xperiaのカメラの画質が悪い!少しでも良くする方法はないの?

この記事を執筆するにあたって

カメラの設定などにも注意を払いながら、Xperiaで楽しく写真を撮影しています。

Written By 藤田 光

目次

xperiaのカメラの画質は悪い?

Xperiaはカメラが魅力のスマホです。優れたレンズと画像処理エンジンで、綺麗な写真を撮れることをその売りにしています。しかし、Xperiaで綺麗に写真を撮れないという経験をされている方も多いのではないでしょうか。高性能なカメラを搭載しているにも関わらず、なぜ、と思うかもしれませんが、それには理由があるのです。
私も、Xperiaで写真を撮影することがありますが、設定やシチュエーションによっては、綺麗な写真が撮れないな、と思うことがあります。特に暗い場所での撮影などを行うと、不満を抱く可能性も高くなります。
この記事では、そんなXperiaのカメラの画質が悪い原因について示し、またその対処方法についても確認していきます。本記事の文章を読んで、Xperiaでうまく写真が撮れないという悩みを解決しましょう。

xperiaのカメラが画質が悪いと言われる理由

xperiaのカメラの画質が悪いと言われる理由①粒子が粗い

まず、Xperiaのカメラの画質が悪い原因について確認していきましょう。第一の原因は、写真の粒子が粗くみえてしまうというものです。これは、特に暗い場所で撮影した写真で起こりやすいもので、全体的にざらついた雰囲気の写真がとれてしまい、不自然な写真になってしまいます。
この現象は、写真を撮影する際に、感度を必要以上にあげてしまっていることによって起こります。基本的には、感度をあげればあげるほど暗い場所での撮影が可能になりますが、その分、写真に混じるノイズも多くなってしまいます。これにより、ざらついた雰囲気の写真になってしまうと考えられます。

xperiaのカメラの画質が悪いと言われる理由②ピントが合っていない

次に、第二の原因についてですが、写真がぼやけてしまうという問題が生じることがあります。特に、外で風景の写真を撮ろうと思ったときなどに、変にぼやけた写真が撮れてしまうことが考えられます。
この現象は、シンプルにカメラのピントがあっていないことによるものです。オート設定だと、Xperiaのカメラはオートフォーカスといって、自動的にピントを合わせてくれるようになっていますが、これがうまく機能しない場合も考えられます。このような時に、ぼやけた写真がとれてしまうことがあります。

xperiaのカメラの画質が悪いと言われる理由③明るさがうまく調節されていない

第三の原因として、露出(明るさ)が上手く調整されていないということが考えられます。特に夕方や夜の撮影だと、特定の被写体だけが明るく映りすぎてしまうようなことがよく起こります。これは露出(明るさ)の設定が上手く行われていないことによるものです。後ほど確認するように、HDR機能などを活用することにより、この問題は解決することができます。

xperiaのカメラの画質が悪い場合

xperiaのカメラの画質が悪い場合①撮影の前にピントを合わせる

Xperia ピント合わせ

ここからは、Xperiaのカメラの画質が悪い場合の対処方法について確認していきましょう。まず、一つ目の対処方法は、撮影前に撮影対象にきちんとピントをあわせるというものです。これによって、全体的にピントが合っていなかったり、意図しない場所にピントが合っていたりするという現象を防ぐことができます。
ピントを合わせるための操作は簡単です。カメラアプリを起動した後、すぐにシャッターを切るのではなく、ピントを合わせたい場所をタップして、ピントが合ったことを確認してからシャッターを切ります。これで、ピントがうまく合っていない写真を撮ることを防ぐことができます。

xperiaのカメラの画質が悪い場合②マニュアルモードで撮影する

Xperia カメラ マニュアルモード

二つ目の対処方法は、マニュアルモードで撮影するというものです。カメラアプリの標準設定では、オートモードで撮影する設定になっていますが、これをマニュアルモードに変更することにより、様々な設定を変更しながら撮影を楽しむことができます。露出や感度、色温度など、様々な専門的な設定を操作して撮影することが可能となります。
マニュアルモードにはどのように切り替えればいいのでしょうか。これも簡単です。カメラアプリを起動後、画面左(縦向きの場合は画面上)に表示されているモード切替のスイッチを操作し、マニュアルモードに切り替えます。標準だとオートが選択されているので、これを下(縦向きの場合は左)に動かします。これによってマニュアルモードに切り替え、様々な設定を変更することができるようになります。
特にざらついた写真が撮れるという場合は、マニュアルモードに切り替えた後、設定のスライダーからISOを下げるのが良いでしょう。これによって写真のざらつきを抑えることができます。

xperiaのカメラの画質が悪い場合③HDR機能を利用する

Xperia カメラ HDR

最後にここで紹介したいのが、HDR機能を使用するというものです。HDR機能とは、暗い画像と明るい画像を合成することにより、より優れた見た目の画像を撮影するという仕組みです。Xperiaのカメラアプリにもこの機能が備わっていますので、この機能を利用して撮影を行ってみましょう。
HDR機能を利用するためには、マニュアルモードでの撮影が必要となります。ですので、まずは上の説明に従って、マニュアルモードに切り替えましょう。マニュアルモードに切り替えたら、画面右(縦向きの場合は画面下)に表示されている設定アイコンをタップします。そうすると、HDRと書かれた項目がありますので、このスイッチをオンにします。これにより、HDR機能がオンになり、暗い場所でもより綺麗な写真を撮影することができるようになります。

どうしてもxperiaの画質の悪さが気になる場合は?

xperiaの画質の悪さが気になる場合①アプリを使用

open camera

以上で見たようなカメラアプリの設定を操作しても、画質が悪い場合、まずは別のカメラアプリを使用することを考えて見ましょう。
カメラアプリによって、最終的にできあがる画像の印象は少しずつ違うので、Xperia標準のカメラアプリで満足できない人でも、他のカメラアプリを利用することで、満足できる写真が撮れる可能性があります。
Playストアにアクセスすると、有料、無料のものを問わずたくさんのカメラアプリがあります。気軽に使ってみたいという方には「Open Camera」というカメラアプリがおすすめでしょう。このアプリは、オープンソースで開発されており、広告が表示されないほか、ダウンロード数も多く、多くのユーザーに使用されています。
「Open Camera」以外にも、Playストアには多くのカメラアプリが公開されています。Xperia標準のカメラアプリの画質が気に入られない方は、この中から別のアプリを試してみるのがいいでしょう。

xperiaの画質の悪さが気になる場合②本体の初期化

Xperia 初期化

それでも写真の画質が満足できない状態の場合、本体を初期化してみましょう。カメラ周りだけではなく、液晶に関する設定などが変更されており、写真のうつりが悪くなっていることも考えられます。このような設定をリセットすることによって、様々な不具合を解消することができる可能性があります。
ただし、初期化するとXperia内のデータが消えてしまいます。ですので、バックアップを取ったうえで、本当に初期化する必要があると考えられる場合にのみ、初期化を検討するようにしましょう。

まとめ

以上、Xperiaのカメラで撮影した画像の画質が悪い場合の原因と対処法について確認してきました。Xperiaというすぐれたカメラを持ったスマホだけに、綺麗な写真を撮ることは誰しも望むと思います。ただ、カメラアプリの設定や使い方によって、撮れる写真の印象は違ってきます。まずはこの点を認識し、カメラアプリを上手に使いこなせるようになりましょう。
また、Xperia標準のカメラアプリにはある種のクセのようなものがあります。ですので、人によっては他のカメラアプリで撮影した画像の方が自分の好みだという方もいるのではないかと思います。そのような場合には、Xperia標準のカメラアプリを使うことにこだわらず、Playストアで別のカメラアプリをインストールして使ってみることも有効な選択肢のひとつとなります。Playストアには多くのカメラアプリが公開されていますので、自分に合う写真を撮ることができるアプリを見つけることができるでしょう。
Xperiaでうまく写真がとれないときに、どうせ同じような写真しか撮れないと思ってしまわず、本記事の内容を参考にして設定の変更などを行ってみましょう。ちょっとした設定変更で、見違えるような写真が撮れるようになるかもしれません。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small f3e9dd66 46f2 452e 8306 02ffc535c2a8
Written By
藤田 光
読みやすく、役に立つ記事の執筆をモットーに、日々頑張っています。
2018年10月より参加させていただいております。スマホ、タブレット、PCなどのガジェットが好きで、新商品、新技術関連のものなど常に様々な情報をチェックするほか、自ら多くのガジェットを保有しています。このような自分の持ち味を活かした記事の執筆を行っていきたいと考えておりますので、皆様、何卒よろしくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧