LGテレビの特徴や購入理由はこれだ!LGテレビの評価・評判やおすすめの4Kテレビ、故障時の対処法も紹介!

目次

LGのテレビとは?

LGのテレビについて以下の項目をまとめました。
- LGのテレビの特徴
- LGのテレビ『22LB490B』を購入した理由
- LGのテレビの評価や評判
- LGのおすすめ4Kテレビ3選
- LGのテレビが故障した時の対処法

なお、筆者が購入した『22LB490B』はすでに生産完了品であることあらかじめご承知おきください。

LGのテレビの特徴は?

LGのテレビの特徴として一番に挙げられるのは価格の安さです。価格の安さは自社でパネルを製造しているからということもあります。
OLED(有機EL)パネルにおいては、他の国産メーカーに供給しています。

次に特徴として挙げられるのは機能の充実さです。現行の最安モデルでも外部機器との接続端子が豊富で、録画機能(別途USBハードディスクが必要)も備えており、パーソナルユースには充分に楽しめるテレビです。

私がLGのテレビ『22LB490B』を購入した理由

理由① 2台目のテレビが欲しかったから

我が家はリビングの隣に寝室(和室)があり、22LB490Bを購入するまでは寝室で横になりながらリビングのテレビを見るという使い方をしていたのですが、ソファーなどの障害物があり筆者の横になる場所からは画面全体を見ることができずにいました。

そこで、適度な画面サイズの2台目のテレビを購入することにいたりました。

理由② 安い割に画質が良かったから

2台目のテレビということと、利用頻度の少なさを考慮して購入の際に一番重要視したのは「低価格」でした。

購入の際に他のテレビと画質を見比べ、低価格の割に画質が良かったので22LB490Bを選びました。

理由③ 安い割に機能が充実していたから

理由②の他にも、入出力端子の豊富さ、録画機能(別途USBハードディスクが必要)、ダブルチューナー対応など、低価格の割に機能が充実していることも購入の決め手になりました。

LGのテレビの評価や評判は?

良い点 低価格

LGのテレビは、自社でパネルを製造しているため販売価格を低く設定することができています。
2017年6月時点でLGエレクトロニクス、ソニー、パナソニック、東芝からOLED(有機EL)パネルを用いたテレビが発売されていますが、各社のOLEDパネルはいずれもLGディスプレイ製であり、他社からの供給を受けている点が値段に反映されている面があるといえます。

悪い点 静止画は綺麗だが動画は残像感が残る

筆者が購入した22LB490Bではあまり気になりませんが、動画の場合、画面サイズが大きいと残像感が残る点が目立つようです。

LGのおすすめ4Kテレビ3選!

おすすめLGの4Kテレビ① 55UJ6100(55インチ)

価格.com最安価格:89,798円(税込)(2017年11月15日時点)

価格帯:89,798円~135,800円
55インチで最安価格が10万円を切るというのはとても魅力的に思います。実際に購入した方の口コミには79,800円(税抜)で購入したというものがあります。
参考元:価格コム

画像をクリックするとAmazonに移動します

おすすめLGの4Kテレビ② 60UH7500(60インチ)

価格.com最安価格:133,000円(税込)(2017年11月15日時点)

価格帯:133,000円~172,318円
2016年モデルですが、10万円以上の予算がある場合は、55UJ6100(55インチ)の価格帯の範囲内で購入できる60UH7500(60インチ)もおすすめです。
参考元:価格コム

画像をクリックするとAmazonに移動します

おすすめLGの4Kテレビ③ 43UJ6100(43インチ)

価格.com最安価格:69,800円(税込)(2017年11月15日時点)
価格帯:69,800円~116,640円
43インチのテレビが7万円以下で買えるという点でコストパフォーマンスが非常に高いのではないかと思います。
参考元:価格コム

画像をクリックするとAmazonに移動します

LGテレビが故障した時はどうする?

22LB490Bに付属の取扱説明書の最終ページには保証とアフターサービスについて記載されています。

修理の受付・操作・故障に関するお問い合わせ窓口

LG Electronics Japan(株)カスタマーサポートセンター

フリーダイヤル0120-813-023

※携帯電話・PHSからも利用できます。

※IP電話などからフリーダイヤルが利用できない場合は、TEL:03-5675-7323に連絡してください。

《受付時間》

平日:9:00~20:00(年末年始などを除く)

土日・祝祭日:9:00~18:00

《修理に関する案内》

●保証期間中

保証書の規定に従ってサービスセンターが修理を行います。

●保証期間が過ぎている時

修理すれば使用できる場合には希望により有料で修理を行います。

●修理を依頼する際に連絡いただきたい内容

・住所、名前、電話番号

・製品名、モデル名、製造番号

・お買い上げ日、購入店名

・故障の状況(できるだけ具体的に説明してください)

4Kテレビに注目しつつ、有機ELテレビに期待

我が家でメインで使用しているテレビは42インチのプラズマテレビで、購入したのは10年以上前で当時40万円以上しました。

同じくらいの画面サイズの4KテレビがLGだと7万円以下で買えるのは非常に魅力的に感じます。

LGのテレビの評価や評判では画質が悪いという意見もありますが、2台目のテレビとして購入した22LB490Bは、10年以上前に購入したメインのプラズマテレビよりもはるかに画質が鮮明です

現在、有機ELテレビは1インチ1万円と言われており、かつてのプラズマテレビと同様な価格で販売されています。

家電品の寿命は7年くらいと言われています。もし、7年後に有機ELテレビに買い換えるとしたら、今のテレビの買い換えはなるべく安く抑えたいと考えています。

今からテレビを買い換えるとしたら、私は有機ELテレビへの買い替えを見据えてLGの4Kテレビを購入候補に入れようと思います。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small acc6c99b 81d4 45a0 b16a 45d4f124c5ec
Written By
しん
家電品とガジェット好きのライターです。
色々な家電についての情報をわかりやすくご紹介していこうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事