chromeのクリーンアップツールとは?不審なソフトウェアを検出してくれる⁉︎

目次

chromeって実はウイルス対策もできる

ChromeのWindows版に存在するクリーンアップという機能があり、その存在を知っている人は日本では少ないイメージが私のなかではあります。まずクリーンアップという機能はWindows限定らしくMacやiOSそしてAndroidにはありません。ですが、一応アンドロイドにはクリーンアップの代わりとなるGoogle Play プロテクトが存在をしていてウイルスソフトを検知してくれる万能なものがあります。

google play

Windowsにしか存在しないクリーンアップ機能ですがChromeをインストールするだけでウイルスを発見でき、無料且つGoogleのお墨付きなのでとてもおすすめの機能です。

chromeのクリーンアップツールとは?

提供元

Chromeのクリーンアップツールは、昔に単体のWindowsソフトウェアとして存在したウイルス対策ソフトでした。ですが配布が終了してしまいChromeのアップデートで統合され、Chromeの機能となりました。
ですが、クリーンアップの設定画面がかなり目立たないところに存在しているため存在をしらないユーザーがいるという現状です。

そんな存在のChromeクリーンアップという機能ですが、とても万能でコンピューターウイルス(マルウェア)を検知して消去する事ができたり不審な拡張機能(Chrome)を検知することができます。
またGoogleに書かれてる情報では

Chrome を使って、パソコンに不審なプログラムや望ましくないプログラムがインストールされていないかどうかを検出できます。望ましくないプログラムが見つかった場合は、[削除] をクリックすると、そのソフトウェアが削除されるとともに一部の設定がデフォルトに戻され、拡張機能がオフになります。

引用:Google

このような事が書かれており結構たくましい気がします。

google スクショ

発見率や安全性について

ひと昔前に大手セキュリティソフトを発売するトレンドマイクロ社のウイルスバスターがブラウザの閲覧履歴をサーバーに送信していた事が発覚しアプリストアから消されたりして大問題になったり、フリーのウイルスソフトがマルウェアだったという状況が最近多かったです。

trend

引用:TRENDMICRO

その中で安心安全なGoogleが提供してくれているのは心強いですし、ノートンなどの安心できるけど高額な商品もあるなかでGoogleというブランドかつ無料で提供って考えると物凄く凄いことだと思えてきそうですね。

まずはchromeクリーンアップツールをダウンロードしよう!

chromeクリーンアップツールのダウンロード方法

chrome

Chromeクリーンアップツールという物は先ほどにも紹介した通りに単体のソフトウェアとして配布していました。ですが現在はChromeに統合されたのでChromeをインストールして使用する形となります。

ところでChromeをもうお持ちの方はこのままスキップして使い方の方を御覧ください
Chromeは無料のブラウザソフトのため
https://www.google.co.jp/chrome/?brand=CHBD&gclid
こちらからダウンロード出来ます。

google

ちなみにChromeは、Googleが開発しトップシェアを誇るブラウザーです。その実力は確かなもので物凄い使いやすさとセキュリティの安全性またGoogleの作ったソフトのためGoogleアカウントとの連携のやりやすさもトップクラスです。もう一つの目どころとしてサイトの自動翻訳機能があり海外のサイトでも難なく閲覧できてしまうおまけ付き

ちなみに僕もChromeを使用しており快適な動作とGoogleアカウントとの連携の濃さがあり、もう他のブラウザーを使う気になれないレベルまで、きています笑

インストールについては画面に沿って進めていけば、Chromeがインストールされると思うのでインストールしちゃってください!

【実践】chromeのクリーンアップアップツールの使い方

chromeクリーンアップツールの使い方手順①

google chrome

丸くて四色の真ん中にも丸がある(上記の画像)アイコンがデスクトップに追加されると思うので起動しましょう(なかったらここに入力して検索と書かれてる下の検索ボックスからChromeと検索してください)

そうするとChromeが起動しますが初めての方だとGoogleアカウントの設定画面が出たりすると思うのでログインや新規会員登録またはスキップして下さい。クリーンアップツールについてはGoogleアカウントなしでも問題ないはずですが、Chrome自体がGoogleアカウントとの連携の強さでもあるのでログインした方がいいでしょう

そうすると、よく見るデザインのブラウザ画面が表示されると思うのですがクリーンアップツールはChromeの付属品として存在しているため呼び出し方が少々面倒くさいです。

google

chromeクリーンアップツールの使い方手順②

面倒くさいと言っても面倒くさい訳ではないのですが分かりにくい場所にあるため解説していこうと思います

Chromeを開いて右上にある3つの点をクリックして設定という欄をクリックしましょう。

google

そうすると設定ページが出てきますので一番下までスクロールしてください。そうすると詳細設定というところがあるのでクリックしましょう

google

クリックすると詳細設定の項目が展開されるので一番下までスクロールしていくとパソコンのクリーンアップという設定項目があると思うのですがこれが、そのクリーンアップツールです。

google

かなり設定の奥に潜めている感じですね
そしたら、そのパソコンのクリーンアップをクリックしましょう
chrome://settings/cleanup
ちなみに上記のリンクをChromeで開けば直接クリーンアップのページに行くので参考にして下さい

クリックしたら、有害なソフトウェアを探して削除しますという項目があり検索というボタンがあるはずです。その検索をおしたら

google

有害なソフトウェアを確認しています…というたくましい画面が出るため少し待ちましょう。この確認というのはパソコン内部のソフトウェアをチェックしていると思われ結構時間がかかる場合もあります。

google

他のウイルス対策ソフトでも大抵は、この作業は時間がかかるのでChromeも同様ですね
それにしてもウイルス対策ソフトが高額という時代にブラウザーに付属して無料でなお、Googleのお墨付きという太っ腹さは私自身も最初は衝撃を受けました笑。

そして私の場合5分程度で確認が終わり結果も出ました。
有害なソフトウェアは見つからなかったということで一安心

google

私のパソコンにはノートンも入っておりそちらもウイルスなしなので妥当な結果だと思われます。先程、上記にウイルスを発見した実例を取り上げたのもあるので性能や安心度は高いと思います。

chromeクリーンアップツールの評価:動作が軽くなる

ウイルスと言ってもパソコンが壊れる以外にも沢山の症状を引き起こすウイルスがあります。例えばブラウザーのアドオン機能を悪用し常に広告が固定した場所に表示されるウイルス

マイニングなどを裏でこっそり行いパソコンの動作を遅くするウイルス
そして最近流行したFBIにロックされたのでお金を払えみたいな身代金ウイルスなどがあり、これらを消去することにより大幅に動作が早くなる可能性があります。

例えば、買ったときはスムーズだったのに最近は重いしウイルスが見つかりましたっていうソフトの画面がたくさん出て鬱陶しい
こちらも偽ウイルスソフトにより動作が重くなっている状況でChromeのクリーンアップツールを使用すれば動作が元に戻るかもしれません

chromeクリーンアップツールを実際に使ってみた印象・感想

確かにChromeのクリーンアップツールは高性能で信頼も高く無料なのでとてもおすすめですが、Chromeに統括されてからとても分かりずらいところに移ってしまいました。
chrome://settings/cleanupにアクセスすればすぐにクリーンアップツールにアクセスすることは可能ですがリンクを覚えるのは大変なのでブックマークとして登録したりするのも1つの手段かなと思います。

google

まとめ

ウイルスというのはパソコン全体のパフォーマンスを落とす元凶でもあります。そのため心当たりがある方はChromeのクリーンアップツールを使用した方がいいかもしれません。どのみちクリーンアップツールは、無料で利用できるため、取り敢えず誰もが行った方がいいかもしれません
あと、フリーソフトのウイルス対策ソフトは逆にウイルスの可能性もあります、絶対にダウンロードしないことをおすすめします。(今回紹介したクリーンアップツールはGoogleのブラウザに付属するウイルス対策機能のため蔓延しているフリー対策ソフトとは信頼も安全性も桁違いです)

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧