Gmailで受信拒否をする方法や解除法とは?受信したくないメールをブロックする方法をご紹介!

目次

Gmailでメールのブロックをしたい!受信拒否をするには!?

今やフリーメールの中で1番知名度が高く、使用している方も多いGmailですが、仕事はもちろんネットショッピングや、登録の必要なウェブサイトで使用している方も多いと思います。
しかし、便利な分だけ登録サイトが増えてしまい、多くのメルマガが届くようになって必要なメールを探すのに苦労したり、大切なメールを見逃していたりなどもあるのではないでしょうか。
また、メールがとても便利になったことで、メールをメインで使用する人も多く様々な迷惑メールも増えました。そんな迷惑メールに頭を抱えている方もいるのではないでしょうか。
そんな時は、受信拒否設定です。送信相手をブロックすることで、拒否したいメールを迷惑メールのラベルへ振り分けることができます。
ここでは、そんな便利なGmailの受信拒否設定や、一度拒否した相手の拒否設定の解除などをご紹介していきたいと思います。

Gmailで受信拒否をする方法

まずは、あまりメールを受け取りたくない場合のGmailの受信拒否設定、ブロックする方法についてご紹介します。

Gmailで受信拒否をする手順①

  • パソコンでGmailを開き、受信の拒否設定(ブロック)をしたい相手のメールを開きます。
  • ︙その他アイコンをクリックします。

Gmailの受信拒否

  • 表示されるメニューの〇〇さんをブロックするをクリックします。

Gmailの受信拒否

  • ブロックするかどうかの確認画面が表示されるので、ブロックをクリックします。

Gmailの受信拒否

  • こちらでブロックは完了ですが、続いてメールを迷惑メールのラベルに振り分けるか確認画面が表示されます。移動する場合は迷惑メールに移動をクリックします。 また、万が一間違えて拒否設定(ブロック)をしてしまった場合でも、迷惑メールのラベルへの移動を選択する画面で、ブロック解除も選択ができるので安心です。

Gmailの受信拒否

gmailで受信拒否をする手順②

  • パソコンでGmailを開き、拒否設定(ブロック)をしたい相手のメールを開きます。
  • 件名の上部をクリックします。すると、迷惑メールのラベルに移動します。

Gmailの受信拒否

こちらの方法は手動で受信拒否設定(ブロック)をする方法とは違い、すぐに拒否設定できるものではありません。
迷惑メールのマークをつけるとGoogleにコピーが送信されます。何度か迷惑メールのマークをつけることで、Google側で迷惑メールである、と判断され迷惑メールのラベルに振り分けられるようになります。

引用元:Gmailヘルプ

gmailの受信拒否を解除する方法

次に受信拒否(ブロック)の設定を解除する方法についてご紹介します。Gmailの受信拒否設定は、迷惑メールに振り分けするようになるので、間違えて拒否設定してしまった場合や、再度受信できるようにしたい時など簡単に解除することができます。

gmailで受信拒否を解除する手順①

  • Gmailの迷惑メールのラベルを開きます。
  • 受信拒否設定の解除をしたい相手のメールを開きます。
  • 迷惑メールではないことを報告するかどうかの確認画面が表示されるので、迷惑メールではないことを報告するをクリックします。すると迷惑メールのラベルから通常の受信トレイに移動します。

Gmailの受信拒否

  • 通常の受信ボックスに移動し、受信拒否設定の解除をしたいメールを開き、送信者のブロックを解除をクリックして、受信拒否設定の解除は完了です。

Gmailの受信拒否

gmailで受信拒否を解除する手順②

こちらは、手動での受信拒否設定ではなく迷惑メールのマークをつけてGoogleに報告した場合の解除方法です。
- Gmailの迷惑メールのラベルを開きます。
- 受信拒否設定の解除をしたい相手のメールを開きます。
- 迷惑メールではないことを報告するかどうかの確認画面が表示されるので、迷惑メールではないことを報告するをクリックします。すると迷惑メールのラベルから通常の受信トレイに移動します。
こちらで、Googleに迷惑メールではないことが報告され、通常の受信トレイで受け取れるようになります。

gmailが送れない⁉︎ブロックされる理由とは?

なぜか送信したGmailがエラーで返ってきてしまう、なかなか返信がこない為相手に確認をしたらメールが届いてないと言われたなど、稀に送信できないことがあります。その原因とは何なのでしょうか。

gmailがブロックされてしまう理由①スパム判定

スパムとは一方的に送られる迷惑メールのことですが、メールの内容などによって、迷惑メールとスパム判定されてしまうことがあります。
Gmailを作成して送る際、件名の入力をしていなかったり、画像添付のみで本文が未入力の場合、必ず送信しますか?と確認画面が表示されます。私も画像を送る時に、この確認画面をよく目にしますが、件名、本文の入力がない場合でも、迷惑メールと判断されることがあります。
もちろん、常にというわけではなく、普段使用しているサーバーではないサーバーを使ってメールを送ったりなど、迷惑メールではないか、と判断される条件を満たしてしまうと、スパム判定されてしまうことがあります。
また、メールの内容でも!?と思われるかもしれませんが、文章や写真、動画だけではなく、HTML形式ですとスパム判定されてしまうことがあるようです。
私もふと思い立った時に、迷惑メールのボックスを開いてみると、通常のメールボックスにも届いているメルマガが迷惑メールボックスに届いていたりするので、Gmailのスパム判定の条件を満たしているのかもしれません。

Gmailの受信拒否

gmailがブロックされてしまう理由②受信をブロックされている

次に、送信したい相手にメールの受信拒否設定、ブロックをされている場合です。送りたい相手に受信拒否設定をされていると、こちら側で送れたとしても相手側では迷惑メールに振り分けられてしまうので、通常の受信トレイには届きません。相手側が迷惑メールのラベルを開いて確認をしない限り、メールが届いたことには気づかないのではないでしょうか。
その為、相手側にブロックされている場合は、届いていないものと考えた方がよいかもしれません。

Gmailがブロックされてしまう理由③一斉送信

Gmailでは、ある一定の条件を満たしてしまうと迷惑メールと判断されてブロック対象となる場合があります。
その条件の1つが一斉送信です。Gmailでは一斉送信を送る為のガイドがあるので、仕事で使用する場合など事前に確認することで、よりスムーズにメールを送れるのではないでしょうか。

引用元:Gmailヘルプ

Gmailが送れない場合ブロックを解除する事はできる?

では、Gmailが相手に届かない場合、自分でできることはあるのでしょうか。その方法について見ていきたいと思います。

受信者側がブロック解除をする必要がある

もし、相手側に受信拒否設定、ブロックをされている場合は、残念ながら自分で解除する方法はありません
先に受信拒否設定をする方法、解除する方法をご紹介しましたが、相手側にブロック解除をしてもらわなければ、こちら側で設定変更などはできないので、解除のお願いをするしか方法がないのですg。

急用であればサブアドレスなど連絡方法を変えてみる

では、急用やどうしても確認してもらいたいメールがある場合はどうすれば良いでしょうか。
その場合は、サブアドレスでメールを送信したり、都合が合えば電話をしてブロック解除をお願いしてみるなど連絡方法を変えるのが良いでしょう。
メールの内容や、件名、本文の有無などでも迷惑メールと判断される場合もあるので、相手側も知らないうちにブロックされているかもしれません。

まとめ

ここまで、Gmailで受信を拒否、ブロックする方法や解除方法、また受信拒否されてしまった場合についてご紹介してきました。
受信拒否、と言っても携帯電話などのように完全にとどかなくなるわけではなく迷惑メールに振り分けられること、また、Gmailのセキュリティの高さから、受信拒否設定をしていなくても、稀に迷惑メールのラベルに振り分けられることがある、ということがわかりました。
私も、必要なメールが受信トレイに届かず、迷惑メールのラベルに振り分けられていたことがありとても困りました。Gmailのセキュリティが高いと思えば安心ですが、必要なメールがリアルタイムで受信トレイに届かないのはやはり不便です。
しかし、迷惑メールに振り分けられるかもしれない、とわかっていれば、メールが届かないと焦ってしまうことが少なくなるかもしれません。
また、万が一迷惑メールボックスに振り分けられてしまっても、迷惑メールではない、と報告することで通常の受信トレイで受け取ることができるので安心です。
受信拒否設定や、その解除方法について知っておくことで安心して使用でき、時々迷惑メールボックスを確認してみるとより快適に使えるのではないでしょうか。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small a72a5d14 4287 4bff 9541 845205d20b02
Written By
imai a
自分の経験を交えつつ、少しでも参考になるような記事を書いていきたいと思います。
「こんなのが欲しかった」そんな気持ちの手助けができるような、家電を購入する際の参考になるような記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧