるかもしれません。簡単にこの疑問についても触れておきましょう。
まず、最初に確認すべきは、Xperiaに標準で搭載されているアプリの多くは完全に削除することができないということです。一部のアプリは「設定」の「アプリ一覧」からアンインストールすることができますが、多くは「無効」にできるのみで、完全に削除することができません。
そのため、Chromeなど、Xperiaに標準で搭載されているアプリを間違って無効化してしまったとしても、「設定」アプリの「アプリ一覧」から有効化することができます。なお、アプリを有効化したあとは、Playストアでアプリのアップデートが提供されていないか確認するようにしましょう。

結局xperiaにはどのブラウザがおすすめなの?

以上、様々な点からXperiaにおけるブラウザの使い方をご紹介するとともに、Chrome、Firefox、Puffin、Sleipnirの各ブラウザアプリを取り上げてきました。その他にも、Playストアで「ブラウザ」と検索すると、数えきれないほどのブラウザアプリが表示されます。結局、どのブラウザアプリを使うのがよいのでしょうか。
まず、多くの人にとってはChromeを使うのがよい選択肢となるでしょう。Googleアカウントと紐づけられているので、様々な意味で便利に使うことができるほか、アップデートも度々提供されるため、セキュリティ的にも非常に安心感を持って使うことができます。
次に、PCでFirefoxやSleipnirなどを利用されている方は、Xperiaでもこれらのブラウザを利用するのがいいでしょう。普段のPCでのブラウザの利用と統一感をもってXperiaでもブラウジングができるほか、何よりデータの同期などの機能を便利に利用することができます。
そのほかにも、軽量なブラウザがいいと思う方や、多機能なブラウザがいいと思う方も多くいるでしょう。そのため、あくまでの上の提案は一般論にはなってしまいますが、まずはChromeを試しつつ、他のブラウザにも目を向けてみるような形がよいと言えるでしょう。

まとめ

以上、本記事ではXperiaで利用できるブラウザの紹介を中心に、Xperiaで有効にブラウザを使うための様々なヒントについてご説明してきました。先にも触れたように、使う方によって最適なブラウザは異なりますが、多くの人に利用されているブラウザにはそれなりの理由があります。
本記事での紹介を参考にしつつ、自分にあったブラウザを見つけ、より快適にXperiaでのブラウジングを楽しみましょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small f3e9dd66 46f2 452e 8306 02ffc535c2a8
Written By
藤田 光
読みやすく、役に立つ記事の執筆をモットーに、日々頑張っています。
2018年10月より参加させていただいております。スマホ、タブレット、PCなどのガジェットが好きで、新商品、新技術関連のものなど常に様々な情報をチェックするほか、自ら多くのガジェットを保有しています。このような自分の持ち味を活かした記事の執筆を行っていきたいと考えておりますので、皆様、何卒よろしくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧