xperiaのカメラが真っ暗!改善方法とは?

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めております。Xperiaのカメラアプリが真っ暗になってしまった原因や対処法について詳しく解説を行っていきます。

Written By ブレンディ 0120

目次

xperiaのカメラが真っ暗な原因と対処法について解説を行います

Xperiaをお使いの方で、カメラを起動したのに画面にカメラが映らないという経験をされたことはありませんか?

Xperiaに限らず、Androidスマートフォンにはたまに起きる現象ですが、原因はどのようなところにあるのでしょうか?

スマートフォンを長い間使用している時は、単純にスマートフォン本体の劣化やカメラ機能の故障が考えられますが、購入して1年程度でこのような現象が起きている方もいらっしゃるようです。

設定によって改善が見られる場合や、故障で修理が必要な場合もありますので、線引きは難しいと思われますが、いくつかのポイントに注目することで、正しい対処を行い、改善がみられる場合もあります。

今回は、そんなXperiaシリーズのカメラの不具合の原因から、対処法について詳しく解説を行って参ります。

xperiaのカメラが真っ暗な場合の改善方法①再起動・電源パックを抜く

まず最初に試して頂きたいことが、「スマートフォン本体の再起動」です。

スマートフォンには連続稼働時間というものがあり、使用者が意図的にシャットダウンを行わないと常に電源が入っている状態です。

xperia カメラ 真っ暗

1週間以上、充電を続けてシャットダウンや再起動を行わずに連続使用し続けると、スマートフォンの処理やバックグランドで稼働しているアプリが蓄積されて、動作が重くなったり不具合を起こしたりします。

カメラアプリを起動しても、画面が映らなかったり画面がおかしい表示になったりする原因は、こういったスマートフォンの負荷が大きい時に起きやすい現象の一つでもあります。

スマートフォンの連続稼働時間が1週間以上使っている場合は一度スマートフォンの電源を切り、再起動を行うようにしましょう。

xperia カメラ 真っ暗

スマートフォンの場合は、数秒間のシャットダウンだけ確保できれば全ての処理が終了されますので、中身はスッキリされます。

不具合が起きていない場合でも、定期的に再起動を行うと常に軽い状態で動作を行うことができますので、オススメです。

また、電池パックが取り外せるXperiaをお使いの方であれば、電池パックを抜くというのも、再起動と同様の効果が得られます。

電池パックを抜くことで、通電元を抜き取りますので全ての動作を終了させることができます。

必ず、スマートフォンをシャットダウンした後に行うようにしましょう。

xperiaのカメラが真っ暗な場合の改善方法②アプリのカメラであればアップデートする

最近は、スマートフォン本体に入っているプリセットアプリ以外にも「盛れる写真」が撮れるカメラアプリが多くあります。

例えば、SNOWなどは被写体の形から、人と判断するとAR機能との連携で耳をつけたり動物風に加工したりと、面白い写真を撮影することができます。

xperia カメラ 真っ暗

これは、単純にカメラアプリを動作しているのと同時に、顔認証システムの稼働とAR演算処理が全て同時に行われています。

これによってスマートフォンカメラに映る被写体に、リアルタイムで可愛い写真に加工してくれる訳ですが、スマートフォン本体にとってはとても多くの処理が行われており、電池消費も激しくなります。

また、常にアプリを最新の状態にしておかないとアプリ起動に支障が起こったり、カメラアプリが起動できないなどの不具合に繋がる場合があります。

このように、プリセットアプリの他にカメラアプリを使用している場合は、アプリを最新状態に保つ必要がある為、アプリ更新の通知がきている場合はしっかり行いましょう。

アプリのアップデート方法は以下の通りです。

Google Playアプリを起動」→「マイアプリ&ゲーム」→「アップデートする」→「アップデートを実施」という手順でアプリを更新することができます。

xperia カメラ 真っ暗

xperiaのカメラが真っ暗な場合の改善方法③スマホの容量不足

xperiaのカメラが真っ暗な場合の改善方法【スマホの容量不足】の確認手順

スマートフォンはアプリを動作するために、メモリを使用します。

カメラアプリ以外にも他のアプリケーションを起動していたり、画面上には出ていなくても裏側で稼働しているバックグランドアプリがあった場合は、カメラのメモリ不足で起動ができない場合もあります。

カメラアプリを起動できても、処理が追い付かずに画面が真っ暗なこともあります。

この場合の対処としてはバックグランドアプリを終了し、メモリを解放することで改善が見られる場合があります。

バックグランドアプリを閉じる際は、ホーム画面右下のタブボタンから、アプリを閉じるか、スマートクリーナーなどのメモリ解放設定を行うと良いでしょう。

xperiaのカメラが真っ暗な場合の改善方法【スマホの容量不足】の確認手順

メモリが不足しているかどうかの確認方法は以下の通りです。

お使いのXperiaのシリーズと機種、OSによって画面推移が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

設定」→「開発者オプション」→「メモリ使用画面」→「アプリのメモリー使用状況」→「アプリ名をタップ」の手順でアプリごとのメモリ使用状況を確認するようことができます。

xperia カメラ 真っ暗

メモリ使用画面上に出てくるメモリを多く使用しているアプリについては、画面の上の方に出てきますので、使用しているアプリを閉じることでメモリを解放することができます。

カメラアプリに必要なメモリを解放してあげることで、カメラアプリの動作を正常に行うことができます。

xperiaのカメラが真っ暗な場合の改善方法④充電不足

充電が不足している状況だと、カメラアプリが正常に動作しない場合があります。

充電ランプが黄色の場合は通常通り起動しますが、赤色に入る段階でカメラアプリを起動しようとすると充電不測の為、起動できない旨のポップアップが表示されます。

xperia カメラ 真っ暗

カメラアプリを使う場合は、充電を行うことでカメラアプリを起動することができます。

カメラアプリを起動できても、画面が黒く表示されない場合もありますので、電池残量はある程度必要なことを覚えておきましょう。

xperiaのカメラが真っ暗な場合の改善方法⑤sdカードの抜き差し

SDカードを抜き差しすることで、カメラアプリの不具合を改善することができます。

写真や動画の保存先がSDカードの場合、スマートフォンとの接触が正常にできていないとカメラアプリが正常に動作しなかったり、画面が暗くなってしまったりという現象が起きてしまうことがあります。

SDカードを抜き差しすることで、接触が正常に行われ改善がされる場合があります。

SDカードの抜き差しを行う場合が必ずスマートフォンの電源を切ってから行うようにしましょう。

中のデータの破損に繋がってしまうリスクもある為、面倒あっても電源を切ってから必ず行ってください。

xperiaのカメラが真っ暗な場合の改善方法⑥スマホの発熱

スマホが発熱が原因でカメラが真っ暗な場合の対処法

スマートフォンの温度が高いとスマートフォン保護の為にカメラアプリを含むいくつかのアプリの起動を制限する場合があります。

xperia カメラ 真っ暗

カメラアプリ起動時に「本体の温度上昇の為、アプリが停止する場合があります」といった旨のポップアップが表示されますので、元々温度が高い状態でアプリを起動するとカメラアプリがすぐに停止することがしばしばあります。

また、カメラアプリ自体が起動できない場合もある為、スマホゲームを長時間使った後や充電直後など、スマートフォン温度が高い状態の時にカメラアプリを起動することが出来なくなる場合があります。

スマートフォンの温度が高い時には、スマートフォン本体の温度が低下するまで使用を控えたり、時間を置いて再度起動するようにしましょう。

スマホが発熱が原因でカメラが真っ暗な場合の対処法

スマートフォンが発熱している際のカメラアプリが起動できなかったり、画面が真っ暗の場合はスマートフォン本体の温度を低下させなければなりません。

スマートフォンのケースをつけている方は、一度スマートフォンのケースを外して放熱できる状態にしましょう。

次にバックグランドアプリを全て終了させ、CPUの稼働を停止します。

日陰でスマートフォンを放置し、10分程度は操作しないようにしましょう。

これである程度の温度低下をすることが出来ますが、10分経過後も温度に変化が見られない場合は、バッテリー劣化や、本体の故障の可能性がある為、修理が必要な場合もあります。

最悪の場合、お使いの携帯キャリアへお問合せを行い、修理を出す必要もあるかも知れません。

それでもxperiaのカメラが真っ暗なまま治らない場合は??

それでもxperiaのカメラが真っ暗な場合①初期化

最悪の場合は、スマートフォンの初期化をする必要があります。

スマートフォンの初期化を行い、出荷状態に戻すことで全てのアプリとデータを削除し、正常な動作をすることができます。

スマートフォンを初期化する場合は、必ずアプリやデータのバックアップを行ってから初期化を行いましょう。

初期化に戻す方法としては以下の通りです。

設定」→「リセット」→「初期化する」→「全てのデータを初期化する」→「初期化を実行」という流れで初期化をすることができます。

xperia カメラ 真っ暗

初期化に伴うトラブルは、個人の責任の元お願い致します。

スマートフォンが3年以上前の機種を使っている方の場合は、スマートフォン本体のスペックが限界きている可能性の方が高いため、初期化を行っても改善は見られない可能性が非常に高いです。

機種が古い場合は、取替を行う方が解決が早いので、初期化の手続きはあまり意味がありません。

それでもxperiaのカメラが真っ暗な場合②修理へ出す

本体に問題がある場合は、修理に出す必要があります。

お使いの携帯キャリアのショップに来店し、カメラアプリの不具合が起きている旨の相談を行いましょう。

携帯ショップでは、あらゆる角度から故障かどうかのトラブルシューティングを行います。

設定起因の場合は、その時点で変更をかけられますし、故障の場合はメーカーへ修理依頼を行う手続きとなります。

もし、メーカーへの修理依頼の場合は本体のデータが消える可能性もある為、必ずデータバックアップを行ってからショップへ向かうようにしましょう。

修理には早くても2~3週間かかります。

長い時には1カ月以上かかる場合もある為、時間に余裕がある時に行うようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?Xperiaのカメラアプリに不具合が起きた時や画面が真っ暗な時の原因と対処法について解説を行いました。

この記事を読んでご不明や疑問点があった場合は当サイトのお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

可能な限り対応させていただきます。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧