グーグルマップで経由地を追加する方法について知りたい!経由地の追加方法を解説!

目次

Googleマップをより快適に使いこなそう

一度はGoogleマップを使ったことがあるかと思います。
ただ、現在地から目的地までは検索したことはあるものの、経由地を追加できることを知っていましたか?この記事では、WebブラウザとスマホのアプリのGoogleマップを使う際の経由地の追加をする方法を紹介していきます。

グーグルマップでの経由地の追加とは

Googleマップの経由地の追加とは、例えば、大阪から東京に行く際に、途中で愛知に寄り道にします。その場合の愛知が経由地です。経由地は複数追加をすることができ、上の例えに追加をすると、愛知の後に、神奈川を追加することもできます。あまり広く知られていることではないですが、この経由地もGoogleマップでは追加をして経路を検索することができます。

グーグルマップでの経由地追加の方法【PC編】

グーグルマップでの経由地追加の方法①ルート検索の方法

まずはGoogleマップでのルート検索から紹介していきます。WebブラウザでGoogleマップを開きます。左上に目的地の検索バーがあるので目的地を検索します。

MAP1

目的地が地図上で表示されたら、左側にも目的地の詳細が表示されます。詳細の中から、ルート・乗換をクリックします。

MAP2

クリックをすると、左側の表示が変わり、出発点と目的地を決めることができます。ルート検索の方法は以上です。

グーグルマップでの経由地追加の方法②経由地追加の方法

では、次に、経由地の追加の方法を紹介していきます。先ほど決定した目的地の下に、目的地を追加という項目が出て来ます。

MAP10

ここに新たな目的地を追加します。追加をした2つ目の目的地も地図上に表示をされます。1つ目と2つ目を入れ替えたい場合は、目的地を入力した欄の左側にマウスカーソルを合わせると、ドラッグして並べ替えますと出てくるので、ドラッグしながら変更をします。

MAP11

PCのGoogleマップでの経由地の追加の方法は以上です。

グーグルマップでの経由地追加の方法【スマホ編】

グーグルマップでの経由地追加の方法①ルート検索の方法

ここからは、スマホのGoogleマップアプリを使ってルートの検索方法を紹介します。PC版と同様に、上部にある検索バーに目的地を入力します。

MAP6

すると下に経路と出てくるので、経路をタップします。経路をタップすると、今入力した目的地と現在地が上に表示されます。

上の欄には出発点を入力できます。下の欄には、先ほど検索をした目的地が表示されています。

MAP7

出発点と目的地が入力をされているのが確認できたら、再度下にある経路をタップすればルートが検索されます。

グーグルマップでの経由地追加の方法②経由地追加の方法

では次に、アプリで経由地を追加する方法を紹介していきます。先ほどの続きになりますが、出発点と目的地を入力した右側に・・・が表示されているので、タップします。

MAP9

下からメニューが出てくるので、中から経由地を追加をタップすれば新たな目的地を追加することができます。

MAP8

最初に決めた目的地と次に決めた目的地を入れ替えたい場合は、どちらの目的地でも大丈夫なので、長押しをすると入れ替えを行えます。

MAP5

スマホのアプリのGoogleマップでの経由地の追加の方法は以上です。

グーグルマップで複数の経由地を追加する方法

ここからは、Googleマップで複数の経由地を追加する方法を紹介していきます。

グーグルマップで複数の経由地を追加する方法【PC編】

PCブラウザで複数の経由地を追加する方法は、先ほど追加した経由地の下に+マークをクリックすると複数追加することができます。

新たに追加をしたら、また下に追加するための+マークがでてきますので、追加をしましょう。同時に複数の経由地を追加をすることはできないので、一つずつ追加をしていきましょう。

グーグルマップで複数の経由地を追加する方法【スマホ編】

ここからは、Googleマップアプリで複数の経由地を追加する方法を紹介していきます。PC同様、同時に複数の経由地を追加をすることは出来ないので、一つずつ追加をしましょう。

グーグルマップで経由地追加ができない場合

グーグルマップで経由地追加ができない場合①公共交通機関を手段に選ぶと経由地を追加できない?

経由地を追加する為には、決まりがあります。移動手段の選択で、車・徒歩を選択したの場合は経由地を追加することができますが、公共交通期間を選択した場合は、追加をすることができません。こちらに関しては、Googleマップの仕様ですので、公共交通期間で検索を行いたい場合は、一つずつ検索をするようにしましょう。注意点としては、車や徒歩で経由地を追加した状態で公共交通機関に切替えれると、一つ目の経由地が目的地と設定され、それ以降の経由地は消えてしまうので気をつけましょう。

経由地追加ができない場合②アプリやブラウザを終了させる

車や徒歩を選択しても、経由地を追加をできないことがあります。その場合は、アプリやブラウザを一度終了させて再起動させましょう。PCの場合は✖️ボタンで終了させることができますが、スマホの場合は、ホーム画面に戻っただけでは終了ではなく、バックグラウンドで動いていることがあります。スマホの機種によって方法が違うので各々の機種の方法で終了させましょう。PCでブラウザを再起動させても改善がない場合ははキャッシュのクリアも試してみてください。

経由地追加ができない場合③アプリアップデートと再インストール

Googleマップアプリを終了させても改善がない場合はアプリのアップデートの確認と再インストールを試してみましょう。アプリのアップデートは、iPhoneの場合はAppStoreから、Androidの場合は、GoogleplayStoreからアップデートの確認をしましょう。再インストールの場合は、一度削除が必要になります。Googleマップは、データ保存されているようなことはないかと思いますが、削除する際は履歴は削除されますので気をつけて行いましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?iPhoneユーザーにも人気のGoogleマップ。筆者もiPhoneのデフォルトマップではなく、Googleマップを活用しています。非常に便利なアプリですし、経由地を細かく設定することにより、全体的なかかる時間も予測しやすくなります。Googleマップは、経路を追加するだけでなく、ナビゲーションもしてくれます。車の運転でも、徒歩でも、ナビがあると非常に便利に使用することができます。是非活用して見てください。ここまで読んでいただきありがとうございました。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 8ba31ddb 7474 47a8 a7d5 0f63c5071fc9
Written By
ニジシタ ソウ
ライフスタイルにマッチした紹介をモットーにしています
買う人それぞれのライフスタイルに合った記事をかける様心がけています。少しでも皆さまの生活向上の参考になれば幸いです。よろしくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧