B-CASカードエラー?テレビを買い替えた場合B-CASカードはどうしたらいい?

目次

B-CASカードのエラー?

B-CASカードはテレビを見るのに必要なカードです。B-CASカードがエラーになってしまって読み取れない時の対処法やテレビを買い替えないといけないのかどうか心配な方は是非ご覧ください。

B-CASカードがどういうものなのかを知っておくだけでも損はありません。

B-CASカードとは

B-CAS

B-CASカードとはデジタル放送受信機に同封されているICカードになり、BSデジタル放送、110度CSデジタル放送の番組の著作権保護、有料放送、自動表示メッセージ、データ放送の双方向サービスに必要なもで、読み取れない場合テレビを見ることができません。

参考元:公式サイト

なので各受信機や個人によってB-CASカードの中身は異なるのでどこでも誰でも使えるというものではないということですね。

B-CASカードは11種類もあるので色やデザインが異なりますが、今回は基本的なBS.CS,地上共用のカードを中心に説明します。基本的な対処法は同じなので違うカードを持っている方も参考にしてもらえたら幸いです。

B-CASカードのエラーでテレビを買い替える?

テレビ

B-CASカードのエラーが出たからといって必ず受信機を買い替えないといけないわけではありません。これから説明する対策を一度試しても直らない場合で買い換えを考えていきましょう。

私も経験があるのですが、意外と簡単に直る場合もあります。

B-CASカードのエラーにはどういったエラーがあるのか

B-CASエラー

B-CASカードがエラーになった場合は上記画像のようにエラー表示されテレビを視聴することができなくなってしまいます。様々なエラーががあるので確認して見てください。

B-CASカードエラー①B-CASカードが読み取れない場合

テレビ

新しく買い替えたり引越しなどで機器を移動したりすると極たまに見れなくなることがあります。これは接続できていないか、受信機が故障した、もしくはB-CASが壊れた可能性が考えられます。

B-CASカードエラー②見ていて急にエラーが出た場合

テレビを見ていたら急に読み込みエラーが出ることもあります。埃や受信機の故障、B-CASの故障が考えられます。

B-CASカードエラー③アクセス成立しない場合

B-CASカードとのアクセスが成立しません。などと表示される場合もあります。これも埃や受信機の故障、B-CASの故障などが考えられます。

B-CASカードエラーの場合の対処法

テレビ

ではB-CASカードのエラーが実際に起きた場合どうすればいいのでしょうか。

B-CASカードエラーの場合の対処法①交換する

シンプルに言えばB-CASカード自体を交換するという方法があります。ただテレビが映らないからといってすぐに交換するのではなく別の対処方法を試しても直らない場合のみ交換という選択肢をしてください。故意的な故障や受信機購入後3年以上経過している場合は有償(2,050円)になります。
参考元:公式サイト

B-CASカードエラーの場合の対処法②

B-CASカードエラーにより読み取れない場合は何度かB-CASカードを抜き差ししてください。考えられる原因としてはカード自体が壊れてしまったか、埃などにより接続ができていないか機器自体が故障していることが考えられます。何度も抜き差しして改善するかを試して見ましょう。

私も何度か経験がありますがこの方法で直ったので試して見る価値はあると思います。

B-CASカードエラーの場合の原因

B-CASカードエラーは過去に私も経験があるのですが、何度抜き差ししても直らなかったのでB-CAS社カスタマーセンターに電話で問い合わせたことがあります。その際に言われたことは、B-CASカード側の問題と受信機側の問題の2パターンがもあるので受信機側のメーカーにも問い合わせてみてくださいということでした。

確かに電話だけでは状況説明してもわかることは少ないので仕方ないことですが、不安ですよね。ただB-CASカードを交換する際に料金が発生するということを言われました。

受信機の購入が3年以内であれば無償交換と言われましたが、領収書や保証書がなかったので有償交換になるのでしっかり領収書や保証書は取っておいてください。

なぜB-CASカードは有料なのか

お金

上記でも述べていますが、B-CASカードの再発行にはお金がかかる場合があります。受信機の購入の際に発行されているB-CASカードですが、受信機の購入後3年以上経過した場合や故意に故障させたとわかった場合には有償となるので覚えて起きましょう。無償に必要なものは受信機の購入した際のレシートや保証書などでになるのでしっかり保管しておくことをオススメします。

実際に公式サイトでは受信機を購入した際についてくるB-CASカードは貸しているという流れになります。B-CASカードには個人の情報も管理されているので個人的な見解としては、情報管理費や発行手数料なども含めて有料になっているのではないでしょうか。

テレビを買い替えた場合は前のB-CASカードは使えるのか

テレビ

テレビを始めB-CASカード受信機を新たに購入した場合は必ずB-CASカードが付いてきます。前に使っていたB-CASカードと新しく届いたB-CASカードの適切な取り扱い方法について考えて見ましょう。

テレビを買い替えたとき、以前のテレビのB-CASカードを使うとどうなるか

テレビなどのB-CASカード受信機を買い替えた場合は以前使っていたB-CASカードを使うのではなく必ず新しいB-CASカードを使うようにしましょう。前のB-CASカードを使った場合テレビが映らなくなる場合があります。

これは公式ページにもしっかり記載されている情報なので適切な対応を取っておくことをオススメします。

テレビを買い替えたとき、以前のテレビのB-CASカードはどうすればいいのか

以前のB-CASカードはB-CAS社に返却するか自身で破棄するようにしてください。破棄の場合はハサミなどで切るようしに悪用されないように対策しましょう。

ICが表示されているところを中心にハサミを入れて裁断すると悪用されないので切って起きましょう。

B-CASカードは転売してもいいのか

B-CASカードはB-CASカード社の物なので勝手に譲渡したり転売してはいけないようになっています。盗まれた場合なども含めて自身の手元からなくなる場合は破棄もしくは返却をしましょう。万が一盗まれた場合は速やかにカスタマーセンターに連絡するようにしてください。

上記を試しても直らない場合

困った

B-CASカードを抜き差ししたり、埃を取って掃除してもエラーが直らない場合に取る次の行動を紹介します。

B-CASカードを交換してもらう

以前使っていたB-CASカードが使えない旨をB-CAS社のカスタマーセンターに連絡しましょう。その後B-CAS社側にて有償交換、無償交換なのかを判断されてから交換対応になります。この場合新しいB-CASカードが届くまでテレビが見れないのですが、我慢するしかないと思います。

ただし新しいB-CASカードが届いたからと言っても必ず直るとは限りません。

受信機が壊れている場合

受信機が壊れている場合はB-CASカードを交換したからと言っても受信機自体が壊れていればテレビを見ることができません。
万が一壊れていた場合は下記の対処方法で対応しましょう。

受信機を修理に出す

受信機を購入した際にはほとんどの場合、保証期間などを設けたりしていますので保証期間内であれば修理に出す方がお得かもしれません。

受信機を買い直す

もう古くなっているから買い換えるという場合はしっかりニーズに合わせて買い換えましょう。テレビやブルーレイなど性能から価格まで幅があります。

まとめ

ファイル

このようにB-CASカードはテレビを見る際には必要不可欠な物であり、B-CASカードがエラーになって読み取れないとテレビが見れないということが起きてしまいます。そうなってしまう前にしっかりとした知識を身につけ対処法を知っておけばB-CASカードが読み取れないということが起きた時でも大丈夫です。

対策まとめ

・B-CASカードを抜き差しして様子を見る
・埃などを除けて掃除をする
・公式サイトから交換(有償の場合あり)依頼する
・テレビなどの受信機を修理に出す
・テレビなどの受信機を買い換えする
この5点の選択肢の中から対処法を見つけてください。

B-CASカードに関しての注意点まとめ

・B-CASカードは転売、譲渡してはならない
・新しい受信機を購入したら古いB-CASカードは使わない
・いらなくなったB-CASカードは返却か処分をする
・処分する場合はハサミでカードを切る
この4点です。B-CASカードに関してはこれだけ覚えておけば大丈夫です。

いきなりテレビが見れなくなったりB-CASカードに関してのエラーが起きた時は普段からよく起きることではないので焦ってしまうかもしれませんが、エラーが出たからといって壊れたとは限らないということを覚えておいて対応してください。

Ad sumaho sabusuku

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 0108b5a7 d5b8 44cf 895a 6464f086ca10
Written By
桑島 はじめ
見てよかったと言われる記事を目指しています
趣味でよく家電量販店などを巡っていたりすごく楽しい面白い家電から実用的でリーズナブルな家電まで楽しんで見てもらえるようなコンテンツ作成を目材しています。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧