ps4でps3のソフトは使えるの?互換性はないのか?

目次

ps4でps3のソフトは使えるの?

つい最近まではゲームとは趣味の一貫としたイメージが多いと思います。しかし、最近では趣味はもちろんのこと、「eSports」と呼ばれる分野が発足しています。「PCゲームが多いのではないか?」と考える方は多いと思うが、実はPS4対応のゲームでも賞金を賭けた大会が開催されたり等、PS4は実に盛り上がっているゲームが多く対応しているゲーム機の1つとなっています。今までPS3を使用していてもPS4に乗り換えする方も多いのではないでしょうか。

その際に気になるのが、「PS4でPS3のダウンロードソフトが互換性はあるのか」「PS4でもPS3のソフトは使えるのか」といった疑問が気になるのではないでしょうか。この記事では「PS3のゲームをPS4で遊ぶことができるのか。」を紹介していきます。

ps4でps3のソフトは遊べない!

結論を先に言いますとPS4でPS3のソフトは遊べません。見た目は同じようなディスクですが、中身は全然違うものになります。勿論、PS1、PS2のソフトも遊ぶことが出来ません。
PS4はPS1,PS2,PS3の後継機。普通に考えたら遊べても全然不自然ではない。そう思いませんか?だって携帯でも「フルセグ」に対応した機種は「ワンセグ」でも対応して見れるし、ガラケーにできることだって大体のスマートホンにも対応していますよね。ゲーム機で言ってもNintendoの「Wiiシリーズ」でも「Wii」の後継機の「WiiU」は「Wii」のゲームソフト、外部デバイスに対応しています。しかし、PSシリーズの後継機「PS4」は過去の機種に対応したソフトを遊ぶことは出来ないのです!これはなぜなのか気になりますね。

ps4とps3は互換性がない⁉︎ダウンロード版は引き継げないの?

PS3の世代からダウンロード版と言うものが存在しておりますね。(ゲームをソフトで購入するのではなく、HDDにダウンロードすることです。)
「ダウンロード版ならプレイステーションストアのアカウントで購入履歴が保存されているだろうし、引き継げば普通にプレイできてもおかしくない!」と考える方もいると思います。確かにダウンロード版だったらプレイしても特に支障は無さそうなイメージがありますね。
ならなぜできないのでしょうか?気になりますね。しかし、きちんと理由があったのです。

ダウンロード版でも互換性はない

結論からいうと残念ながらダウンロード版でも互換性はありません。よってプレイすることができません。これには先ほどもいった「PS3ソフトはPS3機向けに作られていたのであってPS4でできる前提ではない」というのが大事になってくるでしょう。
PS3で不具合なくゲームがプレイできるからと言ってPS4で不具合なくプレイできる保障はありません。例えばPCのソフトでもWindows7では大きな不具合が無いソフトでも、Windows10になった際に互換性の問題で不具合が生じてしまったソフトはいくつかあります。それと同じでPS3で支障が無かったからと言ってPS4で支障が無いとは言い切れないと判断したのでしょう。
あとはPS3のゲームソフト購入者がPS4で遊べずに、PS3ゲームダウンロード版購入者が遊べたら「買ってることは同じなのになんで差を付けるんだ!!」だとか「同じ値段払ってるのになんでダウンロード版買った人だけ優遇されるんだよ!!」とクレームの嵐になる可能性も十分あると思います。それはそうですよね。理由はどうあれ、ダウンロード版のみプレイ可能にしてしまうのは不公平ですよね。そういった意味でもソフト版を非対応にするならばダウンロード版も互換性が無いようにするのは良い判断だと思いますが、シンプルにPS3版で発売されていたゲームが好きな方にとっては「なんでできないんだよ!」と思ってしまうのも事実だと思います。
しかし、先ほども書いた通り、PS4でPS3ゲームを遊ぶ方法はあります。

ps4でps3のソフトをアップグレードできる?安価にソフトが購入できる方法

ここまででPS3ゲームがソフト版でもダウンロード版でもPS4で遊ぶことが出来ないことを紹介させていただきました。では、「PS3のゲームとは完全におさらばしなければいけないの?」と感じる方も多いのではないのでしょうか。
しかし、嬉しいことにPS4でもPS3のゲームを遊ぶ方法があるのです。「PS now」というサービスで遊ぶことができます。この方法では、自分が過去にセーブしたセーブデータを引き継ぐことが可能とされています。

ps4 コントローラ

そもそもどうしてps4でps3のソフトが使えないのか

PS4でPS3のソフトが遊べないのは少し寂しいと感じる方も多いと思いますが、ゲームソフトを新しく買ってほしいから等の理由ではなく、きちんとした技術面や価格帯などで考えられた理由があります。

ps4でps3のソフトが使えない理由①故障を起こさない為

PS3のソフトは勿論、PS3で使用する前提でソフトが出来ています。そしてPS4を全てのスペックが上がったということは同時に消費電力も上がっております。
消費電力が上がったことによってPS3のソフトを使用した際に故障する可能性や危険性を考え、対応しなくなったと考えられます。「今の技術では別にスペック上げても消費電力とか抑えることが可能なのでは?」と考えられる方もいると思います。確かに技術面では可能だと思います。しかし、その技術を使わなかったのにもきちんとした理由があったのです。

ps4でps3のソフトが使えない理由②ps4の値段を下げるため

今の技術では消費電力やリスク軽減をする技術はあるでしょう。しかし、色々な技術を多様してしまうと、その分開発費等が重なってしまい、結果的に価格が上がってしまいます。家庭用ゲーム機なのにも関わらず値段が高いと、手を出しずらいですよね。そういった面を考えたうえで低コストを意識し、無駄な技術を使わず、PS4に特化させた最高のコスパを実現しようとした試みもあるようです。これには実例があります。PS3は最初、PS2のソフトも遊べるゲーム機となっておりました。しかし、残念ながらその分価格が高くなってしまい、売れ行きが伸びませんでした。よってPS2のゲームができない低価格の新型PS3を発売しました。その結果、売れ行きが良くなり、PS3が世の中に浸透した結果になりました。
こういった経験も含め考えて作られた後継機がPS4ということですね。PSシリーズの4作品目なので「全ては考えられている!」といった所でしょうか。

ps4でps3のソフトが遊べる⁉︎ps nowとは?

ps nowとは?

では、実際にPS nowとはどのようなものなのでしょうか?
PS nowはストリーミング経由で180以上のタイトルを遊ぶことが出来るようになるサービスです。ただし条件としてサーバー上で動かしているゲームにアクセスする形となるのでインターネットに繋がっている必要があります。

ps nowのデメリット

有料なことですね。しかも定額制なので買ったら終了!というわけではありません。毎月支払いが生じてしまうのです。「そこでも金を取るのか!」と思う方もいると思いますがインターネットに繋げてサーバー上のゲームにアクセスしてゲームをプレイできるというシステムなのでどうしてもサーバーの維持費等がかかってしまうのでしょう。そういった面では仕方がないかなとも思えてしまいますが、利用する私たちユーザー側からすれば前のゲームをするにもお金が月額制で必要なのかと思ってしまいますよね。
対象のゲームが一定期間遊べる定額制、1つのタイトルを数時間プレイすることができるレンタル制の2種類の方法がございます。
月額の定額制では、1か月2315円、3か月で5463円となっております。
レンタル制ではタイトルによって異なりますが、4時間200円、7日間200円、30日間200円、90日間400円となっております。
1つのPS3ゲームを今までやりこんできて、PS3が壊れてしまってPS4を購入するというならば良いサービスかもしれません。しかし、月額やレンタル制なので長く続けていけばそれだけのお金が必要になってしまう所がこわいですね。
しかし、この方法ではPS4での操作性の問題がないとテストしたうえでサービスになっているので思うので安心してゲームをプレイすることができると思います。

ps4 コントローラ

まとめ

今回はPS3ソフトをPS4でプレイすることができるのかを書いていきました。
結論から言うと「方法はあるが、PS3時に購入したソフトやダウンロードコンテンツを使用することは出来ない」です。
ただ、PS3ソフトを対応させなかったのは「PS3とPS4では消費電力が違うため故障の原因になりかねない」「技術の多様をせず値段を抑える」といったきちんとした理由があることも紹介させていただきました。
そしてPS4でPS3ゲームを遊ぶ方法も月額制、レンタル制になるので過去の名作をたまにやりたくなるという方はPS3本体を買いなおすことを検討した方が結論的にコスパが良くなる可能性があります。しかし、最新作はPS4で出ます。現状両方買うのが難しい方はPS4を買って追々、PS3を買う流れでもいいかもしれませんね。PS4はPS3の後継機ではありますが、全く違う新しいゲーム機と考えた方が良いと思います。
今は月額制という1か月だけでは安く感じるものの、長期的に見ると高くついてしまうサービスが多くあります。自分に合ったサービスや機種を考えて購入していくことを心がけたほうがお得にゲームライフを楽しむことが出来ます。以上、今回はPS4でPS3のゲームを遊ぶことができるのかを紹介していきました。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧