PS4のインターネット接続に失敗する!どうしたら接続できるのか教えて!

この記事を執筆するにあたって

我が家にもPS4が1台あり、映画視聴の際、ネットワークに接続できなくなり実際に対処方法を検索したことがあります。我が家の場合はLANの不調でしたのでモデムからLANケーブルを抜き、数十分置いた後接続したところネットワークに接続できました。ですが、機械オンチが故に自分ではどうにもできなかったため、夫が帰宅後どうにかしてくれました。苦い思い出です。

Written By やまだ のこ

目次

ps4がインターネットに接続できなくなってしまった!

近代のゲーム機はゲームをするだけではなく、動画配信サービスで映画やアニメを観ることができ、さらにはDVDやBDを再生するメディアプレイヤーとしての機能が充実した機器です。
そのため、インターネットの接続は不可欠となっています。

PS4がネットワークに接続されていません。

このメッセージが画面に表示されてしまうと、ps4で何もすることができません。
実際にわたしも、ps4で映画を視聴しようとしたときにps4がインターネットに接続できず、しかも機械オンチがために自分で接続しようとも失敗し、しょんぼりしながらps4の電源を落としたことがあります…。あのとき、解決策を見つけていれば…!わたしのような苦い思いをする方をひとりでも減らすために、ps4がインターネットに接続できないときの解決策を解説致します!

PS4でインターネットに接続ができない原因

PS4がインターネットに接続できなくなった原因をいくつか挙げたいと思います。

PS4でインターネットに接続ができない原因①物理的な問題

PS4のインターネットの接続方法はLANケーブルを使用した有線の接続方法Wi-Fiを使用の無線の接続方法の2つです。LANケーブルで接続している場合は、LANケーブルがPS4本体から抜けていればインターネットには接続できません。Wi-Fi接続の場合も、無線LANルーターがモデムに接続されていないと当然インターネットに接続できません。他にもルーターに問題がおきている場合もあります。
まずは基本的なことを確認してみましょう。

PS4でインターネットに接続ができない原因②電波干渉

PS4をインターネットに接続する際に、Wi-Fiを使用していると電波が干渉しあい接続に失敗することがあります。PS4を有線で接続して成功した場合、電波干渉の可能性が高いです

PS4でインターネットに接続ができない原因③IPアドレス

IPアドレスが他のデバイスと被ってしまっていると、そちらが優先されてインターネットの接続に失敗するケースもあります。 このケースはPS4をインターネットに接続する際に、自動で設定すると発生しますので、手動でIPアドレスを取得すれば改善されます。

PS4でインターネットに接続ができない原因③PS4の初期不良

接続機器の問題ではなく、PS4側だけで問題が起こる場合は本体の初期不良の可能性があります。
何を試してもPS4がインターネットに接続できない、もしくはインターネット接続に失敗する場合は本体の初期不良だと思いましょう。

PS4で急にインターネットに接続できなくなった時の対処法

PS4でオンラインゲームをしている最中に急にインターネット接続ができなくなってしまった!そんな時のときの対処法です。

PS4で急にインターネットに接続できなくなった時の対処法①PS4本体の再起動

PS4がインターネットに接続できなくなったときは、まずは本体を再起動してみましょう。電源プラグを抜いたりして強制的に電源を落とすと、他に問題が起きる可能性がありますので、ちゃんとPS4の電源を落とす手順にそって電源を落としましょう。

PS4で急にインターネットに接続できなくなった時の対処法②ルーターの電源を再度入れなおす

Wi-Fi接続の場合、PS4が急にインターネットに接続できなくなったり接続に失敗してしまうときは、まずルーターの電源を切ってみましょう。ルーターに電源ボタンがついている場合は、そちらで。なければ電源プラグを抜いて電源を切ります。
電源を抜いてから、5分~30分はすぐに再起動しないようにしてください。電源を切っている間に、ルーターが放熱、電荷の放出、IPアドレスの再振り分けなどを行います。すぐに再起動をするとそれらが行われないので、必ず時間をとってから再起動しましょう。
時間をとってから再起動すれば、回線が安定し、PS4がインターネットに接続されます。
有線で接続している場合も同じく、モデムの電源を切り、5分~30分ほど時間をおいてから接続してみましょう。

PS4で急にインターネットに接続できなくなった時の対処法③電波干渉をしていそうなものを取り除く

無線LANルーターでWi-Fiを使用している場合、電波が干渉しあってしまい、一時的に電波が切断されてしまうことがあります。
PS4が対応している2.4ghzの周波数はいろいろな製品で使用されているため、非常に混雑していて接続が不安定になりやすいです。通信機器以外にも電子レンジなどにも使用されているので、よくPS4のインターネット接続に失敗したり、接続が切れることが多い場合は干渉しているものの場所を変えるか、PS4や無線LANルーターの場所を変更しましょう
PS4は型番により、5ghzに対応しているものもありますが初期のものは2.4ghzにしか対応していません。より高速な通信を求める場合は、中継機を購入すれば5ghzに対応することができます。

それでもインターネット接続ができない場合に見直すインターネット接続手順

どうしてもPS4がインターネットに接続できないもしくは接続に失敗してしまう場合は、IPアドレスを見直してみましょう。

PS4でインターネットに接続する手順①

まずはPS4の設定画面を開きます。

ps4 インターネット 接続 失敗

PS4でインターネットに接続する手順②

接続方法を選びます。

ps4 インターネット 接続 失敗

有線の場合は[LANケーブルを使う]
無線の場合は[Wi-Fiを使う]

PS4でインターネットに接続する手順③

[カスタム]を選びます。

PS4でインターネットに接続する手順④

IPアドレス設定で[自動]を選びます。

ps4 インターネット 接続 失敗

DHCPホスト名[指定しない]を選びます。

PS4でインターネットに接続する手順⑤

DNS設定で[手動]を選択します。

ps4 インターネット 接続 失敗

プライマリーDNSに「8.8.8.8」
セカンダリーDNSに「8.8.4.4」
を入力します。
このDNSはGoogleが公開しているパブリックDNSです。

PS4でインターネットに接続する手順⑥

MUT設定で[自動]を選びます。
プロキシーサーバーで[使わない]を選びます。

PS4でインターネットに接続する手順⑦

最後にインターネット接続診断を行います。

ps4 インターネット 接続 失敗

接続に成功しました!
参考元PlayStationのサポートコミュニティー

まとめ

いかがでしたでしょうか?
上記の接続方法を試してみても、接続されない場合はPS4の不良によるものだと思われます。この場合はPlayStationNetworkに問い合わせて修理に出しましょう。
今回紹介させていただいたパブリックDNSはGoogleのものでしたが、他にもパブリックDNSを公開しているところはありますので調べてみるのもアリですね。
パブリックDNSは、ブロードバンドとの兼ね合いもありますが、相性によってはDNS設定前よりも通信速度が速くなる場合があります。簡単な設定なので、今の通信速度に満足していない方にもオススメな設定方法です。
そしてPS4はゲーム機器ですので、インターネット接続は安定が求められます。そのため、無線のWi-Fiでインターネット接続によく失敗する場合は、有線に変更することをおすすめします。
安定して高速な接続で、ぜひ有意義なゲームライフをお過ごしください!
最後まで読んでいただいてありがとうございました!

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 8de69378 aaf9 44f2 9001 3fa9d4adeee5
Written By
やまだ のこ
がんばります。
ライターとしてはまだ駆け出し以前です。さらに語彙力乏しく、拙い文章しか書けませんがやる気だけは人一倍あります。努力していきますのでよろしくお願いします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧