ダイソンの家電はうるさい?ダイソンの家電によっても音が違うのか解説!

目次

この記事では、掃除機をはじめとしたダイソンの家電がうるさいのではと疑問に思われてる方に対して、ダイソンの家電がどのくらいうるさいのかをご紹介したいと思います。
ダイソン家電の音がうるさいというのをどこかで聞いたために、掃除機などの家電を購入するべきかどうか迷われているかたのお役に立てれば幸いです。

1騒音の基準

ダイソン 掃除機
家電の音に対してどのくらいの音量でうるさく感じるかは人それぞれですが、騒音となる音量はデシベルという単位によってあらわすことができます。

かなり静かな環境、例えば図書館などのような場所では約40デシベルであるといわれています。
一方、普通の声で話をするときに聞こえてくる音量が60デシベル、電車にいるときやピアノから聞こえてくる音量が80デシベル程度とされています。

カラオケなどでは90デシベル、航空機のエンジンの近くでは120デシベルにも達すると言われています。

音の単位が聞きなれないものであるため、数字が違うことによりどのくらい違うのかといいますと、6デシベルで2倍程度うるささが違うため、例えば12デシベルあったものが6デシベルになった場合は体感で音量が半分程度のものになります。

家の構造によって、お隣の家に聞こえてしまう音は異なりますが、ストレスを感じる以上の音を早朝や深夜に出すと家族だけでなくご近所の方にも迷惑をかけてしまいます。
その為、使用頻度の高い掃除機等は使用する時にどのくらいうるさいかというのは、購入者の方にとってとても気になるポイントのひとつです。

では、ダイソンの家電はどの程度の音を出すのでしょうか?以下でご紹介したいと思います。
引用元:騒音まとめ

2ダイソン掃除機はうるさいのか

掃除機 うるさい
ダイソン掃除機のうるささを説明する前に一般的な掃除機の音量を示したいと思います。様々な形のものや吸いこむ強さ等がありますが、標準的な掃除機で強いモードを使用して掃除機をかけた場合、90デシベルにも達すると言われています。

ダイソン掃除機はといいますと、コードレススティック型のV8シリーズで最大モードを使用する場合、80デシベル弱(80に達しない)の音量のようです。

先ほどご説明したとおり、数字で考えると10デシベル程度ですので何となくたいしたことのないように感じられるかもしれませんが、6デシベルで音は倍近くに感じるようですので、一般的な掃除機と比べてダイソン掃除機はうるさくない家電といえると思います。

他のメーカーよりも5デシベル程度下げられていたため、ダイソンが他の掃除機の半分の騒音と宣伝したのにもうなずけます。
今回はサンプルとしてV8シリーズをご紹介しましたが、ダイソン掃除機には複数の機種が存在します。それぞれどの程度のうるささなのでしょうか。

3機種によって音量は異なるのか

ダイソン掃除機のコードレススティック型にはV10、V8、V7、V6といった機種があります。

V10

現在の最新機種です。掃除機のうるささとしては、V7やV8と同様ですが、以前の機種よりもキーンといった音が少なくなっています。人によってはこの音がストレスになってしまうため、音が消されたのは素直に好感できます。

V7,V8

消音設計になっています。V6のモデルと比べると5デシベル程度下がっていると言われており、上記で述べたとおり体感で半分の音程度にまで下がっています。

V6

消音設計にはなっていないため、他の機種に比べるとうるさく感じるかもしれません。とはいえ公式のHPではこのV6の表示はすでにありませんので、これからダイソンの掃除機を購入する方はうるささが緩和されている掃除機からどれを買うか選ぶことになりそうです。

以上のようにダイソン掃除機は現状どの機種を選んでも以前と比べて音量は控えめになっています。音に関して異なる点としては、人によっては気になる音が消えている機種を選ぶかどうかですので金額、機能及びうるささ以外の点を勘案してどの機種を購入するかを決めることになりそうです。

4羽のない扇風機はうるさいのか

扇風機
ここまでは家電の中でも騒音が大きい掃除機についてご説明してきましたが、つづいてはダイソン家電の中でも有名な羽のない扇風機の音量についてお話ししたいと思います。

画期的な製品である羽根のない扇風機ですが、従来の機種では10段階の強さで風を送ることができます。また、風の質が他の扇風機と違い羽根がないことによりムラのない自然な風を起こすことができます。

音の話に戻しまして、10段階の音ですが、一番弱い風量の設定で35デシベル程度、一番風量の強い設定で60デシベル程度のようです。
30デシベル程度で静かな環境であるとされているので弱い風量設定はだいぶ静かな環境だと言えます。一方、強い設定は60デシベルもありますので静かとは言い難く、正直うるさいレベルなのかと思います。

一方、一般的な羽根がある扇風機はどの程度の音があるかといいますと、弱い風量設定で30、強い設定で60程度のようです。

これらの数字をみてみると一般的な扇風機と比べてダイソンの羽根がない扇風機が極端にうるさいとは言えなそうです。
ダイソンの家電は他のメーカーよりも音が大きくうるさいといわれてる時があったようですが、それらの声を受けてメーカー側の努力により解消してきたのだと思います。具体的には、ヘルムホルツ式空洞というものを採用したことによってノイズを中和することが出来、当初うるさいと言われていた音量を一般の扇風機以上に消音かすることができたようです。

5タイプによる比較

ダイソンの羽根なし扇風機は2018年11月1日現在、以下の機種が存在するようです。

1Dyson Pure Hot+Cool

温風、冷風、清浄機の機能を兼ね備えたものです。部屋を暖めながら空気をきれいにすることが可能です。このタイプはLink機能がついていないものですが、アプリでの操作が可能であるLink機能も製品ラインナップとしてHPにならんでいます。

冷風、清浄機の仕組みを保持しているものです。アプリにより運転予約などを行うことができます。

3Dyson Cool

扇風機の機能を持っています。最もシンプルな機能といえるかもしれません。

他にも加湿器であるDyson Hygienic Mistというものも存在します。

この中で最も高機能なのはDyson Pure Hot + Coolですが、機能を多く持っている分、一番うるさい機種になっています。他の機種についても一般的な扇風機と比べれば静かなものにはなっていますが、音がうるさくないのを売りにしている扇風機と比較してしまうとダイソンの扇風機の方がややうるさいといえます。

また、Dyson Pure Hot + Coolは様々な機能を持ってはいますが、空気清浄に特化した清浄器とくらべてしまうと負けてしまう場面もあります。
引用元:ダイソン公式HP

6他のダイソン家電はうるさいのか

ドライヤー
ここまでは掃除機と扇風機について記載させていただきましたが、これら以外のダイソン家電はうるさいと言えるのでしょうか。

ダイソンホームページをみてみるとドライヤーについても発売しているようです。このダイソンのドライヤーですが、発生する音量は一般的なドライヤーと同じくらいのようです。
多少異なる点としては、風を出す仕組みに特徴があるところです。モーターを高速回転させて風をだすことによって髪を早く乾かすことができます。※他にも様々な効果があるのですが、ここでは割愛させていただきます。

そのため、他のドライヤーと比べると通常のドライヤーから出る音の性質が違います。他の方の感想を聞くと掃除機に近いような音だったと言っていました。

このように音の性質は違うものの、音の大きさについてはほぼ一緒であるため、ダイソンのドライヤーがうるさいとは言い難いです。

7まとめ

今回はダイソン家電の掃除機と扇風機およびドライヤーについてうるさいかどうかを記載させていただきました。

それぞれの家電音量を騒音レベルとともに他のメーカーと比べてみましたがダイソン家電だけが著しくうるさいという結果は得られませんでした。とはいえ、最も静かかと言われるとそうではないかもしれません。ですがその分ダイソンにしかない機能が多く存在します。

また、ダイソン家電については過去にうるさいという声があったようですが、メーカーの努力によって騒音等のような問題はだんだんと解消されてきています。

ダイソン家電を購入するかどうかを決める際は他のメーカーと比べてうるさいのか、機能の利点はどこにあるのかなどを考えた上で考慮するのが良いのかなと思います。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
たなか かな
多くの方に役立てるよう頑張ります。
2018年よりお世話になります。 家電やソフトウェアについてそれなりに詳しいと思います。 情報を紹介するとともに自分も詳しくなろうと思います。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧