PS4のアカウントの削除・変更する手順を解説!

この記事を執筆するにあたって

オンラインIDの変更が2019年初頭から可能になるようですね。スペルミスや今まで変更できずに我慢していた方にはかなり朗報かと思います。 

Written By やまだ のこ

目次

PS4のアカウントの削除・変更する手順

PS4でアカウントを最大いくつまで作れるかご存知でしょうか?なんとPS4では最大でアカウントは16人分作成が可能なのです。
16人分も作成が可能ですが、果たして16人分を1人で作成して、アカウントを運用できるでしょうか?こまめな方は1つのゲームでキャラクターごとにアカウントを分けてゲームをプレイするかもしれませんが、たくさん作ってしまうとどのアカウントで何をしていたかわからなくなり運用、管理していくのが難しくなります。そのため、アカウントを作りすぎてしまった場合、いらないアカウントを削除したいですよね。今回はPS4でアカウントを削除する方法をご紹介します。

PS4のアカウントは削除できるのか

PS4でアカウントを削除する場合、PS4から削除することは簡単に行えます。ですが一度登録したアカウントは削除できないため、アカウントに登録された情報だけ削除されます。アカウントを完全に削除したい場合はPlayStationNetworkに依頼する必要があります。ですが、アカウントを削除するとゲームのセーブデータやスクリーンショット、メッセージなどは削除され復元できません。注意しましょう。

PS4のアカウントを削除する

PS4本体からアカウントを削除する方法をご紹介します。

PS4のアカウントを削除する手順①

ps4 アカウント 削除

PS4のホーム画面から「設定」を選択します。

PS4のアカウントを削除する手順②

ps4 アカウント 削除

「ログイン設定」を選択します。

PS4のアカウントを削除する手順③

ps4 アカウント 削除

「ユーザー管理」を選択します。

PS4のアカウントを削除する手順④

ps4 アカウント 削除

「ユーザーを削除する」を選択します。

PS4のアカウントを削除する手順⑤

削除したいアカウントを選択します。

PS4のアカウントを削除する手順⑥

ps4 アカウント 削除

ユーザーを削除すると、そのユーザーのアプリケーションセーブデータやスクリーンショット、ビデオクリップもPS4から削除されます。」というメッセージが出ます。削除してもいい場合には「削除」を選択します。思いとどまる場合は「キャンセル」を選択しましょう。

削除完了です。

PS4のアカウントの削除はどんな場合にするのか

PS4でアカウントを削除しなければならない理由にはどういうものがあるのでしょうか?こういった場合は削除した方が良いかもしれません。

PS4のアカウントの削除をしたほうがいい場合①サブアカウントを作りすぎ

冒頭でも記述したとおり、PS4では最大16人分のアカウントを作成できます。ですが16人分すべて作ってしまうと、アカウントの運用、管理が大変になります。なので、サブアカウントを増やしすぎてしまった場合には必要なアカウントを絞り、いらないアカウントは削除しましょう

PS4のアカウントの削除をしたほうがいい場合②執拗な嫌がらせを受けている

ゲームの世界の中には、直接顔が見えないためよくわからない理由で執拗に嫌がらせなどをしてくる人もいます。ブロック機能などを使用しても固執して嫌がらせをしてくる場合にはアカウントを削除した方が良いでしょう。

PS4のアカウントの削除をしたほうがいい場合③PS4を売却する

PS4でゲームをしなくなり、もうアカウントが必要ない場合には削除する必要がありますね。中古買取のお店に持っていく場合は買取業者が中身を綺麗に消してくれますが、フリマアプリやネットオークションなどは自分で消す必要があります。アカウント情報の中にはクレジット情報などの重要な個人情報もあるので削除を確認してから手放しましょう。

PS4のアカウントの削除をしたほうがいい場合④アカウントが停止された

PlayStationNetworkの利用規約に違反するとアカウントは停止されてしまいます。もちろん違反するような行為はしてはいけませんが、規約に違反していない場合でもアカウントの永久停止をくらってしまうことがあります。永久停止をくらった場合、自分が何もしていない場合でもなかなか解除されないのでカスタマーサポートなどに問い合わせても無理なようでしたらアカウントは諦めて削除しましょう。

PS4のアカウントを変更する

アカウントに登録された情報を変更したい場合には、アカウントの情報変更を行いましょう。ですが、PlayStationNetworkに登録した「オンラインID」は現在変更することができません。注意しましょう。

PS4の変更できるアカウント情報

・サインインID(メールアドレス)

・アカウントのセキュリティー機能

・ウォレット関連

・プロフィール

・住所

・PlayStation定額サービス

・サービスリスト

・連絡設定

・性別

ps4 アカウント 削除

ps4 アカウント 削除

以上の変更は可能です。

サブアカウントをメインアカウントとして変更する場合には「いつも使うPS4」の変更を行いましょう。

PS4のアカウントを変更はどんな場合にするのか

アカウントの変更はどんな場合にしたほうが良いのでしょうか。

PS4のアカウントを変更する場合①登録情報が間違っている

アカウントに登録した情報が間違っている場合、間違っている情報は変更したほうがいいでしょう。

PS4のアカウントを変更する場合②オンラインIDのスペルミス

オンラインIDを決めるときに、英語のスペルを間違えて登録してしまった!なんて方もいますよね。ですが今現在はオンラインIDは変更できません。そのためIDを変更したいけどできないので我慢している方もいるのではないでしょうか?そんな方に朗報なのですが、2019年初頭からオンラインIDの変更が可能になるそうです。オンラインIDは変更回数がたくさんあると悪用される危険性があるので、変更回数は数回になりそうですが、気に入らないオンラインIDを使用している方はこれを機に変更ができますね。

PS4のアカウントを削除または変更する場合の注意点

削除する場合の注意点①ゲームデータが消える

当たり前のことですが、アカウントを削除すれば今まで遊んでいたゲームのセーブデータはすべて削除され復元することができません。なので削除する際に間違ってやりこんでいるアカウントを削除してしまわないように注意しましょう。間違って削除してしまっても復元はできません

削除する場合の注意点②購入したコンテンツ

PS4のアカウントを削除してしまうと削除したアカウントで購入したものの権利は放棄したとみなされてしまいます。ほかにもウォレットに残高が残っていてもそちらも権利が放棄されたとみなされてしまいます。ウォレットの残高はとくによく確認してからアカウントを削除しましょう

削除する場合の注意点③ファミリーメンバーの紐付け

PS4でメインのアカウントを保護者の方が使用し、お子様をファミリーメンバーとして紐付けしている場合、もしくはサブアカウントをファミリーメンバーとして紐付けしている場合、ファミリー管理者のアカウントを削除するときにファミリーメンバーを退出させずにアカウントを削除してしまうとお子様のアカウントもしくはサブアカウントは永続的にサインインできない状態になってしまいます。必ずファミリー退出後にアカウントを削除しましょう。

削除する場合の注意点⑤削除依頼

PS4でアカウントを削除してもアカウントの情報のみが削除されます。PlayStationNetworkのアカウントを削除したい場合には削除依頼をWebホームから送りましょう。削除には1ヶ月ほどかかりますので注意しましょう

参考元:PlayStatonNetwork

変更する場合の注意点①サブアカウントをメインアカウントに変更する場合

メインアカウントを削除し、サブアカウントをメインアカウントへ変更させる場合、元のメインアカウントがPSPlusに加入していてもPSPlusの情報はアカウントに紐付けされるためサブアカウントがメインアカウントになってもPSPlusへの加入が必要になります。気をつけましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

PS4のアカウントの削除は一度してしまうと、復元は二度とできません。そのため削除する場合にはよく確認してから、行いましょう。
とくに上記にも記述されていますが、クレジット情報などの重要な個人情報の取扱いや購入したコンテンツがなくなってしまうことウォレットの残高には十分注意しましょう

最後まで読んでいただきありがとうございました。

参考元:PlayStationNetwork

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 8de69378 aaf9 44f2 9001 3fa9d4adeee5
Written By
やまだ のこ
がんばります。
ライターとしてはまだ駆け出し以前です。さらに語彙力乏しく、拙い文章しか書けませんがやる気だけは人一倍あります。努力していきますのでよろしくお願いします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧