gmailで未読メールを調べたい!gmailの未読メールの検索方法をご紹介!

目次

gmailで未読メールを調べたい!

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

無料で、だれでも使えるうえ、メールやストレージ、写真保存サービスなど、便利な機能が15GB!も使えることで話題のGoogleアカウント。

中でも多くの人がいまいち使いこなせていないというのが、既存の日本のメーラーとはちょっと違って癖もあるといわれるGmailのメール機能。

ですが、無料メールアカウントながら動作はサクサク!そして便利で大容量ということもあり、各国で非常で多くのユーザーたちに支持されています。

長く使っている方でも、メールアドレスやメールサービスの存在を忘れていて、未読メールがたまってきたとき・・・あるいは普段こまめにメールチェックしているにもかかわらず、もしかしたら未読メールが紛れているかもなんていうときには、「未読メールだけ」を表示出来たら仕事の効率はぐっとUPしますよね。

そこで今回は、Gmailのパソコン版、Androidスマホ版、iPhoneやiPad版で、たまった未読メールだけを検索する方法についてご紹介します!

パソコンで Gmailの未読を検索する方法

Gmailの場合ブラウザから利用するパソコン版(Webメール/標準と簡易があり)のほか、

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

Androidスマホ版としては、このWebメールとアプリ版の両方。

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

iPhoneやiPad版でもWebメールとアプリ版両方がそれぞれ使えます。

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

各デバイス種類Webメールは、ブラウザを共通に使っていて、多少見た目は違い、機能も異なりますが、検索部分についてはパソコン版と操作が同じ。

基本はこちらの方法だと覚えておきましょう。

パソコンで Gmailの未読を検索する手順

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

まずブラウザでGmailを表示。

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

そして検索窓内に「is:unread」と入力してEnterキーを押すと、未読メールが下にリスト表示されます。

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

Gmailの設定によって、1画面当たりの表示通数は異なります(設定ー設定全般ー表示件数: 1 ページに 件のスレッドを表示
・・・で設定可能)が、この画面表示から「未読」のメールで画面表示を超えたすべてを選択するには、画面左側にある、このチェックボックス一列の上にある「□▼」表示の□をチェック。

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

その後検索窓の下に表示される文字列、
「このページで××件のスレッドすべてが選択されています。この検索条件に一致するすべてのスレッドを選択する」の右半分のリンクをクリック。

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

文字表示が「この検索結果のすべてのスレッドが選択されています。 選択を解除」となっている間は、この画面に表示されているものだけでなく、すべての未読メールが検索&選択された状態となっています。

一度メールにカーソルを合わせて開いた後は、リロードをすれば、そのメールは既読状態と認識されて、検索結果からは消えていきます。

ちなみに検索窓で、「is:read」とすると既読メールだけが選択できるほか、いろいろな単語や記号を利用した検索ができます。これを「検索演算子」といい次のような種類があります。

覚えておくと、ブラウザ等からのGmail利用で、いろいろな利用が一発で簡単にできるようになります。

参考元:Gmailヘルプ|Gmail で使用できる検索演算子

スマホ版 Gmailでの未読検索方法

さてスマホでは先ほどご紹介したWebメールを利用した方法のほか、スマホ版Gmailアプリでも未読メールだけを検索することができます。

通常、Webメール版では、ブラウザを利用してGmailを開くことで利用できますが、このとき、ブラウザがモバイル用として認識されていると、パソコンと同じ方法は利用できません。

検索だけは可能ですが、一括削除などは行えなくなります。まとめて未読表示を行うことはブラウザ版でもアプリ版でも共通で行えますが、そのほかの、一括削除や一括ステイタス変更だけはできません。

こういった操作のためには、ブラウザの表示をパソコンと同じ表示に変える方法のほか、パソコンからGmailを操作しなければならないケースもあります。

お手持ちのデバイスや、ブラウザの種類、設定などによって異なりますので注意が必要です。

スマホ版 Gmailアプリでの未読検索手順①スマホ版Gmailアプリ

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

スマホ版Gmailでは、画面右上にある虫眼鏡のマークをクリック。
そうして開く検索窓に「is:unread」と入力してEnterもしくは検索ボタンをタップ。

すると、すべての未読メールだけが検索ヒットします。

Gmail 未読 検索 受信 メール PC スマホ

メール選択時には、画面左の円形アイコンで1つずつチェックするのみです。

スマホ版 Gmailアプリでの未読検索手順②ブラウザのWebメール

この方法は基本的にはスマホ&タブレットのブラウザ版ですが、PCのブラウザでもほぼ同じ方法です。

Gmail 既読 未読 設定 一括 一覧 スヌーズ 1通 スマホ アンドロイド

スマホ版アプリのGmailでは、通常「簡易HTML」表示となることが多いため検索結果のメール全件の一発選択などはできません。

そこで、Webメール、俗にいうスマホやタブレットのブラウザからのGmailを使用することになります。

検索窓に「is:unread」と入力してEnterもしくは検索ボタンをタップ。

Gmail 既読 未読 設定 一括 一覧 スヌーズ 1通 スマホ アンドロイド

すると、すべての未読メールだけが検索ヒットします。

これを選択するときは、先ほどまでと同じ、画面左側にある、このチェックボックス一列の上にある「□」表示の□を一つずつチェック。

Gmail 既読 未読 設定 一括 一覧 スヌーズ 1通 スマホ アンドロイド

Gmail 既読 未読 設定 一括 一覧 スヌーズ 1通 スマホ アンドロイド

Gmail 既読 未読 設定 一括 一覧 スヌーズ 1通 スマホ アンドロイド

運よく「標準HTML」で表示されている場合には「□▼」が表示され、全件一括選択などが可能です。

その時には、検索窓の下に表示される文字列、
「このページで××件のスレッドすべてが選択されています。この検索条件に一致するすべてのスレッドを選択する」の右半分のリンクをクリック。

文字表示が「この検索結果のすべてのスレッドが選択されています。 選択を解除」となっている間は、この画面に表示されているものだけでなく、すべての未読メールが検索&選択された状態にできます。

ですがたとえば、アプリをインストールしているケースや、スマホやタブレットがスマホと同じようなタイプとして認識されているブラウザでは、この全件選択ができないケースもあります。

デバイスやアプリその他の組み合わせによって異なりますので、もし全件選択や一括処理が不可能なケースでは、PCのブラウザからのWebメールでこれらの操作は行いましょう。

Gmailの検索履歴の削除方法

Gmailの検索履歴や閲覧履歴などは、まとめて「アクティビティ」と呼ばれ保存されています。

この保存をどのようにするかといったことは、すべて「Googleアカウント上から設定」「マイアクティビティ」を管理することで可能です。

検索履歴や閲覧履歴などを、消すこともできます。

今回は、スマホとiPhone、そしてブラウザWebメールからの簡単な消し方を見ていきましょう。

Gmailアプリでメールの検索履歴を削除する手順 すべての検索履歴を削除する

Gmailアプリから、受信トレイと書かれている画面の左側にある「三」のアイコンをタップ。

そして、開いたGmailのメニュー画面から、画面の下部をスクロールして表示させます。

「設定」をタップして、「全般設定」をタップ。

開いた全般設定画面の中から、画面右上の「:」のように点が縦に3つ並んだアイコンをタップ。

すると開いたドロップダウンの中に「アカウントを管理する|検索履歴を消去|画像の許可の取り消し|ヘルプとフィードバック」などが並んでいます。

ここで「検索履歴を消去」をタップすると、アラートのウインドウが開き

「検索履歴を消去しますか? これまでのすべての検索データが削除されます」とあるのでここで「消去」の文字をタップ。

するとメールの全検索履歴が消去されます。

iPhoneタブレットの Gmailアプリでメールの検索履歴を削除する手順 すべての検索履歴を削除する

iPhone端末のGmailアプリでは、メインの設定画面から、メインと書かれている画面の左側にある「三」のアイコンをタップ。

画面一番下の「設定」をタップし、開いた画面の「設定」の文字のすぐ下にある「Gmailアカウント」名をクリック。

次に開いた画面では、一番上に自分の「Gmailアカウント」が表示され、その下に「アカウント」「Googleアカウントの管理」「全般」と表示が続きますが、これがGmailアカウントに対する設定画面です。

画面一番下にある、「プライバシー」から「検索履歴を消去」を選ぶと、アラート画面「検索履歴を消去しますか? ご使用のすべての端末でメールの検索履歴がすべて削除されます。キャンセル 削除」の表示が出るので、「削除」をクリック。

これでGmailの全検索履歴が消去されます。

Webブラウザ版 Gmailで検索履歴を削除する手順 検索窓から1つずつ消す

非常に簡単に消せるのが、Web版のGmailの検索履歴。

検索窓にカーソルを合わせると、ドロップダウンで過去の検索履歴が表示されます。

このそれぞれの行の右端で、「×」印をクリック。

これだけでメールの検索履歴を消すことができます。

これ以外にも、まとめて消すときなどには、「Googleアカウントのマイアクティビティ」から消去や管理を行います。

この点はちょっとわかりにくいので注意したいものです。

Gmailで未読検索をして消えない未読マークを消す事ができる!

さて、Gmailで未読検索をした後、ステイタスを既読にするタップなどの操作や、開封そのもの、またステイタスだけをまとめて既読にする方法などを行って、未読メールが一切ない状態となって後も、未読マークが消えないことがあります。

この時にはどうすればよいのでしょうか?

Gmailで未読検索をして消えない未読マークを消す手順

実は、未読メールがないにもかかわらず、GmailアプリやブラウザのWebメールからGmailの未読表示が消えないときは、いったんアプリやブラウザをリロード。

もしだめなら、アプリの再起動、あるいは本体の再起動か時間を置くようにすればしっかり消えた状態が反映されます。

これは、Gmailのステイタス表示は、端末上、ブラウザと同じキャッシュを利用して一部が構成されているせい。

理解できれば、意外とシンプルで納得ですね!

まとめ

いかがでしたか?

今回はGmailで未読メールを調べる各デバイスごとの方法や、検索履歴の消し方。未読マークを消す手順などをご紹介しました。

何よりも無料で、そして便利な操作で快適なスピードに、大容量ストレージが使えるGmail。

この機会に、しっかり機能についてチェックして身に着けておけば、仕事やプライベートの時間も有効に活用できそうです。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 7d825f8d 03c5 4174 981e 9851bd78fd73
Written By
ミラーボール ツルピカハゲ丸
いつあの世に行ったのかわからない、そんな緑の紋付です
もともと、髪の毛が薄く、いつも地肌がほんのり光っている・・・なよ竹のミラーボール・ツルピカハゲ丸を勝手に襲名しようと思っていたら、本家がどこかに行ってしまいました。 ジジィ、はえーよ。 小さなころから家電豊富な家庭に育ち、今も現役のパソピアIQやカセットビジョンから新製品には縁のある環境。新製品も一通り押さえていますが、レトロ家電も捨てずに現役で使えるコンディションにあるのが自慢です。 製品選びのこだわりをお伝えできればと考えています。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧