Gmailでの着信音設定や着信拒否のように自動でメールを削除する方法とは?

この記事を執筆するにあたって

ショッピングサイトに出店してるような広告ならさほど気にならないんですが、明らかにハメようとしてるのがミエミエなメールはうっとうしいですよね。はい、ポチッとな(まとめて削除)w

Written By 猫俣 ミクスレート

目次

着信音の使い分けについて説明します

スマホの通話機能に着信音を設定している方は多いのではないでしょうか。

頻繁にかかってくる人や、自分にとって重要な人の着信音を他とは違う音楽にしておくことで、着信音を聞いただけで「あ、これはすぐに出なければ」「これは別に出なくてもいいや」なんて使い方も可能です。

こういった使い方はメールにだって当てはまりますよね。すぐにチェックしなければならないメールとそうでないメールで着信音を使い分けることができれば、とても便利。

そこで今回は、Gmailの着信音を設定したりオフにしたりする方法や、着信音が変えられない時の原因や対処法、さらに着信したくない迷惑メールを自動で削除する方法についてお伝えしていきましょう。

Gmailの着信音を設定してみよう!

Gmailの着信音を設定する方法について、お伝えしていきます。

【Android】Gmailの着信音を設定する手順

まず、Gmailを開きます。

Gmail着信音①

左上にある「メニューボタン」をタップします。

Gmail着信音②

「設定」をタップします。

Gmail着信音③

設定したいアカウントを選択したら、「受信トレイの通知」をタップします。

Gmail着信音④

「ラベル通知」にチェックを入れます。

これでGmailで着信音を鳴らすことができます。着信音の曲を変えるためには

Gmailを開きます。

Gmail着信音⑤

左上にある「メニューボタン」をタップします。

Gmail着信音⑥

「設定」をタップします。

Gmail着信音⑦

設定したいアカウントを選択した後、「ラベルの管理」をタップします。

Gmail着信音⑧

「音」をタップします。

Gmail着信音⑨

鳴らしたい着信音を選択しましょう。

これで好みの着信音を鳴らすことが可能です。

【iPhone】 Gmailの着信音を設定する手順

  • 「設定」をタップする
  • 「メール/連絡先/カレンダー」をタップする
  • 「アカウントを追加」をタップする
  • 「Google」をタップする
  • アカウント情報入力画面で、名前やGmailのメールアドレス、パスワードなどを入力する
  • 「次へ」をタップする
  • 同期オプション画面で「メール」「連絡先」「カレンダー」「メモ」のすべてを同期する
  • 「保存」をタップする

これでGmailで着信音を鳴らすことができます。着信音の曲を変えるためには

  • 「設定」をタップする
  • 「通知センター」をタップする
  • 「メール」をタップする
  • 「通知音」の項目が表示されたら、鳴らしたい着信音を選択する

これで好みの着信音を鳴らすことが可能です。

Gmailの着信音をオフにする方法とは?

状況によっては、着信音を鳴らさないようにしなければならないこともあるかもしれません。

ここではGmailの着信音をオフにする方法をお伝えします。

【Android】 Gmailの着信音をオフにする手順

Gmailを開きます。

Gmail着信音⑩

左上にある「メニューボタン」をタップします。

Gmail着信音⑪

「設定」をタップします。

Gmail着信音⑫

設定したいアカウントを選択した後、「ラベルの管理」をタップします。

Gmail着信音⑬

「音」を選択し、「サイレント」にチェックを入れる

音を鳴らしたい時はお好きな着信音を選択し、鳴らしたくない時は「サイレント」で音を消しておくという操作で着信音のON・OFFを切り替えることができます。

【iPhone】 Gmailの着信音をオフにする手順

  • 「設定」をタップする
  • 「通知」をタップする
  • 「Gmail」をタップする
  • 「サウンド」をオフにする

これでGmailの着信音をオフにすることができます。

Gmailの着信音が変更できない場合に考えられる原因や解決法とは?

Gmailの着信音を変更したはずなのに、着信音がならない。そんな時には次のような対処法を試してみましょう。

音が鳴らないモードになっている

「設定」→「サウンド」から着信音のON・OFFを切り替えた時には、消音モードになっていないか確認しましょう。

またマナーモードが設定されていたり、あるいは音量が最小になっているというのも、ありがちなミスですよね。

選択した着信音の音楽が、着信音として設定できないフォーマットである

iTunes Storeなどの公式ストアから音楽を購入している場合はまずないと思いますが、外部から音楽を移してきた時などは、着信音として設定できるフォーマット(mp3など)になっていないということも考えられます。

着信音として設定できるフォーマットに変換しないと使えませんから、変換作業をするか、面倒であれば別の着信音にしてしまいましょう。

同期がされていない

特にiphoneの場合、同期設定がオフになっているという可能性もあります。

メールが送信された時、すぐに受信して着信音を鳴らすためには、「同期」を行ってスマホとネットワーク上のデータを同時に更新できるよう設定しなければならないのです。

着信音を鳴らす設定をする時に「同期オプション」から設定していますが、最後に「保存」をしておかないと、同期設定がきちんと変更されていないこともあります。

Gmailの通知設定が変更されている

着信音を含めたGmailの通知設定が、何らかの原因によって変更されている可能性もあります。

一度「設定」から、着信音がきちんと鳴る設定になっているか確認してみましょう。

節電アプリが原因のこともある

スマホはバッテリーの消費が非常に激しく、すぐにバッテリーが切れてしまいますから、バッテリーの消費を抑えるために節電アプリを使っているという方もいらっしゃるかもしれません。

すべての節電アプリに該当するわけではありませんが、中には通信によるバッテリーの消耗を抑えるため、同期機能を自動でオフにしてしまう節電アプリもあるのです。

もちろんそういった節電アプリは効果が強力なものも多いですから、一概に悪いことではありません。

しかしGmailの着信音が鳴らなくて困っているというのであれば、多少バッテリーの消耗には目をつぶって節電アプリをアンインストールするなり、別の節電アプリに変えるといった方法をとってみましょう。

もちろん使っている節電アプリを手放したくないというのであれば、こまめに同期設定をチェックするという手間をかければ大丈夫です。

端末を再起動する

どうしても原因がわからない場合は、端末を再起動するというのも手段のひとつです。

常に稼働し続けているスマホであれば、処理が追いつかずに不具合を起こすという可能性もあります。

一度端末を再起動して、端末をリフレッシュさせてみましょう。

Gmailに迷惑メールが!着信拒否のように自動でメールを削除する方法とは?

そもそも着信音が鳴るだけでもうっとうしい迷惑メールってありますよね。そんなメールは届く前にシャットアウトしてしまいたいものです。

ここではGmailに届いた迷惑メールを自動で削除する方法についてお伝えします。

フィルタ機能を使用する

Gmailにはかなり強力に迷惑メールを抽出できるフィルタ機能が備わっています。

スパムメールや被害の実例のあるメール、送信者が特定できないメールなど、迷惑メールと判断されたメールはすべて、Gmailの迷惑メールフォルダに保存されるのです。

あまりに強力なので、逆に迷惑メールではない必要なメール、重要なメールまでもが、山のような迷惑メールの中に埋もれてしまったなんてこともあるくらい。

それでもGmailのフィルタ機能をすり抜けてくる迷惑メールもありますが、そういった迷惑メールは手動で迷惑メールフォルダに振り分けていくうちに学習し、そのうち自動で迷惑メールフォルダに移してくれるようにもなります。

【Android】手動でフィルタ機能を使用する方法

Gmailを開き、迷惑メールフォルダに振り分けたいメールを開きます。

Gmail着信拒否②

右上の「メニューアイコン」をタップします。

Gmail着信拒否③

「○○さんをブロック」をタップします。

これで選択したメールは以後、迷惑メールとして認識され、自動的に迷惑メールフォルダへ振り分けられます。

もし迷惑メールフォルダに振り分けられたメールの中に、迷惑メールではない重要なメールが含まれていた場合は

Gmailを開き、「迷惑メール」フォルダから、登録を解除したい重要なメールを開きます。

Gmail着信拒否④

右上の「メニューアイコン」をタップします。

Gmail着信拒否⑤

「○○さんのブロックを解除」をタップします。

これで選択したメールは以後、通常どおり受信トレイに振り分けられます。

【iPhone】手動でフィルタ機能を使用する方法

  • ブラウザからGmailを開く
  • 迷惑メールフォルダに振り分けたいメールを開く
  • 上部にある「!」アイコンをタップする

これで選択したメールは以後、迷惑メールとして認識され、自動的に迷惑メールフォルダへ振り分けられます。

もし迷惑メールフォルダに振り分けられたメールの中に、迷惑メールではない重要なメールが含まれていた場合は

  • Gmailを開く
  • 左上の「メニューアイコン」をタップする
  • 「迷惑メール」をタップする
  • 「迷惑メール」フォルダから、登録を解除した重要なメールを開く
  • 「迷惑メールではない」をタップする

これで選択したメールは以後、通常どおり受信トレイに振り分けられます。

特定の送信者のメールを自動削除する

迷惑メールフォルダに移すだけでは生ぬるい、こんなメールは即削除したいという方のために、登録したメールアドレスからのメールを自動削除する方法をお伝えしましょう。

ブラウザからGmailを開き、自動削除したいメールを開きます。

Gmail自動削除①

右上の「メニューボタン」をクリックします。

Gmail自動削除②

「メールの自動振り分け設定」をクリックします。

Gmail自動削除③

フィルタ作成ウインドウが出たら、「From」欄に表示されているメールアドレスが正しいかどうかを確認し、「この条件でフィルタを作成」をクリックします。

Gmail自動削除④

「削除する」にチェックを入れ、「フィルタを作成」をクリックする

これで登録したメールアドレスから受信したメールは、自動で「ごみ箱」に移されます。あとは「ごみ箱を空にする」のもよし、面倒なら「ごみ箱」の中に入れっぱなしにしておけば、30日後に自動で消去されます。

まとめ

さて、Gmailの着信音をON・OFFする方法と着信音が鳴らない時の原因や対処法、また迷惑メールを受信拒否する方法などについてお伝えしてきました。

  • メールごとに着信音を設定しておくと、重要なメールかそうでないかをすぐに判別できて便利
  • 状況に応じて、着信音をON・OFFすることも可能
  • 着信音が鳴らない場合は「消音モード、マナーモード、音量を確認」「着信音設定を確認する」「端末を再起動させる」などの対処法を試してみよう
  • Gmailは迷惑メールを強力にフィルタリングしてくれるが、手動でもフィルタリングすることができる

通話の時と同様、Gmailもメールの送り先などによって複数の着信音を設定しておけば、緊急で重要なメールなのか、後回しにしてもいいメールなのかすぐにわかって便利です。設定自体はそれほど複雑なものではありませんから、ぜひ着信音設定を活用してみてくださいね。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 5bee9065 e2c3 445d be72 4492401c6b94
Written By
猫俣 ミクスレート
見ていただける方のニーズにこたえられるよう、魅力的な情報をお伝えしていきます。
猫俣ミクスレートです。2018年9月より参加させていただいております。見ていただける方の「こんな情報を知りたい」「どの商品を購入しようか迷っている」といったニーズにおこたえしたいです。愛猫「ショートケーキ2号」とともに頑張ります♪

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧