ホーム画面からchromeのアイコンが消えた!chromeアイコンの表示方法!

目次

Google Chromeのアイコンが消えてしまった

たくさんの人が使っているGoogle Chrome。スマホでもPCでも使用でき、Googleアカウントで連動できるので非常に便利に使用することができます。そのChromeのアイコンが消えてしまうことがあります。アイコンが消えてしまう原因や対策について解説をしていきます。

chromeのアイコンが表示されなくなる原因 windows

chrome アイコン

まずは、WindowsPCでのChromeのアイコンが表示されなくなる原因について解説をしていきます。

chromeのアイコンが表示されなくなる原因①

Chromeのアイコンが表示されなくなる最初の原因としては、デスクトップ上やタスクバーからアイコンを間違えて削除してしまった場合です。デスクトップ上やタスクバーにあるアイコンはChromeのショートカットなので消えても問題なくすぐに戻すことができます。ショートカットが削除されただけであれば、ゴミ箱に入っていることもありまうす。

chromeのアイコンが表示されなくなる原因②

Chromeのアイコンが表示されなくなる原因の2つ目は、Chrome自体をアンインストールしてしまった場合です。パソコン上から勝手にChromeがアンインストールされることはありませんが、こちらも間違ってアンインストールをしてしまった場合、パソコン上からソフト自体がアンインストールにより削除されるのでアイコンも同時に表示がなくなります。

chromeのアイコンが表示されなくなる原因 MAC

chrome アイコン

ここからはMacでのChromeのアイコンが表示されなくなる原因について解説をしてきます。

chromeのアイコンが表示されなくなる原因①

MacでChromeのアイコンが表示されなくなる場合もWindowsPCと同様のことが考えられます。Macの場合は通常デスクトップ上ではなく、Dockの中にアイコンが表示されます。Dockからデスクトップ常にドラッグをすると、アイコンが削除される仕様になっています。こちらも間違えて操作をしたことによりアイコンが消えてしまうことがあります。

chromeのアイコンが表示されなくなる原因②

Macでのアイコンが表示されなく原因の2つ目は、こちらもWindowsPCと同様ですが、アプリをアンインストールをした場合です。WindowsPCに比べてMacでのアプリのアンインストールは非常に簡単にできるようになっています。先ほど解説をしたDockからドラッグをしただけではアプリ自体はアンインストールはされませんが、アンインストールをするための細かな手順はなく、アプリケーションフォルダから削除を行うだでアンインストールが完了され、Dockに表示されていたアイコンもなくなります。

chromeのアイコンが表示されなくなる原因 スマホ

chrome アイコン

ここからは、スマホでのChromeのアイコンが表示されなくなる原因を解説していきます。

chromeのアイコンが表示されなくなる原因①

スマホでのアイコンが表示されなくなる原因は誤動作でアプリが消してしまった場合です。Androidでのアプリの削除は設定アプリから行うので、誤動作で消えてしまことはないかと思いますが、iPhoneの場合は、アイコンを長押しし、アイコン左上に出てくる✖️マークをタップすると削除されます。任意でアプリを削除した場合も当然ながらアイコンの表示はなくなります。

chromeのアイコンが表示されなくなる場合の対処法 WIN

ここらは、WindowsPCでアイコンが表示されなくなった時の対処法を解説してきます。

chromeのアイコンが表示されなくなる場合の対処法①

WindowsPCでのアイコンが表示されなくなった場合、まずはChromeがアンインストールされていないか確認をします。Windowsメニューから全てのプログラムと進めて、Chromeの表示があればまだパソコン内にソフトがある状態です。Chromeを探すことができたら、アイコンを右クリックをするとスタートメニューやタスクバーに表示という項目が出てくるのでクリックをすると戻ります。デスクトップ上に戻したい場合は、右クリックしてコピーをし、デスクトップ上でペーストをするとChromeのショートカットアイコンを作成することができます。

chromeのアイコンが表示されなくなる場合の対処法②

WindowsPCでアイコンが表示をされなくなった場合のもう一つの対処法ですが、Chromeをインストールし直すことです。原因の2つ目で、Chrome自体がアンインストールされているとPC内にすでに無いので、他のブラウザを使用し、WindowsPCの場合だとデフォルトInternetExplorerかMicrosoftEDGESが入っています。このブラウザを使ってChromeをインストールし直します。インストールしなおせば、またPC上に表示をさせることができます。

chromeのアイコンが表示されなくなる場合の対処法 MAC

ここからは、Macでアイコンが表示されなくなった場合の対処法を解説していきます。

chromeのアイコンが表示されなくなる場合の対処法①

Macでアイコンが表示されなくなった場合の対処法ですが、まずはDockから消えてしまった場合の対処法です。Finderを開き、アプリケーションを開きます。アプリ一覧が表示されたらアプリをクリックしてエイリアスを作成と進めます。これで、WindowsPCで言うショートカットの作成が完了です。あとはエイリアスをDockにドラッグ&ペーストをすればDockへの表示は元に戻ります。

chrome アイコン

chromeのアイコンが表示されなくなる場合の対処法②

MacからChromeアイコンの表示がなくなった場合の2つ目の対処法ですが、こちらもWindowsPCと同様にインストールをし直しが必要です。Macの場合はデフォルトでSafariというブラウザが入っているので、Safariを使用してダウンロードから行います。

chromeのアイコンが表示されなくなる場合の対処法 スマホ

ここからは、スマホでのChromeのアイコンの表示がなくなった場合の対処法を解説していきます。

chromeのアイコンが表示されなくなる場合の対処法①

スマホの場合のアイコンがなくなっていると、アプリの削除が原因と先ほど解説をしました。削除されているので、再度インストールを行います。Androidの場合は、GooglePlayStoreから、iPhoneの場合はAppStoreからインストールのし直しをすることでアイコンが戻ってきます。

chromeのミニアイコンが表示される原因 スマホ

ここからはスマホアプリのアイコンにChromeのミニアイコンが表示される原因について解説をしていきます。

chromeのミニアイコンが表示される原因

スマホアプリのアイコンにChromeのミニアイコンが表示される原因は、Google側でも完全な把握がされていないよう。起こる状況や端末によって症状が出る、出ないといったことも変わってきます。

chromeのミニアイコンが表示される場合の対処法 スマホ

chromeのミニアイコンが表示される場合の対処法

スマホアプリのアイコンにChromeのミニアイコンが表示される対処法ですが、こちらも原因自体が究明をされていないので、確実な方法ではありませんが、スマホの再起動やChromeのアンインストール、OSのアップデートで改善するようです。この対処法もGoogleからオフィシャルで出ている対処法ではないので、解決するか不安の場合は、Google側の適切な対処法が出されるまで使い勝手は悪くなってしまうかもしれませんが、待ってみることが一番確実です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?Chromeのアイコン表示がなくなってしまう原因は、ショートカットやエイリアスの削除か、ソフトやアプリのアンインストールのどちらかです。ショートカットやエイリアスの削除だけであれば、再表示が簡単に可能ですし、もしアンインストールをしてしまっていた場合でも、もう一度インストールをしなおせば問題は解決します。Chromeで使用していたブックマークやアカウントなどは、アンインストールしても消えるものではないので、万が一表示がなくなっていた場合でも、まずは落ちついて対処法を試してみてください。ここまで読んでいただきありがとうございました。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 8ba31ddb 7474 47a8 a7d5 0f63c5071fc9
Written By
ニジシタ ソウ
ライフスタイルにマッチした紹介をモットーにしています
買う人それぞれのライフスタイルに合った記事をかける様心がけています。少しでも皆さまの生活向上の参考になれば幸いです。よろしくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧